オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
スクウェア・エニックス・ホールディングスが令和2年3月期の第1四半期連結決算を発表
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2019/08/06 18:25

ニュース

スクウェア・エニックス・ホールディングスが令和2年3月期の第1四半期連結決算を発表

 スクウェア・エニックス・ホールディングスは本日(2019年8月6日),令和2年3月期における第1四半期の決算を発表した。売上高は前年比19.1%増の533億2900万円,営業利益は前年比85.8%増の71億8900万円,なお経常利益は前年比マイナス13.9%の62億9700万円となっている。

 家庭用ゲーム機向けのタイトルは「FINAL FANTASY X/X-2 HD Remaster」PC / PS4 / Nintendo Switch / Xbox One「FINAL FANTASY XII THE ZODIAC AGE」PC / PS4 / Nintendo Switch / Xbox One)のNintendo Switch版及びXbox One版などを発売したことにより,前年同期比で増収し黒字に転換している。

 スマホ,ブラウザ向けのコンテンツにおいては,2018年12月にサービスを開始した「ロマンシング サガ リ・ユニバース」iPhone / Android)が好調に推移。オンラインゲームタイトルでは「ファイナルファンタジーXIV」の拡張パッケージPC / PS4 / Mac)発売に先行して課金収入が好調で,前年同期比で増収増益となっている。
 また,アミューズメント事業では新規タイトルの発売がなかったものの,店舗運営が好調であったため,前年同期比で増収増益を達成しているとのこと。

 このほか出版事業は,マンガアプリの「マンガUP!」を含む電子書籍形式の販売が大幅に増加,紙媒体での販売も好調に推移。ライツ・プロパティ等事業も,自社コンテンツの新規キャラクターグッズ投入などで,どちらも前年同期比で増収増益となっている。

「スクウェア・エニックス・ホールディングス」令和2年3月期第1四半期決算短信

「スクウェア・エニックス・ホールディングス」IRページ

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:08月18日〜08月19日
タイトル評価ランキング
81
KENGOHAZARD2 (PC)
76
Days Gone (PS4)
76
55
DEAD OR ALIVE 6 (PS4)
53
Anthem (PC)
2019年02月〜2019年08月