オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
けものフレンズ3公式サイトへ
  • セガ
  • 発売日:2019/09/24
  • 価格:基本プレイ無料+アイテム課金
読者の評価
62
投稿数:2
レビューを投稿する
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
「けものフレンズ3」,“野生”を引き出すための育成のコツを紹介。フレンズたちの魅力と秘めたる力を開放しよう
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2019/11/23 00:00

攻略

「けものフレンズ3」,“野生”を引き出すための育成のコツを紹介。フレンズたちの魅力と秘めたる力を開放しよう

画像(019)「けものフレンズ3」,“野生”を引き出すための育成のコツを紹介。フレンズたちの魅力と秘めたる力を開放しよう
 セガゲームスがサービス中のスマートフォンアプリ「けものフレンズ3」iOS / Android)は,ヒトの姿となった動物たち,通称フレンズが暮らす巨大総合動物園「ジャパリパーク」を舞台に繰り広げられるコマンドバトルRPGだ。

 配信開始から2か月近くが経過したこともあり,毎日“ドッタンバッタン大騒ぎ”なパーク暮らしを送るプレイヤーの中には“お気に入りのフレンズ”を見つけたという人も多いだろう。探検隊のメンバーとして日夜活躍してくれる彼女たちに報いるために,そして彼女たちが秘めたる新たな一面とめぐり合うためにも,フレンズの成長システムはうまく活用していきたい。

 そこで本稿では,フレンズのLv(レベル),「けも級」「野生解放」といった育成要素に加え,フレンズを効率よく育てるコツなどを紹介していこう。また記事の後半では,限界まで育成したフレンズの魅力も紹介するので,興味のある人はぜひ最後までチェックしてほしい。

かくいう筆者は,メインストーリー1章で出会う「ミナミコアリクイ」にひと目惚れ。ピンチになると両腕を大きく広げて威圧感を演出する“威嚇のポーズぅ!”を繰り出すクセがあるのだが,ストーリー中ではたいがいハッタリ程度にも意味を成さない,というポンコツ具合が最高に愛くるしい。今回は,そんな彼女を育て上げてみた成果についても詳しくお届けする
画像(001)「けものフレンズ3」,“野生”を引き出すための育成のコツを紹介。フレンズたちの魅力と秘めたる力を開放しよう

物語では不発に終わることの多い“威嚇のポーズぅ!”だが,バトルにおける彼女固有の「たいきスキル」としての“威嚇のポーズぅ!”は,敵から狙われやすくなりつつ自身の「かいひ」を20%増加させる効果を持つ。自身も含め味方全体の被ダメージを減らせる優秀なスキルであるため,「威嚇どころか悪目立ちしてるじゃん」というツッコミはナシにしてあげたい
画像(002)「けものフレンズ3」,“野生”を引き出すための育成のコツを紹介。フレンズたちの魅力と秘めたる力を開放しよう

「けものフレンズ3」公式サイト

「けものフレンズ3」ダウンロードページ

「けものフレンズ3」ダウンロードページ



フレンズのレベルや「けも級」の効率的な育成方法


 まずは,フレンズ育成で基礎中の基礎となるレベル強化について解説していこう。レベルは,各種クエストをクリアしたり,育成アイテム「ジャパまん」を消費したりすることで上昇し,レベルが上がると彼女たちの「たいりょく」「こうげき」「まもり」ステータス値も向上する。

画像(003)「けものフレンズ3」,“野生”を引き出すための育成のコツを紹介。フレンズたちの魅力と秘めたる力を開放しよう

 「ジャパまん」は各属性に対応したものが存在し,同属性のフレンズに使うことで獲得EXPが1.5倍になる。なお,「ジャパまん(オール)」だけは全属性のフレンズに対しEXP獲得量が1.5倍になるという特徴がある。
 この「ジャパまん(オール)」を確実に入手したい場合は,成長クエスト内で日曜に開催される「レベルとっくん!(日曜)」を周回するのがオススメだ。このほか,各種イベントの報酬や「しょうたい(ガチャ)」の「かつやくポイント」を使って回せる「かつやくポイント便」でも手に入る。

月〜土曜日の「レベルとっくん!」でも各属性に対応する「ジャパまん」が手に入るが,各曜日ごとに2属性ずつの抱き合わせで出現するようになっているため,「レベルとっくん!(日曜)」を集中的に周回する場合よりもやや育成効率は落ちる
画像(004)「けものフレンズ3」,“野生”を引き出すための育成のコツを紹介。フレンズたちの魅力と秘めたる力を開放しよう

 また,レベル強化と並行して注力したいのが「けも級」の育成だ。「けも級」を1つ上昇させるごとにレベル上限が10ずつ開放されていき,フレンズたちのステータスをさらに伸ばせるようになる。
 なお,「けも級」を上げるためには各フレンズに対応する「小さな輝石」が一定数必要だ。各段階での必要数は以下のとおり。

