オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名

LINEで4Gamerアカウントを登録
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

Taipei Game Show 2008

このページの最終更新日:2008/02/16 12:52

rss


  • このページのURL:

キーワード

下線

ブラックジョークさながら。台湾版「ハーツ オブ アイアン」のウリとは?

ブラックジョークさながら。台湾版「ハーツ オブ アイアン」のウリとは?

 記事とするにはあまりに瑣末で「うーん,どうしたものかな?」と思いつつも,このまま眠らせてしまうのはもったいない気がして,お届けするのが以下の話題である。台湾における「Hearts of Iron」および「ハーツ オブ アイアンII」のパッケージデザインというか,売り方のお話だ。

[2008/02/16 12:52]

「だから,日本の深夜アニメはつまらない」ガンダムの父・富野由悠季氏の講演をムービー込みで掲載

「だから,日本の深夜アニメはつまらない」ガンダムの父・富野由悠季氏の講演をムービー込みで掲載

 Taipei Game Show 2008に併設された「亜洲青年動漫大賽」における,ガンダムの産みの親・富野由悠季氏の講演をお届けする。アーティストらしく,またいかにも富野氏らしい挑発的な語り口のなかに,アニメの表舞台を堂々と歩んできた自負を感じさせる,堂々たる正論が披露された。

[2008/02/16 12:48]

国民党 vs. 民進党のモグラ叩き「打地鼠 政治篇」のプレイムービーをUp

国民党 vs. 民進党のモグラ叩き「打地鼠 政治篇」のプレイムービーをUp

 今年(2008年)3月に総統選を控えた台湾でリリースされたモグラ叩きゲーム「打地鼠 政治篇」のプレイムービーをUpした。国民党/民進党どちらかの立場で,対立陣営の要人を叩くこのゲーム,ボーナスキャラとしてヒトラーやヒラリー・クリントンまで登場する不謹慎ぶりだ。そのプレイの実際を動画でご確認いただきたい。

[2008/02/15 11:59]

FPS vs. RTS「Field of Honor」のプレイムービーを両サイドから撮ってみた

FPS vs. RTS「Field of Honor」のプレイムービーを両サイドから撮ってみた

 北京GameWorld(格美時空)が開発し,台湾ではUserJoy Technologyがサービスする「Field of Honor」(決地戦将Online)の,FPS側とRTS側,両サイドからのプレイムービーをお届けする。あの頑強なヒューマンキャラクターが,RTS画面で見るとこんなにちっぽけなのかと,不思議な気分に浸れること請け合いだ。

[2008/02/14 15:46]

「日本での売り上げを台湾並みにしたい」CEO&Chairman Albert LIU氏が語る,ガマニア今後のビジョン

「日本での売り上げを台湾並みにしたい」CEO&Chairman Albert LIU氏が語る,ガマニア今後のビジョン

 Taipei Game Show 2008開幕の前日に,ガマニア本社まで足を伸ばし,CEO & ChairmanのAlbert LIU(劉柏園)氏に,今後のガマニアと,台湾およびそのほかの地域の市場について聞いてみた。「仙魔道」や「星辰」といった新作を擁するガマニアの,重点目標は日本市場だという。

[2008/02/07 12:00]

正式サービスが始まったMMORPG「三国群英伝Online」のオリジナルシリーズ最新作,「三國群英傳VII」のプロモムービー

正式サービスが始まったMMORPG「三国群英伝Online」のオリジナルシリーズ最新作,「三國群英傳VII」のプロモムービー

 台湾のゲームメーカーUserJoyが,2007年12月19日に台湾で発売し,Taipei Game Show 2008に出展されていた新作タイトル,「三國群英傳VII」プロモーションムービーを紹介しよう。本作は,MMORPG「三国群英伝Online」の元になっているシリーズタイトルで,このムービーに登場するゲーム内シーンとMMORPG版のプレイ画面を比較すると,MMORPG版が本作をベースとしていることがよく分かるだろう。

[2008/02/05 20:39]

