パッケージ
スプラトゥーン3公式サイトへ
  • 任天堂
  • 発売日:2022/09/09
  • 価格:パッケージ版:6578円(税込)
    ダウンロード版:6500円(税込)
  • Amazonで買う
  • Yahoo!で買う
読者の評価
45
投稿数:7
レビューを投稿する
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
「Nintendo Live 2022」レポート。3年ぶりの大型イベントは任天堂作品の魅力あふれる企画満載,“会場でもオンラインでも楽しめる”内容だった
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2022/10/12 18:00

イベント

「Nintendo Live 2022」レポート。3年ぶりの大型イベントは任天堂作品の魅力あふれる企画満載,“会場でもオンラインでも楽しめる”内容だった

 任天堂が主催するゲームイベント「Nintendo Live 2022」が2022年10月8日と9日の2日間,東京ビッグサイトにて開催された。2019年10月に京都で行われた「Nintendo Live 2019」以来,3年ぶりとなるNintendo Liveを,初日の模様をとおして紹介しよう。

画像集 No.001のサムネイル画像 / 「Nintendo Live 2022」レポート。3年ぶりの大型イベントは任天堂作品の魅力あふれる企画満載,“会場でもオンラインでも楽しめる”内容だった

 新型コロナウイルス感染症対策のため,事前応募による抽選に当選した人のみが入場できた今回のNintendo Live。会場の規模も大きく,また関東圏では2018年11月に千葉の幕張メッセで行われた「Nintendo Live 2018」以来というのもあってか,午前中から本イベントを待ち望んでいた大勢の来場者で賑わっていた。
 とは言え,入場時の誘導や安全対策が徹底されていたこともあり,会場内では密になることはなく,一人ひとりが余裕を持ってイベントを楽しめるスペースが確保されていた。

会場となった東京ビッグサイトの南1〜3ホール
画像集 No.002のサムネイル画像 / 「Nintendo Live 2022」レポート。3年ぶりの大型イベントは任天堂作品の魅力あふれる企画満載,“会場でもオンラインでも楽しめる”内容だった

 会場には任天堂タイトルのコーナーが設けられ,来場者はゲームの試遊や大会の観戦,写真撮影などを楽しんでいた。
 中には,「ゼルダの伝説 ティアーズ オブ ザ キングダム」「ポケットモンスター スカーレットバイオレット」「ピクミン4」といった発売前の作品のフォトスポットや展示(トレイラーや関連商品など)も。各コーナーでは整理券が配布されており,1度に参加する人数は絞られていた。
 また物販コーナーは「NINTENDO TOKYO」で扱っている商品のみの販売で,限定アイテムは事前の通販となっていたため,全体的に混雑している様子はなかった。

8日昼過ぎの会場の様子。人は多いものの,整理券配布などにより各コーナーに分散しており,極端に混雑している場所はなかった
画像集 No.003のサムネイル画像 / 「Nintendo Live 2022」レポート。3年ぶりの大型イベントは任天堂作品の魅力あふれる企画満載,“会場でもオンラインでも楽しめる”内容だった
画像集 No.004のサムネイル画像 / 「Nintendo Live 2022」レポート。3年ぶりの大型イベントは任天堂作品の魅力あふれる企画満載,“会場でもオンラインでも楽しめる”内容だった
メインステージのオープニング。MC・実況はeスポーツキャスターの平岩康佑さん(壇上左),進行はアナウンサーの久野静香さん(壇上右)がつとめた
画像集 No.005のサムネイル画像 / 「Nintendo Live 2022」レポート。3年ぶりの大型イベントは任天堂作品の魅力あふれる企画満載,“会場でもオンラインでも楽しめる”内容だった
「NINTENDO TOKYO」の物販コーナー。当日のライブ向けアイテムは事前の通販のみとなっていたこともあってか,混雑や混乱はない様子だった

 会場内で大きな盛り上がりを見せていたのは,9月に発売されたばかりの「スプラトゥーン3」だ。
 会場の一角に設けられたブースでは,本作発売後初となる公式大会「スタートダッシュ杯」を開催。8日は「小学生チーム部門」が行われ,大勢の来場者が選手達がウデマエを振るうバトルを観戦していた。
 小学生と言えど,さすが大会に出てくるだけあって,ほとんどの選手がS級以上。エイムや塗りもバッチリで,そのウデマエはかなりのものだ。
 普段からナワバリバトルやバンカラマッチでボコボコにされる筆者では,到底かなわないだろう。もっと精進しなくては……。

