お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
疫病が蔓延する辺境の島を舞台にしたアクションRPG「No Rest for the Wicked」,アーリーアクセスをSteamで開始
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2024/04/19 11:32

ニュース

疫病が蔓延する辺境の島を舞台にしたアクションRPG「No Rest for the Wicked」,アーリーアクセスをSteamで開始

 Private Divisionは2024年4月18日,新作アクションRPG「No Rest for the Wicked(ノー レスト フォー ザ ウィケッド)」アーリーアクセスをSteamで開始した。価格は6050円で,5月3日まではセール価格の5445円(いずれも税込)で購入できる。なお,本作はNVIDIAが運営するクラウドゲームサービス「GeForce NOW」でのプレイも可能だ。

画像集 No.001のサムネイル画像 / 疫病が蔓延する辺境の島を舞台にしたアクションRPG「No Rest for the Wicked」,アーリーアクセスをSteamで開始

 本作は,2015年にリリースされた「Ori and the Blind Forest(オリとくらやみの森)」で知られるMoon Studiosが手掛けるタイトルだ。舞台となるのは,人を怪物に変えてしまう疫病「ペスティレンス」が蔓延する辺境の地「サクラ島」。プレイヤーは,驚異的な力を宿す聖戦士「セリム」の1人となり,グロテスクな化け物や王国の侵略者たちを相手に死闘を繰り広げる。

画像集 No.006のサムネイル画像 / 疫病が蔓延する辺境の島を舞台にしたアクションRPG「No Rest for the Wicked」,アーリーアクセスをSteamで開始 画像集 No.009のサムネイル画像 / 疫病が蔓延する辺境の島を舞台にしたアクションRPG「No Rest for the Wicked」,アーリーアクセスをSteamで開始

 戦闘は,単純なボタン連打ではなく,プレイスキルとタイミングの重要性を高めたシステムが採用されている。各武器には固有の技があり,ルーンやアップグレードによって自分好みに調整することも可能だ。多種多様な装備,強化,補正,特殊アビリティを組み合わせることで,キャラクターを自由にカスタマイズできるという。
 また,オンラインCo-opモードで最大3人のプレイヤーとのマルチプレイも楽しめる。

画像集 No.002のサムネイル画像 / 疫病が蔓延する辺境の島を舞台にしたアクションRPG「No Rest for the Wicked」,アーリーアクセスをSteamで開始 画像集 No.003のサムネイル画像 / 疫病が蔓延する辺境の島を舞台にしたアクションRPG「No Rest for the Wicked」,アーリーアクセスをSteamで開始
画像集 No.004のサムネイル画像 / 疫病が蔓延する辺境の島を舞台にしたアクションRPG「No Rest for the Wicked」,アーリーアクセスをSteamで開始 画像集 No.005のサムネイル画像 / 疫病が蔓延する辺境の島を舞台にしたアクションRPG「No Rest for the Wicked」,アーリーアクセスをSteamで開始
画像集 No.007のサムネイル画像 / 疫病が蔓延する辺境の島を舞台にしたアクションRPG「No Rest for the Wicked」,アーリーアクセスをSteamで開始 画像集 No.008のサムネイル画像 / 疫病が蔓延する辺境の島を舞台にしたアクションRPG「No Rest for the Wicked」,アーリーアクセスをSteamで開始

 今後は,バージョン1.0のリリースに向けて大規模なコンテンツ拡張が予定されており,プレイヤー同士でチームを組んでのPvP対戦も実装される予定だ。



「No Rest for the Wicked」公式サイト


完全新作アクションRPG
『No Rest for the Wicked』
本日よりアーリーアクセス開始!!

繊細かつ芸術的な世界で繰り広げられる壮大なバトルを、ローンチトレーラーで公開中
完全新作アクションRPG『No Rest for the Wicked』本日よりアーリーアクセス開始!!

