お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
映画「ザ・スーパーマリオブラザーズ・ムービー」全世界での興行収入が1000億円を突破。全米では3週連続ナンバーワンを記録
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2023/04/24 14:11

ニュース

映画「ザ・スーパーマリオブラザーズ・ムービー」全世界での興行収入が1000億円を突破。全米では3週連続ナンバーワンを記録

 東宝東和は本日(2023年4月24日),イルミネーションと任天堂が共同で制作する映画「ザ・スーパーマリオブラザーズ・ムービー」の全世界での興行収入が1000億円を突破したと発表した。

画像集 No.002のサムネイル画像 / 映画「ザ・スーパーマリオブラザーズ・ムービー」全世界での興行収入が1000億円を突破。全米では3週連続ナンバーワンを記録

 アメリカで4月5日に公開された本作は,その週末の興行収入が1億4600万ドル(約193億円)となり,今年最高を記録する好調なスタートとなった。その後も順調に観客動員数を伸ばし,アメリカ国内での累計は4億3432万9610ドル(約582億円),インターナショナル(アメリカを除く海外)でも4億3450万7000ドル(約586億円)を記録。そしてワールドワイド(全世界)では,8億7183万6610ドル(約1168億円)となっている。日本での公開を4月28日に控え,今後この数字がどれだけ伸びるのか気になるところだ。

 本作は,任天堂の「スーパーマリオ」をモチーフにしたCG映画で,おなじみマリオとルイージの兄弟が,謎の土管からキノコ王国に迷い込いこみ,その危機に立ち向かう姿が描かれる。

画像集 No.001のサムネイル画像 / 映画「ザ・スーパーマリオブラザーズ・ムービー」全世界での興行収入が1000億円を突破。全米では3週連続ナンバーワンを記録

関連記事

映画「ザ・スーパーマリオブラザーズ・ムービー」,北米での公開週末に1億4600万ドル(約193億円)の興行収入を記録する好調なスタート

映画「ザ・スーパーマリオブラザーズ・ムービー」,北米での公開週末に1億4600万ドル(約193億円)の興行収入を記録する好調なスタート

 映画「ザ・スーパーマリオブラザーズ・ムービー」が北米で2023年4月5日に公開された。Bloombergが伝えるところによると,週末の興行収入は1億4600万ドル(約193億円)で,オープニング週末の興行収入としては今年最高を記録したという。

[2023/04/10 13:17]

「ザ・スーパーマリオブラザーズ・ムービー」公式サイト


2023年GW映画 最大の話題作
『ザ・スーパーマリオブラザーズ・ムービー』
驚異の大ヒット驀進中
全米では3週連続No.1
全世界ではついに1,000億円突破

東宝東和株式会社はイルミネーションと任天堂が共同で制作する『ザ・スーパーマリオブラザーズ・ムービー』を2023年4月28日(金)より全国公開いたします。この度、日本の公開より一足早い4月5日(水)に、北米で3D、IMAX、その他のプレミアム大型スクリーンを含む4,343スクリーンで公開となりました。

3週目に入ったBox Officeにおいても北米の週末3日の興行収入は58,230,000ドル(約78億円 ※1ドル/134.04円換算)と落ちの少ない興行を持続し、3週連続全米No.1を記録しました。(Box Office Mojo調べ_4/24現在(推定値) ※下記の数字含む)

アメリカ国内での累計は434,329,610ドル(約582億円)となり、インターナショナル(北米を除く海外)でも434,507,000ドル(約586億円)を記録。そしてワールドワイド(全世界)では、871,836,610ドル(約1,168億円)となり、ついに1,000億円を突破しました!

『ザ・スーパーマリオブラザーズ・ムービー』はイルミネーションと任天堂が共同で制作する、「スーパーマリオ」のアニメーション映画です。

監督は『ティーン・タイタンズGO!トゥ・ザ・ムービー』でタッグを組んだアーロン・ホーヴァスとマイケル・ジェレニック、脚本には大ヒット作『ミニオンズ フィーバー』、『レゴ・ムービー2』のマシュー・フォーゲルを起用。声優キャストには、マリオにクリス・プラット、ピーチ姫にアニャ・テイラー=ジョイ、ルイージにチャーリー・デイ、クッパにジャック・ブラック、キノピオにキーガン=マイケル・キー、ドンキーコングにセス・ローゲン、クランキーコングにフレッド・アーミセン、カメックにケヴィン・マイケル・リチャードソン、そしてスパイクにセバスティアン・マニスカルコがそれぞれ起用されています。

製作はイルミネーションの創業者で最高経営責任者のクリス・メレダンドリと、任天堂の代表取締役フェローの宮本茂が務めます。

また日本語版の吹替声優として、マリオに宮野真守、ピーチ姫に志田有彩、ルイージに畠中祐、クッパに三宅健太、キノピオに関智一、ドンキーコングに武田幸史が起用されています。

今作はユニバーサル・ピクチャーズと任天堂が共同出資しユニバーサル・ピクチャーズが全世界で公開。日本では2023年4月28日(金)に全国公開されます。

◆作品タイトル:『ザ・スーパーマリオブラザーズ・ムービー』
声の出演:クリス・プラット、アニャ・テイラー=ジョイ、チャーリー・デイ、ジャック・ブラック
キーガン=マイケル・キー、セス・ローゲン、フレッド・アーミセン、ケヴィン・マイケル・リチャードソン
セバスティアン・マニスカルコ
監督:アーロン・ホーヴァス、マイケル・ジェレニック 脚本: マシュー・フォーゲル
製作:クリス・メレダンドリ(イルミネーション)、 宮本茂(任天堂)
日本語版吹替声優: (マリオ)宮野真守、(ピーチ姫)志田有彩、(ルイージ)畠中祐、(クッパ)三宅健太
(キノピオ)関智一、(ドンキーコング)武田幸史

原題:THE SUPER MARIO BROS. MOVIE  配給:東宝東和 公開日:2023年4月28日(金)全国公開
公式HP:https://mario-movie.jp/
Twitter:https://twitter.com/mariomoviejp
Instagram:https://www.instagram.com/mariomoviejp/
Facebook:https://www.facebook.com/mariomoviejp/
  • 関連タイトル:

    スーパーマリオ 3Dワールド + フューリーワールド

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:06月24日〜06月25日