オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
アビス・ホライズン公式サイトへ
  • Y.Y.Global.Limited
  • 発売日:2018/06/28
  • 価格:基本プレイ無料+アイテム課金
読者の評価
85
投稿数:1
レビューを投稿する
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
艦船擬人化美少女たちが3Dでバリバリ動くアクションRPG「アビス・ホライズン」CBTレポート
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2018/04/25 12:00

プレイレポート

艦船擬人化美少女たちが3Dでバリバリ動くアクションRPG「アビス・ホライズン」CBTレポート

 MorningTec Japanが今夏配信予定のスマホ向けゲーム「アビス・ホライズン」iOS / Android)は,艦船を擬人化したキャラクターが活躍するタイプの3Dアクションゲームで,現在事前登録受付が行われている。同作では4月13日〜4月20日までの期間,Android向けのクローズドβテストが実施されていたのだが,4Gamerもテストに参加する機会を得たので,そこで判明したゲーム概要や各種システムを本稿で紹介していこう。

アビス・ホライズン

「アビス・ホライズン」公式サイト



3Dで描かれた艦船擬人化美少女たちがバリバリ動く!


 本作はプレイヤーが司令官となって「艦姫(ふなひめ)」を指揮し,アビソールと呼ばれる敵と戦っていく3DアクションRPGだ。登場するキャラクターは3Dグラフィックスで描かれており,プレイヤーは艦姫を直接操作して敵とのバトルを勝ち抜いていくことになる。

ゲームのメインコンテンツはストーリーモード。ステージをクリアしながらストーリーを進行させていく形だ
アビス・ホライズン
アビス・ホライズン
アビス・ホライズン

 バトルや育成などいろいろなシステムが導入されている本作だが,まずはゲームの核となるバトルについて紹介しよう。本作のバトルでは,司令官であるプレイヤーが画面に表示されるバーチャル操舵輪で艦隊を移動させ,各種アイコンをタップして攻撃や回避といったアクションを行う。また,画面をスライドすることで陣形の変更もでき,それらの操作を使い分けながら敵と戦っていくのだ。

画面左下にバーチャル操舵輪,右側に各種攻撃ボタンが配置されている。バトル中,自艦隊は自動で前進するのだが,バーチャル操舵輪を操作することで艦隊の移動方向を変えられる
アビス・ホライズン

一部のバトルを除き,主砲や魚雷,空襲など攻撃が発生すると,敵味方を問わず攻撃演出が挿入される
アビス・ホライズン

 本作のバトルでは,バーチャル操舵輪による方向転換を除くすべての行動は,画面上部に表示されているエネルギーを消費して行う。エネルギーは時間経過で増加し,最大10まで蓄積できる。これは敵軍も同様で,敵軍が攻撃や回避行動などを実行すると敵軍のエネルギーが消費される。

画面上部位は自軍と敵軍の現エネルギー量が表示され,行動を起こすことでそれに応じた量のエネルギーが消費される。消費されるエネルギーの量は各行動アイコンの左上に数字で表示されており,使用可能な場合はアイコンが点灯する
アビス・ホライズン
アビス・ホライズン

 攻撃の種類は主砲,副砲,魚雷,空襲の4種類で,艦種ごとに定められた射程距離内に敵を収めることで攻撃できる。敵との距離は画面下部の距離を表すバーの位置と,敵を中心として各距離ごとに色分けされている円形範囲を見て判断する。

敵を中心とした円形範囲は超遠,遠,中,近と色分けされており,出撃している各艦姫の主砲が使用可能な範囲に入ると,画面左側の艦姫アイコン部分に「主砲射程圏内」と表示が出る
アビス・ホライズン

 各攻撃には,射程距離とは別にその攻撃自体の攻撃範囲が設定されており,その攻撃範囲内の敵に対してダメージを与えられる。これは敵側も同様で,敵の攻撃範囲に入った艦姫のみがダメージを受け,範囲外の艦姫は攻撃対象とならない。なお,同じく敵味方問わずだが,攻撃後は一定のクールタイムが生じ,クールタイム終了後まで次の攻撃は行えない仕組みになっている。

 基本的なシステムを紹介したところで,次はそれぞれの攻撃方法について紹介していこう。

・主砲
空母を除くすべての艦種が行える攻撃行動で,実行すると敵の位置付近に赤い円形範囲が現れる。主砲が着弾するまで敵がその範囲内に入っていれば攻撃対象となり,ダメージチェックが行われる。

