オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
棒を伸ばしながらゴールを目指そう。スマホ向けアクションゲーム「レール・ラン」を紹介する「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」第2483回
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2020/12/26 10:00

連載

棒を伸ばしながらゴールを目指そう。スマホ向けアクションゲーム「レール・ラン」を紹介する「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」第2483回

画像集#011のサムネイル/棒を伸ばしながらゴールを目指そう。スマホ向けアクションゲーム「レール・ラン」を紹介する「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」第2483回

スマートフォンには相当な数のゲームが存在しているが,「じゃあ,どれが面白いの?」「そもそも,数が多すぎて好みのタイトルが探せない!」と思っている人も少なくないはず。そんな問題を解決すべく,スタートした連載が「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」だ。話題の新作タイトルからネタ要素多めのオモシロ系まで,スマートフォンのゲームを片っ端からプレイして(ほぼ)毎日お届けする。

 本日の「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」では,アクションゲーム「レール・ラン」iOS / Android)を取り上げよう。

アプリは基本プレイ無料で配信中。プレイ中に挿入される広告はアプリ内課金で削除できる。なお,Android版は「Roof Rails」という名称でストアに登録されている
画像集#001のサムネイル/棒を伸ばしながらゴールを目指そう。スマホ向けアクションゲーム「レール・ラン」を紹介する「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」第2483回 画像集#002のサムネイル/棒を伸ばしながらゴールを目指そう。スマホ向けアクションゲーム「レール・ラン」を紹介する「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」第2483回

「レール・ラン」ダウンロードページ

「Roof Rails」ダウンロードページ


 ゲームの遊び方は,自動的に前進するキャラクターを左右にスワイプして動かしつつ,道中に落ちている棒の切れ端を拾って棒を伸ばしたり,宝石を集めたりして,ゴールに辿りつけられればステージクリアだ。棒が長くなるほどステージを攻略しやすくなるため,切れ端の入手はとても重要となる。

棒の切れ端を入手すると,どんどん棒が伸びていく
画像集#003のサムネイル/棒を伸ばしながらゴールを目指そう。スマホ向けアクションゲーム「レール・ラン」を紹介する「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」第2483回 画像集#004のサムネイル/棒を伸ばしながらゴールを目指そう。スマホ向けアクションゲーム「レール・ラン」を紹介する「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」第2483回
屋根と屋根の間などには2本の棒が鉄道のレールのように配置されている。ここに棒を引っかけて進むのだが,落下した場合はやり直しだ
画像集#005のサムネイル/棒を伸ばしながらゴールを目指そう。スマホ向けアクションゲーム「レール・ラン」を紹介する「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」第2483回 画像集#006のサムネイル/棒を伸ばしながらゴールを目指そう。スマホ向けアクションゲーム「レール・ラン」を紹介する「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」第2483回

 また,道中には,赤い床や回転ノコギリが配置されているエリアもある。これらに触れると棒が燃えたり切られたりして短くなるため,被害を最小限に抑えられる場所を通るようにしよう。

画像集#007のサムネイル/棒を伸ばしながらゴールを目指そう。スマホ向けアクションゲーム「レール・ラン」を紹介する「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」第2483回 画像集#008のサムネイル/棒を伸ばしながらゴールを目指そう。スマホ向けアクションゲーム「レール・ラン」を紹介する「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」第2483回

 そして,いよいよゴールに到達すると複数のレールが出現する。基本的にはレールとレールの間にキャラクターが収まるよう動かしていけばいいのだが,レールの幅が徐々に広がっていくため,最終的に必ず落ちてしまう。着地地点には倍率が書かれており,その数と道中で獲得した宝石をかけた分が報酬として配付されるのだ。なお,宝石はキャラクターのスキンを開放するのに使用する。

棒が長いほど倍率が高い場所に着地できる。最大倍率は20倍だ
画像集#009のサムネイル/棒を伸ばしながらゴールを目指そう。スマホ向けアクションゲーム「レール・ラン」を紹介する「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」第2483回 画像集#010のサムネイル/棒を伸ばしながらゴールを目指そう。スマホ向けアクションゲーム「レール・ラン」を紹介する「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」第2483回

 1度遊べばすぐに理解できるルールとシンプルな操作で,1ステージあたりにかかる時間も短く済むため,ちょっとした空き時間で楽しめてしまう。広告の表示頻度が高いので,気に入ったら課金を検討するのもありだろう。

著者紹介:飛鳥
 おもにゲーム系で活動するフリーライター。基本的に気になったゲームは大体なんでもやる雑食系。好きなゲームジャンルは音楽シミュレーションゲームとアクションゲーム。アニメ,ゲーム,声優好きで美少女とイケメンがいれば生きていけると思っている。

「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」記事一覧

  • 関連タイトル:

    レール・ラン

  • 関連タイトル:

    Roof Rails

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:01月20日〜01月21日
タイトル評価ランキング
75
原神 (PC)
59
原神 (PS4)
50
LOST ARK (PC)
46
V4 (iPhone)
2020年07月〜2021年01月