オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
Pokémon UNITE公式サイトへ
  • ポケモン
  • 発売日:2021/07/21
  • 価格:基本プレイ無料+アイテム課金
読者の評価
54
投稿数:6
レビューを投稿する
準備中
Pokémon UNITE
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
「Pokémon UNITE」は7月21日で1周年。グレイシア,マッシブーン,バンギラスなど新ポケモンが続々登場
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2022/07/18 00:00

プレイレポート

「Pokémon UNITE」は7月21日で1周年。グレイシア,マッシブーン,バンギラスなど新ポケモンが続々登場

 ポケモンは,チーム戦略バトルゲーム「Pokémon UNITE」Switch/iOS/Android)にて,「1stアニバーサリーイベント」を2022年7月21日から開催する。
 「1stアニバーサリーイベント」では,当日に新ポケモン「グレイシア」が実装されるほか,「マッシブーン」が8月4日に,「バンギラス」が8月16日に続々と参戦する。また,新しい機能として「ポケモンサポートメダル」が実装され,新しいクイックバトル「挑戦!!ボスラッシュ」なども遊べるようになる。

画像集#002のサムネイル/「Pokémon UNITE」は7月21日で1周年。グレイシア,マッシブーン,バンギラスなど新ポケモンが続々登場

 さらに,ホロウェアやユナイトライセンスがもらえる豪華なログインボーナスも実施される。ほかにも,ミッションをこなして報酬がもらえる「アニバーサリーケーキチャレンジ」や,チームを組んでランクマッチに参加すると追加のアクティブポイントがもらえる「チームアップ&ランクアップ」,友達招待イベントや復帰トレーナーに向けたイベントなど,盛りだくさんだ。
 今回は,新ポケモンと新要素を一足先に体験してきたので,その内容をレポートしていこう。

画像集#001のサムネイル/「Pokémon UNITE」は7月21日で1周年。グレイシア,マッシブーン,バンギラスなど新ポケモンが続々登場


新ポケモン「グレイシア」は特攻タイプの通常攻撃アタッカー


 グレイシアは特攻,遠隔,アタック型のポケモンだ。イーブイの進化系はこれまでニンフィア,エーフィが参戦しており,グレイシアで3匹目になる。

今回のイーブイはメスのようで,尻尾にハートマークが見える。イーブイの進化先はレベルについている枠で見分けることが可能だ
画像集#003のサムネイル/「Pokémon UNITE」は7月21日で1周年。グレイシア,マッシブーン,バンギラスなど新ポケモンが続々登場

 とくせいの「ゆきがくれ」は,相手からの行動妨害を受けるとき,自動的に回避してしばらくの間ステルス状態になる。シンプルに強力で,相手に狙われがちなアタック型にとってかなり有用だ。
 グレイシアの特徴となるのは「氷の結晶」で,特定のわざや強化攻撃を使用すると,グレイシアの周囲に結晶が2個生成される。これをわざで飛ばして相手に攻撃するのが,グレイシアの戦い方になる。
 初期のわざは「スピードスター」と「しっぽをふる」。レベル4でイーブイからグレイシアに進化し,同時にスピードスターを「つららばり」か「こごえるかぜ」に派生できる。そしてレベル6になるとしっぽをふるを「こおりのつぶて」か「フリーズドライ」に派生でき,レベル8でユナイトわざ「ダイヤモンドステージ」を習得する。

画像集#004のサムネイル/「Pokémon UNITE」は7月21日で1周年。グレイシア,マッシブーン,バンギラスなど新ポケモンが続々登場 画像集#005のサムネイル/「Pokémon UNITE」は7月21日で1周年。グレイシア,マッシブーン,バンギラスなど新ポケモンが続々登場

 今回は,つららばりとこおりのつぶてのセットを試してみた。つららばりは指定した相手に氷の結晶をすべて発射し,相手とその後方にダメージを与えられる。
 こおりのつぶては発動したタイミングで移動速度が上昇し,氷の結晶を生成。さらにグレイシアの攻撃速度がアップしたうえで,通常攻撃のたびに氷の結晶を生成するようになる。
 こうして文章にすると分かりにくいかもしれないが,ようするに,こおりのつぶてと通常攻撃で氷の結晶を溜めて,つららばりで大ダメージを与えていくのが基本戦術だ。
 なお,つららばりの発射中に溜まった氷の結晶も相手に飛ばせるので,このときにこおりのつぶてを使うことでダメージを底上げできる。つららばりにはこおりのつぶてと,もう1つのわざフリーズドライの待ち時間を短縮する効果があるので,重要なテクニックになりそうだ。

