オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
PC向けソフト「Disease -Hidden Object-(Disease -ディジーズ-)」がSteamで本日配信。廃病院を舞台にしたホラーADV
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2020/08/26 13:22

ニュース

PC向けソフト「Disease -Hidden Object-(Disease -ディジーズ-)」がSteamで本日配信。廃病院を舞台にしたホラーADV

 ディースリー・パブリッシャーは本日(2020年8月26日),PC向けホラーアドベンチャーゲーム「Disease -Hidden Object-(Disease -ディジーズ-)」の配信をSteamで開始した。価格は800円(税込)で,配信記念として9月2日までは15%オフのセール価格となっている。なお,2018年7月にNintendo Switch版が配信されている。

画像集#001のサムネイル/PC向けソフト「Disease -Hidden Object-(Disease -ディジーズ-)」がSteamで本日配信。廃病院を舞台にしたホラーADV

 本作は,幻覚と幻聴に悩まされて医師免許を剥奪された主人公が,荒れ果てた廃病院を舞台に,謎解きとアイテム探しをしながら,病院で起きたことの真相を明らかにしていくというタイトルだ。廃病院の探索は,メモ帳に自らが描いたイラストを手がかりに,古びた医療品や資料を回収していく。
 主人公はときおり,現実ではない世界に迷い込むが,それが幻覚なのかは分からない。現実世界とそうでない世界の2つの世界を彷徨いながら真相に迫る。

画像集#002のサムネイル/PC向けソフト「Disease -Hidden Object-(Disease -ディジーズ-)」がSteamで本日配信。廃病院を舞台にしたホラーADV
画像集#004のサムネイル/PC向けソフト「Disease -Hidden Object-(Disease -ディジーズ-)」がSteamで本日配信。廃病院を舞台にしたホラーADV
画像集#003のサムネイル/PC向けソフト「Disease -Hidden Object-(Disease -ディジーズ-)」がSteamで本日配信。廃病院を舞台にしたホラーADV 画像集#005のサムネイル/PC向けソフト「Disease -Hidden Object-(Disease -ディジーズ-)」がSteamで本日配信。廃病院を舞台にしたホラーADV
画像集#006のサムネイル/PC向けソフト「Disease -Hidden Object-(Disease -ディジーズ-)」がSteamで本日配信。廃病院を舞台にしたホラーADV 画像集#007のサムネイル/PC向けソフト「Disease -Hidden Object-(Disease -ディジーズ-)」がSteamで本日配信。廃病院を舞台にしたホラーADV

Steamの「Disease -Hidden Object-」配信ページ


ホラーアドベンチャー
「 Disease -Hidden Object- 」
Steamで配信開始!
Nintendo Switchで人気を博したホラーアドベンチャーがSteamに登場!

画像集#008のサムネイル/PC向けソフト「Disease -Hidden Object-(Disease -ディジーズ-)」がSteamで本日配信。廃病院を舞台にしたホラーADV

目に映るのは現実なのか、幻覚なのか。
元医師は、自分自身を疑いながら
二つの世界を彷徨い歩く──。


画像集#009のサムネイル/PC向けソフト「Disease -Hidden Object-(Disease -ディジーズ-)」がSteamで本日配信。廃病院を舞台にしたホラーADV

■『 Disease -Hidden Object-(日本名:Disease -ディジーズ-)』とは?
現実世界と幻覚世界、二つの世界を行き来しながら物語を進めていくホラーアドベンチャーです。
廃病院で謎解き&アイテム探しを行いつつ、各所にちりばめられた資料を集め、病院の真相を掴むのが目的となります。

あらすじ
精神疾患による幻覚と幻聴で医師免許を剥奪された主人公。
医師免許を取り戻すため、主人公は元上司から依頼された仕事を請けることにする。
それは、ある廃病院から医療品や資料を回収することだった。
複雑なことなど何もない、簡単な作業。
しかし院内で探索を始めた主人公は、いつも以上の不調に襲われてしまう。
謎の猫。
今までと異なる幻覚。
描いた覚えのないメモ。
病院の不気味な謎、不可解な資料、そこにいた人たちの物語。
自分自身の頭の中を疑いながら、主人公はおぞましい真相に迫っていく。

世界観・ビジュアル:現実世界
画像集#010のサムネイル/PC向けソフト「Disease -Hidden Object-(Disease -ディジーズ-)」がSteamで本日配信。廃病院を舞台にしたホラーADV 画像集#011のサムネイル/PC向けソフト「Disease -Hidden Object-(Disease -ディジーズ-)」がSteamで本日配信。廃病院を舞台にしたホラーADV
画像集#013のサムネイル/PC向けソフト「Disease -Hidden Object-(Disease -ディジーズ-)」がSteamで本日配信。廃病院を舞台にしたホラーADV 画像集#024のサムネイル/PC向けソフト「Disease -Hidden Object-(Disease -ディジーズ-)」がSteamで本日配信。廃病院を舞台にしたホラーADV

