オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
TRAHA公式サイトへ
読者の評価
85
投稿数:1
レビューを投稿する
準備中
TRAHA
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
【PR】「MMOのすべてがここにある」のキャッチコピーに偽りはないのか? スマホ向け新作MMORPG「TRAHA」をレポート
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2020/04/25 12:00

広告企画

【PR】「MMOのすべてがここにある」のキャッチコピーに偽りはないのか? スマホ向け新作MMORPG「TRAHA」をレポート

画像(048)【PR】「MMOのすべてがここにある」のキャッチコピーに偽りはないのか? スマホ向け新作MMORPG「TRAHA」をレポート

 NEXON Korea Corporationが2020年4月23日に正式サービスを開始したスマートフォン向け新作MMORPG「TRAHA」iOS / Android,トラハ)。「MMOのすべてがここにある」というキャッチコピーを打ち出した本作は,美麗なグラフィックスで構築された広大なフィールドと,派手なアクションが特徴のタイトルだ。

画像(001)【PR】「MMOのすべてがここにある」のキャッチコピーに偽りはないのか? スマホ向け新作MMORPG「TRAHA」をレポート

「TRAHA」公式サイト

「TRAHA」ダウンロードページ

「TRAHA」ダウンロードページ


 「Unreal Engine 4」を採用したゲーム内グラフィックスだけでなく,マニュアル操作(オート操作もある)が気持ちいいバトルシステムや,1キャラが全ロールを担当できる「インフィニティクラス」システム,豊富なコンテンツ,充実の成長要素,そしてほど良い距離感が心地良いコミュニティ機能など,スマホ向けMMORPGとして注目すべき点が多いタイトルとなっている。

 そんな本作の概要やプレイインプレッションを以下お届けしよう。

画像(002)【PR】「MMOのすべてがここにある」のキャッチコピーに偽りはないのか? スマホ向け新作MMORPG「TRAHA」をレポート


レベル20に到達してからが本番。ゲームの基本を押さえつつクエストを進めよう


 ゲームをスタートすると,「ヴァルカン」と「ナイアド」という陣営(国家)のどちらかに所属することになる。この2陣営の戦争が本作のバックボーンとなっているが,ストーリーを進めたり,キャラクターを育成したりする過程に対人要素は盛り込まれておらず,ソロプレイでも問題なく遊べるのでそこは安心してほしい。

 なお,本作では複数のキャラクターを作成・育成でき,所属陣営はキャラごとに設定できる。例えば友達や知り合いと一緒に始めるなら同じ陣営に所属するのがオススメだが,もう一方の陣営も気になるという人はセカンドキャラを作成するといいだろう。

陣営選択画面
画像(003)【PR】「MMOのすべてがここにある」のキャッチコピーに偽りはないのか? スマホ向け新作MMORPG「TRAHA」をレポート

 「ヴァルカン」と「ナイアド」は,巨大な大陸「リスタニア」を二分している。火の強力な力を崇めている国「ヴァルカン」と,元は4つあった国が1つにまとまった,水の女神を崇拝する国「ナイアド」が対立しているという構図だ。

 この2国の周辺には,遠い昔に滅びた国「ルダーク」や,ドラゴンの住まう地「カルデス島」,他種族との争いを拒むエルフ達の中立区域「エルダリエ」が存在している。ファンタジー好きなら,もうここまで聞いただけでワクワクしてくるのではないだろうか。

 そしてプレイヤーキャラは,「フォトン」という強力な光の力を発揮できる「TRAHA」と呼ばれる存在として,そんなリスタニア大陸内を自由に冒険できる。

「リスタニア」の全体マップ
画像(004)【PR】「MMOのすべてがここにある」のキャッチコピーに偽りはないのか? スマホ向け新作MMORPG「TRAHA」をレポート

 キャラクターメイク画面では,まず「女性普通体型」「男性普通体型」「女性小柄体型」「男性大柄体型」の4パターンからベースを選ぶことになる。選んだベースによって扱える武器(各ベースに3種類)が異なるものの,いずれも「攻撃」「防御」「支援」の役割をこなせるので,体型と武器のどちらを重視するかはプレイヤーの好み次第だ。

