オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
セガサミー,「ジョイポリス」運営会社の株式を香港企業に売却
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2016/10/31 17:14

ニュース

セガサミー,「ジョイポリス」運営会社の株式を香港企業に売却

 セガサミーホールディングスは本日(2016年10月31日),屋内型テーマパーク「ジョイポリス」を運営する子会社セガ・ライブクリエイションの株式のうち,85.1%をChina Theme Parkに売却すると発表した。譲渡価格は6億円で,実行日は2017年1月1日。
 この株式譲渡により,セガ・ライブクリエイションはセガサミーホールディングスの連結子会社から外れることになる。譲渡先であるChina Theme Parkは,香港を拠点とする企業。同社を含むChina Animationグループは,セガサミーホールディングスよりライセンス供与を受けて,「上海ジョイポリス」を運営している。

 セガサミーホールディングスはスマートフォンやPCオンラインゲームを中心としたデジタルゲーム分野を成長分野と位置付け,アミューズメント事業を中心とした事業構造の見直しを進めていた(関連記事1関連記事2)。今回の株式譲渡もその流れに沿ったものと考えられ,「利益率の改善」「資本効率の向上」につなげる狙いがあるという。

 なお,今後の見通しとしては,2017年3月期連結決算において,約14億円の関係会社株式売却損を特別損失として計上する予定とのこと。また,セガ・ライブクリエイションが運営しているエンターテイメント施設「Orbi(オービィ)」の事業は譲渡せず,セガグループに移管するとしている。

プレスリリース「子会社の異動(株式譲渡)および特別損失の計上に関するお知らせ」(※PDFファイル)

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:12月04日〜12月05日