オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
DEATH STRANDING公式サイトへ
準備中
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
「DEATH STRANDING」ぶらり写真旅。カメラマンによるフォトコレクションを紹介
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2020/04/30 00:00

プレイレポート

「DEATH STRANDING」ぶらり写真旅。カメラマンによるフォトコレクションを紹介

 PC版が2020年7月14日に発売となるコジマプロダクションの「DEATH STRANDING」。PC版向けの新たな要素として,ハイフレームレート対応やウルトラワイドディスプレイ対応のほか「フォトモード」も大きな目玉となっているが,その発表時点からPlayStation 4版にもフォトモードが欲しいという声が多くあり,それを受けてか,3月末にPS4版にもフォトモードが実装された。

配送が主で,いわゆるお使いゲームだが,やたらと高次元にまとまっている本作。なぜか歩いているだけで楽しい
画像(001)「DEATH STRANDING」ぶらり写真旅。カメラマンによるフォトコレクションを紹介

 このフォトモードは,以前紹介したHorizon Zero Dawn」のものと同等の仕様になっており,構図作りの自由度は高い。本稿は,本編クリア後にブラブラと配達をしたり,インフラを整えたりしながらフォトモードをエンジョイした記事になる。機能については触れているが,構図などの基礎的な部分については,Horizon Zero Dawnの記事を参照してほしい。また,ネタバレ的な要素は皆無に近いと思われるが,未プレイの人は念のため注意してほしい。

「DEATH STRANDING」公式サイト


バージョン1.12でフォトモードが実装された
画像(002)「DEATH STRANDING」ぶらり写真旅。カメラマンによるフォトコレクションを紹介

 フォトモードでは,タッチパッドの左側を押すことでゲームの進行が止まり,各種設定を決め,PS4のSHARE機能でスクリーンショットを撮る。仕様としては「Horizon Zero Dawn」に近く,同タイトルのフォトモードを使ったことがあれば,違和感なく扱えるだろう。なお,ほとんどのシーンでフォトモードに入ることが可能だが,イベントシーンでは機能制限があるほか,ごく一部のシーンでフォトモードに入れないことがあった。

とりあえず,操作ができる状態であればフォトモードに入れる
画像(003)「DEATH STRANDING」ぶらり写真旅。カメラマンによるフォトコレクションを紹介

入浴中はフォトモード実行不可
画像(004)「DEATH STRANDING」ぶらり写真旅。カメラマンによるフォトコレクションを紹介

イベントシーンなどでは機能が減る
画像(005)「DEATH STRANDING」ぶらり写真旅。カメラマンによるフォトコレクションを紹介

フォトモードが実装されて,真っ先に撮りにいったのは,イゴールの梯子だ
画像(006)「DEATH STRANDING」ぶらり写真旅。カメラマンによるフォトコレクションを紹介

 機能から見ていくと「カメラ」「サム」「BB」「被写界深度」「明るさとフィルター」「レンズの効果」「フレーム」のカテゴリがあり,左の項目から順に設定していく。「明るさとフィルター」がスマホアプリ的であり,Horizon Zero Dawnよりもとっつきやすく,映像におけるカラーグレーディングとも言える。

 「カメラ」の焦点距離はシーンの大半で28.4mmが基準になっているが,状況によっては35mm付近と,画角による演出も見られる。焦点距離は10mm〜1000mmまで。10〜99.9mm間は0.1mm刻みで調整でき,100〜299.5mm間は0.5mm刻み,300〜499mm間は1mm刻み,500〜1000mm間は5mm刻みで焦点距離が変化する。パースペクティブや圧縮効果なども再現されているが,カメラはそれほどサムから離れることはできないため,10〜300mmくらいで運用することが多いだろう。

画像(007)「DEATH STRANDING」ぶらり写真旅。カメラマンによるフォトコレクションを紹介
焦点距離。フィールドでは28.4mmからスタートし,10mm〜1000mm間で設定可能
画像(008)「DEATH STRANDING」ぶらり写真旅。カメラマンによるフォトコレクションを紹介 画像(009)「DEATH STRANDING」ぶらり写真旅。カメラマンによるフォトコレクションを紹介

望遠レンズで顕著な圧縮効果もちゃんと再現されている
画像(010)「DEATH STRANDING」ぶらり写真旅。カメラマンによるフォトコレクションを紹介 画像(011)「DEATH STRANDING」ぶらり写真旅。カメラマンによるフォトコレクションを紹介

