オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
「スマートフォンアプリジャム2014」の本選に出場するチームが決定
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2014/06/20 16:13

リリース

「スマートフォンアプリジャム2014」の本選に出場するチームが決定

スマートフォンアプリジャム2014
配信元 スマートフォンアプリジャム2014実行委員会,一般社団法人モバイル・コンテンツ・フォーラム 配信日 2014/06/20

<以下,メーカー発表文の内容をそのまま掲載しています>

スマートフォンアプリジャム2014の本選出場
14チームが決定!

ネクストクリエイターを発掘する競技会スマートフォンアプリジャム2014(以下「SPAJAM2014」)は本選に出場するチームを地方予選会と一般書類応募によって選考を進めてまいりました。
今般、一般書類応募に関して、SPAJAM2014 審査委員会(審査委員長 丸山 不二夫 日本Androidの会 名誉会長)による厳正なる審査によって本選出場チームを決定いたしました。
これで、7月4日〜6日にSPA(温泉地)で開催される本選には、先行して開催された地方予選会(郡山、福岡、大阪)で選出された3チームとあわせてハッカソン部門11チーム、企画部門3チームの合計14チームが出場することとなりましたので、ここにご報告させていただきます。

【SPAJAM2014 応募総数】
ハッカソン部門 49 チーム(203名)※地方予選会と一般書類応募ののべ総数
  • 一般書類応募 27チーム(108名)
  • 地方予選会 22チーム(95名)
企画部門 55作品

■ハッカソン部門 11チーム

【一般書類選考 8チーム】
ハッカソン部門の応募では、これまで多くの大会で優秀な成績を残してきた学生チームからビジネス現場で多くの実績を残している企業チーム等の非常にレベルの高いチームから応募がありましたが、審査委員会によって実績、チーム構成、年齢、将来の可能性、等の観点から以下の本選出場チームが選出されました。

チーム名:朝風呂ブラザーズ
メンバー:伏見 遼平、村上 晋太郎、宗像 悠里

チーム名:アンチキラキラ女子チーム
メンバー:三上 丈晴、大橋 弦也、藤原 大記、渡邉 礁太郎、久保 亮介

チーム名:俺たちアクワイア開発軍!
メンバー:岡? 勇二、石井 拓也、田中 維久、田辺 光貴、太田 菜月

チーム名:進撃のDMTC~Attack on Hacker~
メンバー:新田 章太、橋本 将崇、正木 貴広、shen lee、田中 義朗

チーム名:チームMizuki
メンバー:五十嵐 太清、米原 渚、前田 諭志、藤井 靖史

チーム名:パイレーツ・オブ・イチミヤン 〜ポセイドンのめざめ〜
メンバー:木村 雅幸、川村 純一、松本 久志、渡邉 佳祐、夏目 佳明

チーム名:ひとりっこりぃず
メンバー:牧野 周、小川 悠貴、寿福 まりか

チーム名:Myxomycetes
メンバー:大下 優弥、早乙女 久美、渡邊 美由紀、山幡 大祐、植松 啓誠

【郡山予選代表】

チーム名:Circulation
メンバー:吉田 純平、橋本 和希、三瓶 綾、相樂 実紀

【福岡予選代表】

チーム名:株式会社グッドラックスリー
メンバー:山影 幸央、俵 ひかる、酒井 藍、山之口 智幸、吉田 至広

【大阪予選代表】

チーム名:GONBE
メンバー:森 俊夫、高橋 慧智、松崎 拓也、鳥居 航、村中 優

ハッカソン部門の本選では、前夜祭でテーマが発表され、オープン・イノベーションを実現する参加者全員のアイデアソンからはじまり、7月4日から7月6日にかけてハッカソンでアプリを開発してもらいます。最終日の成果発表のプレゼンをもって、審査委員会による審査を行い、最優秀賞、優秀賞などの選考を行います。

■企画部門 3チーム

企画部門のテーマである「2020年のアプリ」に合わせて応募された企画から、新規性、革新性、利便性、エンターテイメント性を判断基準として審査を行い以下のように本選出場チームが選出されました。

作品名:e-Yeah
企画者:工藤 尚弥、太田 久美子、眞貝 維摩

作品名:簡単!着せ替えネイルアプリ
企画者:郷古 拓実、柳田 雄也

作品名:HeliPhone Camera
企画者:中道 寿史

企画部門の本選では、応募された企画を、それぞれプレゼンしてもらいます。審査委員会が企画の内容と、コンセプトを的確に伝えるプレゼン能力を判断基準とした審査を行い、最優秀賞、優秀賞の選考を行います。

本選の結果発表は、2014年7月15日にホテルフロラシオン青山(表参道)で開催されます表彰式にて行います。表彰式はモバイル・プロジェクトアワード2014と合同で執り行い、記念パーティでは、モバイルコンテンツ業界の最先端プロジェクトチームと、これからの未来を担うネクストクリエイターチームとの交流を図ります。
本選の前夜祭と主催者企画のパネルディスカッション及び表彰式の模様は、当日ニコニコ動画にて生放送されますので、乞うご期待ください。

【本選】
日時:2014年7月4日(金)〜 6日(日)
場所:一宮シーサイドオーツカ(千葉) http://www.seaside-otsuka.com/

【表彰式・記念パーティ】
日時:2014年7月15日(火)15時〜18時30分
会場:ホテルフロラシオン青山(表参道)http://www.floracion-aoyama.com/

【審査委員会】
審査委員長
丸山 不二夫 日本Androidの会 名誉会長
副委員長
三淵 啓自 デジタルハリウッド大学大学院 デジタルコンテンツ研究科 専任教授
審査委員(五十音順)
伊藤 貴司 株式会社第一興商 制作本部編成企画部 リーダー
川影 幸久 株式会社ドワンゴモバイル 代表取締役社長
岸原 孝昌 一般社団法人モバイル・コンテンツ・フォーラム 専務理事
栗田 穣崇 株式会社バンダイナムコゲームス
ネットサービス推進部 ゼネラルマネージャー
佐々木 昭祐 株式会社サミーネットワークス
マーケティング本部 上席執行役員 マーケティング本部長
傍島 健友 KDDI株式会社 新規ビジネス推進本部 戦略推進部 グループリーダー
田中 伸明 株式会社NTTドコモ スマートライフビジネス本部
コンテンツビジネス推進部 コンテンツビジネス担当部長
渡具知 直也 株式会社D2C ゲーム事業本部 本部長
野村 絵里奈 アンドロイダー株式会社 プロデューサー
蓮実 一隆 ソフトバンクモバイル株式会社 サービスコンテンツ本部 副本部長
原田 明典 株式会社ディー・エヌ・エー 戦略投資推進室 室長
森下 一喜 ガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社 代表取締役社長CEO
柳澤 康弘 株式会社コロプラ
吉田 尚記 ニッポン放送 アナウンサー 主任

SPAJAM2014
http://www.spajam.jp/
  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:12月05日〜12月06日