オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
BenQから,ゲームモードを備えた家庭向け新型プロジェクタ3製品が登場。上位モデルは色域規格「Rec.709」に対応
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2015/11/18 15:41

ニュース

BenQから,ゲームモードを備えた家庭向け新型プロジェクタ3製品が登場。上位モデルは色域規格「Rec.709」に対応

 2015年11月18日,BenQの日本法人であるベンキュージャパンは,個人・家庭向けDLPプロジェクタの新製品「HT3050」「HT2050」「HT670」計3製品を11月27日に発売すると発表した。全機種が,解像度1920×1080ドットの表示が可能で,かつ,ゲーム向けの表示モードを備えるのが特徴だ。メーカー想定売価は順に15万4800円,13万4800円,9万4800円(いずれも税込)となっている。

ラインナップ上位モデルのHT3050。フロントグリルのカラーはシャンパンゴールドになっている。ビデオ入力インタフェースは,HDMI 1.4×2とコンポーネント(RCAプラグ×3),コンポジット(RCAプラグ),アナログRGB(D-Sub 15ピン)が各1基ずつとなっている
BenQから,ゲームモードを備えた家庭向け新型プロジェクタ3製品が登場。上位モデルは色域規格「Rec.709」に対応 BenQから,ゲームモードを備えた家庭向け新型プロジェクタ3製品が登場。上位モデルは色域規格「Rec.709」に対応

 ラインナップ上位モデルのHT3050は,映像制作用途で使われる色域規格「Rec.709」への対応が特徴であるという。この規格をサポートし,それに合わせた色調整を施したことによって,制作者の意図した色で映像を表示できるとBenQではアピールしている。また,出力画面の縦横台形補正機能も備えており,1.6〜2mの距離に60インチ相当の映像を投影できることも特徴だ。

国内メーカーの3LCD方式プロジェクタ(左)と,HT3050(右)での投影映像比較。赤色が朱色っぽく見える3LCD方式プロジェクタと比べると,HT3050は,赤色がきちんと赤色に見えている
BenQから,ゲームモードを備えた家庭向け新型プロジェクタ3製品が登場。上位モデルは色域規格「Rec.709」に対応

 下位モデルのHT2050は,Rec.709対応や縦横台形補正機能を省いた製品。TH670は家庭だけでなくビジネス用途での利用も想定し,最大3000ルーメンという輝度の高さが特徴の製品となっている。

HT2050(左)。フロントグリルの色がシルバーで,背面スピーカーが1基しかない点を除けば,見た目はHT3050と変わらない。TH670(右)はビジネス用途も意識した製品だ。基本機能はHT2050に劣るものではないが,HDMI 1.4入力が1基しかない点は,ゲーム用途にはやや厳しいか
BenQから,ゲームモードを備えた家庭向け新型プロジェクタ3製品が登場。上位モデルは色域規格「Rec.709」に対応 BenQから,ゲームモードを備えた家庭向け新型プロジェクタ3製品が登場。上位モデルは色域規格「Rec.709」に対応

 いずれもゲーマー向けに特化した製品ではないが,ゲームモードを備える点を考慮すると,プロジェクタによる大画面でゲームをプレイしたいという人には,響く製品となるかもしれない。

HT3050 製品情報ページ

HT2050 製品情報ページ

TH670 製品情報ページ



#### 以下,リリースより ####

高いコストパフォーマンスを実現したフルHDホームシアタープロジェクター「HT2050」、
Rec.709対応など充実機能を搭載したDLPフルHDホームシアタープロジェクター「HT3050」、
高輝度なマルチユースホームプロジェクター「TH670」、3機種を新発表
〜スピーカー性能の向上、レンズシフト機能など豊富な機能を搭載〜

 ベンキュージャパン株式会社(本社:東京都港区)は、ホームプロジェクターの新製品として、レンズシフト機能を搭載した「HT2050」と、Rec.709対応や縦横台形補正に対応した上位機種「HT3050」、ビジネス用途でも使用可能な高輝度ホームプロジェクター「TH670」を11月27日より新発売いたします。

