オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
Creative,Audigy用「ALchemy」の無償公開を決定。購入者には返金も
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2008/05/08 14:11

ニュース

Creative,Audigy用「ALchemy」の無償公開を決定。購入者には返金も

 Windows Vista環境で本来ならサポートされない,DirectSoundやEAXのハードウェアアクセラレーションを有効化する「Creative ALchemy」(以下,ALchemy)。動作の仕組みなどはレビュー記事に詳しいので,興味のある人はぜひ参考にしてほしいと思うが,同機能を利用するためのアプリケーションは,Sound Blaster X-Fiシリーズ(以下,X-Fiシリーズ)用が無償で提供される一方,Sound Blaster Audigyシリーズ(以下,Audigyシリーズ)用は9.99ドルの有償提供となっている。

 この方針に対しては,Audigyシリーズのユーザーから強い抗議の声が上がったにもかかわらず,半年以上もの間黙殺され続けた。実際,筆者も不満たらたら購入した一人だったりするが,Creative Technologyはとうとうこの方針を改める決定をしたようだ。というのも,Audigyシリーズ用ALchemyアプリケーションの購入者に対して一斉送信されたと思われるCreative Technology(以下,Creative)からのメールに,「2008年5月19日の週に公開予定の新しいALchemyアプリケーションから,Audigyシリーズ用も無償で提供する。ついては購入代金を返金したい」と書かれていたからである。事実上の無償化発表といっていいだろう。

 このメールによれば,返金受け付け期間は2008年6月30日まで。http://us.creative.com/alchemy/welcome.aspで必要事項を記入すると,購入に利用したクレジットカードの口座に対し,申し込みから30日で返金が行われるという。
 また,同メールでは,米国時間5月19日に公開予定の新しいALchemyアプリケーションがX-FiシリーズとAudigyシリーズの両対応となり,さらに最近の人気タイトルに対応したいくつかのアップデートが行われると予告されている。

 これは,AudigyシリーズをWindows Vista環境で使っていて,ALchemyアプリケーションを購入しなかった人達にとってはいいニュースだろう。X-FiシリーズでALchemyを使っている人にとっても,次のアップデート期日が示されたのは意義深いが,しかしこの決定が遅きに失した感も否めない。
 Creativeはメールの冒頭で「(同社の)フォーラムやそのほかの場所で続いたAudigyシリーズ用ALchemyに関する議論を検討した」としているが,筆者が記憶している限り,Audigyシリーズ用ALchemyアプリケーションの有償化については,発表時点からほぼすべて反対意見しか出ていなかった。無償化を決断するのであれば,それこそ発表から公開までの間に行うべきだったと思う。
 また,(国内ではあまり話題になっていないが)有志によるAudigyシリーズ用多機能ドライバがCreativeの圧力で公開停止に追い込まれてから,Sound Blasterユーザーの間でCreative製品不買運動が起こったことを考えると,“ガス抜き”という見方もできる。いずれにせよ,諸手を挙げて歓迎できるような方針転換ではなさそうだ。
  • 関連タイトル:

    Sound Blaster

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:08月05日〜08月06日
タイトル評価ランキング
92
82
あつまれ どうぶつの森 (Nintendo Switch)
67
仁王2 (PS4)
66
61
VALORANT (PC)
48
巨神と誓女 (BROWSER)
2020年02月〜2020年08月