ロールをしたもの。斜めにしたり,縦長のスクリーンショットにしたい場合に使用する
画像(012)「DEATH STRANDING」ぶらり写真旅。カメラマンによるフォトコレクションを紹介

UIや看板,センサーの表示オン/オフも可能
画像(013)「DEATH STRANDING」ぶらり写真旅。カメラマンによるフォトコレクションを紹介

思いきりズームすることで,細かいインフォメーショングラフィックスを楽しめる
画像(014)「DEATH STRANDING」ぶらり写真旅。カメラマンによるフォトコレクションを紹介

 「サム」と「BB」は特徴的な項目だ。まず「サム」には,サム自身の表示オン/オフ,ポーズ,表情,視線のほか,カメラの方向に顔や身体を向ける機能があるほか,傾きなども設定でき,微妙に角度が気に入らないときに重宝する。
 BBは「ポーズ」「表情」「視線」「ライト」の4つ。機能的にはサムに近く,撮影においては「ライト」が便利だ。これはBBが入っている容器内が明るくなるもので,状況を問わず,BBのアピール力が上昇する。

サムとBBのポーズや表情,目線などを調整できる
画像(015)「DEATH STRANDING」ぶらり写真旅。カメラマンによるフォトコレクションを紹介

プライベートルームなどでは使用できるポーズが変化する
画像(016)「DEATH STRANDING」ぶらり写真旅。カメラマンによるフォトコレクションを紹介

顔や身体の傾きが地味に便利
画像(017)「DEATH STRANDING」ぶらり写真旅。カメラマンによるフォトコレクションを紹介

ダメージを受けている途中にフォトモードに入った場合でもポーズを変更できる
画像(018)「DEATH STRANDING」ぶらり写真旅。カメラマンによるフォトコレクションを紹介 画像(019)「DEATH STRANDING」ぶらり写真旅。カメラマンによるフォトコレクションを紹介

サムがいる高さを起点にしてポーズが変更されるため,深い川も浅い川扱いにできるなど,使い勝手がいい
画像(020)「DEATH STRANDING」ぶらり写真旅。カメラマンによるフォトコレクションを紹介

BBはポーズと視線などが主だが,独立したライトがあるため,目立たせやすい。かわいい
画像(021)「DEATH STRANDING」ぶらり写真旅。カメラマンによるフォトコレクションを紹介

 「被写界深度」は「カメラ」とセットのような項目になるが,背景ボケを活用した絵作りができる。ボケの処理がほどよく,後ろボケだけでなく,前ボケもある程度だが実用的なものになっている。サイズ感を出してみたいときや,印象的にしたいときに活用してみよう。

絞りf1.4のまま,ピントを変化させてみたもの。1枚目はサム,2枚目はセンサー,3枚目は手すり,4枚目は建物天井にフォーカスを合わせた。2枚目のようにフォーカスに近い位置の前ボケはイイ感じ
画像(022)「DEATH STRANDING」ぶらり写真旅。カメラマンによるフォトコレクションを紹介 画像(023)「DEATH STRANDING」ぶらり写真旅。カメラマンによるフォトコレクションを紹介
画像(024)「DEATH STRANDING」ぶらり写真旅。カメラマンによるフォトコレクションを紹介 画像(026)「DEATH STRANDING」ぶらり写真旅。カメラマンによるフォトコレクションを紹介

オートフォーカスはサムにフォーカスが合い続けるため,サム以外にフォーカスをしたい場合は手動で合わせる必要がある
画像(025)「DEATH STRANDING」ぶらり写真旅。カメラマンによるフォトコレクションを紹介

 「明るさとフィルター」は上記のとおり簡素だが,遊びやすさを優先していると思われる作りで,インスタグラム的とも言える。露出とコントラストがあり,彩度の項目はない。彩度に近しいことや,色合いの大雑把な変更はカラーフィルターが前提になる。
 カラーフィルターの強さによって,シネマ的なものからインスタグラムでよくある雰囲気のものまで,幅広く作り出せる。とりわけPresetとしてよく出来ており,カラーフィルターの強さは1.0を基準として,0〜2.0までの範囲で調整できる。とりあえず1.0のままで,フィルターのみ変更してみるだけでも雰囲気が良くなりやすい。