つららばり,こおりのつぶては共に待ち時間が短いのでどんどん使っていくのが重要だ
画像集#006のサムネイル/「Pokémon UNITE」は7月21日で1周年。グレイシア,マッシブーン,バンギラスなど新ポケモンが続々登場

 もう1つのわざのセットが,こごえるかぜとフリーズドライだ。こごえるかぜは指定方向にダッシュして,次の通常攻撃で氷の結晶をすべて発射する。4個以上の氷の結晶を当てると対象の移動速度を低下させる効果があり,ダッシュする効果と合わせて,生存能力を上げてくれるわざだ。また,相手に命中させた氷の結晶と同じ数の結晶を生成する。
 フリーズドライは,前方に冷気の弾を放ち,相手に命中すると爆発してダメージを与えるわざだ。また,その範囲には氷のエリアを発生させて,相手に移動速度低下を与えたうえで,1秒以上とどまっていた相手を凍り状態にする。爆発が命中すると,氷の結晶も生成できる。
 移動速度の低下や凍り状態といった効果を与えられるので,集団戦での影響力が高そうだ。こごえるかぜにはダッシュも付いているので,戦闘の立ち回りがしやすいわざセットだろう。

 ダイヤモンドステージは,短時間ジャンプした後に,指定方向の地面を凍らせて範囲ダメージを与える。凍った地面の上では相手ポケモンの移動速度がダウンし,グレイシアは移動速度がアップ。さらに,一定時間ごとに自動的に氷の結晶を獲得するようになるので,継続的にダメージを上昇させられる。

前方の広範囲にひし形のフィールドを生成してダメージを与える。氷の結晶が高速で溜まるので,フィールドの上で戦いたい
画像集#007のサムネイル/「Pokémon UNITE」は7月21日で1周年。グレイシア,マッシブーン,バンギラスなど新ポケモンが続々登場


「マッシブーン」はとにかく筋肉で殴るファイター


 マッシブーンは,相手を吹っ飛ばしたり,拘束したりする1対1が得意な近接ポケモンだ。ウルトラビーストのポケモンは初登場で,とくせいはおなじみの「ビーストブースト」となる。これにより,相手のポケモンをKOしたり,アシストしたりすると,移動速度と通常攻撃の速度がアップする。

ビーストブーストの効果は3秒ほど続く。効果時間が短いので,仲間がマッシブーンに倒されたときは少し距離を取るといいかもしれない
画像集#008のサムネイル/「Pokémon UNITE」は7月21日で1周年。グレイシア,マッシブーン,バンギラスなど新ポケモンが続々登場

 特徴の「マッスルゲージ」は,相手ポケモンに通常攻撃や特定のわざを命中させることで溜まっていく。マッスルゲージは,特定のわざで消費し,そのわざを強化できる。初期のわざは「とどめばり」と「メガトンパンチ」だ。レベル5でとどめばりを「きゅうけつ」か「ばかぢから」に派生でき,レベル7でメガトンパンチを「とびかかる」か「うちおとす」に派生できる。レベル9でユナイトわざの「ウルトラバルクマスキュラー」を習得する。

HPゲージの下に見える赤いゲージがマッスルゲージ。特定のわざを大幅に強化してくれる
画像集#009のサムネイル/「Pokémon UNITE」は7月21日で1周年。グレイシア,マッシブーン,バンギラスなど新ポケモンが続々登場

 試遊ではとびかかるときゅうけつのセットを試した。とびかかるはスタック制で2回まで連続で使用でき,前方に少しジャンプしたあと,範囲内の相手にダメージを与えて攻撃力と移動速度を下げる。また,飛びかかったあとに短時間だけ攻撃速度がアップする。
 きゅうけつは指定方向に短くダッシュし,触れた相手を拘束してダメージを与えつつ,HPを大幅に回復する。この効果は,マッスルゲージに応じて強化できる。
 マッスルゲージ最大時のきゅうけつの回復力は目を見張るものがあり,特に1対1で強力なわざセットだった。一方,どちらのわざも射程が短く,集団戦などでは行動妨害を受けて一方的に攻撃されてしまいがち。なんでもなおしやスピーダー,だっしゅつボタンといったバトルアイテムで,相手との距離を詰めるのが重要になるだろう。