不気味な廃病院が舞台。病院を探索してアイテムを探しながら、そこにいた人々の物語、そして病院を包む謎を解明していく。

世界観・ビジュアル:幻覚世界
画像集#010のサムネイル/PC向けソフト「Disease -Hidden Object-(Disease -ディジーズ-)」がSteamで本日配信。廃病院を舞台にしたホラーADV 画像集#014のサムネイル/PC向けソフト「Disease -Hidden Object-(Disease -ディジーズ-)」がSteamで本日配信。廃病院を舞台にしたホラーADV
画像集#015のサムネイル/PC向けソフト「Disease -Hidden Object-(Disease -ディジーズ-)」がSteamで本日配信。廃病院を舞台にしたホラーADV
変化前
画像集#016のサムネイル/PC向けソフト「Disease -Hidden Object-(Disease -ディジーズ-)」がSteamで本日配信。廃病院を舞台にしたホラーADV
変化後

主人公はしばしば現実ではない世界に迷い込む。それは主人公の精神が見せる幻覚なのか、それとも……。

システム:主人公のメモ(アイテム探し)
画像集#018のサムネイル/PC向けソフト「Disease -Hidden Object-(Disease -ディジーズ-)」がSteamで本日配信。廃病院を舞台にしたホラーADV 画像集#017のサムネイル/PC向けソフト「Disease -Hidden Object-(Disease -ディジーズ-)」がSteamで本日配信。廃病院を舞台にしたホラーADV

各ステージでは、メモ帳に主人公が記載したイラストを元にアイテムを集めていく。
だが、メモ帳には描いた記憶のないイラストが現れることも。主人公が無意識に描いているのだろうか?

システム:資料(謎解き)
画像集#019のサムネイル/PC向けソフト「Disease -Hidden Object-(Disease -ディジーズ-)」がSteamで本日配信。廃病院を舞台にしたホラーADV
画像集#020のサムネイル/PC向けソフト「Disease -Hidden Object-(Disease -ディジーズ-)」がSteamで本日配信。廃病院を舞台にしたホラーADV

院内には多数の文章や画像が残されている。これらの資料を集めることで、廃病院で行われていたことが徐々に明らかになっていく。
また、資料は謎解きのヒントになっていることも。アイテムを探すだけではクリアできないステージでは、過去に見聞した資料を思い出し、必要な行動を推理しよう。
ヒントとなる資料は、同じステージ内にあるとは限らない。プレイヤーの注意力、推理力が鍵となる。

システム:猫
画像集#021のサムネイル/PC向けソフト「Disease -Hidden Object-(Disease -ディジーズ-)」がSteamで本日配信。廃病院を舞台にしたホラーADV

院内に入った時から、なぜか主人公についてくる猫。
高い場所や狭い場所など、手の届かない場所に目的のものがある時は、「相棒」に手助けを頼んでみよう。
右クリック(又はshiftキー)で指示出しモードに切り替えられる。

システム:マルチエンディング
画像集#022のサムネイル/PC向けソフト「Disease -Hidden Object-(Disease -ディジーズ-)」がSteamで本日配信。廃病院を舞台にしたホラーADV 画像集#023のサムネイル/PC向けソフト「Disease -Hidden Object-(Disease -ディジーズ-)」がSteamで本日配信。廃病院を舞台にしたホラーADV

複数のステージに現れる「人形」と、誰かの日記のような、独白のような、不思議な文章。
これらを全て集めると、通常とは異なる結末を迎えることができる。
全ての結末を迎えた時、物語の真相は明らかになるだろう。

製品情報
タイトル Disease -Hidden Object- (日本名:Disease -ディジーズ-)
OS Windows10 (PC)
プラットフォーム Steam
ジャンル ホラーアドベンチャー
価格 800円 本日から1週間、配信記念15%OFFセール実施中!
配信予定日 2020/8/26
対応言語(UI・メッセージ) 日本語/英語
WEB https://store.steampowered.com/app/1324010/
開発 株式会社オペラハウス
販売 株式会社ディースリー・パブリッシャー
Copyright (C)2018-2020 OperaHouse Corporation (C)2018-2020 D3 PUBLISHER
  • 関連タイトル:

    Disease -Hidden Object-

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:01月15日〜01月16日
タイトル評価ランキング
94
75
原神 (PC)
59
原神 (PS4)
50
LOST ARK (PC)
46
V4 (iPhone)
2020年07月〜2021年01月