オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
第74回「黒川塾」のテーマは「eスポーツ・リーグ運営事情AtoZ」。ゲストに古澤明仁氏や筧 誠一郎氏を招いて10月25日に開催
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2019/10/07 11:59

ニュース

第74回「黒川塾」のテーマは「eスポーツ・リーグ運営事情AtoZ」。ゲストに古澤明仁氏や筧 誠一郎氏を招いて10月25日に開催

 メディアコンテンツ研究家の黒川文雄氏が主催する「黒川塾」第74回が2019年10月25日,千代田区お茶の水のデジタルハリウッド大学大学院駿河台キャンパスで開催される。

画像(012)第74回「黒川塾」のテーマは「eスポーツ・リーグ運営事情AtoZ」。ゲストに古澤明仁氏や筧 誠一郎氏を招いて10月25日に開催

 今回は,「eスポーツ・リーグ運営事情AtoZ」をテーマに,eスポーツのリーグ運営事情にスポットを当て,今後日本でeスポーツを盛り上げるために必要な“モノ・コト”はなにか,海外に見倣う事例はあるのか,日本のeスポーツ未来のあるべき姿のために今何を思い,行うべきかにフォーカスしたトークセッションが行われるとのこと。

 ゲストとして,国内初のeスポーツ専用施設「e-sports SQUARE」を開業した古澤明仁氏や,eスポーツコミュニケーションズ合同会社の筧 誠一郎氏,RAGE総合プロデューサーの大友真吾氏,PUBG JAPAN SERIESエグゼクティブプロデューサーの齋藤隆行氏,サードウェーブeスポーツマーケティング部の森畑 崇氏が予定されている。

オンライン・サロン 黒川塾 公式Webサイト


「黒川塾 七十四(74)」
10月25日(金) 開催決定
「eスポーツ・リーグ運営事情AtoZ」

ゲスト
古澤明仁 (株式会社RIZeST)
筧誠一郎(eスポーツコミュニケーションズ合同会社)
大友真吾(株式会社CyberZ )
齋藤隆行(合同会社DMM GAMES)
森畑 崇(株式会社サードウェーブ)
黒川文雄

【今回のテーマ】
今回の黒川塾は、日本はもちろんのこと世界で注目を集めるeスポーツにおけるリーグ運営事情にスポット当てます。先に開催された「東京ゲームショウ2019」の開催期間中には、懸案であった賞金、プロライセンス制度などがクリアになりました。現在のeスポーツシーンのリーグ運営、そして、今後、さらに日本でeスポーツを盛り上げるために必要なモノ・コトはなにか、海外に見倣う事例はあるのか、課題、そして、日本のeスポーツ未来のあるべき姿のために今何を思い、行うべきかにフォーカスしたトークセッションを行います。

今回のゲストは、株式会社RIZeST 代表取締役 古澤明仁氏、eスポーツコミュニケーションズ合同会社 代表取締役 筧誠一郎氏、株式会社CyberZ eスポーツ事業部 RAGE 総合プロデューサー 大友真吾氏、合同会社DMM GAMES PUBG JAPAN SERIES エグゼクティブプロデューサー 齋藤隆行氏、株式会社サードウェーブeスポーツマーケティング部 森畑崇氏をゲストにお迎えします。

eスポーツに関心のある方、ゲーム開発者の方、一般のかた、どなたでも参加可能です。eスポーツの関わるプロデューサーたちが見据えるビジネスとエンタテインメントの現状と、その未来とは何かを語っていただきます。皆様の積極的なご参加をお待ちしております。

登壇ゲスト 敬称略)

画像(001)第74回「黒川塾」のテーマは「eスポーツ・リーグ運営事情AtoZ」。ゲストに古澤明仁氏や筧 誠一郎氏を招いて10月25日に開催
■古澤 明仁
(ふるさわ あきひと)

株式会社RIZeST 代表取締役

2011年国内初となるeスポーツ専用施設「e-sports SQUARE」を千葉県市川市に開業。(様々なネットワーキング、実績を構築し、2014年に秋葉原に進出。)