画像(027)「DEATH STRANDING」ぶらり写真旅。カメラマンによるフォトコレクションを紹介 画像(028)「DEATH STRANDING」ぶらり写真旅。カメラマンによるフォトコレクションを紹介
画像(029)「DEATH STRANDING」ぶらり写真旅。カメラマンによるフォトコレクションを紹介 画像(030)「DEATH STRANDING」ぶらり写真旅。カメラマンによるフォトコレクションを紹介
露出とコントラストを変更せず,カラーフィルターのみを調整するとなじみやすいかもしれない。個人的には「結び目(青)」で強さ0.3〜0.5ほどとして,軽く青みがかった雰囲気を多用している
画像(031)「DEATH STRANDING」ぶらり写真旅。カメラマンによるフォトコレクションを紹介

 「レンズの効果」は「ビネット」と「歪み」「色収差」がある。ビネットは四隅を暗くするかどうかで,トンネル的な見せ方に近い。ポイントはレンズの歪みと色収差で,こだわりを感じる。
 フォトモードの場合,光学的な歪みは補正された状態だが,レンズのゆがみを強くすることで樽状のゆがみが生じる。オールドレンズや低価格帯のレンズではおなじみのものだが,ひとつの演出手法となるので,強調してみたいものがあるときに活用してみよう。色収差は像の色ズレだ。写真においては色収差がないほどいいレンズだという見方もあるが,イラストでは表現手法のひとつであり,捉え方は人それぞれである。

ビネット
画像(032)「DEATH STRANDING」ぶらり写真旅。カメラマンによるフォトコレクションを紹介

レンズのゆがみ。最大にするほど樽状のゆがみがつよくなる
画像(033)「DEATH STRANDING」ぶらり写真旅。カメラマンによるフォトコレクションを紹介 画像(034)「DEATH STRANDING」ぶらり写真旅。カメラマンによるフォトコレクションを紹介

色収差。0.5あたりだと動きをつけやすいハズ
画像(035)「DEATH STRANDING」ぶらり写真旅。カメラマンによるフォトコレクションを紹介 画像(036)「DEATH STRANDING」ぶらり写真旅。カメラマンによるフォトコレクションを紹介

 「フレーム」はシネマやポスターなどがあり,ロゴも配置できる。シネマやポスターは扱いやすく,ソーシャルフィード上で見かけることが多い。ロゴは色だけでなく,位置や角度を自由に設定できるのもポイントだ。

シネマ。16:9より横長になる
画像(037)「DEATH STRANDING」ぶらり写真旅。カメラマンによるフォトコレクションを紹介

ポスターにある文字要素が追加される。どんなシーンでもそれっぽくなりオススメ
画像(038)「DEATH STRANDING」ぶらり写真旅。カメラマンによるフォトコレクションを紹介

ロゴの配置例
画像(039)「DEATH STRANDING」ぶらり写真旅。カメラマンによるフォトコレクションを紹介

 最後に,配送や国道の整備がてら撮影したスクリーンショットを掲載しよう。登ったり,乗り越えたり,つまづきそうになったりなど,本作はポーズを使用しなくても,細かいアクションの作り込みが豊富であるため,サムの様子を撮るのもいいし,アメリカのあちこちを撮影して回ってみるのもいいだろう。




画像(041)「DEATH STRANDING」ぶらり写真旅。カメラマンによるフォトコレクションを紹介
画像(042)「DEATH STRANDING」ぶらり写真旅。カメラマンによるフォトコレクションを紹介 画像(043)「DEATH STRANDING」ぶらり写真旅。カメラマンによるフォトコレクションを紹介
画像(044)「DEATH STRANDING」ぶらり写真旅。カメラマンによるフォトコレクションを紹介 画像(045)「DEATH STRANDING」ぶらり写真旅。カメラマンによるフォトコレクションを紹介
画像(046)「DEATH STRANDING」ぶらり写真旅。カメラマンによるフォトコレクションを紹介 画像(047)「DEATH STRANDING」ぶらり写真旅。カメラマンによるフォトコレクションを紹介
画像(048)「DEATH STRANDING」ぶらり写真旅。カメラマンによるフォトコレクションを紹介 画像(049)「DEATH STRANDING」ぶらり写真旅。カメラマンによるフォトコレクションを紹介
画像(051)「DEATH STRANDING」ぶらり写真旅。カメラマンによるフォトコレクションを紹介 画像(052)「DEATH STRANDING」ぶらり写真旅。カメラマンによるフォトコレクションを紹介
画像(053)「DEATH STRANDING」ぶらり写真旅。カメラマンによるフォトコレクションを紹介 画像(054)「DEATH STRANDING」ぶらり写真旅。カメラマンによるフォトコレクションを紹介