HPの回復量はすごいが,相手が多いとさすがに厳しい。1対1で輝くわざセットのように感じた
画像集#010のサムネイル/「Pokémon UNITE」は7月21日で1周年。グレイシア,マッシブーン,バンギラスなど新ポケモンが続々登場

 もう1つのわざのセットがうちおとすとばかぢからだ。うちおとすは指定方向の相手をふきとばして,落下時に周囲に範囲ダメージを発生させるわざだ。相手が空中にいるときに再発動すると,相手に飛びついて地面にうちおとすことができる。
 ばかぢからは前方にダッシュし,最初に当たった相手を捕まえて地面に叩きつけ,シールドを獲得するわざだ。叩きつける方向を選べるので,おそらくマンムーの「こおりのキバ」と似た使い方ができるだろう。使用時にマッスルゲージを消費し,その量に応じてダメージとシールド獲得量が増加する。範囲攻撃や相手を捕まえる性能に優れているので,1対1よりも集団戦に重きを置いたわざセットになりそうだ。

 ウルトラバルクマスキュラーは,指定した方向に突進して,範囲内のすべての相手にダメージを与える。その後飛び上がり,HPの一番低い相手に向かって範囲ダメージを与える。無敵時間が長いため,危なくなったときに時間を稼ぐ目的で使うのが良さそうだ。HPが低い相手に向かっていくのは一長一短で,弱っている相手を逃しづらくなる一方,集団戦では狙いたい相手と違う対象に向かってしまうこともある。状況を見てうまく使っていきたいところだ。

向かっていく方向は,飛び上がった後に矢印が表示される。無敵時間が2秒ほどあるので,時間を稼ぎやすい
画像集#011のサムネイル/「Pokémon UNITE」は7月21日で1周年。グレイシア,マッシブーン,バンギラスなど新ポケモンが続々登場


「バンギラス」はシールドを無視して攻撃できるバランス型


 バンギラスは,相手のシールドを無視してダメージを与えられるバランス型の近接ポケモンだ。進化前のヨーギラスの愛らしさと,ギャップのあるバンギラスのかっこよさから,人気の高いポケモンとなる。なお,今回バンギラスは新しいクイックバトル「挑戦!!ボスラッシュ」でのお試しになったため,対人戦での使用感は分からなかった。
 とくせいはシリーズをプレイしているトレーナーにとってはおなじみの「すなおこし」で,相手にわざを命中させるとすなあらしを発生させ,継続的なダメージを与えつつ,バンギラス自身は防御と特防が上がる。

すなあらしの持続時間はあまり長くないので,間隔を少し空けてわざを使うなどの工夫をして,すなあらしを切らさないのが大切だ
画像集#012のサムネイル/「Pokémon UNITE」は7月21日で1周年。グレイシア,マッシブーン,バンギラスなど新ポケモンが続々登場

 最初はヨーギラスから始まり,レベル5でサナギラスに,レベル9でバンギラスに進化する。最初に覚えるわざは「かみつく」と「ロックカット」で,レベル5でかみつくを「あくのはどう」か「ストーンエッジ」に派生できる。レベル8でロックカットを「げんしのちから」か「すなじごく」に派生でき,レベル9でユナイトわざの「リーサルランページ」を習得可能だ。
 バンギラスの特徴として,「げんしのちから」か「すなじごく」を命中させると,相手のシールドや防御,特防を無視した確定ダメージを与えられる。これにより,動きは遅いがダメージと硬さを両立した,バンギラスらしい性能になっている。