施設運営だけでなくeスポーツのプロリーグ・大会プロデュース、大会運営、放送を中心に手掛ける株式会社RIZeSTを2016年10月に設立。現在は培ったノウハウを生かし、大小様々なイベントサポートを行いつつ、eスポーツの知見を生かしたコンサルティング、プロモーションサポート、教育・アカデミー、2019年9月には株式会社CyberZとの共同プロジェクトでコミュニティプラットフォーム「PLAYHERA」の運用を開始。eスポーツを持続可能な「文化的」・「経済的」・「社会的」なものにすることをミッションに掲げ日々奮闘中。

画像(004)第74回「黒川塾」のテーマは「eスポーツ・リーグ運営事情AtoZ」。ゲストに古澤明仁氏や筧 誠一郎氏を招いて10月25日に開催
■筧 誠一郎
(かけひ せいいちろう)

eスポーツコミュニケーションズ合同会社 代表取締役

1 eスポーツコミュニケーションズ代表、東京都eスポーツ連合会長。2006年にeスポーツの存在を知り、その魅力と可能性について全国の企業・大学・官公庁などで講演。様々なeスポーツ関連のイベントや施設、テレビ番組のプロデュースなどを行う。2016年、eスポーツコミュニケーションズ合同会社設立。全国フランチャイズチーム総当たりによる「日本eスポーツリーグ」を主催。2018年に芸能事務所対抗の「eスポーツスターリーグ」開催。日本初のeスポーツ専門ムック『eスポーツマガジン』(白夜書房)監修。著書に『eスポーツ論』(ゴマブックス)、『eスポーツ地方創生』(白夜書房)。

画像(009)第74回「黒川塾」のテーマは「eスポーツ・リーグ運営事情AtoZ」。ゲストに古澤明仁氏や筧 誠一郎氏を招いて10月25日に開催
■大友 真吾
(おおとも しんご)

株式会社CyberZ eスポーツ事業部 RAGE総合プロデューサー

eスポーツイベント「RAGE」総合プロデューサー/PLAYHERA 国内事業責任者 経歴:2007年度サイバーエージェントへ入社。インターネット広告事業本部配属となり、翌年マネージャーに昇格。2009年より株式会社CyberZ立ち上げメンバーとして、営業担当役員を経て、現在はeスポーツ大会「RAGE」を運営するeスポーツ事業部の責任者を務める。また、2019年9月よりeスポーツコミュニティプラットフォーム「PLAYHERA」の事業責任者に従事。

画像(011)第74回「黒川塾」のテーマは「eスポーツ・リーグ運営事情AtoZ」。ゲストに古澤明仁氏や筧 誠一郎氏を招いて10月25日に開催
■齋藤 隆行
(さいとう たかゆき)

合同会社DMM GAMES/ PUBG JAPAN SERIES エグゼクティブプロデューサー

DMM GAMESが主催する『PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS』を採用した国内最大級のeスポーツリーグを統括。PUBG JAPAN SERIESを通し、日本国内におけるeスポーツの振興と普及活動を行っている。また、チームや選手の社会的地位向上に向けた活動や、選手が自立できる環境の支援を行い、世界で通用する選手の輩出を目指している。チーム・選手・ファンが一体となり、共にコミュニティを盛り上げ、成長するビジネスモデルを確立し、eスポーツ大会の興行化を目標に掲げている。

画像(010)第74回「黒川塾」のテーマは「eスポーツ・リーグ運営事情AtoZ」。ゲストに古澤明仁氏や筧 誠一郎氏を招いて10月25日に開催
■森畑 崇
(もりはた たかし)

株式会社サードウェーブ eスポーツマーケティング部

福岡生まれ。株式会社サードウェーブeスポーツマーケティング部にてeスポーツプロモーションを担当。ゲーム好きが高じて、セガエンタープライゼスに入社。業務の中で、PCに魅力を感じ、その後、ITベンダーでPCソフトの広報やマーケティングを担当。

暫くして動画配信に興味を持ち、エンタメ業界に軸を移し、公営競技専門のネット番組企画、番組ストリーマーの登用を担当する。
現在はeスポーツ事業におけるブランドマーケティングを担当する傍ら、主催大会の事務局や協賛イベントの取りまとめを行っている。