攻城戦,月旅行,ジャンヌ・ダルク。「Wonderland ONLINE」開発元に,Taipei Game Show会場で今後の構想を聞く

攻城戦,月旅行,ジャンヌ・ダルク。「Wonderland ONLINE」開発元に,Taipei Game Show会場で今後の構想を聞く

 先ごろ正式サービスがスタートし,当サイトでも連載記事が好評を博している(?),ベルクスのMMORPG「Wonderland ONLINE」。その開発元であるChinese Gamer(中華網龍)の開発スタッフに,Taipei Game Show 2008の会場で,この作品の開発経緯と今後の展開を聞いてみた。

[2008/02/04 21:56]

[TAIPEI2008#24]「Angel Love Online」最新アップデート「緑光森林」とその先について,開発元に聞いてみた

[TAIPEI2008#24]「Angel Love Online」最新アップデート「緑光森林」とその先について,開発元に聞いてみた

 ショウ会場でのPRこそ控えめだったものの,台湾に来た以上「Angel Love Online」の今後については,ぜひ聞いておきたい。そんなわけで,台湾で1月22日に導入されたばかりのアップデート「緑光森林」の詳細と,台湾におけるその後の構想について,開発元であるUserJoy Technologyに聞いてみた。

[2008/01/31 22:45]

[TAIPEI2008#23]プレイまでの設定や採点方式が分かる「SuperStar」のデモムービーを掲載

[TAIPEI2008#23]プレイまでの設定や採点方式が分かる「SuperStar」のデモムービーを掲載

 オンラインでカラオケが楽しめる「SuperStar」からもう1本,デモムービーを紹介しよう。プレイ(歌う)までの設定や,曲選択の画面などが確認できる内容だ。なおこのデモムービーでは,プレイヤーがカラオケを歌っているのではなく,原曲をそのまま流しているようだ。

[2008/01/29 22:59]

[TAIPEI2008#22]カラオケしてたら有名人に?「SuperStar」プロモーションムービー

[TAIPEI2008#22]カラオケしてたら有名人に?「SuperStar」プロモーションムービー

 オンラインでカラオケが楽しめる「SuperStar」プロモーションムービーを紹介しよう。仕事で上司に怒られたOLさん。鬱憤晴らしでSuperStarにログイン,って会社で!? と思わずツッコミたくなるのは置いておいて,気持ちよく歌っていた彼女の元に来たのは?

[2008/01/28 21:30]

[TAIPEI2008#21]PvP勝利者が相手の名前を変えられる? MMORPG「The Curse Online」のCBTが台湾でスタート

[TAIPEI2008#21]PvP勝利者が相手の名前を変えられる? MMORPG「The Curse Online」のCBTが台湾でスタート

 Taipei Game Show 2008の新作/最新アップデート体験ブースで公開されていた,「The Curse Online」(魔咒)を紹介しよう。本作は,台湾で1月26日にクローズドβテストが開始された新作MMORPG。「The Curse」(呪い)とはなんとも不吉な名前だが,そのゲーム内容やいかに。

[2008/01/28 18:28]

[TAIPEI2008#20]混迷の台湾政治,国民党と民進党が激戦を繰り広げる……モグラ叩きゲーム?

[TAIPEI2008#20]混迷の台湾政治,国民党と民進党が激戦を繰り広げる……モグラ叩きゲーム?

 台湾の人々の,何事につけ開けっぴろげな感性を象徴するのが,カジノ仕立てのテーブルゲームサイト「Star Online」(金台湾)で提供されるモグラ叩きゲーム「打地鼠 政治篇」である。マウスカーソルをハンマーにして,クリックで叩いていくだけのシンプルなゲームなのだが,実はこれが……。

[2008/01/28 17:26]

[TAIPEI2008#19]「ルナティア」の台湾版は“超萌”タイトルとしてプロデュース

[TAIPEI2008#19]「ルナティア」の台湾版は“超萌”タイトルとしてプロデュース

 韓国mGameが開発し,日本ではジャレコがパブリッシングする「ルナティア 〜プラチナファンタジーオンライン〜」。台湾では原題どおり「Holic」という名称でサービス予定であるこの作品,パブリッシングを担当するFunTown(戯谷)の展示方針がなかなかに的を射ていたので,その模様をお伝えする。