画像(050)「DEATH STRANDING」ぶらり写真旅。カメラマンによるフォトコレクションを紹介
画像(055)「DEATH STRANDING」ぶらり写真旅。カメラマンによるフォトコレクションを紹介 画像(056)「DEATH STRANDING」ぶらり写真旅。カメラマンによるフォトコレクションを紹介
画像(057)「DEATH STRANDING」ぶらり写真旅。カメラマンによるフォトコレクションを紹介 画像(059)「DEATH STRANDING」ぶらり写真旅。カメラマンによるフォトコレクションを紹介
画像(067)「DEATH STRANDING」ぶらり写真旅。カメラマンによるフォトコレクションを紹介 画像(068)「DEATH STRANDING」ぶらり写真旅。カメラマンによるフォトコレクションを紹介
画像(060)「DEATH STRANDING」ぶらり写真旅。カメラマンによるフォトコレクションを紹介 画像(061)「DEATH STRANDING」ぶらり写真旅。カメラマンによるフォトコレクションを紹介 画像(066)「DEATH STRANDING」ぶらり写真旅。カメラマンによるフォトコレクションを紹介

画像(058)「DEATH STRANDING」ぶらり写真旅。カメラマンによるフォトコレクションを紹介
画像(069)「DEATH STRANDING」ぶらり写真旅。カメラマンによるフォトコレクションを紹介 画像(070)「DEATH STRANDING」ぶらり写真旅。カメラマンによるフォトコレクションを紹介
画像(071)「DEATH STRANDING」ぶらり写真旅。カメラマンによるフォトコレクションを紹介 画像(072)「DEATH STRANDING」ぶらり写真旅。カメラマンによるフォトコレクションを紹介
画像(073)「DEATH STRANDING」ぶらり写真旅。カメラマンによるフォトコレクションを紹介 画像(074)「DEATH STRANDING」ぶらり写真旅。カメラマンによるフォトコレクションを紹介
画像(075)「DEATH STRANDING」ぶらり写真旅。カメラマンによるフォトコレクションを紹介 画像(077)「DEATH STRANDING」ぶらり写真旅。カメラマンによるフォトコレクションを紹介
画像(078)「DEATH STRANDING」ぶらり写真旅。カメラマンによるフォトコレクションを紹介 画像(079)「DEATH STRANDING」ぶらり写真旅。カメラマンによるフォトコレクションを紹介
画像(080)「DEATH STRANDING」ぶらり写真旅。カメラマンによるフォトコレクションを紹介 画像(081)「DEATH STRANDING」ぶらり写真旅。カメラマンによるフォトコレクションを紹介

画像(076)「DEATH STRANDING」ぶらり写真旅。カメラマンによるフォトコレクションを紹介
画像(063)「DEATH STRANDING」ぶらり写真旅。カメラマンによるフォトコレクションを紹介 画像(062)「DEATH STRANDING」ぶらり写真旅。カメラマンによるフォトコレクションを紹介
画像(064)「DEATH STRANDING」ぶらり写真旅。カメラマンによるフォトコレクションを紹介 画像(065)「DEATH STRANDING」ぶらり写真旅。カメラマンによるフォトコレクションを紹介
画像(081)「DEATH STRANDING」ぶらり写真旅。カメラマンによるフォトコレクションを紹介 画像(082)「DEATH STRANDING」ぶらり写真旅。カメラマンによるフォトコレクションを紹介
画像(083)「DEATH STRANDING」ぶらり写真旅。カメラマンによるフォトコレクションを紹介 画像(084)「DEATH STRANDING」ぶらり写真旅。カメラマンによるフォトコレクションを紹介
画像(085)「DEATH STRANDING」ぶらり写真旅。カメラマンによるフォトコレクションを紹介 画像(086)「DEATH STRANDING」ぶらり写真旅。カメラマンによるフォトコレクションを紹介

