オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
Microsoft Flight Simulator公式サイトへ
読者の評価
65
投稿数:1
レビューを投稿する
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
「Microsoft Flight Simulator」の定期デベロッパーQ&Aが配信。VRモードの年内対応や,2021年1月に行われるアップデートの情報を公開
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2020/12/01 16:28

ニュース

「Microsoft Flight Simulator」の定期デベロッパーQ&Aが配信。VRモードの年内対応や,2021年1月に行われるアップデートの情報を公開

 Microsoftは,フライトシムシリーズ最新作「Microsoft Flight Simulator」の開発状況を伝える定期ディベロッパーQ&Aセッションを,アメリカ現地時間の11月25日に公式Twitchチャンネル(リンク)にてライブ配信した。その中で12月22日にリリースされる予定の「Sim Update 2」に合わせて,VRモードを正式実装することをアナウンスしている。

画像集#002のサムネイル/「Microsoft Flight Simulator」の定期デベロッパーQ&Aが配信。VRモードの年内対応や,2021年1月に行われるアップデートの情報を公開

 世界中の気象状況をリアルタイムで再現するクラウドデータを活用したり,Bing Mapに使用されている2Dフォトデータから自動的に地表オブジェクトを再現したりなど,次世代感にあふれるゲームシステムをフィーチャーした「Microsoft Flight Simulator」。今回のライブ配信でも,濃いめのバーチャルパイロット達が参加し,Microsoftのフライトシム部門ヘッド,ヨーグ・ニューマン(Jorg Neumann)氏らに,その前日に実装された「World Update 2: USA」についてや,今後のロードマップについての質問を浴びせていた。

 VRヘッドマウントディスプレイの対応については,以前のこちらのインタビュー(関連記事)でも語られていたことだが,テスト用に利用されていたという「HP Reverb G2」だけでなく,FacebookのOculusシリーズやValveのSteam VRを含めた,SteamでサポートされているVRマシンはすべて対応する予定とのことだ。
 実質的な開発を担う,Asobo Studioのエクゼクティブプロデューサーであるマーシャル・ボサール(Martial Bossard)氏によると,「Sim Update 2」に合わせてWindows Insiders programに登録しているゲーマーを対象にしたβテストとして公開される予定で,自身のPC環境を報告する「DxDiag」の提出と,NDA(秘密保持契約)へのサインが必要になるという。

 ファンからは,水面表現や夜間の地上照明,さらにはCPUのオプティマイゼーション(最適化)といった質問が行われる中,公開された開発ロードマップでは,日本とアメリカに続く無料のマップ精密化アップデートシリーズ「World Update 3」が,2021年1月28日に実装され,イギリスが対象になっていることが明らかにされている。よりテクノロジー面でのアップデートに特化した「Sim Update」と,World Updateは,2か月ごとに交代で行われていくという,かなりスピーディな開発が継続して行われていくようだ。

画像集#003のサムネイル/「Microsoft Flight Simulator」の定期デベロッパーQ&Aが配信。VRモードの年内対応や,2021年1月に行われるアップデートの情報を公開

 また,ニューマン氏は,前述のインタビューでも語られていた,Xboxプラットフォームについても2021年の早い時期に改めて進展状況を報告する予定であることも述べており,今後もさらに多くのゲーマーに親しまれる,息の長いライブゲームとして成長するのは間違いないだろう。

「Microsoft Flight Simulator」公式サイト

  • 関連タイトル:

    Microsoft Flight Simulator

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:05月09日〜05月10日