オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
[インタビュー]「バーチャファイター3tb」がアーケードに帰ってくる。APM3版稼働の背景と「Virtua Fighter esports」のこれから
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2023/11/25 11:30

インタビュー

[インタビュー]「バーチャファイター3tb」がアーケードに帰ってくる。APM3版稼働の背景と「Virtua Fighter esports」のこれから

「バーチャファイター3tb」が現代に蘇る。

画像集 No.001のサムネイル画像 / [インタビュー]「バーチャファイター3tb」がアーケードに帰ってくる。APM3版稼働の背景と「Virtua Fighter esports」のこれから

関連記事

「バーチャファイター3tb」,オンライン対戦機能を搭載してアーケードに復活。11月28日よりAPM3設置店舗で稼働予定

「バーチャファイター3tb」,オンライン対戦機能を搭載してアーケードに復活。11月28日よりAPM3設置店舗で稼働予定

 セガは本日,アミューズメントエキスポ in 東京ビッグサイトのステージイベントにて,ALL.Net P-ras MULTI バージョン3の新作タイトル「Virtua Fighter 3tb Online」を発表した。11月28日から全国のAPM3設置店舗で稼働を予定している。

[2023/11/25 11:07]

 セガは本日(2023年11月25日),「バーチャファイター3tb」のALL.Net P-ras MULTI バージョン3(APM3)版となる「Virtua Fighter 3tb Online」を11月28日より稼働すると発表した。
 1997年,アーケードシーンに登場した「バーチャファイター3tb」は,3D対戦格闘ゲームとしては早い時期からチーム戦やアンジュレーション(地形の高低差)を導入した意欲作だ。


画像集 No.002のサムネイル画像 / [インタビュー]「バーチャファイター3tb」がアーケードに帰ってくる。APM3版稼働の背景と「Virtua Fighter esports」のこれから

 だが,なぜ今になって「バーチャファイター3tb」が復活するのか。そして,バーチャファイターシリーズのeスポーツ展開はどうなっているのか。
 今回,4Gamerでは「Virtua Fighter esports」ARCADE / PS4)のチーフプロデューサーを務める青木盛治氏,APM3 ゼネラルプロデューサーの湯浅敏明氏に話を聞いた。

(左から)湯浅敏明氏,青木盛治氏
画像集 No.021のサムネイル画像 / [インタビュー]「バーチャファイター3tb」がアーケードに帰ってくる。APM3版稼働の背景と「Virtua Fighter esports」のこれから

「Virtua Fighter 3tb Online」公式サイト

「バーチャファイター」シリーズ ポータルサイト



天才(?)プログラマーが「バーチャファイター3tb」を救った


4Gamer:
 本日はよろしくお願いします。
 さっそくですが「バーチャファイター3tb」(以下,「3tb」)のAPM3版,「Virtua Fighter 3tb Online」を発表すると聞きました。まずは経緯を教えてください。

湯浅敏明氏(以下,湯浅氏):
 APM3は1つの筐体でいろいろなゲームを遊べるシステムなので,常に新しいタイトルを配信し続けたいと考えています。セガの社内外を問わず配信できるゲームを探していますが,その候補に「3tb」が挙がってきた形ですね。

青木盛治氏(以下,青木氏):
 私の所属する第一事業部は,龍が如くスタジオとも呼ばれています。「龍が如く」シリーズではたくさんのミニゲームが遊べるのはご存じだと思いますが,昔に比べてハードウェアのスペックが上がってきたこともあり,エミュレータの可能性が広がってきています。例えばMODEL3エミュレータを作ってしまえば,新しいアーケードタイトルをユーザーに届けられるのでは,というのがきっかけでしたね。

※MODEL3……セガが1996年に開発したアーケードゲーム基板。1996〜1999年頃のタイトルに採用されていた。

4Gamer:
 それで,MODEL3エミュレータ開発というプロジェクトを正式に立ち上げた?