[2008/01/26 23:50]

[TAIPEI2008#18]MMORPG「九龍争覇」で,敵NPC“侍”が登場するデモムービーを掲載

[TAIPEI2008#18]MMORPG「九龍争覇」で,敵NPC“侍”が登場するデモムービーを掲載

 日本でもお馴染みのMMORPG「九龍争覇」のデモムービーをTaipei Game Show 2008の会場で入手し,4Gamerに掲載した。アップデート「幕府の逆襲」では,ちょっと勘違いっぽい気がする侍が,敵NPCとして登場するようだ。

[2008/01/26 23:46]

[TAIPEI2008#17]シングルタイトル「漢之雲」,「明星志願3・甜蜜樂章」のプロモムービーを掲載

[TAIPEI2008#17]シングルタイトル「漢之雲」,「明星志願3・甜蜜樂章」のプロモムービーを掲載

 SOFTSTARが昨年末に発売した新作シングルタイトル2本,「軒轅剣」シリーズの外伝となる人気RPG「漢之雲」,および女性向けスター育成シミュレーション,「明星志願3・甜蜜樂章」のプロモーションムービー集をTaipei Game Show 2008の会場で入手したので,読者にお届けしよう。

[2008/01/26 23:45]

[TAIPEI2008#16]テーブルゲームサイト「Star Online」(金台湾)のプロモムービー

[TAIPEI2008#16]テーブルゲームサイト「Star Online」(金台湾)のプロモムービー

 [TAIPEI2008#07]でお伝えした,カジノ仕立てのテーブルゲームサイト「Star Online」(金台湾)の,メインステージで流されていたプロモーションムービーをお届けする。提供されているゲームを順番に見せていくという内容だが,すでに[TAIPEI2008#07]で遺憾なく発揮されていた黒いセンスが,このムービーでも随所に確認できる。ぜひお楽しみいただきたい。

[2008/01/26 23:33]

[TAIPEI2008#15]「大富翁星球」,“ブレーメンの音楽隊”のようにユーモラスなプロモムービー

[TAIPEI2008#15]「大富翁星球」,“ブレーメンの音楽隊”のようにユーモラスなプロモムービー

 SOFTSTAR(大宇資迅)の「大富翁星球」に関し,もう1本ユニークなプロモーションムービーを入手したのでお届けする。会場で流れていたかどうかは確認していないのだが,ゲームシステムを説明するのではなく,田舎から都会にやって来た3匹の動物達のサクセスストーリーで,ゲームコンセプトをイメージさせるというものだ。

[2008/01/26 23:32]

[TAIPEI2008#14]「大富翁星球」,SOFTSTARブースで流れていた繁体字プロモムービー

[TAIPEI2008#14]「大富翁星球」,SOFTSTARブースで流れていた繁体字プロモムービー

 Taipei Game Show 2008にSOFTSTAR(大宇資迅)はオーソドックスなブース展示でなく,自社の歴代作品や国内外の関連グッズを並べた「大宇経典遊戯回顧展」という企画展示を行っていた。そこで流れていたのが,G★2007取材で紹介したすごろくゲーム「大富翁星球」の,繁体字中国語/ショートバージョンのプロモーションムービーである。このゲームのノリと仕組みをあらためて確認してみてほしい。

[2008/01/26 23:31]

[TAIPEI2008#13]部屋でカラオケコンテスト。スーパースターが誕生するかもしれない新作「SuperStar」っていったい?

[TAIPEI2008#13]部屋でカラオケコンテスト。スーパースターが誕生するかもしれない新作「SuperStar」っていったい?

 カラオケを楽しむ新作タイトル「SuperStar」(超級巨星)が,IGCブースに出展されている。リズムゲームの一種で,実際に歌って得点を競うゲームなのだが,なにやらそれだけには留まらない面白い企画が着々と進められているようなのだ。いつか本物のSuperStarが誕生するかもしれない?

