オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
踏んで踏まれる大乱戦。スマホ向け対戦アクション「どっかんバニー」を紹介する「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」第2332回
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2020/06/25 10:00

連載

踏んで踏まれる大乱戦。スマホ向け対戦アクション「どっかんバニー」を紹介する「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」第2332回

画像(011)踏んで踏まれる大乱戦。スマホ向け対戦アクション「どっかんバニー」を紹介する「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」第2332回

スマートフォンには相当な数のゲームが存在しているが,「じゃあ,どれが面白いの?」「そもそも,数が多すぎて好みのタイトルが探せない!」と思っている人も少なくないはず。そんな問題を解決すべく,スタートした連載が「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」だ。話題の新作タイトルからネタ要素多めのオモシロ系まで,スマートフォンのゲームを片っ端からプレイして(ほぼ)毎日お届けする。

 本日の「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」では,スマホ向け対戦アクションゲーム「どっかんバニー」iOS / Android)を紹介しよう。

アプリはダウンロード無料。有料アイテムの販売,動画広告の表示もアリ
画像(001)踏んで踏まれる大乱戦。スマホ向け対戦アクション「どっかんバニー」を紹介する「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」第2332回 画像(002)踏んで踏まれる大乱戦。スマホ向け対戦アクション「どっかんバニー」を紹介する「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」第2332回

「どっかんバニー」ダウンロードページ

「どっかんバニー」ダウンロードページ


 本作では,ステージ内に複数のキャラクター(プレイヤー)が集い,相手を踏みつけて攻撃し,勝敗を競い合う。踏んだり踏まれたりすると加算されるダメージを考慮して,最後まで生き残りを狙おう。

モザイクがかかっている「モザイク」というアバターがいるなど,キャラクターのビジュアルは個性的すぎる
画像(003)踏んで踏まれる大乱戦。スマホ向け対戦アクション「どっかんバニー」を紹介する「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」第2332回 画像(004)踏んで踏まれる大乱戦。スマホ向け対戦アクション「どっかんバニー」を紹介する「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」第2332回

 操作は画面下部の「左右移動ボタン」のみで,移動中はやや弾みながら左右に動く。キャラクターがステージ両端を抜けると,逆側の端から出現する。画面下部の穴に落ちると,画面上部から落下する。
 これらのギミックを利用して踏みつけを狙っていくのは,往年のファミコンソフト「マリオブラザーズ」の楽しさに近しい。

画面のどこにいても気を抜けない。ステージ全体に注意を払おう
画像(005)踏んで踏まれる大乱戦。スマホ向け対戦アクション「どっかんバニー」を紹介する「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」第2332回 画像(006)踏んで踏まれる大乱戦。スマホ向け対戦アクション「どっかんバニー」を紹介する「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」第2332回

 対戦ルールには踏みつけバトルによる勝ち残りのほか,「アイテムを1番先に○個集めろ」「フラッグを合計○秒持て」といったものもあり,通常のバトルとは異なる戦術も求められる。

ステージごとのルールで勝利すると,次のステージに進める
画像(007)踏んで踏まれる大乱戦。スマホ向け対戦アクション「どっかんバニー」を紹介する「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」第2332回 画像(008)踏んで踏まれる大乱戦。スマホ向け対戦アクション「どっかんバニー」を紹介する「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」第2332回

 以上の説明は基本となる「1人用モード」についてだが,本作には「フレンドとの対戦モード」も実装されている。
 フレンド対戦ではオンラインで“2vs.2のチーム対戦”もできるようなので,親しい友達同士で対戦するのもアツそうだ。

画像(009)踏んで踏まれる大乱戦。スマホ向け対戦アクション「どっかんバニー」を紹介する「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」第2332回 画像(010)踏んで踏まれる大乱戦。スマホ向け対戦アクション「どっかんバニー」を紹介する「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」第2332回

 左右移動のみのシンプル操作で,対戦ゲームならではの駆け引きが楽しめる本作。乱戦アクション好きにはとくにオススメの1作だ。

著者紹介:H.H
 ゲーム系分野で活動中のフリーライター。現役アーケード格闘ゲーマーとして,日々ゲーセンで第一線級のプレイヤー達と鎬を削っている。コンシューマやスマホアプリでは,ジャンルを問わずに面白いゲームなら何でもやる雑食系。

「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」記事一覧

  • 関連タイトル:

    どっかんバニー

  • 関連タイトル:

    どっかんバニー

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:07月13日〜07月14日
タイトル評価ランキング
82
あつまれ どうぶつの森 (Nintendo Switch)
75
アークナイツ (iPhone)
69
三國志14 (PC)
67
仁王2 (PS4)
64
2020年01月〜2020年07月