「スプラトゥーン3」の「スタートダッシュ杯」。初の公式大会ということで,来場者はもちろん配信を見ていた人も熱くなっていたようで,SNSでもかなりの盛り上がっていた
画像集 No.006のサムネイル画像 / 「Nintendo Live 2022」レポート。3年ぶりの大型イベントは任天堂作品の魅力あふれる企画満載,“会場でもオンラインでも楽しめる”内容だった 画像集 No.007のサムネイル画像 / 「Nintendo Live 2022」レポート。3年ぶりの大型イベントは任天堂作品の魅力あふれる企画満載,“会場でもオンラインでも楽しめる”内容だった

 そのほか会場では「大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL」の「スマッシュボール杯 スマブラSP 最強ファイター決定戦2022」,「Nintendo Switch Sports」の「親子タッグチャレンジ」,「マリオカート8デラックス」の「オンラインチャレンジ決勝」といった大会が行われており,参加者はもちろん観戦している人たちも楽しんでいる様子だった。

 リリース中のゲームを体験できるコーナーでは,対戦での連勝といった条件を達成することでプレゼントがもらえるチャレンジ企画が行われていた。そういったところもあって,初めてそのゲームを遊ぶ人はもちろん,プレイ経験者も多数参加していたようだ。

画像集 No.008のサムネイル画像 / 「Nintendo Live 2022」レポート。3年ぶりの大型イベントは任天堂作品の魅力あふれる企画満載,“会場でもオンラインでも楽しめる”内容だった
「スマブラSP 最強ファイター決定戦2022」。夕方の決勝ステージには桜井政博氏も登場していた
画像集 No.009のサムネイル画像 / 「Nintendo Live 2022」レポート。3年ぶりの大型イベントは任天堂作品の魅力あふれる企画満載,“会場でもオンラインでも楽しめる”内容だった
「Nintendo Switch Sports 親子タッグチャレンジ」予選の様子。タイトルの通り,親子での出場が条件となった
画像集 No.010のサムネイル画像 / 「Nintendo Live 2022」レポート。3年ぶりの大型イベントは任天堂作品の魅力あふれる企画満載,“会場でもオンラインでも楽しめる”内容だった
メインステージでの最初の決勝大会「マリオカート8 デラックス」の「オンラインチャレンジ決勝」の様子

 筆者はその中でも,「スーパーマリオ」シリーズで実施された「勝ち抜きマリオ道場」を興味深く観戦した。
これは,「マリオカート8 デラックス」と「スーパーマリオメーカー2」というジャンルの異なるゲームに挑戦し,両方を勝ち抜いた参加者が特設ステージにて行われる3戦目に出場できるというもので,3戦目のタイトルは毎回スタート直前に発表されるというユニークなルールだった。
 その対象タイトルは,「マリオパーティ スーパースターズ」「スーパーマリオ オデッセイ」などのSwitch用ソフトだけではなく,「スーパーマリオブラザーズ」や「マリオカート64」といったSwitchで遊べるクラシックタイトルも。面白いところでは「大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL」を使った“マリオシリーズのキャラクター限定の対戦”などもあり,観戦する側もとても楽しい企画だった。

決勝(3戦目)が何のゲームになるかわからない「勝ち抜きマリオ道場」の決勝ステージ
画像集 No.011のサムネイル画像 / 「Nintendo Live 2022」レポート。3年ぶりの大型イベントは任天堂作品の魅力あふれる企画満載,“会場でもオンラインでも楽しめる”内容だった

 こういったイベントならではのフォトスポットも多数設置されていた。
 「勝ち抜きマリオ道場」のコーナーにはマリオカートやマリオファミリーとの記念撮影,「ポケットモンスター スカーレット・バイオレット」のコーナーには,メインとなる3種のポケモンやピカチュウと撮影ができた。

CMでもおなじみ「ピョン・ズバ・バシャ・イヤー」。小学生以下の来場者が,スタッフの手ほどきのもと4つのタイトルを体験できるコーナーとなっていた
画像集 No.012のサムネイル画像 / 「Nintendo Live 2022」レポート。3年ぶりの大型イベントは任天堂作品の魅力あふれる企画満載,“会場でもオンラインでも楽しめる”内容だった
画像集 No.013のサムネイル画像 / 「Nintendo Live 2022」レポート。3年ぶりの大型イベントは任天堂作品の魅力あふれる企画満載,“会場でもオンラインでも楽しめる”内容だった
「ポケットモンスター」のコーナーは,歴代シリーズのパッケージや対応ゲーム機の展示や,ゲーム映像が楽しめた
画像集 No.014のサムネイル画像 / 「Nintendo Live 2022」レポート。3年ぶりの大型イベントは任天堂作品の魅力あふれる企画満載,“会場でもオンラインでも楽しめる”内容だった
こちらは先日発表されたばかりの「ピクミン4」の映像とともに,10月発売の新商品が展示されていた「ピクミン」のコーナー

