オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
ASRock,Intel 500シリーズ搭載マザーボードを発表。ゲーマー向け製品は4機種を用意
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2021/01/12 17:09

ニュース

ASRock,Intel 500シリーズ搭載マザーボードを発表。ゲーマー向け製品は4機種を用意

 2021年1月12日,ASRockは,PCI Express 4.0に対応する「Intel 500」シリーズチップセットを搭載するゲーマー向けマザーボード「Z590 PG Velocita」など,新型マザーボード計19製品を発表した。
 ラインナップは,最上位チップセットとなる「Intel Z590」を搭載する製品が10機種,「Intel H570」搭載製品が4機種,「Intel B550」搭載製品が5機種である。なお,国内での発売時期や価格は明らかになっていない。

ASRock Z590 PG Velocita
画像集#002のサムネイル/ASRock,Intel 500シリーズ搭載マザーボードを発表。ゲーマー向け製品は4機種を用意

 ゲーマー向け製品では最上位となるZ590 PG Velocitaでは,オンボードの有線LANコントローラ「Killer Ethernet E3100」を,CPUから出ているPCI Express 4.0 x4に直接接続するという珍しい特徴を有している。これにより,チップセット経由で接続する一般的な有線LANコントローラよりも遅延を短縮して低いPing値を実現できるとのことだ。

 発表となったゲーマー向け製品4機種のラインナップは以下のとおり。

■Intel Z590搭載製品
  • Z590 PG Velocita:ATX
  • Z590 Phantom Gaming 4/ac:ATX
  • Z590M Phantom Gaming 4:microATX

■Intel H570搭載製品
  • H590 Phantom Gaming 4:ATX

ASRockのマザーボード製品情報ページ



#### 以下,リリースより ####

ASRock、クラス最高の機能と優れたパフォーマンス備えた
Intel 500シリーズマザーボードを発表

画像集#002のサムネイル/ASRock,Intel 500シリーズ搭載マザーボードを発表。ゲーマー向け製品は4機種を用意

マザーボード、グラフィックスカード、スモールフォームファクターPCのリーディングカンパニーであるASRock(本社:台湾、台北)は、現在のIntel第10世代CoreプロセッサとPCI-Express Gen-4を可能にする新しいIntel第11世代Coreプロセッサに対応するIntel 500シリーズチップセットを搭載した最新のマザーボードシリーズを発表しました。

ASRockフラッグシップマザーボード
「妥協のないパフォーマンス」を誇るフラグシップ製品のASRock Z590 Taichiは、Thunderbolt 4テクノロジーを搭載した最新のUSB4ポートを採用し、驚異的な40Gb/sの転送速度に対応し超高速外部ストレージデバイスにも最適です。

画像集#003のサムネイル/ASRock,Intel 500シリーズ搭載マザーボードを発表。ゲーマー向け製品は4機種を用意

Killer 2.5G LANとWiFi 6Eが搭載されており、Killer Prioritization EngineとKiller DoubleShot Proをサポートし、優先と無線を組み合わせ最も信頼性の高いネットワークを提供します。
Killer Prioritization Engineは、何千ものゲーム、アプリケーション、およびWebサイトを識別でき、ゲームやリアルタイムパケットを他のパケットよりも優先し、スループットを向上させ、待ち時間を最小限に抑えながら、より楽しく、中断のないオンラインエンターテインメント体験を提供します。

ASRockの500シリーズマザーボード上位機種に追加された新機能には、USB信号レーンを独自に設計し最新のゲーミングマウスに超高ポーリングレートで対応するLightningゲーミングポートが搭載されています。これにより、従来のUSB信号設計では制限されていたパフォーマンスを引き出すことができるようになりました。

画像集#004のサムネイル/ASRock,Intel 500シリーズ搭載マザーボードを発表。ゲーマー向け製品は4機種を用意

ゲーミングにフォーカスしたデザインと機能を備えるASRock Z590 PG Velocitaには、CPUダイレクトソースLANが組み込まれています。KillerE3100 2.5G LANチップは配線がCPUと直結されており、応答時間を最小限に抑え、ネットワーク全体のパフォーマンスを大幅に向上させ、可能な限り低いpingで優位に立つことができます。

画像集#005のサムネイル/ASRock,Intel 500シリーズ搭載マザーボードを発表。ゲーマー向け製品は4機種を用意

ASRock Steel Legendシリーズ
メモリオーバークロックがすべてのASRock Z590、H570、およびB560マザーボードで利用可能になりました。もちろんSteel Legendシリーズも対応し、最適化された信号と電力のトレースによってボード温度を低下させより高い周波数でのメモリの安定性を向上。さらなるにパフォーマンスの可能性を提供します。

Steel Legendシリーズのすべてのマザーボードには、2.5G LANとフロントパネルのUSB3.2 Gen-2x2ヘッダーが装備されています。2.5G LANは、一般的な家庭用通信環境でもパフォーマンスを向上させます。これは、ホームNASストリーミングやバックアップ、コンテンツクリエーター、オンラインゲーマーのほか、最新のSSDに対応する低遅延のゲーム、高速なファイル転送が求められる環境に適しています。また、USB 3.2 Gen-2x2は20Gbpsのスループットが可能であり、速度を必要とするUSBストレージデバイスに最も便利なアクセスを提供します。

大型化するグラフィックスカードの重さからマザーボードを保護するため、ASRock Z590のメインストリームからハイエンドのマザーボードすべてにグラフィックカードホルダーがバンドルされています。このグラフィックカードホルダーはユニバーサルデザインとなっており、付属のネジでマザーボードとケースに取り付け、ホルダーをグラフィックカードの必要な高さまでスライドさせることで重いグラフィックスカードでもしっかりとケースに収めることができます。

画像集#006のサムネイル/ASRock,Intel 500シリーズ搭載マザーボードを発表。ゲーマー向け製品は4機種を用意

ASRockメインストリーム向けPro4シリーズ
ASRockは、フラグシップモデルからエントリーモデルまで、すべてのユーザー様に満足いただける製品を心掛けています。Z590 Pro4(ATX)とZ590M Pro4(micro ATX)はどちらも12フェーズDr.MOS VRMを使用しており、これまで以上に多くのユーザー様に強力なパフォーマンスと優れた安定性の可能性をもたらします。Dr.MOSの完全に統合されたMOSFETは、効率的に動作し、低温かつ持続的なパフォーマンスの向上を可能にします。

PCI-Express Gen-4をすべてのユーザーに
ASRockは、全モデルでPCI-Express Gen-4のメリットをもたらします。ASRock B560マザーボードには、少なくとも1つのPCI-Express Gen-4 x4 M.2 SSDスロット(Intel第11世代Coreプロセッサ使用時)が搭載されており、最新のPCI-Express Gen-4 SSDデバイス使用時にも最高のパフォーマンスを提供します。エントリーモデルとなるB560M-HDVにもCPUとチップセットからそれぞれPCIeレーンに接続される2つのM.2Key-Mスロットを提供します。

ASRock 500シリーズマザーボードは、エントリーからフラグシップモデルまで包括的に驚異的なパフォーマンス、クラス最高の機能、スタイリッシュなデザインを揃え、Mini-ITX、Micro ATX、ATXまで幅広い選択肢を提供します。

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:01月17日〜01月18日
タイトル評価ランキング
75
原神 (PC)
59
原神 (PS4)
50
LOST ARK (PC)
46
V4 (iPhone)
2020年07月〜2021年01月