※見出しをクリックすると記事が読めます
東京ゲームショウ号外を自動表示しない
TGS 2018
号外No.2
東京ゲームショウまとめ読み!9月21日〜23日の3日間,東京ゲームショウ号外をお届け 特設ページへ
Switchとスマホ向けの
「妖怪ウォッチ」新作がそろい踏み
妖怪ウォッチ4
妖怪ウォッチ メダルウォーズ
読めば試遊が10倍楽しくなる!
「キルラキル ザ・ゲーム -異布-」
プレイレポート
木村拓哉さん主演のリーガルサスペンス
名越稔洋監督が語る
JUDGE EYES:死神の遺言
イケメンだらけ! 女性向けタイトルの
ステージ・ブースレポート
Readyyy!
囚われのパルマ Refrain
ダンキラ!!! -Boys, be DANCING!-
スペシャルゲストが登場したステージイベント
「ビリオンロード」ステージで
ビリー隊長がエクササイズを披露
片山右京さんが「F1 2018」で鈴鹿を走った
Samusung SDDブース
「カプコン ベルトアクション コレクション」を
漫画家の押切蓮介さんがプレイ
オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
スマホ端末を傾けて“死”から逃げ続けよう。iOS向けアクションゲーム「人生」を紹介する「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」第1680回
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2018/04/02 10:00

連載

スマホ端末を傾けて“死”から逃げ続けよう。iOS向けアクションゲーム「人生」を紹介する「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」第1680回


スマートフォンには相当な数のゲームが存在しているが,「じゃあ,どれが面白いの?」「そもそも,数が多すぎて好みのタイトルが探せない!」と思っている人も少なくないはず。そんな問題を解決すべく,スタートした連載が「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」だ。話題の新作タイトルからネタ要素多めのオモシロ系まで,スマートフォンのゲームを片っ端からプレイして(ほぼ)毎日お届けする。

 本日の「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」では,iOS向けアクションゲーム「人生」を紹介する。

本作は無料でダウンロード可能だ
人生 人生

「人生」ダウンロードページ


 本作は,スマホ端末のジャイロセンサーを使ってプレイヤーキャラを動かし,時間とともに増える敵から逃げるというゲームである。プレイヤーの操作はスマホ端末を傾けるだけと至ってシンプルだ。
 プレイヤーキャラには“人”,敵には“死”の文字が描かれている。「死から逃げ続ける」というゲームコンセプトとなっているようだ。

人生 人生

 敵が1体増えるたびに“年齢”のカウントが上昇し,これがスコアを表している。また,ゲームオーバー時に何歳まで到達できたかが“享年 15才”といったように表示されるのだ。

大きな円を描くようなルートで移動すると,敵から逃げやすいだろう
人生 人生

 プレイヤーキャラの移動スピードは速く,敵もどんどん増えていくため,ゲームの難度は高い。このようなゲーム名なので,プレイ中に「人はこんなにもあっけなく死ぬのか……」と,感慨にふけってしまう人もいるかもしれない。いわゆるバカゲーに分類される作品だが,無料で遊べるので,興味を持ったら気軽にダウンロードしてみよう。

著者紹介:トリスター/目代将規
 ゲームやアニメの書籍企画,編集,シナリオライティングや広告制作なども手がける編集プロダクション「トリスター」所属。スマートフォンならではのゲームや,一瞬で遊べてしまうゆるいゲームが大好物。好きなゲームのジャンルはRPGとアドベンチャー。“モンハン”好き。

「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」記事一覧


  • 関連タイトル:

    人生

  • この記事のURL:
line
4Gamer.net最新情報
最新記事一覧へ新着記事10件
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:09月21日〜09月22日
タイトル評価ランキング
83
80
OCTOPATH TRAVELER (Nintendo Switch)
55
51
2018年03月〜2018年09月