主砲を放つと艦姫から弾が発射され,敵のいる場所に赤い円形範囲が現れる。着弾するまで敵が赤い円形範囲の中に収まっていればダメージチェックが行われる
アビス・ホライズン

・魚雷
魚雷を装備している艦種で可能な攻撃行動で,使用すると敵へ向かって魚雷が発射される。魚雷はそれ自体に緑色の円形範囲が表示されており,その範囲に敵が触れることで着弾となり,ダメージを与えられる。発射の際,スライド操作で向きを変えることも可能。

魚雷はタッチするだけで敵へ向かって一直線に進んでいく。放った魚雷には緑色の円形範囲が付与されており,その範囲に敵が触れることで着弾となる
アビス・ホライズン

魚雷使用時,タッチしたまま左右へ指をスライドさせると,魚雷を放つ向きを変えることもできる
アビス・ホライズン

・空襲
空母系の艦種が使用できる空襲は,使用すると敵艦隊に対してコーン状の攻撃範囲が伸びていく。最終的に艦載機が敵へ到達した時点でその範囲内に敵が収まっていれば,範囲内にいる敵へ攻撃を行う。

空襲を発動するとコーン状の攻撃範囲が伸びていく
アビス・ホライズン

・副砲
副砲は他の攻撃のように範囲が設定されているわけではなく,射程距離内であれば直接敵に当てられる。ただし,攻撃力はかなり低い。

消費エネルギー1で使用できるが攻撃力はかなり低い。とはいえ,例えば敵の耐久力が一桁だったりした場合は副砲でトドメを刺すことももちろん可能
アビス・ホライズン

 次は防御について見ていこう。本作には敵の攻撃を回避するアクションがいくつか用意されている。具体的には加速,緊急ブレーキ,緊急方向転換の3種類で,加速を除く2種類は敵が攻撃を行った際に,自動的にアイコンが切り替わる仕組みになっている。

通常時は攻撃アイコンが表示されている画面右下部分だが,敵が攻撃を行うとアイコンが自動的に変化し,錨マーク(緊急ブレーキ)と操舵輪マーク(緊急方向転換)が現れ,主砲,魚雷,空襲のそれぞれのアイコンが消える
アビス・ホライズン

 加速は一定時間移動速度が上昇する行動で,攻撃時にもアイコンは表示されており,敵へ近付く,敵から離れるなどいろいろな場面で使用できる。緊急ブレーキは使用するとその場で一定時間停止し,目の前に敵の攻撃範囲が現れた場合などに利用できる。そして緊急方向転換は,使用すると一定時間バーチャル操舵輪を使った旋回速度が上昇し,方向転換がしやすくなる。いずれも敵の攻撃を回避するための行動として役立つが,エネルギーは消費するので,攻撃と回避のバランスを考えながら使用していくことがポイントとなりそうだ。
 なお,敵の攻撃が終了すると,回避行動用のアイコンが攻撃系のアイコンへと切り替わり,再度攻撃が可能になる。

自艦隊敵艦隊を問わず,敵との距離が遠いほど着弾までの時間が長く避けやすい。敵との距離が近いと回避行動をとっても避けられないことがほとんどなので,敵と戦う距離も重要になる
アビス・ホライズン

 攻撃や回避に関わる要素として,本作には陣形という要素も存在する。陣形は単縦陣,複縦陣,輪形陣,単横陣の4種類が存在し,陣形の変更はバトル中に画面を上下左右のいずれかにスライドさせることで,対応した陣形に変更できる。陣形を変更すると移動速度と旋回速度が変化するので,その時々で最適な陣形を選択しながら戦っていこう。

陣形による移動速度と旋回速度の違いは結構大きい。状況に応じて使い分けよう
アビス・ホライズン

陣形を変更すると,艦姫の位置もそれに応じて変化する。変更はテンポよく行えるので,どの方向へスライドすればどの陣形に変更されるのかを早めに覚えておきたい
アビス・ホライズン


ステージによって変化するバトルのルール


 本作では,制限時間内に敵の殲滅を目指す通常のステージ以外にも,ゴールを目指して進んでいくレースゲームのようなステージや,逃げる敵を倒しながらゴールを目指すステージ,巨大なボスと戦うステージなどが用意されており,さまざまなルールのバトルが楽しめる。
 いずれのステージも,基本的には従来と同様の操作でプレイできるのだが,攻略するために必要なテクニックがやや異なる点が面白い。

時間内にゴールを目指すステージでは行動が制限される。基本的に加速と副砲のみ使用でき,道中に存在するスコアアイテムを入手しながら進んでいく。ステージによっては,逃げる敵を副砲で撃破しながら進んでいくこともある
アビス・ホライズン
アビス・ホライズン

