オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
Pigeon Simulator公式サイトへ
  • tinyBuild
  • 発売日:2021年内
  • 価格:未発表
準備中
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

募集中
LINEで4Gamerアカウントを登録
「Pigeon Simulator」「モンハン」をライブドアニュースの“ゲームさんぽ”で特集。動物心理学者が解説
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2021/03/30 17:26

リリース

「Pigeon Simulator」「モンハン」をライブドアニュースの“ゲームさんぽ”で特集。動物心理学者が解説

「ゲームさんぽ」
配信元 ライブドアニュース「ゲームさんぽ」 配信日 2021/03/30

<以下,メーカー発表文の内容をそのまま掲載しています>


モンハンと鳩ゲーで心理学者が語る動物心理の多様性
ハトを研究する先生がピジョンシミュレーターをプレイし、ハト愛が爆発

使用タイトル:Pigeon Simulator(tinyBuild)、モンスターハンターライズ DEMO(CAPCOM)、モンスターハンターワールド:アイスボーン(CAPCOM)

解説者:東洋学園大学 准教授 中村 哲之(なかむら のりゆき)

ライブドアニュース(運営:LINE株式会社)は、ゲームで描かれた世界を現実に即して各分野の専門家に語ってもらう動画コンテンツ「ゲームさんぽ」をYouTube上で提供しています。ハトを主人公としたユニークなアクションゲーム『Pigeon Simulator』と、雄大な自然の中で 巨大なモンスターに立ち向かうハンティングアクションゲームの最新作の体験版『モンスターハンターライズ DEMO』と全世界累計2,000万本以上を売り上げたシリーズ屈指の人気作『モンスターハンターワールド:アイスボーン』を、動物心理を扱う東洋学園大学の中村哲之准教授が動物の心理の観点で解説する動画のハト編 前編・後編を3月30日(火)12時、モンハン編を4月6日(火)の17時にそれぞれ公開いたします。

動画公開時間・URL(解禁時間:3月30日(火)12:00)

ハト編 前編・後編 公開時間:3月30日(火)12時

ライブドアニュースYouTubeチャンネルおよび下記サイトにて公開されます。

東洋学園大学オープンキャンパスサイトURL:https://life.tyg.jp/open_campus/index.html

モンハン編は4月6日(火)17時に順次公開されます。

ライブドアニュースYouTubeチャンネル
https://www.youtube.com/user/gotouchi10sec

■動物心理学者から見るゲームの生き物の多様性
東洋学園大学で認知心理学の教鞭を執りながら、動物の心理の研究も専門としている中村先生にゲーム内に登場する様々な動物の心理を分析してもらいます。特にハトの心理を得意とするという中村先生にはハトを主人公とした『Pigeon Simulator』を通し、ハトについて深く分析してもらいました。また、多様な生物が登場する「モンスターハンター」シリーズの動画も同時収録、現実の動物の実験手法を援用しながらキャラクターの心理分析を行います。ハト編では、動物心理の研究方法を、モンハン編では姿形の違う様々な生物の心理のバリエーションを知ることができます。

画像集#009のサムネイル/「Pigeon Simulator」「モンハン」をライブドアニュースの“ゲームさんぽ”で特集。動物心理学者が解説 画像集#008のサムネイル/「Pigeon Simulator」「モンハン」をライブドアニュースの“ゲームさんぽ”で特集。動物心理学者が解説
画像集#007のサムネイル/「Pigeon Simulator」「モンハン」をライブドアニュースの“ゲームさんぽ”で特集。動物心理学者が解説 画像集#006のサムネイル/「Pigeon Simulator」「モンハン」をライブドアニュースの“ゲームさんぽ”で特集。動物心理学者が解説

■ハトは人間とはモノの見方が全く違う。ハトの世界の捉え方から生物の多様性を知る
ハトは人間より色を知覚する細胞の種類が多く、紫外線なども知覚し人間よりカラフルに世界を見ている、ピカソとモネの絵の区別をできるという実験結果もあることなど、ハトの視覚の豊かさを語ります。また、空を高速で飛ぶため動体視力に優れ、人間には滑らかに動いて見えるものでもパラパラ漫画のように断続的に見えているなどの知見や、動物の心理を知ることで人間自身のこともさらに深く理解できるようになるという、動物心理を学ぶことの意義も説明します。先生の個性的なキャラクターから飛び出すハトへの情熱的な愛も見どころです。

画像集#004のサムネイル/「Pigeon Simulator」「モンハン」をライブドアニュースの“ゲームさんぽ”で特集。動物心理学者が解説 画像集#005のサムネイル/「Pigeon Simulator」「モンハン」をライブドアニュースの“ゲームさんぽ”で特集。動物心理学者が解説
画像集#003のサムネイル/「Pigeon Simulator」「モンハン」をライブドアニュースの“ゲームさんぽ”で特集。動物心理学者が解説 画像集#002のサムネイル/「Pigeon Simulator」「モンハン」をライブドアニュースの“ゲームさんぽ”で特集。動物心理学者が解説

■モンハン編では様々な生物の研究結果が紹介
「モンスターハンター」シリーズでは様々な生物が登場します。犬に似たキャラクターやタヌキに似たキャラクター、猿に似たキャラクターなどを見ながら現実の研究について解説。犬の研究ではエサの入っている箱とエサの入っていない箱があったときに、人間が指をさすとエサの入っていない箱に向かっていくなど犬と人間の社会性の高さを示す研究があることを紹介します。また、猿に似たキャラクターが温泉につかっているシーンでは、生物の感情をどのように考察しているかについて語られます。例えば、温泉で目をつぶっているということは、危険性を感じておらずリラックスしている状況なので快適な環境と推測できるという話やこちらから何か働きかけをした際に攻撃をしてこないということは嫌ではない=快適に近いということが推測されるという話をします。これらの話から研究者は動物の心理をいかに読み解いていっているかが明らかになります。

画像集#010のサムネイル/「Pigeon Simulator」「モンハン」をライブドアニュースの“ゲームさんぽ”で特集。動物心理学者が解説 画像集#001のサムネイル/「Pigeon Simulator」「モンハン」をライブドアニュースの“ゲームさんぽ”で特集。動物心理学者が解説


「Pigeon Simulator」公式サイト


「モンスターハンターライズ」公式サイト


「MONSTER HUNTER: WORLD」公式サイト

  • 関連タイトル:

    Pigeon Simulator

  • 関連タイトル:

    モンスターハンターライズ

  • 関連タイトル:

    MONSTER HUNTER: WORLD

  • 関連タイトル:

    MONSTER HUNTER: WORLD

  • 関連タイトル:

    MONSTER HUNTER: WORLD

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