●各段階の「小さな輝石」必要数
  • ☆1→☆2:10個
  • ☆2→☆3:30個
  • ☆3→☆4:60個
  • ☆4→☆5:120個
  • ☆5→☆6:240個

基本的に,☆5→☆6にできるのは初期☆4のフレンズのみとなっているが,初期☆1〜3のフレンズであっても,1か月に1体ほどのペースで☆6開放が順次実装されていくようだ
画像(005)「けものフレンズ3」,“野生”を引き出すための育成のコツを紹介。フレンズたちの魅力と秘めたる力を開放しよう

 お目当てのフレンズの「小さな輝石」を集めるには,各種イベント報酬などで入手できる「輝きの欠片」を使って,「輝きの欠片交換所」を利用する方法をオススメしたい。ただし,各フレンズごとに1か月に200個までの交換上限が存在する点には注意しよう。

交換用アイテムの「輝きの欠片」を溜めるには,毎月第3〜4週ごろに開催されるイベント「体力測定」を周回するべし。イベントクエストに挑戦して「体力測定記録」を集め,イベント専用の交換所で引き換えよう
画像(006)「けものフレンズ3」,“野生”を引き出すための育成のコツを紹介。フレンズたちの魅力と秘めたる力を開放しよう

 なお「小さな輝石」は,「ピクニック」の報酬や,「フレンズストーリー」における各クエストのコンプリート報酬などでも入手可能だ。

「けも級」の上昇に応じてフレンズたちのコスチュームが開放されるのも嬉しい。とくに☆6で入手できる私服風の衣装はフレンズ固有のコーディネートになっているようで,ステータスアップ効果まで付いている。着替えてもらうには,ステータス画面から“着替えへ”をタップ
画像(007)「けものフレンズ3」,“野生”を引き出すための育成のコツを紹介。フレンズたちの魅力と秘めたる力を開放しよう


「野生解放」や「ミラクル強化」で

さらなるステータスアップを目指そう


 レベルや「けも級」とともに,「野生解放」も忘れてはならない育成要素のひとつだ。こちらでは,「○色のアニマルラムネ」をはじめとする各種育成アイテムを消費して,フレンズのステータスを強化できる。

 「野生解放」は4段階まで行うことができ,各段階ごとに強化できるステータスは全6項目に分かれている。各項目で必要なアイテムを集め,全項目の強化を完了すれば「野生解放」が1段階上がる,という仕組みだ。

画面左側,フレンズの周囲に並んでいるアイコンが必要なアイテムを表しており,右側にはその項目を強化した際のステータス上昇量が表示されている。基本的には育成アイテムが足りているものから強化していけば問題ない。最終的にはすべての項目を強化して次の段階へと進もう
画像(008)「けものフレンズ3」,“野生”を引き出すための育成のコツを紹介。フレンズたちの魅力と秘めたる力を開放しよう

 「野生解放」では「たいりょく」「こうげき」「まもり」に加え,「かいひ」や各オーダフラッグを選択した際のダメージ倍率も強化できる。
 さらに1段階目を完了して2段階目へと進む際には,フレンズ固有の「とくせい」が開放される。「とくせい」によって状態異常への耐性が付いたり,特定の条件下でステータスが上昇したりするようにもなるので,とくに編成機会の多いフレンズは「野生解放」の1段階目だけでもすませておきたい。

例えば,ミナミコアリクイの「とくせい」効果は“たいりょくが20%以下になったとき(たいりょくが)30%回復する”というもの。打たれ強さに磨きがかかる
画像(009)「けものフレンズ3」,“野生”を引き出すための育成のコツを紹介。フレンズたちの魅力と秘めたる力を開放しよう

 「野生解放」に必要な各種「○色のアニマルラムネ」は,成長クエスト内の「野生解放とっくん!」で集めるのがおすすめだ。このほかの「かわいいリボン」や「あまーいベリー」といった育成アイテムは,メインストーリーのクエストでドロップを狙うか,「ちからくらべ」でポイントを稼いで,「くんれんショップ」から交換するなどして集められる。

育成アイテムの入手場所は多岐にわたるので,「野生解放」画面で“入手方法”ボタンをタップして確認しよう。こちらから直接該当クエストに挑戦することも可能
画像(010)「けものフレンズ3」,“野生”を引き出すための育成のコツを紹介。フレンズたちの魅力と秘めたる力を開放しよう

「くんれんショップ」に並ぶ育成アイテムのうち,“R”のものは入手経路がかなり限られているため,毎日コツコツと「ちからくらべ」に挑戦して交換しておこう
画像(011)「けものフレンズ3」,“野生”を引き出すための育成のコツを紹介。フレンズたちの魅力と秘めたる力を開放しよう

