※見出しをクリックすると記事が読めます
東京ゲームショウ号外を自動表示しない
TGS 2019
号外No.3
東京ゲームショウまとめ読み!9月13日〜15日の3日間,東京ゲームショウ号外をお届け 特設ページへ
プロゲーマーの第一人者は今のeスポーツに何を思う
ウメハラ氏インタビュー
観覧者が殺到したステージイベントをレポート
さらなる新要素が明らかに
「DEATH STRANDING」
召喚獣はすぐに帰らない
「FINAL FANTASY VII REMAKE」
TGSに集結した海外タイトル
The Outer World
Vampire: The Masquerade -
Bloodlines 2
ダンジョンマンチーズ
期待のスマホアプリプレイレポート
妖かしレストラン
ガール・カフェ・ガン
悪魔城ドラキュラ Grimoire of Souls
オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
プロジェクトEGG公式サイトへ
準備中
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
「ルーンワース2(PC-9801版・Windows10対応版)」がプロジェクトEGGで配信開始
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2019/07/30 17:12

リリース

「ルーンワース2(PC-9801版・Windows10対応版)」がプロジェクトEGGで配信開始

ルーンワース2(PC-9801版・Windows10対応版)
配信元 D4エンタープライズ 配信日 2019/07/30

<以下,メーカー発表文の内容をそのまま掲載しています>

レトロゲーム配信サービス
『プロジェクトEGG』
2019年7月30日に『ルーンワース2(PC-9801版・Windows10対応版)』をリリース

2019年7月30日、レトロゲームの復刻ビジネスやデジタルコンテンツの配信を行なっている株式会社D4エンタープライズ(本社・東京都千代田区、代表取締役・鈴木直人)は、同社が運営するレトロゲーム配信サービス『プロジェクトEGG(※)』において、新規コンテンツ『ルーンワース2(PC-9801版・Windows10対応版)』のリリースを開始しました。

画像(001)「ルーンワース2(PC-9801版・Windows10対応版)」がプロジェクトEGGで配信開始

タイトル ルーンワース2
(PC-9801版・Windows10対応版)
ジャンル アクションRPG
メーカー T&E SOFT
配信サイトURL http://www.amusement-center.com/project/egg/cgi/ecatalog-detail.cgi?contcode=7&product_id=1526
発売日 2019年7月30日
価格 500円(税抜)
権利表記

 神聖紀2222年サデムの月は上弦の二日、二宮水刻を境として、メルサード大陸のありとあらゆる場所から、魔力が消失した。魔術が生活に溶け込んでいるこの世界において、魔力の喪失は重大問題であった。各国の首都を護る魔術結界の消滅はもとより、魔神や妖魔を封印する魔術陣がことごとく解放され、世界が混沌の暗闇に呑込まれ始めたのだ。

 いかなるルーン・カルパ(上級魔導士)といえども魔力を失ってしまえば、その唇から発せられる呪文もただの繰り言に過ぎない。わずかに八聖魔術だけが、いまだその効力を残してはいたが、それとていつまで続くのか……。各地の大神殿では、大導士を始めとするルーン・カルパたちが必死の原因究明に努めるが、いっこうにその手掛かりは見つからない。

 ただ、明らかなのは魔力――すなわち神々の力<セイル>が、この世界から失われつつあるということだ。

画像(002)「ルーンワース2(PC-9801版・Windows10対応版)」がプロジェクトEGGで配信開始 画像(003)「ルーンワース2(PC-9801版・Windows10対応版)」がプロジェクトEGGで配信開始

 本作は1991年にリリースされたアクションロールプレイングゲーム。プレイヤーは神々の力<セイル>が失われつつある世界を舞台に、主人公(デフォルトではリーン・カシュア)となって冒険を繰り広げることになります。

 ゲームはトップビューで表現され、フィールド上のダンジョンや街を巡りながら冒険を進めることになります。世界には時間の概念などもあり、1日は32時間、1年は16か月で構成されています。本作の特徴と言えば、シリアスなシナリオや演出を思い出す方も多いでしょう。本作ではユーモラスな演出や、デフォルメキャラによるカットインなどがないため、非常にシリアスな雰囲気となっており、ある種、淡々とした物語が楽しめます。いわば、まじめにファンタジーを楽しみたい! という人にはオススメと言えるでしょう。ちなみに3部作となっておりますので、こうした世界観が好きな人であれば通しでプレイしてみるのもいいかもしれません。

 今回、雑誌広告のPDFやクイックセーブデータも同梱してゲームの途中からプレイを楽しめるようになっています。データは【中ボス「カイスル」直前データ】【ラスボス直前データ】【ラスボス(二段階目)直前】【ラスボス撃破直前】の4つを用意しておりますので、好みに応じてプレイしてください。


「プロジェクトEGG」公式サイト

  • 関連タイトル:

    プロジェクトEGG

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:09月14日〜09月15日
タイトル評価ランキング
81
KENGOHAZARD2 (PC)
76
Days Gone (PS4)
76
鬼ノ哭ク邦 (PC)
74
2019年03月〜2019年09月