画像集#013のサムネイル/「Pokémon UNITE」は7月21日で1周年。グレイシア,マッシブーン,バンギラスなど新ポケモンが続々登場

 1つ目のわざセットがあくのはどうとげんしのちからだ。あくのはどうは扇状にはどうを放ち,一定時間マークを付与する。再度あくのはどうを命中させると追加ダメージを与える。命中した相手のHPが一定割合以下なら,短時間の行動妨害を与え,さらに確定ダメージを与えられる時間を延長する効果もある。
 げんしのちからは,ちからを溜めてから衝撃波を放ち,周囲にダメージと短時間の行動不能を与えるわざだ。衝撃波を当てると再度使用でき,前方に岩でダメージを与えて,シールドを獲得できる。ダッシュや自身の移動速度を上げるわざがないため,相手との距離を詰めるのは苦手だが,近づければ行動妨害わざとダメージで活躍できるだろう。

画像集#014のサムネイル/「Pokémon UNITE」は7月21日で1周年。グレイシア,マッシブーン,バンギラスなど新ポケモンが続々登場

 もう1つのわざセットがストーンエッジとすなじごくだ。ストーンエッジは前方扇状にダメージを与えるわざで,近くにいる相手にはより大きなダメージを与える。最大3回まで,連続して使用可能だ。
 すなじごくは前方に突進して,すなじごくを発生させるわざだ。この範囲内の相手ポケモンには,ダメージと移動速度低下を与える。すなじごくの中では再度発動が可能で,相手を自分の方向へ引き寄せる流砂を発生させる。逃げにも攻めにも使えるうえ,すなあらしを当て続けるのにも役立つ。

画像集#015のサムネイル/「Pokémon UNITE」は7月21日で1周年。グレイシア,マッシブーン,バンギラスなど新ポケモンが続々登場

 リーサルランページは,使用すると少しのあいだ移動速度が上がり,受けた妨害効果を軽減する。効果中は通常攻撃が変化して,与えるダメージが強化。さらに,通常攻撃した相手のHPが一定割合より低い場合,そのポケモンをKOする。シンプルな自己強化わざで,それ自体にはダメージがないが,機動力の低いバンギラスにとって移動速度の増加は恩恵が大きい。ただし,ほかのポケモンのユナイトわざと比べて,待ち時間が長く感じたので,使いどころが重要になりそうだ。

通常攻撃が地面を踏みつけるようなモーションになる
画像集#016のサムネイル/「Pokémon UNITE」は7月21日で1周年。グレイシア,マッシブーン,バンギラスなど新ポケモンが続々登場


新機能「ポケモンサポートメダル」が実装に


 ポケモンサポートメダルは新しい機能で,WCSモード(世界大会仕様のカスタムマッチ)を除いたすべてのバトルで使用可能だ。最初は99種類のサポートメダルが実装され,バトル準備時に10種類までセットできる。サポートメダルはポケモンの攻撃や特攻といった基礎能力を上下させる効果に加えて,メダルの色の組み合わせによって追加のボーナスが発生する。気になる入手法だが,エナジーリワードから入手でき,レアリティとして金・銀・銅が存在する。バトル準備の戦略性が大幅に上がりそうだ。

ピカチュウのメダルをセットすると,特防が+4,急所率が―0.8%となる。この画面から察するに,同レアリティのメダルを3枚集めると,1つ上のランクのメダルに合成できそうだ
画像集#017のサムネイル/「Pokémon UNITE」は7月21日で1周年。グレイシア,マッシブーン,バンギラスなど新ポケモンが続々登場


「挑戦!!ボスラッシュ」で,仲間と協力してボスを倒そう


 Pokémon UNITEでは,期間限定のクイックバトルが何度か配信されているが,今回の「挑戦!!ボスラッシュ」は仲間と協力して3匹のボスポケモンを倒す,PvEのクイックバトルだ。難度は初級・中級・超級の3種類で,先行プレイ時の説明によれば,中級が倒せればすごい,超級は運営側でもクリアが難しいとのこと。かなり歯ごたえがあるようだ。

