オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
伝説対決 -Arena of Valor-公式サイトへ
  • Tencent
  • Tencent
  • DeNA
  • 発売日:2018/11/28
  • 価格:基本プレイ無料+アイテム課金
レビューを書く
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
メガキルにもっとも近い「伝説対決」のロール,アサシンの動き方を「バタフライ」で解説しよう
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2019/03/08 12:00

攻略

メガキルにもっとも近い「伝説対決」のロール,アサシンの動き方を「バタフライ」で解説しよう

 Tencent Gamesのスマートフォン向けMOBA「伝説対決 -Arena of Valor-」iOS / Android)は,2018年11月28日に満を持して日本上陸を果たした,アジアを中心に人気の「Arena of Valor」の日本語版タイトルだ。

 本稿では,「バタフライ」を使って“アサシン”の基本的な立ち回り方を解説していく。なお,今回はジャングラーとしての運用を想定しているので,ジャングラーの行動方針や行動パターンを解説した第3回の記事も合わせて参考にしてほしい。

奇襲が得意なアサシンのクラスに分類される「バタフライ」。敵の背後に回り込めるアビリティを持ち,瞬間火力の高さが魅力のモビリティ/フィニッシャーだ
画像(001)メガキルにもっとも近い「伝説対決」のロール,アサシンの動き方を「バタフライ」で解説しよう

「伝説対決 -Arena of Valor-」公式サイト

「伝説対決」サテライトサイト

「伝説対決 -Arena of Valor-」ダウンロードページ

「伝説対決 -Arena of Valor-」ダウンロードページ



 アサシンといえば,姿を消すアビリティや任意方向へのブリンクアビリティで相手を撹乱し,キルをかっさらうイメージが強いが……残念ながら,「バタフライ」はそのどちらのアビリティも持ち合わせていない。

 しかし,それを補ってあまりあるのが“キルやアシスト時にすべてのアビリティのクールダウンが解消される”という特性だ。オールイン(すべてのアビリティを瞬時に叩き込み,瞬間火力で勝利する)戦法が基本のアサシンクラスにおいて,そのあとのクールタイムを解消して戦い続けられるというのは「バタフライ」にしかない強みだ。

 「バタフライ」は“飛び込んでダメージを出す”ことに特化したシンプルなアビリティ構成になっているので,初心者にも扱いやすい。仕掛け方のコツさえつかめば,集団戦で鮮やかな連続キルを決められるようになるだろう。

「バタフライ」はショップで直接購入するほか,ヒーローが無料で手に入る要素「栄光への道」(最低7日間はかかる)を通じて手に入れられる
画像(002)メガキルにもっとも近い「伝説対決」のロール,アサシンの動き方を「バタフライ」で解説しよう


キルは足で稼ぐタイプのアサシン

「バタフライ」のアビリティと基本コンボ解説


 まずは,ヒーロー「バタフライ」の性能を詳しく見ていこう。

 アビリティ1の「旋風刃」は,自身の周囲360度に物理ダメージを与えつつ,1秒間だけ移動速度をアップできる。攻撃範囲が広く,集団戦では複数の敵を巻き込みやすい。

 加えて動作終了後に,自身に付与されている移動速度減少デバフを解除する効果がある。追撃や逃走手段としても使える汎用性の高いアビリティだ。
 
ちなみに,「バタフライ」はマナを消費せずにアビリティを使用できる。「旋風刃」を連発し,ジャングルを迅速に駆けまわろう
画像(003)メガキルにもっとも近い「伝説対決」のロール,アサシンの動き方を「バタフライ」で解説しよう

 アビリティ2「飛剣」は,直線状の範囲内の敵にダメージを与えつつ,自身の攻撃速度をアップする。

「バタフライ」が投げた剣の軌道上にいるすべての敵にダメージが入る。「飛剣」で敵をどれだけ巻き込めるかが,腕の見せどころ
画像(004)メガキルにもっとも近い「伝説対決」のロール,アサシンの動き方を「バタフライ」で解説しよう

 そして,「バタフライ」をアサシンたらしめているのが,アビリティ3「死角からの一撃」。範囲内でHPがもっとも低い敵の背後へと瞬時に移動し,大ダメージを与える。
 
 ヒットさせた相手の移動速度を3秒間下げ,そのあいだに自身が与えたダメージの20%相当のHPを回復するという優秀な追加効果もあり,相手の懐に飛び込むというリスクを緩和してくれる。

ごく短時間ながら自身の被ダメージを50%軽減する効果も。「タワー」の下に逃げ込んだ敵だろうと,臆せず追撃しよう
画像(005)メガキルにもっとも近い「伝説対決」のロール,アサシンの動き方を「バタフライ」で解説しよう