画像(005)【PR】「MMOのすべてがここにある」のキャッチコピーに偽りはないのか? スマホ向け新作MMORPG「TRAHA」をレポート
画像(006)【PR】「MMOのすべてがここにある」のキャッチコピーに偽りはないのか? スマホ向け新作MMORPG「TRAHA」をレポート
なんとなく人気がありそうな「双剣」は,男女とも普通体型のみが扱える武器だ
画像(007)【PR】「MMOのすべてがここにある」のキャッチコピーに偽りはないのか? スマホ向け新作MMORPG「TRAHA」をレポート
画像(008)【PR】「MMOのすべてがここにある」のキャッチコピーに偽りはないのか? スマホ向け新作MMORPG「TRAHA」をレポート

 ベースを決めたら,「顔」「ヘアー」「ボディ」「声」などの項目を調整してキャラクターを構築していける。「顔」だけでも「目」「眉」「鼻」「口」「肌」と細かい部位まで調整できるので,オリジナリティも追求しやすい。キャラメイクが苦手という人は,プリセットもなかなかカッコイイ/カワイイので,じっくりと悩んでほしい。

画像(009)【PR】「MMOのすべてがここにある」のキャッチコピーに偽りはないのか? スマホ向け新作MMORPG「TRAHA」をレポート
画像(010)【PR】「MMOのすべてがここにある」のキャッチコピーに偽りはないのか? スマホ向け新作MMORPG「TRAHA」をレポート
画像(012)【PR】「MMOのすべてがここにある」のキャッチコピーに偽りはないのか? スマホ向け新作MMORPG「TRAHA」をレポート
画像(013)【PR】「MMOのすべてがここにある」のキャッチコピーに偽りはないのか? スマホ向け新作MMORPG「TRAHA」をレポート

 キャラクターが作成できたら「リスタニア」へと降り立って,「TRAHA」を取り巻く環境がどうなっているのかがドラマチックに展開される,ストーリーイベント(チュートリアル)に突入。イベントの進行に応じて基本操作などが学べるようになっている。

画面左下のバーチャルパッドで移動,画面右下のボタンで攻撃やスキルなどの各アクション,といった具合にスマホMMORPG定番の操作方法なので,キャラの動かし方で迷うことはないだろう
画像(015)【PR】「MMOのすべてがここにある」のキャッチコピーに偽りはないのか? スマホ向け新作MMORPG「TRAHA」をレポート

カメラは画面をスワイプ操作することでフリーに動かせる。ときどき足を止めて広大な景色を眺めてみよう
画像(017)【PR】「MMOのすべてがここにある」のキャッチコピーに偽りはないのか? スマホ向け新作MMORPG「TRAHA」をレポート

 ゲームの序盤は,ストーリーを追いながらレベル20に到達することが目的となる。画面右側に表示されるクエスト一覧をタップすれば,目的地への移動〜目標の達成をフルオートでこなせるので(ごく一部はマニュアル操作が必要),片手間に進めやすい。ちなみにクエストは「ストーリー」「デイリー」「サイド」の3種類が用意されており,それぞれの進行には時間経過で回復する「行動力」が必要だが,本記事制作に使用した開発版では数時間たっぷりと遊んでも尽きることがなかった。
 「デイリー」と「サイド」は周回機能を使った完全放置も可能なので,プレイスタイルに合わせて効率良くキャラを育成できるだろう。

ストーリー進行上で遭遇する敵とのバトルは基本オートで問題なかった
画像(018)【PR】「MMOのすべてがここにある」のキャッチコピーに偽りはないのか? スマホ向け新作MMORPG「TRAHA」をレポート

ダンジョンコンテンツは,フルオートだと一気に奥まで走り抜けようとするので,戦闘不能に陥る危険が伴う。厳しいようならマニュアル操作で手前の敵から片付けたい
画像(019)【PR】「MMOのすべてがここにある」のキャッチコピーに偽りはないのか? スマホ向け新作MMORPG「TRAHA」をレポート

ストーリーの要所にはムービーシーンが挿入される
画像(020)【PR】「MMOのすべてがここにある」のキャッチコピーに偽りはないのか? スマホ向け新作MMORPG「TRAHA」をレポート

