オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
プロジェクトEGG公式サイトへ
準備中
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
「レジオナルパワー2(PC-9801版)」がプロジェクトEGGで配信開始
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2019/10/23 16:53

リリース

「レジオナルパワー2(PC-9801版)」がプロジェクトEGGで配信開始

プロジェクトEGG
配信元 D4エンタープライズ 配信日 2019/10/23

<以下,メーカー発表文の内容をそのまま掲載しています>

レトロゲーム配信サービス『プロジェクトEGG』にて
『レジオナルパワー2(PC-9801版)』をリリース

レトロゲームの復刻ビジネスやデジタルコンテンツの配信を行なっている株式会社D4エンタープライズ(本社・東京都千代田区、代表取締役・鈴木直人)は、同社が運営するレトロゲーム配信サービス『プロジェクトEGG(※)』において、新規コンテンツ『レジオナルパワー2(PC-9801版)』のリリースを開始しました。

画像(001)「レジオナルパワー2(PC-9801版)」がプロジェクトEGGで配信開始

タイトル : レジオナルパワー2(PC-9801版)
ジャンル : シミュレーション
メーカー : コスモスコンピュータ
配信サイトURL :
http://www.amusement-center.com/project/egg/cgi/ecatalog-detail.cgi?contcode=7&product_id=1541
価  格 : 500円(税抜)
権利表記 :(C)2019 D4Enterprise Co.,Ltd. / (C)2019 MSX Licensing Corporation.

『レジオナルパワー2』は銀河系の5つの宙域を舞台に、人類と数々の異星人が繰り広げる戦いのドラマです。あなたは1国家の元首となり銀河中心部を目指します。果たしてあなたが作り上げるのは銀河帝国か連邦か?

本作は1992年にリリースされたSFシミュレーションゲーム。前述したバックストーリーにあるように、1国家の元首となって覇権をめぐる戦いに臨むことになります。ゲームでは地上や惑星軌道上に様々な建造物を設置して国家を作り上げていきます。施設には兵器を生産するもののほか、レーダーや防空施設といった軍事系のものが多く、これらを駆使して富国強兵を行うことになります。

画像(002)「レジオナルパワー2(PC-9801版)」がプロジェクトEGGで配信開始

SFシミュレーションでは花形ともいえる兵器については、様々な要素を組み合わせて設計することになり、武装を持たない高速偵察艦などを設計することもできます。なんでもかんでも強力なパーツを搭載すれば強くなるわけではないので、バランスを見たうえで設計が必要。このあたりはプレイヤーの、センスの見せ所といえるでしょう。ちなみに開発した軍艦には名前を付けることも可能なので、ユニットに愛着を持ったプレイが楽しめます。

ユニットを作ったら版図を広げる軍事行動となりますが、基本的には偵察部隊を侵攻させて惑星を発見し、戦闘などをして惑星を占領していきます。戦闘自体は基本的にはコンピュータにお任せ。あまり細かい指示を出すことができないため、ある種、勝敗は戦闘の開始時に決まっているといっても過言ではありません。映画や小説でみられるような小勢力が大勢力を戦術で駆逐するような事は難しいので、戦闘に臨む際には、しっかりした体制で臨むようにしましょう。

画像(003)「レジオナルパワー2(PC-9801版)」がプロジェクトEGGで配信開始

PCのレトロゲームの中でSFものというと、かならず名前を目にする本作。「シュヴァルツシルト」などのSFシミュレーションゲームが好きなら、おススメできる作品かもしれません。

EGGチャンネルにて紹介動画公開中!
https://youtu.be/azFZYFg2NqQ

※『プロジェクトEGG』とは
PC-9801、FM-7、X1といったようにプラットフォームが乱立していた1980年代。この時期に発売されたPCゲームは、今のゲームに大きな影響を与えました。しかし記録メディアの劣化やプラットフォーム等の変化により、それらは次第に遊べなくなっています。
D4エンタープライズでは、レトロゲームを文化遺産のひとつと考え『プロジェクトEGG』を発足しました。過去の名作をWindows上に復刻し、いつまでも楽しめるようにすること。それが『プロジェクトEGG』の役割と考えております。

怒涛のレトロゲーム900本以上配信中!『プロジェクトEGG』URL :
http://www.amusement-center.com/project/egg/
あのゲームのサントラがココだけに!? 約9000曲配信中!『EGG MUSIC』URL :
http://www.amusement-center.com/project/emusic/
動画でゲーム紹介! YouTube内チャンネル『EGGチャンネル』URL :
http://www.youtube.com/ProjectEGG
最新情報を即ゲット! 公式Twitter『EGGなう!』URL :
https://twitter.com/project_egg
スタッフゲームレビュー掲載中! 『プロジェクトEGG』公式Facebook URL :
http://www.facebook.com/ProjectEGG

「プロジェクトEGG」公式サイト

  • 関連タイトル:

    プロジェクトEGG

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:11月16日〜11月17日
タイトル評価ランキング
81
KENGOHAZARD2 (PC)
76
鬼ノ哭ク邦 (PC)
74
2019年05月〜2019年11月