オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
スクウェア・エニックス,EIDOSなど子会社保有の海外スタジオと一部IPをEmbracer Groupに売却
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2022/05/02 16:49

ニュース

スクウェア・エニックス,EIDOSなど子会社保有の海外スタジオと一部IPをEmbracer Groupに売却

画像集#006のサムネイル/スクウェア・エニックス,EIDOSなど子会社保有の海外スタジオと一部IPをEmbracer Groupに売却
 スクウェア・エニックス・ホールディングスは本日(2022年5月2日),スウェーデンのEmbracer Groupにグループの子会社保有の海外スタジオと一部IPを売却する株式譲渡契約を締結したことを発表した。

 売却対象となるのは,CRYSTAL DYNAMICS,EIDOS INTERACTIVEなどの海外スタジオと,「TOMB RAIDER」シリーズ,「Deus Ex」シリーズ,「Thief」シリーズ,「Legacy of Kain」シリーズなどのIPで,譲渡価額は3億米ドル(約391億円)となる。譲渡は2022年7月〜9月中に行われる予定だ。

 同社は本リリースで“中期事業戦略の事業方針に基づき,事業ポートフォリオを見直し,ブロックチェーン,AI,クラウドという領域への投資を推進し,新規事業の立ち上げを加速させる”ことを伝えており,本件はそれに基づく資産売却となる。
 なお,これまでも海外スタジオが中心となって開発していた「JUST CAUSE」シリーズや,「OUTRIDERS」「Life is Strange」シリーズなどのIPは,引き続き同社グループに帰属するとのこと。

スクウェア・エニックス・ホールディングス公式サイト


<##### 以下,プレスリリースより #####>

特定子会社等の異動を伴う株式譲渡契約締結のお知らせ
(当社グループの海外スタジオ及び一部IPの売却)

本日、当社グループの海外スタジオ及び一部IPの売却に関し(以下、本件)、Embracer Group AB(本社:スウェーデン)と当社間における株式譲渡契約を締結しましたので、お知らせいたします。本件における主な売却対象は、当社グループの子会社が保有するCRYSTAL DYNAMICS,INC.、EIDOS INTERACTIVE CORP.等と、一部IP(「TOMB RAIDER」シリーズ、「Deus Ex」シリーズ、「Thief」シリーズ、「Legacy of Kain」シリーズ)等です。なお、2022年4月27日開催の当社取締役会にて、代表取締役 松田洋祐へ決定の権限を一任することを決議しており、諸条件が整ったことから本日、本株式譲渡契約の締結に至りました。

1. 本件の目的
本件の目的は、当社が2021年5月13日に発表した中期事業戦略の事業方針である「事業構造の最適化」に基づき、当社グループを取り巻く世界的な事業環境の大きな変化に向けて、経営資源をより効率的に配分し、中核事業の成長と新規事業の立ち上げを加速させることにあります。

すなわち、当社グループの事業ポートフォリオを見直し、デジタルエンタテインメント事業領域における選択と集中を一層進めさらなる成長を実現するとともに、ブロックチェーン、AI、クラウドという領域への投資を推進し、新規事業の立ち上げを加速させるものです。

また、本件を契機に、海外パブリッシング機能の再編を行うことで、現行のガバナンス体制・レポートラインを見直し、当社グループ一体経営を推進いたします。国内外スタジオから今後ローンチされるタイトルのワールドワイドでの売上最大化の実現を目指します。
このように当社は今後も経営資源の効率化及び新規領域への投資を進めることにより、企業価値の向上を図ってまいります。

なお、今後の当社グループにおける開発体制は、日本国内の各スタジオと、海外のSquare Enix External Studios、Square Enix Collectiveとなります。従前、海外スタジオが中心となって開発していた「JUST CAUSE」シリーズ、「OUTRIDERS」、「Life is Strange」シリーズ等のIPは、引き続き当社グループに帰属します。

2. 異動する主な対象会社、IP
a. 異動する主な対象会社
画像集#001のサムネイル/スクウェア・エニックス,EIDOSなど子会社保有の海外スタジオと一部IPをEmbracer Groupに売却
画像集#002のサムネイル/スクウェア・エニックス,EIDOSなど子会社保有の海外スタジオと一部IPをEmbracer Groupに売却

b. 異動する主なIP:
「TOMB RAIDER」シリーズ、「Deus Ex」シリーズ、「Thief」シリーズ、「Legacy of Kain」シリーズ等

3. 株式譲渡先の概要
画像集#003のサムネイル/スクウェア・エニックス,EIDOSなど子会社保有の海外スタジオと一部IPをEmbracer Groupに売却
画像集#004のサムネイル/スクウェア・エニックス,EIDOSなど子会社保有の海外スタジオと一部IPをEmbracer Groupに売却

4. 譲渡株式数、譲渡前後の所有株式数及び議決権所有割合の状況
画像集#005のサムネイル/スクウェア・エニックス,EIDOSなど子会社保有の海外スタジオと一部IPをEmbracer Groupに売却

※譲渡価額は、300百万米ドルです。

5. 今後の日程
取締役会決議日(※1):2022年4月27日
株式譲渡契約締結:2022年5月2日
株式譲渡実行日(※2):2022年7月〜9月中(予定)
※1:当社取締役会の決議にて、本件にかかる最終的な承認を、当社の代表取締役 松田洋祐に一任
※2:関係当局等からの承認を得ることを前提としております。


6. 今後の見通し
本件が2023年3月期の連結業績に与える影響につきましては、現在精査中であり、開示すべき事項が生じた場合には、速やかにお知らせいたします。

【アドバイザー】
本件に関して、当社は財務アドバイザーとしてゴールドマン・サックス証券株式会社、法務アドバイザーとしてスキャデン・アープス法律事務所を起用しております。
  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:05月27日〜05月28日
タイトル評価ランキング
83
Halo Infinite (PC)
75
ELDEN RING (PS5)
72
ELDEN RING (PS4)
58
53
52
Pokémon LEGENDS アルセウス (Nintendo Switch)
48
46
ELDEN RING (PC)
2021年11月〜2022年05月