 バタフライは,アビリティ1で周囲に攻撃しつつ自身の移動速度アップ,アビリティ2で直線状に攻撃しつつ自身の攻撃速度アップ,そしてアビリティ3で弱った敵の背後にワープして大ダメージ与えるというように,アビリティ構成が非常に分かりやすいヒーローとなっている。
 パッシブアビリティの効果でキルまたはアシストを取ると,アビリティのクールダウンはすべてリセットされるので,次々と斬り捨てて敵チームを全滅させることも珍しくない。
 「死角からの一撃」のワープをうまく使って,敵が繰り出すアビリティを避けながら戦えれば,デスする確率はグッと下がるだろう。


“一番手”は絶対NG!

アサシンが狙うべき集団戦での立ち回り


 「バタフライ」は,アビリティを確認しても分かるとおり,スタン付与などのCCを持っておらず,戦闘から素早く離脱できるようなブリンクもない。自身は敵地に飛び込まないと仕事ができないが,少しでも敵に捕まってしまうと逃げ出すのが難しい(ほぼデスが待っている)というジレンマを抱えているのだ。

 そこでオススメしたいのが“後出しジャンケン”戦法だ。要は敵ヒーローが多少アビリティを使ったことを,ある程度確認してから懐に飛び込むのである。

集団戦が始まったら,味方のタンクやウォーリアに前線を維持してもらい,自身は側面や後方に回り込んでから奇襲を仕掛けよう
画像(006)メガキルにもっとも近い「伝説対決」のロール,アサシンの動き方を「バタフライ」で解説しよう

 懐に飛び込んだら,メイジやマークスマンといった敵チームのダメージソースを担うヒーローの首を狙うのが望ましい。機動力を生かし,やられる前にやるのだ。

 なお「死角からの一撃」は“HPがもっとも低い敵を狙う”方向指定のアビリティという性質上,うっかり敵タンクや中立モンスターに誤爆しがち(あるある)。ターゲットは調節して発動しよう。


必殺のチャンスを逃さないための装備選び


 「バタフライ」の強みを最大限に生かすためには,狙った敵を逃さず倒し切ることが何よりも重要だ。

 “後出しジャンケン”戦法で,かつ耐久力の低いメイジやマークスマンから狙うという方針は大前提として,敵に確実にトドメを刺すための装備選びも工夫してみよう。

 「バタフライ」の場合,ジャングラー用アイテムである「ククリ」の最終進化先は「ソウルイーター」を目指したい。「リヴァイアサン」を採用するよりもHPや物理防御が落ちるぶん,近接戦での火力を底上げできる。

物理攻撃とライフスティールをアップし,通常攻撃またはアビリティ使用時に追加ダメージを与える効果を持つ「ソウルイーター」
画像(007)メガキルにもっとも近い「伝説対決」のロール,アサシンの動き方を「バタフライ」で解説しよう

 そのほか,物理攻撃と物理防御を高めつつ,周囲の敵に毎秒ダメージを与え続けられる「ラーのマント」。次いで,一撃あたりの火力を高める「ランクブレイカー」や「フェンリルの牙」もオススメだ。

 とくに,敵が防具を積みがちのときは,「ランクブレイカー」の物理防御貫通アップが役に立つ。

筆者が使用しているビルドは「ソウルイーター」→「ソニックブーツ」→「ラーのマント」→「ランクブレイカー」→「トロイのメダル」→「無限の刃」の構成。敵メイジの火力が高い場合や,敵にコントロール系アビリティ持ちが多い場合は,「ソニックブーツ」の代わりに「聖騎士のグリーヴ」を購入している
画像(008)メガキルにもっとも近い「伝説対決」のロール,アサシンの動き方を「バタフライ」で解説しよう

 そして最後となるが,「バタフライ」を使ううえで“敵を逃さず倒し切ること”と同様に重要なのが,“引き際を見極めること”だ。

 倒し切れるか,そうでないかの判断を可能な限りスピーディーに行わなければ,不用意なデスを積み重ねることになる。パッシブアビリティによる連続キル能力の高さは,確かに彼女の魅力だが,彼女に求められる役割は“一騎当千”ではなく,あくまで“暗殺”。決してアツくなってはならない。アサシンの役割を背負う以上,自分がデスすることは絶対に避けよう。

「伝説対決 -Arena of Valor-」公式サイト

「伝説対決」サテライトサイト

「伝説対決 -Arena of Valor-」ダウンロードページ

「伝説対決 -Arena of Valor-」ダウンロードページ

  • 関連タイトル:

    伝説対決 -Arena of Valor-

  • 関連タイトル:

    伝説対決 -Arena of Valor-

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:10月23日〜10月24日