画像集#018のサムネイル/「Pokémon UNITE」は7月21日で1周年。グレイシア,マッシブーン,バンギラスなど新ポケモンが続々登場

 出現するボスは,1戦目はカジリガメ・オニシズクモ・クレベース,2戦目はサンダー・フリーザーのなかから,それぞれランダムに1匹出現し,最後はレジギガスが出現する。これまでのボスとはまったく違う攻撃パターンが豊富に追加されているので,そのわざに対応しながら,ダメージを与えて倒していこう。
 このモードでは,ボスに「ひるみゲージ」追加され,これを最大にするとボスの動きが止まり,与えるダメージが増加する。ひるみゲージは行動妨害の効果を与えると大幅に増やせるので,ダメージが高いポケモンを選ぶだけではなく,ボスの攻撃を受けるディフェンス型や,行動妨害を与えやすいポケモンを入れるなどの戦略的要素もある。
 PvEなので,対人戦と違って気楽にできるのが魅力だろう。サークルメンバーと一緒にプレイするとポイントが多くもらえる特典があり,友達とワイワイプレイするのがよさそうだ。

ボスのHPゲージの下にあるのがひるみゲージ。最大になるとゲージが赤くなり,一定時間ボスが動かなくなるので,この隙に攻撃を叩き込もう
画像集#019のサムネイル/「Pokémon UNITE」は7月21日で1周年。グレイシア,マッシブーン,バンギラスなど新ポケモンが続々登場


超豪華なログインボーナスなどのキャンペーンも実施!


 また,7月21日から10月13日まで,Pokémon UNITEの1周年を記念した超豪華なログインボーナスが実施される。期間中のログインで,5種類のユナイトライセンスとホロウェアのセットを獲得できる。もらえるユナイトライセンスとホロウェアのセットは「ピカチュウ・おめかしスタイル」「カメックス・しょうぼうスタイル」「ルカリオ・コンサートスタイル」「ニンフィア・チェックスタイル」「カビゴン・おやすみスタイル」だ。

画像集#020のサムネイル/「Pokémon UNITE」は7月21日で1周年。グレイシア,マッシブーン,バンギラスなど新ポケモンが続々登場

 また,ミッションをこなして「クリーム」を集め,ケーキをアップグレードしていく「アニバーサリーケーキチャレンジ」も開催される。ほかにも,Pokémon UNITEに新たに友達を招待すると,招待した側・された側の両方がプレゼントをもらえる「ともだち招待キャンペーン」,14日間以上ログインしていない友達とチームを組んでバトルをすると,さまざまな報酬がもらえる「復帰トレーナー協力イベント」,チームを組んでランクマッチに参加すると,追加のアクティブポイントがもらえる「チームアップ&ランクアップ」なども開催予定だ。友達と一緒にプレイすればさまざまなメリットを享受できるので,この機会に誘ってみてはいかがだろうか。

画像集#021のサムネイル/「Pokémon UNITE」は7月21日で1周年。グレイシア,マッシブーン,バンギラスなど新ポケモンが続々登場


全世界で8000万ダウンロードを突破!

世界大会も目前に迫る


 Pokémon UNITEは,7月21日で1周年を迎える。70を超える国と地域で配信され,全世界8000万ダウンロードを突破しているという。1年前,リリース時は20匹だったポケモンも,現在では36匹と倍近くになった。1周年イベントの期間中にもどんどん新しいポケモンが増えるので,戦略の幅がますます広がっていきそうだ。ポケモンの見た目を変えるホロウェアも,現在までに141種類が登場し,さまざまなきせかえも楽しめるようになっている。

 8月にはイギリス・ロンドンにおいて世界大会「ポケモンワールドチャンピオンシップス 2022」が予定されており,日本では「Secret Ship」と「たきしまグロウパンチ ver2.0」の2チームが出場権を獲得した。Pokémon UNITE初の世界一が決まる大会なので,どんなドラマが生まれるのか今から楽しみだ。
 今回紹介したものだけではなく,9月以降も新ポケモンが登場することが予告されている。ますます楽しくなっていきそうだ。個人的には,今回のイベント「挑戦!!ボスラッシュ」のような,新しい楽しみ方を提供してくれることがとても嬉しい。今後もどんな変化をしていくのか,注目していきたい。

「Pokémon UNITE」公式サイト

「Pokémon UNITE」ダウンロードページ

「Pokémon UNITE」ダウンロードページ

※ゲーム画面は開発中のものです。実際のプレイとは異なる場合があります。
  • 関連タイトル:

    Pokémon UNITE

  • 関連タイトル:

    Pokémon UNITE

  • 関連タイトル:

    Pokémon UNITE

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:06月16日〜06月17日