本日(New York,NY-April 18,2024)、Take-Two Interactive Software, Inc. (NASDAQ:TTWO) のパブリッシングレーベルであるPrivate Division(NASDAQ:TTWO)とMoon Studiosは、『No Rest for the Wicked』のPC版(Steam)アーリーアクセスを、SteamおよびPrivate Division Storeでリリースされたことをお知らせいたします。

『No Rest for the Wicked』は、高精度な本格アクションと繊細に作り込まれた世界観を楽しめる完全新作のARPGです。激しい戦闘、丹念に作られた世界、アイテム製作、独特な装備を作ることができるカスタマイズシステム、そして集めた逸品を飾れるハウジング要素などを特徴としています。

美しい油絵のようなMoon独自のビジュアルで描かれた個性豊かなキャラクターたちが、『No Rest for the Wicked』の物語に深みを与えています。本作は、大好評を博し、数々の賞を受賞した『Ori and the Blind Forest(オリとくらやみの森)』および『Ori and the Will of the Wisps』を成功に導いたMoon StudiosのアクションRPGジャンルへの進出を飾る一作となります。

『No Rest for the Wicked』のローンチトレーラーでは、正確無比な攻撃と強烈な動きの数々が独特な絵画のような世界を真っ赤に染め上げ、他では得られないスリリングなARPG体験へとプレイヤーのみなさんをいざないます。

Steamで『No Rest for the Wicked』を購入すると、NVIDIA GeForce NOWのクラウドゲーミングサービス(別個のメンバーシップと登録が必要)を利用して本作をプレイすることもできます。このサービスは、GeForceを搭載したPCでのゲームプレイ体験を、対応するお手持ちのPC、Mac、SHIELD TV、AndroidおよびiOSデバイス、Chromebookで楽しめるようにするものです。ダウンロードは不要です。NVIDIA GeForce NOWの詳細については、こちらをご覧ください。

NVIDIA GeForce NOW
https://www.nvidia.com/ja-jp/geforce-now/

●本作の特徴
高精度で荒々しい戦闘システムを採用した『No Rest for the Wicked』。Moon Studiosは本作で斬新な戦闘システム実現しています。『No Rest for the Wicked』の戦闘はアニメーション重視で、直感的で、触覚的。熟練のプレイヤーならば本能的に攻撃を繰り出したり、強烈な技を使いこなしたりすることができるでしょう。単純な「ボタン連打」とは異なるプレイスキルとタイミングの重要性を高めた革新的なシステムが、従来の単調なARPGとは一味違った、深い満足度のあるゲームプレイをお約束します。

さらに、戦闘を通じて、プレイヤーたちはそれぞれ独自のクラスを構築することもできます。各武器には固有の技があり、ルーンやアップグレードによって自分好みに調整することも可能です。あらかじめ用意されたクラスの枠組みに制約される必要はなく、多種多様な装備、強化、補正、特殊アビリティを組み合わせることで、自由自在にキャラクターをカスタマイズできます。

●ストーリー
『No Rest for the Wicked』の絵画のようなアートディレクションと直感的な戦闘をさらに盛り上げるのが作り込まれたダークなストーリーです。時は841年、王であるハロル・ボレインの逝去によって、王国は重大な危機に直面します。平穏であった権力の移譲は混迷を極め、大動乱の火蓋が切って落とされたのです。そんな政治闘争の最中、離島の「サクラ島」で島や住人たちを恐ろしい姿に変えてしまう致命的な疫病が発生してしまいます。プレイヤーのみなさんは動乱のまっただ中に飛び込み、グロテスクな化け物や王国の侵略者たちを相手に武器を振るい、どこへ行っても混沌の深みへ引きずり込まれそうな激動の地を旅します。

◆コメント:Moon Studios共同創業者/クリエイティブディレクター Thomas Mahler
「『No Rest for the Wicked』はMoon Studiosのスタッフ全員にとって波乱に満ちた冒険でした。アーリーアクセスのリリース日を迎え、ついにこのタイトルを世界中のみなさんにプレイしていただける時が来て、わたしたちは興奮の絶頂です。わたしたち自身、筋金入りのアクションRPGファンなので、このプロジェクトには格別の思い入れがあります。このジャンルの限界に挑み、他にはない記憶に残る体験を提供するため、わたしたちは全力を尽くしました。

『No Rest for the Wicked』の目標は、ただのARPGを作ることではありませんでした。このジャンルそのものを刷新し、忘れられないゲームを作りたいと思っています。わたしたちは限界を超えて、他にはない体験をみなさんにお届けします。」