 「HT2050」は、ご好評をいただいておりましたホームプロジェクターシリーズの「W1070シリーズ」の後継モデルとなります。「HT2050」では、レンズシフト機能や豊富な接続端子、高音質スピーカーなどの基本性能を充実させながら、高いコストパフォーマンスを実現いたしました。
 今回、新しい上位機種として、映画やハイビジョン映像を忠実に再現できるRec.709、設置場所の自由度が高まる縦横台形補正機能、前モデルよりもさらに高音質になった10Wx2の高音質チャンバー型スピーカーなど、新しい機能を追加した、「HT3050」を新発売。より高画質、高音質でフルハイビジョン映像を楽しんでいただくことが可能になりました。
 また、「TH670」は、ビジネス用途や明るい部屋でも幅広く使用可能な3000ルーメンの高輝度を備え、フルHD対応のマルチユースDLPプロジェクターとなります。

HT2050,HT3050,TH670
BenQから,ゲームモードを備えた家庭向け新型プロジェクタ3製品が登場。上位モデルは色域規格「Rec.709」に対応

機種名 カラー 発売予定日 メーカー希望小売価格 市場想定売価(税込)
HT2050 パールホワイト×シルバー 2015年11月27日 オープン価格 134,800円
HT3050 パールホワイト×ゴールド 2015年11月27日 オープン価格 154,800円
TH670 パールホワイト 2015年11月27日 オープン価格 94,800円

「HT2050」の主な特長
フルHD1080pの高解像度で2200ルーメンの高輝度
HT2050は、フルHD(1920x1080)の高解像度で、高輝度2200ルーメンの明るさと、高コントラスト比15000:1を実現しています。
フルハイビジョンの映像を、きめ細やかで細部まで美しい映像をお楽しみいただけ、15000:1の高コントラスト比で、映画など暗いシーンが多い映像でも、階調をつぶすことなく黒色を美しく表現し、映像の世界観をしっかりと映し出すことが出来ます。

レンズシフト機能を搭載
HT2050は、レンズシフト機能を搭載。上部のダイヤルで簡単に、本体の設置場所を動かさず、画素を崩す事無く画面の位置を、上105%〜115%移動させることが可能です。

HDMI(v1.4a)x2系統搭載
HT2050は、HDMI(v1.4a)端子x2を装備しています。様々なAV機器との接続が可能なほか、ブルーレイプレーヤーや、次世代高解像度ゲーム機との接続も可能です。
※全てのHDMI機器への接続保証をするものではありません。

10Wx1高音質チャンバー型スピーカー・オーディオエンハンサー搭載
従来機で好評の10Wx1のチャンバー型スピーカーを搭載。高音質の音声をお楽しみいただけます。更にBenQオーディオエンハンサー(PowordbyMaxxAudio)を追加し、重低音を強化しました。映画ファンも納得の音質・音量をご家庭で楽しむことが可能です。

フル3D対応
オプションの3D専用メガネ(型番名:3DGS-02)を使用して、3D映像をお楽しみいただくことができます。3D映像を視聴するためには、3D放送もしくは3Dに対応したコンテンツ(ソフト)と3Dに対応した機器(再生機)が必要となります。3D方式は、フレームパッキング、トップ&ボトム、サイドバイサイドフォーマットに対応しております。(対応3D信号につきましては、Webをご参照下さい)
※なお、3Dの見え方には個人差があります。また、視聴中に疲労感、不快感など異常を感じた場合は、すぐに使用を中止して下さい。
※3D専用メガネは別売りとなります。