画像(087)「DEATH STRANDING」ぶらり写真旅。カメラマンによるフォトコレクションを紹介 画像(088)「DEATH STRANDING」ぶらり写真旅。カメラマンによるフォトコレクションを紹介
画像(089)「DEATH STRANDING」ぶらり写真旅。カメラマンによるフォトコレクションを紹介 画像(090)「DEATH STRANDING」ぶらり写真旅。カメラマンによるフォトコレクションを紹介
画像(091)「DEATH STRANDING」ぶらり写真旅。カメラマンによるフォトコレクションを紹介 画像(092)「DEATH STRANDING」ぶらり写真旅。カメラマンによるフォトコレクションを紹介
画像(093)「DEATH STRANDING」ぶらり写真旅。カメラマンによるフォトコレクションを紹介 画像(094)「DEATH STRANDING」ぶらり写真旅。カメラマンによるフォトコレクションを紹介
画像(095)「DEATH STRANDING」ぶらり写真旅。カメラマンによるフォトコレクションを紹介 画像(096)「DEATH STRANDING」ぶらり写真旅。カメラマンによるフォトコレクションを紹介
画像(097)「DEATH STRANDING」ぶらり写真旅。カメラマンによるフォトコレクションを紹介 画像(098)「DEATH STRANDING」ぶらり写真旅。カメラマンによるフォトコレクションを紹介
画像(099)「DEATH STRANDING」ぶらり写真旅。カメラマンによるフォトコレクションを紹介 画像(100)「DEATH STRANDING」ぶらり写真旅。カメラマンによるフォトコレクションを紹介
画像(101)「DEATH STRANDING」ぶらり写真旅。カメラマンによるフォトコレクションを紹介 画像(102)「DEATH STRANDING」ぶらり写真旅。カメラマンによるフォトコレクションを紹介
画像(103)「DEATH STRANDING」ぶらり写真旅。カメラマンによるフォトコレクションを紹介 画像(104)「DEATH STRANDING」ぶらり写真旅。カメラマンによるフォトコレクションを紹介

画像(106)「DEATH STRANDING」ぶらり写真旅。カメラマンによるフォトコレクションを紹介
画像(105)「DEATH STRANDING」ぶらり写真旅。カメラマンによるフォトコレクションを紹介 画像(107)「DEATH STRANDING」ぶらり写真旅。カメラマンによるフォトコレクションを紹介
画像(108)「DEATH STRANDING」ぶらり写真旅。カメラマンによるフォトコレクションを紹介 画像(109)「DEATH STRANDING」ぶらり写真旅。カメラマンによるフォトコレクションを紹介
画像(110)「DEATH STRANDING」ぶらり写真旅。カメラマンによるフォトコレクションを紹介 画像(111)「DEATH STRANDING」ぶらり写真旅。カメラマンによるフォトコレクションを紹介
画像(112)「DEATH STRANDING」ぶらり写真旅。カメラマンによるフォトコレクションを紹介 画像(113)「DEATH STRANDING」ぶらり写真旅。カメラマンによるフォトコレクションを紹介
画像(114)「DEATH STRANDING」ぶらり写真旅。カメラマンによるフォトコレクションを紹介 画像(115)「DEATH STRANDING」ぶらり写真旅。カメラマンによるフォトコレクションを紹介
画像(116)「DEATH STRANDING」ぶらり写真旅。カメラマンによるフォトコレクションを紹介 画像(117)「DEATH STRANDING」ぶらり写真旅。カメラマンによるフォトコレクションを紹介

画像(119)「DEATH STRANDING」ぶらり写真旅。カメラマンによるフォトコレクションを紹介
画像(118)「DEATH STRANDING」ぶらり写真旅。カメラマンによるフォトコレクションを紹介 画像(120)「DEATH STRANDING」ぶらり写真旅。カメラマンによるフォトコレクションを紹介
画像(121)「DEATH STRANDING」ぶらり写真旅。カメラマンによるフォトコレクションを紹介 画像(122)「DEATH STRANDING」ぶらり写真旅。カメラマンによるフォトコレクションを紹介
画像(123)「DEATH STRANDING」ぶらり写真旅。カメラマンによるフォトコレクションを紹介 画像(124)「DEATH STRANDING」ぶらり写真旅。カメラマンによるフォトコレクションを紹介
画像(125)「DEATH STRANDING」ぶらり写真旅。カメラマンによるフォトコレクションを紹介 画像(126)「DEATH STRANDING」ぶらり写真旅。カメラマンによるフォトコレクションを紹介
画像(127)「DEATH STRANDING」ぶらり写真旅。カメラマンによるフォトコレクションを紹介 画像(128)「DEATH STRANDING」ぶらり写真旅。カメラマンによるフォトコレクションを紹介
画像(129)「DEATH STRANDING」ぶらり写真旅。カメラマンによるフォトコレクションを紹介 画像(130)「DEATH STRANDING」ぶらり写真旅。カメラマンによるフォトコレクションを紹介
画像(131)「DEATH STRANDING」ぶらり写真旅。カメラマンによるフォトコレクションを紹介 画像(132)「DEATH STRANDING」ぶらり写真旅。カメラマンによるフォトコレクションを紹介
画像(134)「DEATH STRANDING」ぶらり写真旅。カメラマンによるフォトコレクションを紹介 画像(135)「DEATH STRANDING」ぶらり写真旅。カメラマンによるフォトコレクションを紹介

