オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
あつまれ どうぶつの森公式サイトへ
  • 任天堂
  • 発売日:2020/03/20
  • 価格:5980円(税別)
  • Amazonで買う
  • Yahoo!で買う
読者の評価
82
投稿数:5
レビューを投稿する
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
「あつ森」「FFVII REMAKE」関連など134セッション。オンライン開催となるCEDEC 2020のセッション情報第1弾が公開
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2020/06/26 19:34

業界動向

「あつ森」「FFVII REMAKE」関連など134セッション。オンライン開催となるCEDEC 2020のセッション情報第1弾が公開

 コンピュータエンターテインメント協会(CESA)とCEDEC運営委員会は本日(2020年6月26日),日本最大のコンピュータエンターテインメント開発者向けカンファレンス・CEDEC 2020セッション情報第1弾を公開した(リンク)。
 なお既報のとおり,CEDEC 2020はオンラインで9月2日から4日まで開催される。受講登録の受付は公式サイトで7月1日に開始予定だ。

画像(003)「あつ森」「FFVII REMAKE」関連など134セッション。オンライン開催となるCEDEC 2020のセッション情報第1弾が公開

 CEDEC 2020は,5つの形式で150セッション以上が実施予定となっており,今回はそのうちの134セッションが公開となった。AIや数学,プログラミング言語,マーケーティング,プロジェクトマネジメントなどと,分野は例によって多岐にわたる。たとえば4Gamerでもお馴染みの徳岡正肇氏によるセッションは「欧州の技術カンファレンスに参加する意義と手段 〜一般参加から招待講演まで」というお題である。かなり濃密な3日間となりそうだ。

 もちろん,「FINAL FANTASY VII REMAKE」や「リングフィット アドベンチャー」などの特定のIPを下敷きにしたセッションも多い。なんとなく検索してみると,人気のNintendo Switch向けタイトル「あつまれ どうぶつの森」に関してはゲームデザインとアートについての2つ,シリーズとしての「どうぶつの森」に関するサウンドデザインのセッションが1つあった。“開発者”ではなくても,気になるゲームタイトルの名前から,興味をひくセッションが見つかるかもしれない。

 前述のとおり受講登録の受付は7月1日に始まる。受講パスはこれまでと大きく異なり,オンラインライブ配信とタイムシフト配信の視聴が可能な「CEDEC2020パス」1種類のみとなっている。受講登録の締め切りは9月4日で,7月31日までに登録した人には,早期割引を適用するとのことだ。

CEDEC 2020公式サイトのセッション情報ページ


日本最大のコンピュータエンターテインメント
開発者向けカンファレンス
CEDEC2020
セッション情報第一弾公開
受講登録受付7月1日(水)から公式サイトで開始

日本最大のコンピュータエンターテインメント開発者向けカンファレンス「CEDEC2020」(CEDEC=セデック:Computer Entertainment Developers Conference主催:一般社団法人コンピュータエンターテインメント協会)は、既報の通り、新型コロナウイルス感染拡大を防止する観点からオンライン開催となります。会期は、当初の予定通り9月2日(水)から4日(金)までの3日間です。このほど、CEDEC運営委員会では、CEDEC公式サイトでセッション情報第一弾を公開しました。また、7月1日(水)から同じく公式サイトにて受講登録の受付を開始します。

■CEDEC2020は、5つの形式で150セッション以上を実施予定

セッション情報公開第一弾は、134セッション。オンラインでの開催となるCEDEC2020では、150を超えるセッションの実施を予定しています。昨年までは、基調講演のほか、レギュラーセッションなど8つの形式にてセッションを行ってきましたが、本年は開催方法の変更に伴い、基調講演のほか、「レギュラーセッション」、「ショートセッション」、「パネルディスカッション」、「チュートリアル」、「CEDEC CHALLENGE」の5形式のセッションを実施する予定です。参加者が全員で討論する「ラウンドテーブル」、展示スペースを設ける「インラクティブセッション」、参加型学習「ワークショップ」の3形式はオンライン開催に伴い実施しません。なお、セッションタイムテーブルは、7月8日(水)に公式サイトにて公開する予定です。※詳しくは公式サイトをご覧ください。
(URL https://cedec.cesa.or.jp/2020/session

■受講パスは、オンラインライブ配信とタイムシフト配信のどちらも視聴が可能な1種類

7月1日(水)から、CEDEC公式サイトにて受講登録の受付を開始します。受講パスは、これまでと大きく異なり、セッションのオンラインライブ配信の視聴(9/2〜9/4)と、タイムシフト配信の視聴(9/3〜9/14)ができる「CEDEC2020パス」の1種類のみとなります。これまで設定していた、デイリーパスやエキスポパス、タイムシフトのみのパスは販売いたしません。受講登録の締め切りは、9月4日(金)。7月31日(金)までに登録した方には、早期割引も適用します。※詳しくは、7月1日(水)以降に、公式Webサイトをご覧ください。

<CEDEC2020テーマ「Brand New!」について>
年末に予定されている次世代ゲーム機の登場を控え、コンピュータエンターテインメントは、新たな変革の時期を迎えました。「Brand New!」は、この時流を表現したテーマです。

  • 関連タイトル:

    あつまれ どうぶつの森

  • 関連タイトル:

    FINAL FANTASY VII REMAKE

  • この記事のURL:
AD(最終更新日:2020/07/14)
あつまれ どうぶつの森 -Switch
Video Games
発売日:2020/03/20
価格:¥4,400円(Amazon) / 5300円(Yahoo)
amazonで買う
Yahoo!で買う
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:07月14日〜07月15日
タイトル評価ランキング
82
あつまれ どうぶつの森 (Nintendo Switch)
75
アークナイツ (iPhone)
69
三國志14 (PC)
67
仁王2 (PS4)
64
2020年01月〜2020年07月