 レベル20に到達すると「インフィニティクラス」がアンロックされ,ゲーム序盤を乗り越えた形となる。以降のストーリーは,キャラの「戦闘力」が進行条件として設定されているので,各種コンテンツを通じてキャラを育成し,不足分の「戦闘力」を高めよう。

●「インフィニティクラス」について
 「インフィニティクラス」のアンロックによりバトルは本格化し,MMORPGのだいご味をより味わえるようになる。レベル20以降はパーティプレイも当たり前になり,「役割」(ロール)を念頭に置いた立ち回りが求められるが,本作は1人のキャラが武器を切り替えることでタンクの「防御」,アタッカーの「攻撃」,ヒーラーの「支援」という3つのロールをすべて担当できる。

 例えばキャラメイク時に「女性普通体型」をベースにしているなら,武器を大剣にすると「防御」(タンク),双剣にすると「攻撃」(アタッカー),弓にすると「支援」(ヒーラー)になるといった具合だ。

レベル20以上になると,「インフィニティクラス」が開放。武器を切り替えられるようになる
画像(021)【PR】「MMOのすべてがここにある」のキャッチコピーに偽りはないのか? スマホ向け新作MMORPG「TRAHA」をレポート

 面白いのが,同じ武器であったとしても,その武器のアクティブスキル(最大5つ)をどのような構成にしているかで個性が出てくるところだ。例えばヒーラーの「杖」は,4種の回復スキルと1種の防御スキルをセットして支援に特化するのが鉄板だが,5つの攻撃スキルをセットしてアタッカー並みの火力を発揮することも可能である。「この武器が使いたいのに,やりたいロールと噛み合わない」という状況には比較的陥りにくい仕様といえる。

画像(022)【PR】「MMOのすべてがここにある」のキャッチコピーに偽りはないのか? スマホ向け新作MMORPG「TRAHA」をレポート

 本作におけるレベルはキャラではなく武器に依存しており,「インフィニティクラス」がアンロックされたばかりの状態だと,ほか2種の武器はレベル1となっている。武器ごとに能力を底上げできる「特性」を割り振れるのだが,使えるポイントは3種類の武器レベルに応じた値になっている。武器がレベル1でも「特性」をきちんと割り振っていればわりと強いので,最初の武器より育成は楽だ。

MMORPGに慣れた人にとって,各ロールのキャラを育成するのは当然だと思われるが,「インフィニティクラス」システムのおかげでセカンドキャラ,サードキャラを作成する手間がかからないのは嬉しい
画像(023)【PR】「MMOのすべてがここにある」のキャッチコピーに偽りはないのか? スマホ向け新作MMORPG「TRAHA」をレポート
画像(024)【PR】「MMOのすべてがここにある」のキャッチコピーに偽りはないのか? スマホ向け新作MMORPG「TRAHA」をレポート

 武器の切り替えは非戦闘時限定なので,強敵との戦闘前に,現在装備している武器を確認するクセをつけておこう。また,ホールド操作で効果が高まる「ホールドスキル」や,タイミングを合わせると強力になる「タイミングスキル」などもあるので,新たに習得したスキルは詳細の確認をお忘れなく。

 敵が強力な攻撃を繰り出す際は,その予兆が赤いマークで表現されるので,回避スキルや移動で避けることも重要だ。慣れてくるとオートモードでバトルしつつ,「ホールドスキル」や「タイミングスキル」の発動,および回避行動をマニュアルで行えるようになり,プレイヤースキルの上達を実感できるはずだ。

画像(025)【PR】「MMOのすべてがここにある」のキャッチコピーに偽りはないのか? スマホ向け新作MMORPG「TRAHA」をレポート
画像(026)【PR】「MMOのすべてがここにある」のキャッチコピーに偽りはないのか? スマホ向け新作MMORPG「TRAHA」をレポート


「戦闘力」を高める方法とは


 ストーリーの進行に必要な「戦闘力」が不足しているなら,素直にキャラを育成するほかない。フィールド上の敵をオートバトルで狩って経験値を稼ぐのも手ではあるが,その前に,効率良く稼げる「デイリー」を始めとした各種コンテンツをこなしておくべきだろう。