 「ゼルダの伝説 ティアーズ オブ ザ キングダム」のコーナーには,主人公のリンクの等身大スタチューが設置され,大勢の来場者がその姿を写真に収めていた。そその見た目は「ブレス オブ ザ ワイルド」の頃とあまり変わらないが,突き出した右手は謎の模様が浮かび上がり,青白く輝いている。ゲームのポイントとなりそうなこのポージングに,来場者も大いに興味を惹かれていた。

「ゼルダの伝説 ティアーズ オブ ザ キングダム」の等身大リンク。SNSでバズっていて,撮影希望者が行列を作っていた
画像集 No.015のサムネイル画像 / 「Nintendo Live 2022」レポート。3年ぶりの大型イベントは任天堂作品の魅力あふれる企画満載,“会場でもオンラインでも楽しめる”内容だった
画像集 No.016のサムネイル画像 / 「Nintendo Live 2022」レポート。3年ぶりの大型イベントは任天堂作品の魅力あふれる企画満載,“会場でもオンラインでも楽しめる”内容だった
「マリオカート8 デラックス」のマリオのカート。こちらも写真映えする造形で人気だった
画像集 No.017のサムネイル画像 / 「Nintendo Live 2022」レポート。3年ぶりの大型イベントは任天堂作品の魅力あふれる企画満載,“会場でもオンラインでも楽しめる”内容だった 画像集 No.018のサムネイル画像 / 「Nintendo Live 2022」レポート。3年ぶりの大型イベントは任天堂作品の魅力あふれる企画満載,“会場でもオンラインでも楽しめる”内容だった
マリオファミリーやポケモンは,タイムスケジュールによって交替で登場した
画像集 No.019のサムネイル画像 / 「Nintendo Live 2022」レポート。3年ぶりの大型イベントは任天堂作品の魅力あふれる企画満載,“会場でもオンラインでも楽しめる”内容だった
画像集 No.020のサムネイル画像 / 「Nintendo Live 2022」レポート。3年ぶりの大型イベントは任天堂作品の魅力あふれる企画満載,“会場でもオンラインでも楽しめる”内容だった
「スマブラSP」の全キャラクタービジュアルも人気のフォトスポットに
画像集 No.021のサムネイル画像 / 「Nintendo Live 2022」レポート。3年ぶりの大型イベントは任天堂作品の魅力あふれる企画満載,“会場でもオンラインでも楽しめる”内容だった 画像集 No.022のサムネイル画像 / 「Nintendo Live 2022」レポート。3年ぶりの大型イベントは任天堂作品の魅力あふれる企画満載,“会場でもオンラインでも楽しめる”内容だった

 イベントではデジタルアイテム配布も行われた。会場では来場記念として「ピクミン ブルーム」iOS / Android)のスペシャルスポットがゲーム内マップに設置され,そこで「マリオの帽子のデコピクミン」を入手できた。
 また,公式サイトで実施された「Nintendo Liveクイズ」ではスマホ用壁紙の配布が行われ,「スプラトゥーン3」の公式Twitterではゲーム内で使えるオリジナルプレートを入手できるQRコードが公開されていた。こういった,来場できなかった人やオンラインで楽しんでいた人向けの企画が行われていたのも印象的だった。

会場で入手できた「マリオ帽子のデコピクミン」。ゲームとニンテンドーアカウントを紐付けするともらえる「マリオ帽子のデコピクミン」と姿は同じだが,生まれた場所の表記が異なる
画像集 No.023のサムネイル画像 / 「Nintendo Live 2022」レポート。3年ぶりの大型イベントは任天堂作品の魅力あふれる企画満載,“会場でもオンラインでも楽しめる”内容だった 画像集 No.024のサムネイル画像 / 「Nintendo Live 2022」レポート。3年ぶりの大型イベントは任天堂作品の魅力あふれる企画満載,“会場でもオンラインでも楽しめる”内容だった
「スプラトゥーン3」のイベント限定ネームプレート。公式TwitterのQRコードを,スマホアプリ「Nintendo Switch Online」内「イカリング3」のQRコードリーダーから読み取ると,ゲーム内ロビーの端末で受け取れる。アプリとニンテンドーアカウントの紐付けが必要だ
画像集 No.025のサムネイル画像 / 「Nintendo Live 2022」レポート。3年ぶりの大型イベントは任天堂作品の魅力あふれる企画満載,“会場でもオンラインでも楽しめる”内容だった