 このほか,フレンズの成長要素には「けものミラクル」の効果を上昇させる「ミラクル強化」や,装備できるフォトの枚数を増やす「フォトポケ」がある。
 「ミラクル強化」で必要なアイテムは,主に成長クエスト内の「けものミラクルとっくん!」で集めるのが確実。ただし,必要数が足りていてもフレンズとの「なかよしLv」が低い場合は利用できない。
 「なかよしLv」は,各種クエストのクリアで上昇する。最大のLv5まで上げるにはかなりの根気が必要なため,「けものミラクル」の効果が強力だと感じたフレンズは積極的にパーティに編成しておくと吉。
 一方,「フォトポケ」の開放に必要な「輝石」は,「しょうたい(ガチャ)」で被りが発生した際に手に入る。つまり,ひたすらガチャを引くっきゃない……と思われがちだが,実はイベント「セルリアン大掃除」で集めたイベントアイテムを使って挑戦できる「おそうじしょうたい」から手に入ることもある。

どのフレンズの「輝石」がラインナップに加わるかはイベント開始までわからないので,お知らせなどからチェックしよう
画像(012)「けものフレンズ3」,“野生”を引き出すための育成のコツを紹介。フレンズたちの魅力と秘めたる力を開放しよう


初期☆2フレンズの真の実力とは

ミナミコアリクイの育成結果を実録


 それでは最後に,今回紹介した育成要素を活用することで,フレンズが最終的にどの程度まで成長してくれるのかを実際にお見せしよう。

 筆者が愛してやまないミナミコアリクイは,現在「けも級」☆6のレベル90。「野生解放」も4/4段階が完了済み。基本的には本稿でおすすめした方法に沿って1日平均30分〜1時間ほどプレイしていけば,だいたい1か月半程度で問題なくこのあたりまで到達できるように感じた。

画像左側が初期値のステータスで,画像右側が最大値(「けも級」☆6,レベル90,野生解放4段階)。育成の甲斐あって,総合的なステータスを表す「けもステータス」の値は3473→36407まで伸びた
画像(013)「けものフレンズ3」,“野生”を引き出すための育成のコツを紹介。フレンズたちの魅力と秘めたる力を開放しよう

参考までに「けも級」が☆4(初期値)のまま「野生解放」も行わず,レベルのみ70まで育成したアライグマのステータスがこちら
画像(014)「けものフレンズ3」,“野生”を引き出すための育成のコツを紹介。フレンズたちの魅力と秘めたる力を開放しよう

ミナミコアリクイは,「けも級」☆5,レベル70,野生段階3段階目の時点で先のアライグマの「けもステータス」値を3675も上回った。いかに「野生解放」によるステータス向上が重要かがわかる
画像(015)「けものフレンズ3」,“野生”を引き出すための育成のコツを紹介。フレンズたちの魅力と秘めたる力を開放しよう


 かくしてステータスは最大値まで達したものの,一方で「なかよしLv」は最大のLv.5に至らず「ミラクル強化」は執筆時点で4/5段階に留まった。「しょうたい(ガチャ)」の結果に大きく左右される「フォトポケ」も,未強化のままだ。

 プレイヤーごとのプレイ環境によっても大いに違いが出てくるところではあるが,「ミラクル強化」と「フォトポケ」に関しては1,2か月といわず長い目で見て育てていく必要がありそうだ。

 なんにせよ,ここまで成長してくれたミナミコアリクイはパーティの火力源として欠かせない存在となった。とくいわざ“必死の一撃”も,いまやダメージ量は5桁に達することもあるほどだ。

「こないで〜!」などというセリフとは裏腹に,体重の乗った渾身のパンチをお見舞いする。このチグハグさが最高にキュート
画像(016)「けものフレンズ3」,“野生”を引き出すための育成のコツを紹介。フレンズたちの魅力と秘めたる力を開放しよう

 今回の解説は以上となる。愛情込めて育成したフレンズたちは,各種イベントの周回や対人戦コンテンツである「ちからくらべ」でも大いに活躍してくれることだろう。次回の記事では「ちからくらべ」に関しても詳しく解説していく予定なので,期待しておいてほしい。

「けものフレンズ3」公式サイト

「けものフレンズ3」ダウンロードページ

「けものフレンズ3」ダウンロードページ

  • 関連タイトル:

    けものフレンズ3

  • 関連タイトル:

    けものフレンズ3

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:09月19日〜09月20日
タイトル評価ランキング
93
66
54
VALORANT (PC)
44
VALIANT TACTICS (PC)
2020年03月〜2020年09月