青木氏:
 プロジェクトというほどの大げさなものではなく,一人の天才プログラマーが業務の空いた時間を使って,実験的な感じで作り続けていたんです。

4Gamer:
 え? セガの天才プログラマーと言えば,Xbox 360版「オラタン」(電脳戦機バーチャロン オラトリオ・タングラム Ver.5.66)を勝手に作り始めた人がいるそうですが,もしかして……。

青木氏:
 たぶん,そのスタッフだと思います(笑)。
 MODEL3エミュレータは2年ほど前から情報や資料を収集し始めました。完成する保証はないし,まずは実験的に進めていたのですが,これが見事に完成したんです。実はこれ,超すごいことだったんですよ。当時の担当プログラマーの中には,すでに退職している人もいて,誰に聞いても分からない。おまけに資料も見当たらないので,倉庫を漁るところからのスタートでした。

画像集 No.015のサムネイル画像 / [インタビュー]「バーチャファイター3tb」がアーケードに帰ってくる。APM3版稼働の背景と「Virtua Fighter esports」のこれから

4Gamer:
 「3tb」は「龍が如く8」PC / PS5 / Xbox Series X|S / PS4 / Xbox One)に収録されますが,そのような苦労があったわけですね。

青木氏:
 「龍が如く」シリーズで使っているドラゴンエンジンでは,「Virtua Fighter esports」と「3tb」という2本のバーチャが動いていることになります。ドラゴンエンジン自体はPCでも動くものですし,APM3との親和性が高く,MODEL3エミュレータが完成した後の動作はスムーズでした。自社でエミュレータを作っておけば,今作にオンライン対戦要素を加えたようにプラスアルファを追加することが容易ですし,今後のMODEL3タイトルを出すときにも細かな調整ができますからね。

湯浅氏:
 筐体の形からだと思いますが,APM3では格闘ゲームがよく稼働しています。「Virtua Fighter esports」を配信したときも反響が大きかったので,もっとバーチャシリーズを遊んでいただきたいと考えていたところ,「それなら『3tb』があるじゃないか」という話になったわけです。

画像集 No.004のサムネイル画像 / [インタビュー]「バーチャファイター3tb」がアーケードに帰ってくる。APM3版稼働の背景と「Virtua Fighter esports」のこれから 画像集 No.003のサムネイル画像 / [インタビュー]「バーチャファイター3tb」がアーケードに帰ってくる。APM3版稼働の背景と「Virtua Fighter esports」のこれから

4Gamer:
 家では家庭用ゲーム機でプレイし,ゲームセンターでも同じゲームを遊ぶ。往年のスタイルは現在の対戦格闘ゲームでも変わらないのでしょうか。

湯浅氏:
 そう思います。ゲームセンターに定期的に通う習慣が染みついていらっしゃるコアなお客様に,「3tb」をアピールしたいですね。

青木氏:
 ゲームセンターに行ったときに,目的のゲームではないものでも自然と目に入ってくる,つまりプロモーションができていて,興味があればその場ですぐに遊べるという面がゲームセンターのいいところだと思います。

画像集 No.005のサムネイル画像 / [インタビュー]「バーチャファイター3tb」がアーケードに帰ってくる。APM3版稼働の背景と「Virtua Fighter esports」のこれから

4Gamer:
 「バーチャファイター3」「3tb」はシリーズの中でも,特殊な立ち位置にあると思います。フィールドは平坦ではなくアンジュレーション(地形の高低差)があり,お馴染みの[P][K][G]に加えて[E]ボタンもあります。スタンダードな「バーチャファイター2」や「バーチャファイター4」を配信する案はなかったのでしょうか。

湯浅氏:
 「2」や「4」は,現在稼働している「Virtua Fighter esports」とゲーム性に近しい部分があります。差別化する意味でも,明確にゲーム性が違う「3tb」がラインナップの1つとして適していると考えました。

青木氏:
 今も「3tb」の大会を開かれているゲームセンターもありますから,ニーズがあることも分かっているわけですし。

4Gamer:
 APM3版の「Virtua Fighter 3tb Online」は,当時のままでしょうか。

湯浅氏:
 オンライン対戦をはじめ,パスワードによる遠隔地の友人とのマッチング,Aimeカードに戦績やリングネームを記録して専用サイト「VF3tb Online.net」でチェックできるといった,APM3ならではの機能を搭載しています。