 最初にチェックすべきはクエストの「デイリー」だ。1日15回までの回数制限はあるが,対象の敵を倒すと通常より多くの経験値を獲得できる。

ミッション内容から確認できる推奨戦闘力と自キャラの戦闘力を照らし合わせて,達成できそうなものに挑もう。マニュアル操作なら多少背伸びしても大丈夫だ
画像(027)【PR】「MMOのすべてがここにある」のキャッチコピーに偽りはないのか? スマホ向け新作MMORPG「TRAHA」をレポート

 「デイリー」の次は「サイド」を確認しよう。「デイリー」とは異なって回数無制限で,経験値ボーナスが得られる狩りを行える。繰り返しプレイの設定も可能なので,「行動力」があまっていたり,長時間放置したりしたいときに便利だ。

画像(028)【PR】「MMOのすべてがここにある」のキャッチコピーに偽りはないのか? スマホ向け新作MMORPG「TRAHA」をレポート

 そのほか入場回数は制限されているが,各種ダンジョンコンテンツも用意されている。ソロプレイとパーティプレイのどちらでも挑戦可能だ。パーティプレイのほうが難度が高く設定されているので,まずは試しに見学を兼ねたソロプレイに挑むと良いだろう。ダンジョンに待ち構えるボスは攻撃パターンも多彩で,歯応えあるバトルを楽しめる。

画像(029)【PR】「MMOのすべてがここにある」のキャッチコピーに偽りはないのか? スマホ向け新作MMORPG「TRAHA」をレポート
画像(030)【PR】「MMOのすべてがここにある」のキャッチコピーに偽りはないのか? スマホ向け新作MMORPG「TRAHA」をレポート

 フィールドには「フィールドボス」が出現することもある。事前の出現報告アナウンスを見て集まった大勢のプレイヤー達と力を合わせて討伐したい。残念ながら確認できなかったものの,運が良ければレアドロップにも期待できるだろう。

ゲーム内で確認できたフィールドボスのサソリ。非アクティブなので撮影に成功したが,試しに殴りかかったら反撃一発で戦闘不能に陥った
画像(031)【PR】「MMOのすべてがここにある」のキャッチコピーに偽りはないのか? スマホ向け新作MMORPG「TRAHA」をレポート
画像(032)【PR】「MMOのすべてがここにある」のキャッチコピーに偽りはないのか? スマホ向け新作MMORPG「TRAHA」をレポート

 MMORPGと言えばお約束のコンパニオン要素も充実している。クールタイムは長めだが,召喚すると強力な火力やバフで支援してくれる「召喚獣」,攻撃能力は持たないが保有効果のある「ペット」,プレイヤーキャラを乗せて移動速度を高める「マウント」の3種類だ。なお,いずれも所持しているだけでキャラのステータスが上昇する。

画像(033)【PR】「MMOのすべてがここにある」のキャッチコピーに偽りはないのか? スマホ向け新作MMORPG「TRAHA」をレポート
画像(034)【PR】「MMOのすべてがここにある」のキャッチコピーに偽りはないのか? スマホ向け新作MMORPG「TRAHA」をレポート
「召喚獣」と「ペット」は,「召喚ショップ」でゲーム内マネーを使うガチャから入手できる。同種を重ねれば「成長」も可能
画像(035)【PR】「MMOのすべてがここにある」のキャッチコピーに偽りはないのか? スマホ向け新作MMORPG「TRAHA」をレポート
画像(036)【PR】「MMOのすべてがここにある」のキャッチコピーに偽りはないのか? スマホ向け新作MMORPG「TRAHA」をレポート
 
「ヴァルカン」所属でゲームをスタートしたら,ストーリー進行でサーベルタイガーの「シール」を「マウント」としてもらえた。「マウント」は専用の食べ物系アイテムで経験値を獲得し,成長させられる
画像(038)【PR】「MMOのすべてがここにある」のキャッチコピーに偽りはないのか? スマホ向け新作MMORPG「TRAHA」をレポート