[2008/01/26 23:30]

[TAIPEI2008#12]FPS vs. RTS。「Field of Honor」の,プロモーションムービーをUp

[TAIPEI2008#12]FPS vs. RTS。「Field of Honor」の,プロモーションムービーをUp

 未来の地球外惑星を舞台に,人間側がTPS(三人称視点シューティング),原住生物の「蟲」(むし)側はRTSとしてプレイするオンラインゲーム「Field of Honor」(決地戦将Online)のプロモーションムービー2本をUpした。それぞれ,インターネット広告用の20秒間の映像と,テレビCMの30秒スポット用の映像を元にしたものだ。

[2008/01/26 22:04]

[TAIPEI2008#11]少林寺をテーマにした台湾産の新作MMORPG「真・少林傳奇Online」

[TAIPEI2008#11]少林寺をテーマにした台湾産の新作MMORPG「真・少林傳奇Online」

 少林寺の門下生として修行し,妖怪と戦う台湾産のMMORPG「真・少林傳奇Online」が,Taipei Game Show 2008のRUN UP GAME DISTRIBUTION(雲起遊戯)ブースで出展されている。少林寺にまつわる数多くの物語をベースにしている,この新作タイトルがどのような特徴をもっているのかを聞いてみた。

[2008/01/26 13:11]

[TAIPEI2008#10]ライト系MMORPGの“機能性”を極めた,大陸中国の「逍遙 Online」

[TAIPEI2008#10]ライト系MMORPGの“機能性”を極めた,大陸中国の「逍遙 Online」

 2Dグラフィックスのライト系MMORPGというと,プレイが難しくない代わりに単調な作業が続くイメージがあるかもしれない。それを嫌うプレイヤーを惹きつけるため,アクション性や映像表現に凝る作品もあるけれど,全体の構造は変えないまま,面倒なことを便利なツールでサポートしてしまえというアプローチもあり得る。「逍遙 Online」は,その最右翼にいるタイトルの一つかもしれない。

[2008/01/26 12:36]

[TAIPEI2008#09]香港製「ラグナロクオンライン」? RUN UPの「梁山群侠 ONLINE」

[TAIPEI2008#09]香港製「ラグナロクオンライン」? RUN UPの「梁山群侠 ONLINE」

 香港のゲームパブリッシャRUN UP GAME DISTRIBUTION(雲起遊戯)がプレイアブル展示していた「梁山群侠 ONLINE」は,おそらく水滸伝をモチーフにした作品のなかで,最も可愛らしいキャラクターデザインのMMORPGと思われる。しかしこの作品には,もっとのっぴきならない特徴があったりするのだ。

[2008/01/26 12:03]

[TAIPEI2008#08]NBAスター選手が活躍するオンラインバスケットゲーム「NBA Street Online」のプロモムービーを4GamerにUp

[TAIPEI2008#08]NBAスター選手が活躍するオンラインバスケットゲーム「NBA Street Online」のプロモムービーを4GamerにUp

 台北ゲームショウ2008のFunTownブースで,Electronic Artsと韓国Neowiz Gamesが共同で開発中の「EA Sports NBA Street Online」のプロモーションムービーを入手した。ストリートバスケの,アクロバティックで派手なシュートシーンをぜひ見てほしい。

[2008/01/26 10:58]

[TAIPEI#07]有名人が集うカジノ「Star Online」,そのプロモーションにスキャンダルで話題の台湾芸能人が

[TAIPEI#07]有名人が集うカジノ「Star Online」,そのプロモーションにスキャンダルで話題の台湾芸能人が

 Taipei Game Show 2008の冠捷ブースに出展されていた「Star Online」(金台灣 Online)。そのプロモーションに,台湾でいま最もホット(?)な芸能人がやってきた。まあその芸能人さん,スキャンダルの真っ只中で話題になっているということらしいのだが。

[2008/01/26 10:48]