 最後にお届けするのが,ファン待望の音楽ライブだ。「あつまれ どうぶつの森 DJ K.K PARADISE MIX!!」と「スプラトゥーン3 バンカライブ」の2本立てで,それぞれゲームの人気キャラクターがパフォーマンスを行った。
 ライブ会場は感染対策のためかけ声やスタンディングは禁止だったが,そのぶん拍手やペンライトで多くの観客が盛り上がっていた。

ステージ前にはライブのメインビジュアルのポスターが貼られていた
画像集 No.026のサムネイル画像 / 「Nintendo Live 2022」レポート。3年ぶりの大型イベントは任天堂作品の魅力あふれる企画満載,“会場でもオンラインでも楽しめる”内容だった

 「あつまれ どうぶつの森 DJ K.K PARADISE MIX!!」では,DJ K.Kの選曲・アレンジによる多数のとたけけ楽曲のノンストップミックスを披露。壇上には村の住人達も登場し,パフォーマンスを盛り上げた。
 「スプラトゥーン3 バンカライブ」では,生バンドによる「スプラトゥーン3」の最新楽曲を演奏。満を持して登場したすりみ連合のボーカル&ダンスに,ファンが振るペンライトにも力がこもる。そしてラストにはシオカラーズもサプライズで登場! ファンには馴染み深い「シオカラ節 Three Mix」で盛り上がりは最高潮に達した。
 2日目(10月9日)の最終公演の模様は公式YouTubeチャンネルの生配信でも中継され,その模様はアーカイブで視聴可能だ。見逃したという人はこちらをチェックしてみよう。


セットリスト

■あつまれ どうぶつの森 DJ K.K PARADISE MIX!!

01. みんなあつまれ(フルコーラスver.)
02. けけフュージョン
03. けけフーガ
04. けけパレード
05. けけバラッド
06. ハイサイけけ
07. けけロック
08. けけけいじ
09. はるのこもれび
10. けけマリア
11. けけウェスタン
12. トルコそんぐ
13. けけマーチ
14. けけスラッキー
15. にだんざか
16. けけボッサ
17. ドラムンベース
18. けけみんよう
19. けけサンバ
20. けけカリプソ
21. けけファンク
22. けけビリー
23. アロハけけ
24. けけメタル
25. だいすき
26. けけマンボ
27. けけのエチュード
28. ブルーおにぎり
29. ふなうた2001
30. けけサルサ
31. けけラヴソング
32. もりのせいかつ
33. おととい
34. けけグルーヴ
35. けけハリウッド
36. けけポルカ
37. けけロイド
38. けけアイドル
39. けけボレロ
40. けけハウス
41. けけディスコ
42. みんなあつまれ(フルコーラスver.)


■スプラトゥーン3 バンカライブ

01. Clickbait〜Sea Me Now(メドレー)
02. 蛮殻ミックスモダン
03. 衝天プチョフィンザ
04. 疾風怒濤カチコンドル
05. シオカラ節Three Mix
  • 関連タイトル:

    スプラトゥーン3

  • 関連タイトル:

    あつまれ どうぶつの森

  • 関連タイトル:

    ゼルダの伝説 ティアーズ オブ ザ キングダム

  • 関連タイトル:

    ピクミン4

  • 関連タイトル:

    ポケットモンスター スカーレット

  • 関連タイトル:

    ポケットモンスター バイオレット

  • 関連タイトル:

    大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL

  • 関連タイトル:

    Nintendo Switch Sports

  • 関連タイトル:

    マリオカート8 デラックス

  • 関連タイトル:

    スーパーマリオメーカー 2

  • 関連タイトル:

    マリオパーティ スーパースターズ

  • 関連タイトル:

    スーパーマリオ オデッセイ

  • 関連タイトル:

    Nintendo Switch Online

  • 関連タイトル:

    Pikmin Bloom

  • 関連タイトル:

    Pikmin Bloom

  • この記事のURL:
AD(最終更新日:2023/02/03)
スプラトゥーン3 -Switch
ビデオゲーム
発売日:2022/09/09
価格:¥5,029円(Amazon) / 4950円(Yahoo)
amazonで買う
Yahoo!で買う
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:02月03日〜02月04日