1.3倍の光学ズーム機能を搭載
設置場所の自由度が広がる1.3倍の光学ズーム機能を搭載。

ISF(Imaging Science Foundation)認定を取得
HT2050は世界で著名な映像の品質基準であるISF認定を取得。ISF認定を受けた映像調整エンジニアによるカラーキャリブレーション調整を行うことが可能で
す。※「ISF Calibration」メニューはパスワードにより保護されており、認定されたISFキャリブレーターしかアクセスすることができません。ISF認定を受けた技術者により設定と調整を行なうよう推奨します。

中間色の輝度を向上するBrilliantColorを搭載
SmartEco機能搭載で最大ランプ寿命が約6000時間

「HT2050」製品仕様表
BenQから,ゲームモードを備えた家庭向け新型プロジェクタ3製品が登場。上位モデルは色域規格「Rec.709」に対応

「HT3050」の主な特長
フルHD1080pの高解像度で2000ルーメンの高輝度
HT3050は、フルHD(1920x1080)の高解像度で、高輝度2000ルーメンの明るさと、高コントラスト比15000:1を実現しています。
フルハイビジョンの映像を、きめ細やかで細部まで美しい映像をお楽しみいただけ、15000:1の高コントラスト比で、映画など暗いシーンが多い映像でも、階調をつぶすことなく黒色を美しく表現し、映像の世界観をしっかりと映し出すことが出来ます。

国際標準規格Rec.709に対応
一般的な映像機器は、入力された映像信号をそれぞれの機器でチューニングされた色で表示をするため、録画機器、編集機器、出力機器の間で色の破たん(範囲外)が起こり、最終的に制作側の意図しない色が表示されてしまう事がありました。そこでITU-R(国際電気通信連合無線通信部門)は、基準となる色域・ガンマ値を『Rec.709』として策定し、映像における業界標準を策定。現在の各デジタルテレビ放送、ブルーレイ映像は基本的にRec.709を基準にて制作されています。HT3050はこのRec.709に対応。プリセットモードのシネマモードをお選びいただくことで、映画やハイビジョン映像を映画監督や編集者の意図した正しい色で再現することが可能です。尚、全てのHT3050は工場生産最終段階において、厳密なRec.709への対応のため、1台ずつ色調整を実施しています。

レンズシフト機能を搭載
HT3050は、レンズシフト機能を搭載。上部のダイヤルで簡単に、本体の設置場所を動かさず、画素を崩す事無く画面の位置を、上下105%〜115%移動させることが可能です。

縦横台形補正機能を搭載
HT3050は縦(自動)±30°/横(手動)±30°の台形補正を行うことができます。プロジェクターの傾きによる画面のゆがみを簡単に補正することができます。

HDMI(v1.4a)x3系統搭載
HT3050は、HDMI(v1.4a)端子を3系統装備しています(うち2系統はMHL対応)。様々なAV機器との接続が可能なほか、ブルーレイプレーヤーや、次世代高解像度ゲーム機との接続も可能です。
※全てのHDMI機器への接続保証をするものではありません。

10Wx2ステレオ高音質チャンバー型スピーカー・オーディオエンハンサー搭載
好評のチャンバー型スピーカーを2基搭載しステレオ化。より高音質の音声をお楽しみいただけます。更にBenQオーディオエンハンサー(PowordbyMaxxAudio)を追加し、重低音を強化しました。映画ファンも納得の音質・音量をご家庭で楽しむことが可能です。

フル3D対応
オプションの3D専用メガネ(型番名:3DGS-02)を使用して、3D映像をお楽しみいただくことができます。3D映像を視聴するためには、3D放送もしくは3Dに対応したコンテンツ(ソフト)と3Dに対応した機器(再生機)が必要となります。3D方式は、フレームパッキング、トップ&ボトム、サイドバイサイドフォーマットに対応しております。
※なお、3Dの見え方には個人差があります。また、視聴中に疲労感、不快感など異常を感じた場合は、すぐに使用を中止して下さい。
※3D専用メガネは別売りとなります。

