オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名

募集中
LINEで4Gamerアカウントを登録
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

hally

このページの最終更新日:2021/01/20 18:04

rss


  • このページのURL:

キーワード

下線

発掘,史上初の純国産ビデオゲーム! HITAC 10で開発され,1973年にお披露目されたゲームと,それが後年に与えた影響とは

発掘,史上初の純国産ビデオゲーム! HITAC 10で開発され,1973年にお披露目されたゲームと,それが後年に与えた影響とは

 一般的に“日本初のビデオゲーム”とされているのは,「エレポン」「ポントロン」だが,いずれもAtariの「PONG」をコピーしたものでり,真に“日本初”とは言い難い部分がある。では初の純国産ビデオゲームとは何なのか――本稿では,開発者へのインタビューをもってそれに迫る。

[2021/01/20 18:04]

タイトーサウンドかく発祥せり。「スペースインベーダー インヴィンシブルコレクション」発売を記念し亀井道行氏&今村善雄氏にインタビュー

タイトーサウンドかく発祥せり。「スペースインベーダー インヴィンシブルコレクション」発売を記念し亀井道行氏&今村善雄氏にインタビュー

 「スペースインベーダー インヴィンシブルコレクション」の発売を記念し,「スペースインベーダー」のサウンド回路を開発した亀井道行氏と,タイトーのサウンド開発部署を設立した今村善雄氏に,ZUNTATAメンバーを交えてのインタビューを行った。タイトー初期の知られざるエピソードをお届けしよう。

[2020/04/15 00:00]

謎多きベテラン作曲家“与猶啓至”氏。魅惑の80年代風シンセサウンド全開の「星霜鋼機ストラニア」でBGMを担当した氏に音楽の魅力と背景を聞く

謎多きベテラン作曲家“与猶啓至”氏。魅惑の80年代風シンセサウンド全開の「星霜鋼機ストラニア」でBGMを担当した氏に音楽の魅力と背景を聞く

 Xbox 360やアーケードゲームでリリースされたグレフの縦スクロールシューティング「星霜鋼機ストラニア」。本作のBGMを担当した与猶啓至氏は,MSXやX68000といった国産PCの全盛期からゲーム音楽を手がけてきた大ベテランだが,その遍歴はこれまで意外なほど語られてこなかった。本稿では「ストラニア」のBGMの魅力とともに,氏の素顔に迫ってみる。

[2011/09/29 00:00]
さらに記事を探す

トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:02月27日〜02月28日
タイトル評価ランキング
76
原神 (PC)
59
原神 (PS4)
48
LOST ARK (PC)
2020年08月〜2021年02月