お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
PlayStationから生まれるゲームカルチャーを雑誌「SWITCH」2022年3月号が特集。米津玄師さんが最新CMや新曲に込めた思いを語る
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2022/01/31 18:00

ニュース

PlayStationから生まれるゲームカルチャーを雑誌「SWITCH」2022年3月号が特集。米津玄師さんが最新CMや新曲に込めた思いを語る

画像集#001のサムネイル/PlayStationから生まれるゲームカルチャーを雑誌「SWITCH」2022年3月号が特集。米津玄師さんが最新CMや新曲に込めた思いを語る
 スイッチ・パブリッシングは本日(2022年1月31日),インタビュー&カルチャーマガジン「SWITCH」の2022年3月号「SWITCH Vol.40 No.3(特集PlayStation)」を,2月20日に発売すると発表した。価格は900円(+税)。

 今回のSWITCHでは,ゲームカルチャーを牽引してきたPlayStationから生まれる多種多様な物語を紐解き,拡張し続けるゲームの可能性についての特集が組まれている。その歴史に始まり,ゲームやゲーム実況,eスポーツのほか,写真,アート,ファッション,映画,文学などフィールドごとに,それぞれの表現者たちの証言から“ゲームが切り開く無限の可能性”を探るという。

 表紙には,PlayStationの新CMに出演(関連記事)したアーティストの米津玄師さんが登場。CMで使われている新曲「POP SONG」の制作秘話や,CM出演で何を表現しようとしたのか,PlayStationのゲームが米津さんにもたらすもの,さらにお気に入りのPlayStation 6作品などについてのインタビューが掲載される。また,CMの監督を務めた映像ディレクターの児玉裕一氏と,クリエイティブディレクターの奥山雄太氏の対談も掲載される予定になっている。

 70ページにおよぶ完全保存版特集とのことだ。

関連記事

「あつまれ どうぶつの森」を雑誌「SWITCH」7月号が特集。大童澄瞳氏ら40人のクリエイターが,自らが作った島,そしてゲームの魅力を語る

「あつまれ どうぶつの森」を雑誌「SWITCH」7月号が特集。大童澄瞳氏ら40人のクリエイターが,自らが作った島,そしてゲームの魅力を語る

 スイッチ・パブリッシングは,インタビュー&カルチャーマガジン「SWITCH」の7月号で,人気のSwitch用ソフト「あつまれ どうぶつの森」を特集する。「映像研には手を出すな!」の大童澄瞳氏を始めとした総勢40人のクリエイターが,自らが作り上げた島と,本作の魅力を語るという内容だ。

[2020/06/10 17:00]

「SWITCH Vol.40 No.3(特集PlayStation)」紹介ページ


<以下,メーカー発表文の内容をそのまま掲載しています>



雑誌「SWITCH」PlayStation 特集70ページ!表紙巻頭に米津玄師が登場。
新曲「POP SONG」を紐解くインタビューを掲載する他、様々なフィールドの表現者たちが、
PlayStationから生まれるゲームカルチャーを語り尽くす完全保存版!
SWITCH 3月号(特集PlayStation)2月20日発売

2022年2月20日発売の雑誌「SWITCH」はPlayStationの特集号です。
文化、国境、性別、年代、時空、夢現……。ゲームはありとあらゆる壁、境界を超えた体験を可能にし、まだ見ぬ世界を私たちに見せ続けてくれる。表紙巻頭にPlayStationの新CMに出演したアーティスト・米津玄師を据え、新しい価値を創出するゲームカルチャーを牽引してきたPlayStationから生まれる多種多様な物語を紐解き、拡張し続けるゲームの可能性を探る、70 ページにわたる完全保存版特集です。

画像集#001のサムネイル/PlayStationから生まれるゲームカルチャーを雑誌「SWITCH」2022年3月号が特集。米津玄師さんが最新CMや新曲に込めた思いを語る

◯米津玄師が新曲「POP SONG」に込めた思い。
自ら出演したPlayStation新CMで表現しようとしたものとは

現在、大きな注目を集めているPlayStationの新CM。「POP SONG」という新曲を制作し、自らCM映像にも出演した米津玄師は、今回のプロジェクトを通して何を表現しようとしたのか。「POP SONG」の制作秘話とともに、PlayStationのゲームが米津玄師自身にもたらしたものを紐解く貴重なインタビューに加え、お気に入りのPlayStationタイトル6作品を語る。さらに米津自ら「変身」し、話題沸騰のキャラクタービジュアルを、表紙巻頭フォトストーリーとして掲載。新CMで監督を務めた児玉裕一氏とクリエイティブ・ディレクター奥山雄太氏の対談も掲載します。

◯越境するゲームカルチャーを様々なフィールドの表現者たちが語る。
PlayStationから生まれる様々なゲームカルチャーの魅力を紐解くべく、その「歴史」に始まり、「写真」「アート」「ファッション」「新作/注目ゲーム」「インディーゲーム」「ゲーム実況」「eスポーツ」「ゲーム環境」「映画」「文学」といったフィールドごとに徹底取材。それぞれの表現者たちの証言からゲームが切り拓く無限の可能性を伝えます。

PlayStationの魅力を様々な角度から記録した雑誌「SWITCH」にご期待ください。

SWITCH Vol.40 No.3(2022年3月号)
特集PlayStation(表紙巻頭:米津玄師)
2022年2月20日発売/900円+税
商品ページ:http://www.switch-store.net/SHOP/SW4003.html
  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:03月30日〜03月31日
タイトル評価ランキング
80
62
61
WILD HEARTS (PS5)
46
トワツガイ (iPhone)
44
バンカーライフ (Nintendo Switch)
2022年10月〜2023年03月