画像集 No.007のサムネイル画像 / [インタビュー]「バーチャファイター3tb」がアーケードに帰ってくる。APM3版稼働の背景と「Virtua Fighter esports」のこれから
画像集 No.008のサムネイル画像 / [インタビュー]「バーチャファイター3tb」がアーケードに帰ってくる。APM3版稼働の背景と「Virtua Fighter esports」のこれから

画像集 No.009のサムネイル画像 / [インタビュー]「バーチャファイター3tb」がアーケードに帰ってくる。APM3版稼働の背景と「Virtua Fighter esports」のこれから
4Gamer:
 「3tb」の大会を開いている人にとっても朗報ですね。

青木氏:
 そのあたりも,自社でMODEL3エミュレータを作ったことが強みになっていますね。自前だから,すごく細かいところまでチューニングできます。

4Gamer:
 それを聞くと,セガファンの夢は広がります。

青木氏:
 セガファンの夢として語るのであれば,家庭用ゲーム機でMODEL3タイトルを遊べる「MODEL3コレクション」なんて最高ですよね。もちろん,そのような予定はありませんけれど(笑)。
 APM3版の配信や「龍が如く8」の収録といったトピックから,皆さんの想像が膨らむと思いますが,そうした需要を掘り起こす皮切りになればいいですよね。皆さんの強い要望が届くようであれば,検討できる可能性はあると思います。

画像集 No.006のサムネイル画像 / [インタビュー]「バーチャファイター3tb」がアーケードに帰ってくる。APM3版稼働の背景と「Virtua Fighter esports」のこれから

 「3tb」に関しては,2枚組CD「Virtua Fighter 3tb Online PREMIUM MUSIC COLLECTION」を12月14日に発売します。オリジナル版の楽曲,「Virtua Fighter esports」ゲーム本編&DLCパックにも収録されていたアレンジ版,光吉猛修のボーカル曲,当時の未使用曲やレア音源なども収録されます。

4Gamer:
 未使用曲ですか。

青木氏:
 実機筐体に入っている曲で未使用のものが確認されたんです(笑)。

4Gamer:
 それはすごい!
 アレンジ版は「Virtua Fighter 3tb Online」でも流れるということですね。

青木氏:
 オリジナル版とアレンジ版から選べます。もちろんアレンジは元AM2研のサウンドチームのメンバーが手がけていますが,バーチャらしいコンセプトの現代的な楽曲になりました。

画像集 No.014のサムネイル画像 / [インタビュー]「バーチャファイター3tb」がアーケードに帰ってくる。APM3版稼働の背景と「Virtua Fighter esports」のこれから

4Gamer:
 今後,MODEL3タイトルのAPM3版を配信しやすくなったということですよね。

青木氏:
 技術的な面ではけっこう容易になったと思います。あとは,そこにニーズがあるかどうかですね。

湯浅氏:
 ニーズがあると確認できたときに,これを実現できる技術的ベースができたのが大きいですね。将来的に検討できる幅が広がったと言えます。

青木氏:
 「龍が如く8」には「3tb」のほか,MODEL3の「スパイクアウト」や「ゲットバス」も収録されますが,本編の言語設定を切り替えることで海外版も遊べます。「ゲットバス」は「SEGA Bass Fishing」となり,海外のゲーマーは懐かしがってくれるんじゃないかなと。

画像集 No.016のサムネイル画像 / [インタビュー]「バーチャファイター3tb」がアーケードに帰ってくる。APM3版稼働の背景と「Virtua Fighter esports」のこれから

4Gamer:
 ところで「Virtua Fighter esports」の大会も発表されるそうですが,詳しくお聞きしたいです。

青木氏:
 2024年2月10日,公式大会「Virtua Fighter esports SPECIAL CUP」をセガ本社のLIGHTHOUSEで開催します。参加費は無料で,12歳以上であればプロアマ問わず誰でもエントリー可能です。
 試合形式はシングルマッチのダブルイリミネーション。出場者全員にゲーム内の称号「NO VF NO LIFE」をお贈りします。