■【開催日程】
日程:2019年 10月25日 金曜日
19時00分 開場 
19時30分 開始 (開演) 90分〜程度
終了後 懇親交流会あり

■【開催会場】
御茶ノ水 デジタルハリウッド大学大学院 駿河台キャンパス
公式ホームページ http://gs.dhw.ac.jp/

〒101-0062 東京都千代田区神田駿河台4-6 御茶ノ水ソラシティ アカデミア 3F
JR中央線 御茶ノ水駅聖橋口より徒歩1分 / 東京メトロ 千代田線・新御茶ノ水駅B2出口直結

【参加費】peatix 事前申し込み 3000円
1ドリンク代込み 軽食つき
peatix 事前申し込み 学割2500円(専門学校・大学など学生証をお持ちいただけた方対象とします)

当日料金 一般 3500円/ 学生 3000円(学生証をご持参ください) 

参加申し込みはこちらから
■PeaTIX ↓(ネットからのお申込みはこちらから)
https://peatix.com/event/1345448/view

【主催・司会 ナビゲーター・コメンテーター・黒川文雄】
東京都生まれ。アポロン音楽工業を経て、ギャガコミュニケーションズ(現在のギャガ)にて映画配給宣伝、セガエンタープライゼス(現在のセガ)にてゲーム宣伝を革新的に進化させ、ゲーム内広告を世界で初めて展開。デジキューブにてゲームソフトのコンビニ流通を開拓、デックスエンタテイメントにてFLASHを用いた世界初のネット型対戦カードゲーム「アルテイル・ネット」を展開、ブシロードにて取締役副社長、製造管理、海外販売、オンラインゲーム開発。NHNJapanにては家庭用ゲームメーカーとの大型の共同タイトルを企画開発、運営までを行う。現在は取材活動とエンタメ系企業複数社のコンサルタント事業を行う。その他、DMMオンラインサロン「黒川塾」も開催中。書籍「プロゲーマー、業界のしくみからお金の話まで eスポーツのすべてがわかる本」発売中。

あらゆるエンタメジャンルに精通したメディアコンテンツ研究家であり、本イベント・キュレーター。コラム連載など、多岐にわたる人脈と長年のナレッジの蓄積で新たな地平を切り拓いてきました。参加する皆様方とともに成長をしていきたいと思います。 ツイッターアカウント ku6kawa230

【黒川塾とは】
音楽、映画、ゲーム、ネット、IT、すべてのエンタテインメントの原点を見つめなおし、来るべき未来へのエンタテインメントのあるべき姿をポジティブに考える会です。開催時期に合わせてゲスト・テーマを決定し、参加者とそれらを共有し、現状分析、動向を研究し、新たな化学変化を起こし、まだ見ぬ方向性、あるべきエンタメ像を創造するものです。

参加者においては、新たな気づき、明日からの活力になる勉強会、企画開催を心がけます。
音楽、映画、ゲーム、ネットワークなど、すべてのエンタメビジネスに精通した「黒川文雄」がナビゲートするエンタメ小宇宙。「エンタテインメントの未来を考える会」(黒川塾)開催決定です。
明日からのエンタメビジネス、自らのライフスタイルへの気付きを与え、与えられる会にしたいと考えます。毎回 多才なゲストを招待しての事例紹介、クロストーク、リスナー参加型の質疑応答形式もあります。

【ぜひ足をお運びください!】
あらゆるジャンルのクリエイター、プロデューサー、ディレクター、起業家、営業、販売促進などすべてのポジティブなマインドをお持ちの方を歓迎します。もちろん、それらの職業の方に限定するつもりはありませんので、一般の方も奮ってご参加ください。エンタメ業界に所属していなくても結構です。ここが何かの「入口」になるかもしれませんし、「出口」になるかもしれません。 積極的な参加をお待ちしております。
  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:10月22日〜10月23日
タイトル評価ランキング
81
KENGOHAZARD2 (PC)
76
鬼ノ哭ク邦 (PC)
76
Days Gone (PS4)
74
2019年04月〜2019年10月