[TAIPEI2008#06]いまが天王山?「蒼天」と「真・三國無双 Online」が台湾で激突

[TAIPEI2008#06]いまが天王山?「蒼天」と「真・三國無双 Online」が台湾で激突

 昨年(2007年)の11月に韓国で開催されたG★2007に,「WeMadeブースがない」と慨嘆したのは記憶に新しいが,同社の三国志アクションRPG「蒼天」が,今回のTaipei Game Show 2008で大々的にアピールされていた。韓国で好評を博し,ここを先途と三国志の本場,中華圏に羽ばたく同作について,少しだけ台湾パブリッシャに話を聞いてみた。

[2008/01/26 10:29]

[TAIPEI2008#05]PC/Xbox 360でサーバーが共有されたMMORPG「Xenjo Online」は,中国攻略の切り札か?

[TAIPEI2008#05]PC/Xbox 360でサーバーが共有されたMMORPG「Xenjo Online」は,中国攻略の切り札か?

 Soft-World(智冠科技)は,Taipei Game Show 2008会場にブースこそ構えていないものの,ビジネスブースおよびGame Flier(遊戯新幹線)のステージで,新作MMORPG「飄〓之旅」(Xenjo Online。〓はしんにょうに貌)のプロモーションムービーを披露している。PCとXbox 360から同じサーバーにアクセスしてプレイ可能という,「FFXI」以来の画期的な作品だ。

[2008/01/25 20:17]

[TAIPEI2008#04]UserJoyで見かけた麻雀ゲーム「搓麻將 Online」どこかで見たようなキャラクターが登場? その正体とは

[TAIPEI2008#04]UserJoyで見かけた麻雀ゲーム「搓麻將 Online」どこかで見たようなキャラクターが登場? その正体とは

 現在(1月24日〜28日)開催中の「台北ゲームショウ 2008」のUserJoyブースで,ちょっと気になる麻雀タイトル「搓麻將 Online」を見かけた。そのどこかで見たようなキャラクターは,日本でも発売されているあのタイトルと関係があるのだろうか? その真相を探るべく担当者に話を聞いてみた。

[2008/01/25 18:43]

[TAIPEI2008#03]仙族と魔族の戦いをテーマにしたMMORPG「仙魔道」の現在の開発状況を台湾ガマニアに取材。日本で遊べる日はいつ?

[TAIPEI2008#03]仙族と魔族の戦いをテーマにしたMMORPG「仙魔道」の現在の開発状況を台湾ガマニアに取材。日本で遊べる日はいつ?

 東京ゲームショウ 2006で出展されていたMMORPG「仙魔道」は,日本でリリースされると語られていたタイトルだが,その続報があまり聞こえてこない。今現在,その開発状況はどうなっているのだろう? 日本でのサービスは結局行われるのだろうか? そんな,気になるところを本作の特徴とともに聞いてみた。

[2008/01/25 17:06]

[TAIPEI2008#02]FPS&RTSでなく,FPS vs. RTSだった。UserJoyブースで「Field of Honor」に再会

[TAIPEI2008#02]FPS&RTSでなく,FPS vs. RTSだった。UserJoyブースで「Field of Honor」に再会

 ChinaJoy 2007で少しだけ紹介した「Field of Honor」を憶えているだろうか? なんと台湾ではすでに正式サービスにこぎつけており,“FPS&RTS”という謎のコンセプトの正体は,UserJoyのブース展示ですっかり明らかになった。そうか,そういうオチだったのか……。

[2008/01/25 15:32]

[TAIPEI2008#01]台湾Gamaniaの新作タイトル「ZODIAC Online」は,恋愛がテーマのMMORPG

[TAIPEI2008#01]台湾Gamaniaの新作タイトル「ZODIAC Online」は,恋愛がテーマのMMORPG

 Gamania Digital Entertainmentが開発しており,現在台湾でクローズドβテストが行われているMMORPG,「ZODIAC Online」(星辰 Online)。本作は見た目こそ普通だが,人と人の出会い,そして「恋愛」をテーマにしているという,一風変わったオンラインゲームだ。はたして,恋愛をMMORPGでどのように表現しているのだろうか。

[2008/01/24 23:57]
さらに記事を探す

トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:05月25日〜05月26日