画像(133)「DEATH STRANDING」ぶらり写真旅。カメラマンによるフォトコレクションを紹介
画像(136)「DEATH STRANDING」ぶらり写真旅。カメラマンによるフォトコレクションを紹介 画像(137)「DEATH STRANDING」ぶらり写真旅。カメラマンによるフォトコレクションを紹介
画像(138)「DEATH STRANDING」ぶらり写真旅。カメラマンによるフォトコレクションを紹介 画像(139)「DEATH STRANDING」ぶらり写真旅。カメラマンによるフォトコレクションを紹介
画像(140)「DEATH STRANDING」ぶらり写真旅。カメラマンによるフォトコレクションを紹介 画像(141)「DEATH STRANDING」ぶらり写真旅。カメラマンによるフォトコレクションを紹介
画像(142)「DEATH STRANDING」ぶらり写真旅。カメラマンによるフォトコレクションを紹介 画像(143)「DEATH STRANDING」ぶらり写真旅。カメラマンによるフォトコレクションを紹介
画像(144)「DEATH STRANDING」ぶらり写真旅。カメラマンによるフォトコレクションを紹介 画像(145)「DEATH STRANDING」ぶらり写真旅。カメラマンによるフォトコレクションを紹介
画像(146)「DEATH STRANDING」ぶらり写真旅。カメラマンによるフォトコレクションを紹介 画像(147)「DEATH STRANDING」ぶらり写真旅。カメラマンによるフォトコレクションを紹介
画像(148)「DEATH STRANDING」ぶらり写真旅。カメラマンによるフォトコレクションを紹介 画像(149)「DEATH STRANDING」ぶらり写真旅。カメラマンによるフォトコレクションを紹介
画像(150)「DEATH STRANDING」ぶらり写真旅。カメラマンによるフォトコレクションを紹介 画像(151)「DEATH STRANDING」ぶらり写真旅。カメラマンによるフォトコレクションを紹介
画像(152)「DEATH STRANDING」ぶらり写真旅。カメラマンによるフォトコレクションを紹介 画像(153)「DEATH STRANDING」ぶらり写真旅。カメラマンによるフォトコレクションを紹介
画像(154)「DEATH STRANDING」ぶらり写真旅。カメラマンによるフォトコレクションを紹介 画像(155)「DEATH STRANDING」ぶらり写真旅。カメラマンによるフォトコレクションを紹介
画像(156)「DEATH STRANDING」ぶらり写真旅。カメラマンによるフォトコレクションを紹介 画像(157)「DEATH STRANDING」ぶらり写真旅。カメラマンによるフォトコレクションを紹介
画像(158)「DEATH STRANDING」ぶらり写真旅。カメラマンによるフォトコレクションを紹介 画像(159)「DEATH STRANDING」ぶらり写真旅。カメラマンによるフォトコレクションを紹介
画像(160)「DEATH STRANDING」ぶらり写真旅。カメラマンによるフォトコレクションを紹介
画像(161)「DEATH STRANDING」ぶらり写真旅。カメラマンによるフォトコレクションを紹介 画像(162)「DEATH STRANDING」ぶらり写真旅。カメラマンによるフォトコレクションを紹介
画像(163)「DEATH STRANDING」ぶらり写真旅。カメラマンによるフォトコレクションを紹介 画像(164)「DEATH STRANDING」ぶらり写真旅。カメラマンによるフォトコレクションを紹介
画像(165)「DEATH STRANDING」ぶらり写真旅。カメラマンによるフォトコレクションを紹介 画像(166)「DEATH STRANDING」ぶらり写真旅。カメラマンによるフォトコレクションを紹介
画像(167)「DEATH STRANDING」ぶらり写真旅。カメラマンによるフォトコレクションを紹介
  • 関連タイトル:

    DEATH STRANDING

  • 関連タイトル:

    DEATH STRANDING

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:07月07日〜07月08日
タイトル評価ランキング
82
あつまれ どうぶつの森 (Nintendo Switch)
75
アークナイツ (iPhone)
69
三國志14 (PC)
67
仁王2 (PS4)
64
63
VALORANT (PC)
2020年01月〜2020年07月