 加えて生産系コンテンツとして「専門技術」も用意されており,フィールド上で採取した素材を使ってさまざまなアイテムを製作できる。「専門技術」は,強化などに使う道具や上位の素材を作れる「工芸」,バフ効果のある食品を作れる「料理」,インゴットで武具を作れる「鍛冶」,フィールド上で素材を採取する「考古学」の4カテゴリだ。各カテゴリはレベルの上昇に応じてより品質の高いアイテムを作れる/採取できるようになる。

画像(039)【PR】「MMOのすべてがここにある」のキャッチコピーに偽りはないのか? スマホ向け新作MMORPG「TRAHA」をレポート
画像(040)【PR】「MMOのすべてがここにある」のキャッチコピーに偽りはないのか? スマホ向け新作MMORPG「TRAHA」をレポート

 往年のMMORPGファンは「生産系はどうせ大変なんでしょう」と考えてしまうかもしれないが,製作や採取がオートプレイに対応している部分もあり,手間は削減されている。生産系の活動には,時間経過で回復する「労働力」が必要なので,「行動力」を消費したあと,息抜きがてらに進めるといいだろう。

生産系はオート機能に任せるよりもマニュアル操作するほうが効率は良くなる
画像(041)【PR】「MMOのすべてがここにある」のキャッチコピーに偽りはないのか? スマホ向け新作MMORPG「TRAHA」をレポート

「専門技術」のレベルが上がると「専門技術特性」に使用できるポイントを得られ,バトル関連の能力を向上させられる
画像(042)【PR】「MMOのすべてがここにある」のキャッチコピーに偽りはないのか? スマホ向け新作MMORPG「TRAHA」をレポート

集めたカードで構築したデッキに応じて能力が上がる「精霊カード」や,武具の「強化」といったキャラ育成に関連するサブコンテンツも充実
画像(043)【PR】「MMOのすべてがここにある」のキャッチコピーに偽りはないのか? スマホ向け新作MMORPG「TRAHA」をレポート
画像(044)【PR】「MMOのすべてがここにある」のキャッチコピーに偽りはないのか? スマホ向け新作MMORPG「TRAHA」をレポート

 「TRAHA」のゲーム概要は以上となる。

 「Unreal Engine 4」を採用したグラフィックスで描かれる広大なフィールドに加えて,「インフィニティクラス」によってキャラが特定の役割にしばられない自由度の高さ,マニュアル操作を練習したくなる“オート機能搭載というだけで終わらない”バトルシステムなど見どころ満載の「TRAHA」は,MMORPG好きにはぜひ一度遊んでもらいたいタイトルだ。「武器ガチャ」が存在しないのも個人的には好感触。本作では,多大な労力を投入して鍛え上げた武具が,それに見合った強さを発揮してくれるはずである。

 まだ正式サービスが始まったばかりのタイミングなので,2つの陣営がぶつかり合うRvR要素をじっくり確認できなかったのが残念だが,今後体験できることを心待ちにしたい。

 ちなみに4月23日の正式サービス開始に合わせて,「1,000万円山分けキャンペーン」が開催中だ。ゲーム内のどこかに隠された文字をすべて集めることで,賞金総額1000万円分のギフトコードが山分けされる対象者になれる。詳細や注意事項については公式サイト内のキャンペーンページ(https://traha-jp.nexon.com/sub-launch/jp-boardDetails?threadId=80582)を確認してみよう。

画像(045)【PR】「MMOのすべてがここにある」のキャッチコピーに偽りはないのか? スマホ向け新作MMORPG「TRAHA」をレポート
画像(046)【PR】「MMOのすべてがここにある」のキャッチコピーに偽りはないのか? スマホ向け新作MMORPG「TRAHA」をレポート

「TRAHA」公式サイト

「TRAHA」ダウンロードページ

「TRAHA」ダウンロードページ


※本記事は開発版を使用して制作しています。
  • 関連タイトル:

    TRAHA

  • 関連タイトル:

    TRAHA

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:08月05日〜08月06日
タイトル評価ランキング
92
82
あつまれ どうぶつの森 (Nintendo Switch)
67
仁王2 (PS4)
66
61
VALORANT (PC)
48
巨神と誓女 (BROWSER)
2020年02月〜2020年08月