◆コメント:Moon Studios共同創業者/プロダクションディレクター Gennadiy Korol
「これまでの6年間、次世代のARPG体験を実現するために心血を注いできました。このジャンルの限界を押し上げるようなゲームを作ることが目標でした。『No Rest for the Wicked』のアーリーアクセスの開始は、わたしたちにとって重大なマイルストーンです。

本作のバージョン1.0に向けて、当社の歴史は新たなチャプターを迎えたと言ってよいでしょう。みなさんからの反応を楽しみにしつつ、このプロジェクトを長期的な視点で進めていくつもりです。わたしたちのチームはプレイヤーからのフィードバックを熱心に研究し、ゲームを拡張し、洗練し、完成させるために頑張っています。」

◆コメント:Private Divisionリードプロデューサー Paul Berry
「Moon Studiosが『No Rest for the Wicked』のアーリーアクセスで実現したことは本当に素晴らしいもので、芸術的かつ技術的な力量を遺憾なく発揮しています。Private Divisionは、ARPGというジャンルを革新するために、Moon Studiosの非常に才能豊かなチームと積極的に協力し、興奮に満ちた本作の旅へと繰り出しました。」

『No Rest for the Wicked』商品概要

アーリーアクセス:2024年4月18日よりSteamにて開始
アーリーアクセス終了後:PlayStation 5、Xbox Series X|S、PC向けにフルリリースを予定
ESRBレーティング:M(対象年齢17歳以上)
価格:¥6,050-(希望小売価格)
発売記念特別価格:¥5,445-(steam)
※発売記念価格とアフィリエイト割引は5月3日(金)午前1時まで有効です。実際の小売価格は異なる場合がございますので、販売価格についてはお近くの販売店にご確認ください。

◆今後のコンテンツ拡張予定について
『No Rest for the Wicked』は、バージョン1.0のリリースに向けて大規模なコンテンツ拡張が予定されています。本作の最初のアップデートでは、斬新なマルチプレイヤー体験が実装され、プレイヤー同士でチームを組んでPvP対戦を楽しむことができるようになる見込みです。第2のアップデートでは、本作の世界そのものを大幅に拡張し、新しい敵やストーリー、さらには新規コンテンツを追加することを計画しています。『No Rest for the Wicked』の広がり続ける世界に、これからもご期待ください。

公式YouTube、X、Facebook、Instagramをご登録のうえ、https://norestforthewicked.com/をご覧ください。

YouTube https://www.youtube.com/@MoonGameStudios
X https://www.youtube.com/@MoonGameStudios
Facebook https://www.facebook.com/WickedVideoGame/
Instagram https://www.instagram.com/wickedgame
https://norestforthewicked.com/

Private Divisionは、Take-Two Interactive Software, Inc.(NASDAQ:TTWO)のパブリッシングレーベルです。

Moon Studiosについて
Moon Studiosは2010年にThomas MahlerとGennadiy Korolにより設立された独立系ゲーム開発スタジオです。Moon StudiosはMicrosoftとのパートナーシップのもとで、2015年に初のタイトルとなる『Ori and the Blind Forest(オリとくらやみの森)』を発表。同作は瞬く間に大きな話題を呼び、商業的にも大成功を収めました。 2016年には『Ori and the Blind Forest Definitive Edition』をリリースし、2020年には続編となる『Ori and the Will of the Wisps』をリリースしました。

この続編も再び大きな話題を呼び、商業的な成功を収めました。『Ori』シリーズにおいては、「2015 Game Awards」でのベスト・アートディレクション賞をはじめとして、BAFTAやその他数多くの賞を受賞。2018年には、Private Divisionとのパートナーシップによる新たなプロジェクトを発表しました。高品質を極限まで追及するプロセスを誇り、高度に洗練されたゲームプレイ・メカニクスに重きを置くMoon Studios。同スタジオは、完全リモートでの作業を開始した業界初の開発スタジオのひとつでもあります。そのため、世界中からゲーム業界で最も優秀で才能豊かなスタッフがMoon Studiosに集結しています。
  • 関連タイトル:

    ノー レスト フォー ザ ウィケッド

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:05月22日〜05月23日