ISF(Imaging Science Foundation)認定を取得
HT3050は世界で著名な映像の品質基準であるISF認定を取得。ISF認定を受けた映像調整エンジニアによるカラーキャリブレーション調整を行うことが可能です。
※「ISF Calibration」メニューはパスワードにより保護されており、認定されたISFキャリブレーターしかアクセスすることができません。ISF認定を受けた技術者により設定と調整を行なうよう推奨します。

1.3倍の光学ズーム機能を搭載
中間色の輝度を向上するBrilliantColorを搭載
SmartEco機能搭載で最大ランプ寿命が約6000時間

「HT3050」製品仕様表
BenQから,ゲームモードを備えた家庭向け新型プロジェクタ3製品が登場。上位モデルは色域規格「Rec.709」に対応

「TH670」の主な特長
フルHD1080pの高解像度で3000ルーメンの高輝度
TH670は、フルHD(1920x1080)の高解像度で、高輝度3000ルーメンの明るさと、高コントラスト比10000:1を実現しています。フルハイビジョンの映像を、お部屋の電気をつけたままでも、きめ細やかで細部まで美しい映像をお楽しみいただけ、10000:1の高コントラスト比で、映画など暗いシーンが多い映像でも、階調をつぶすことなく黒色を美しく表現し、映像の世界観をしっかりと映し出すことが出来ます。

縦自動台形補正を搭載
縦型自動台形補正(±30°)を搭載。いつでもどこでも誰でも簡単に素早い台形補正が可能です。

フル3D対応
オプションの3D専用メガネ(型番名:3DGS-02または3DGS-03)を使用して、3D映像をお楽しみいただくことができます。3D映像を視聴するためには、3D放送もしくは3Dに対応したコンテンツ(ソフト)と3Dに対応した機器(再生機)が必要となります。3D方式は、フィールドシーケンシャル、フレームパッキング、トップ&ボトム、サイドバイサイドフォーマットに対応しております。(対応3D信号につきましては、Webをご参照下さい)
※3Dの見え方には個人差があります。また、視聴中に疲労感、不快感など異常を感じた場合は、すぐに使用を中止して下さい。
※3D専用メガネは別売りとなります。

中間色の輝度を向上するBrilliantColorを搭載
テキサス・インスツルメンツ社の色彩深度を向上させる技術BrilliantColorを採用し、自然の風景などに多い中間色の再現性を高めました。さまざまなソースの画像をよりくっきりと、より鮮やかに、より滑らかに映し出します。

HDMI(v1.4a)端子を搭載
HDMI(v1.4a)端子を装備しています。様々なAV機器との接続が可能なほか、ブルーレイプレーヤーや、次世代高解像度ゲーム機との接続も可能です。
※全てのHDMI機器への接続保証をするものではありません。

1.2倍の光学ズーム機能を搭載
設置場所の自由度が広がる1.2倍の光学ズーム機能を搭載。

効果的な節電を実現するスマートエコ機能を搭載
より効果的な消費電力の削減を行なうために、「SmartEco(スマートエコ)」モードを搭載しております。ランプ設定を「スマートエコ」モードに設定すると、一律に輝度を落とす従来のエコモードと異なり、コンテンツの輝度レベルを自動検出し、画像を暗くすることなくランプの消費電力を、30〜100%の範囲でダイナミックに調整します。スマートエコモードを使用することで、最大約10000時間の長寿命ランプを実現いたします。

10Wx1スピーカー搭載
TH670は10Wx1のスピーカーを搭載しており、迫力のあるサウンドをお楽しみいただけます。

「TH670」製品仕様表
BenQから,ゲームモードを備えた家庭向け新型プロジェクタ3製品が登場。上位モデルは色域規格「Rec.709」に対応

  • この記事のURL:
line
4Gamer.net最新情報
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:08月14日〜08月15日
タイトル評価ランキング
78
ブラウンダスト (iPhone)
77
OCTOPATH TRAVELER (Nintendo Switch)
65
Ar:pieL (PC)
63
2018年02月〜2018年08月