画像集 No.010のサムネイル画像 / [インタビュー]「バーチャファイター3tb」がアーケードに帰ってくる。APM3版稼働の背景と「Virtua Fighter esports」のこれから
画像集 No.011のサムネイル画像 / [インタビュー]「バーチャファイター3tb」がアーケードに帰ってくる。APM3版稼働の背景と「Virtua Fighter esports」のこれから
画像集 No.012のサムネイル画像 / [インタビュー]「バーチャファイター3tb」がアーケードに帰ってくる。APM3版稼働の背景と「Virtua Fighter esports」のこれから

4Gamer:
 久々の大会ですね。
 一方,「3tb」のeスポーツ展開は考えているのでしょうか。

青木氏:
 家庭用ゲームではないので簡単ではないでしょうね。セガ公式大会としてゲームセンターで大会を開くことになるので,まずはゲームセンターのご協力が必要ですし,いろいろとクリアしなければならない部分があります。
 ただ,ゲームセンター主催の大会や有志の大会は自由に開催していただいてOKです。今作の大会もたくさん開催してほしいですね。

4Gamer:
 シリーズの今後の展開はいかがでしょう。「Virtua Fighter esports」の新たなコラボやDLCを期待したいところです。

青木氏:
 今のところ,言えるものはありません。ただ,「Virtua Fighter esports」自体はプロジェクトとして閉じていない,ということはお伝えしておきます。

画像集 No.017のサムネイル画像 / [インタビュー]「バーチャファイター3tb」がアーケードに帰ってくる。APM3版稼働の背景と「Virtua Fighter esports」のこれから

4Gamer:
 今回,「3tb」をゲームセンターに投入することになったわけですが,セガでは現在のゲームセンター事業をどのように捉えていますか。

湯浅氏:
 コロナ禍ではゲームセンター全体が大きな影響を受けましたが,行動規制が緩和されたこともあり,現在は市場全体の売上がコロナ禍前を上回っている状況です。ゲームセンターの機種構成としてはプライズ機の設置面積が増えていて,セガとしてもかなりの台数のUFOキャッチャーシリーズを製造・販売しています。
 いわゆる推し活も追い風になっています。キャラクターグッズやアイドルのグッズを集める方も,プライズ機でしか手に入らないアイテムを目的にゲームセンターに足を運ぶ方が増えています。最近はお客様の過半数を女性が占めているくらいですよ。ゲームセンター事業はコロナ禍のマイナスイメージを抜け出し,好調に推移しているというのが実情です。

4Gamer:
 ビデオゲームはいかがでしょう。

湯浅氏:
 まず,セガとしてAPM3はビデオゲームを構成するタイトルの一つで,このほかにも「英傑大戦」や「頭文字D」「CHUNITHM」「maimai」など,さまざまなラインナップを展開しています。コロナ禍ではコアなファンの方が多く,比較的年齢層の高いゲームのほうが影響を受けにくく,若い層が学校帰りに遊んでくれるようなゲームが影響を受ける傾向にありました。外出規制によって学校に行けなくなり,帰りにゲームセンターに立ち寄ることがなくなった点などが大きいですね。

画像集 No.018のサムネイル画像 / [インタビュー]「バーチャファイター3tb」がアーケードに帰ってくる。APM3版稼働の背景と「Virtua Fighter esports」のこれから

4Gamer:
 いずれもゲームセンターでしか得られない体験がある専用筐体です。そうした部分を押し出していくのが,セガのアーケード戦略ということですね。

湯浅氏:
 はい。ただ,そうした中でもAPM3は定期的にタイトルを配信して,昔からゲームセンターに来てくださる方を大切にしたいと思っています。先に挙げた専用筐体のゲームは比較的若いお客様が中心なので,その上の層もしっかり大事にしたいですね。
 こうした層にアピールする上でセガのIPは強いと考えていますので,うまくニーズを掘り起こして,APM3にマッチするものがあれば積極的に検討していきます。

4Gamer:
 APM3の今後に注目したいと思います。本日はありがとうございました。

「Virtua Fighter 3tb Online」公式サイト

「バーチャファイター」シリーズ ポータルサイト

  • 関連タイトル:

    Virtua Fighter esports

  • 関連タイトル:

    Virtua Fighter esports

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:04月16日〜04月17日