オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
オフィスではプレイ禁止! スマホ向け紙くずアクション「Paper Toss Boss」を紹介する「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」第1862回
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2018/11/09 10:00

連載

オフィスではプレイ禁止! スマホ向け紙くずアクション「Paper Toss Boss」を紹介する「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」第1862回

画像(009)オフィスではプレイ禁止! スマホ向け紙くずアクション「Paper Toss Boss」を紹介する「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」第1862回

スマートフォンには相当な数のゲームが存在しているが,「じゃあ,どれが面白いの?」「そもそも,数が多すぎて好みのタイトルが探せない!」と思っている人も少なくないはず。そんな問題を解決すべく,スタートした連載が「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」だ。話題の新作タイトルからネタ要素多めのオモシロ系まで,スマートフォンのゲームを片っ端からプレイして(ほぼ)毎日お届けする。

 本日の「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」では,スマホ向け紙くずアクションゲーム「Paper Toss Boss」iOS / Android)を紹介しよう。紙くずをゴミ箱に投げ入れ,ポイントを稼いでいくだけのシンプルな内容だ。

アプリはダウンロード無料。律儀にゴミ箱に投げるもヨシ,オフィスをゴミだらけにするもヨシ
画像(001)オフィスではプレイ禁止! スマホ向け紙くずアクション「Paper Toss Boss」を紹介する「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」第1862回 画像(002)オフィスではプレイ禁止! スマホ向け紙くずアクション「Paper Toss Boss」を紹介する「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」第1862回

「Paper Toss Boss」ダウンロードページ

「Paper Toss Boss」ダウンロードページ


 紙くずはスワイプ操作で投げられるが,左右に配置された旋風機が厄介だ。微風や強風など,さまざまな風で邪魔してくるので,風の影響を考慮しつつ,シュートしなくてはならない。幸い,スワイプの勢いは問われないため,方向の調節だけを気にかけよう。

成功すると紙吹雪が舞い,ペーパーポイントが加算される。ゴミ箱以外にもシュート可能なポイントがあるので,いろいろ試そう
画像(003)オフィスではプレイ禁止! スマホ向け紙くずアクション「Paper Toss Boss」を紹介する「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」第1862回 画像(004)オフィスではプレイ禁止! スマホ向け紙くずアクション「Paper Toss Boss」を紹介する「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」第1862回

 自分のオフィスでのプレイに飽きてきたら,別のステージを選ぶこともできる。倉庫やトイレ,果ては上司のオフィスと,ステージはバリエーションに富む。しかし,ステージによって難度が変化するため,プレイしやすい場所を選ぶのが得策だ。あるいは,メチャクチャにしたい場所を選ぶのも手である。

上司やインターンを相手に楽しむこともできる。上司は寝て動かないが,インターンはゴミ箱を移動させるため厄介
画像(005)オフィスではプレイ禁止! スマホ向け紙くずアクション「Paper Toss Boss」を紹介する「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」第1862回 画像(006)オフィスではプレイ禁止! スマホ向け紙くずアクション「Paper Toss Boss」を紹介する「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」第1862回

 ペーパーポイントが貯まったら,紙くず以外のものと引き換えてみよう。スイカやトマト,UFOそっくりの円盤もあれば,挙動が変化するラグビーボールなども存在する。よく跳ねるスーパーボールなどは,いつもの感覚で投げると失敗するので,何度も遊んで動きを見極めよう。

オススメは手榴弾。さすがのボスも一発で目を覚ます
画像(007)オフィスではプレイ禁止! スマホ向け紙くずアクション「Paper Toss Boss」を紹介する「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」第1862回 画像(008)オフィスではプレイ禁止! スマホ向け紙くずアクション「Paper Toss Boss」を紹介する「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」第1862回

 ゴミはゴミ箱へ,という単純なシステムながら,プレイフィールの楽しさと,連続でシュートを決める快感が絶妙な本作。アンロック要素も多く,長く楽しめる点が魅力だが,業務中にプレイしてしまうほどハマってしまうのにはご用心。

著者紹介:瑞嶋カツヒロ
 Wikipediaに記事があることを密かに誇りに思ってしまうおじさん。好きなものは銃(ドンパチ)・病原菌(ゾンビ)・鉄(巨大ロボ)。思春期にTFCに傾倒したのが運の尽き,”キャプチャー・ザ・フラッグ”こそ最高のゲームモードと考えるようになった。早くVRで魔法少女になりたい。

「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」記事一覧

  • 関連タイトル:

    Paper Toss Boss

  • 関連タイトル:

    Paper Toss Boss

  • この記事のURL:
line
4Gamer.net最新情報
最新記事一覧へ新着記事10件
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:11月16日〜11月17日
タイトル評価ランキング
83
82
80
OCTOPATH TRAVELER (Nintendo Switch)
55
51
Conan Outcasts (PS4)
2018年05月〜2018年11月