最も基本的な通常のバトル。敵の艦隊を殲滅すれば勝利となる
アビス・ホライズン

マップを移動しながらボスを探し,撃破することが目的のステージ。マップでは加速と偵察機が使用でき,偵察機の軌道部分が見えるようになる。また,ボス以外にも敵が存在しており,敵のアイコンが緑色の範囲に触れるとバトルへ移行する
アビス・ホライズン

巨大なボスと戦うステージでは,ボスの攻撃を避けながら攻撃を繰り出し,撃破を目指す。ここでは自軍の攻撃時に艦姫の演出が出ず,攻撃可能範囲内であればどこからでもボスへの攻撃がヒットする。バーチャル操舵輪を操作して攻撃範囲のすき間を縫って移動し,ダメージを与えていこう
アビス・ホライズン
アビス・ホライズン


艦姫や装備を入手・強化し

艦隊の戦力を整えよう


 敵との戦闘を戦い抜くには,艦姫の入手や強化が欠かせない。本作では各ステージをクリアしたときに,一定確率で艦姫を入手できるのだが,資源とアイテムを消費して「建造」することも可能だ。建造は小型建造,大型建造,特殊建造と3種類存在し,小型と大型で建造できる艦種が異なり,特殊建造はすべての艦種の中からいずれかの艦姫を入手できる仕組み。ちなみに資源は燃料,弾薬,鋼材,ボーキサイトの4種類で,艦姫の建造や装備開発,装備強化や艦姫の補給などに必要となる。資源は時間経過で増加し,司令官レベルによって最大蓄積量が異なる。

艦姫には個別に「補給」と書かれた補給ゲージが設けられており,この補給ゲージがなくなるまで連続で出撃できる。なお,轟沈によるロストはなく,バトル終了後に耐久力は全快する
アビス・ホライズン

補給ゲージがなくなり,出撃できなくなったら補給しよう。補給には一定時間の経過を待たなければならないが,アイテムを使って即時完了も可能だ。出撃するたびに補給する必要はない
アビス・ホライズン

小型建造は駆逐艦,軽巡洋艦,軽空母の中から,大型建造は重巡洋艦,戦艦,正規空母の中からいずれかの艦姫が入手可能だ
アビス・ホライズン

一定時間の経過後,艦姫が誕生する。アイテムを使えばすぐに完了させることも可能だ
アビス・ホライズン

 艦姫が装備する武装についても,各ステージのクリア報酬だけでなく,資源とアイテムを消費して実行する「装備開発」でも手に入れられる。装備開発には主砲開発,魚雷開発,艦載機開発,総合開発,補助装備開発の5種類があり,各開発の名称どおり入手できる武装が異なる。

各艦姫は装備できる武装が異なるので,誰がどんな武装を装備できるのかを予め確認しておこう
アビス・ホライズン

欲しい武装のタイプを選択し,必要な資源とアイテムを揃えて開発を行う
アビス・ホライズン

建造同様,装備開発も一定時間の経過をもって完了となるが,アイテムを使ってすぐに完了することもできる
アビス・ホライズン

 建造や装備開発,クリア報酬などで入手した艦姫や武装は,強化・改造を行うことでさらにパワーアップする。艦姫の強化は他の艦姫を素材として使用し,合成することでステータスをアップさせる要素で,艦姫改造は一定レベルへの到達と専用アイテムの所持を条件に実行できる。艦姫改造を実行すると,艦姫に設定されている★(レア度)を1段階上昇させられ,★を増やすことでその艦姫の装備枠が増加していく(最大4枠)。

強化には他の艦姫を素材として消費する必要がある。素材に使用した艦姫は消滅してしまうので,そこだけは注意が必要だろう
アビス・ホライズン

改造を実施すると★が増加する。本作では★の数が上昇すると装備枠が増えるので,条件を満たしたら積極的に改造を施していこう
アビス・ホライズン
アビス・ホライズン

 一方,装備強化や装備改造には同装備を必要とせず,資源や専用アイテムを使用して行うことになる。装備強化を実行すると,その装備に新たなステータスがランダムで付与され,装備改造を実行すると装備のランクが上昇する。装備の強化はランダム要素が強く,思うような結果にならなかった場合はリセットも可能だが,素材やアイテムは戻ってこないのでその点は要注意だ。

装備強化を実行すると,既存ステータスの強化もしくは新たなステータスが付与される。付与されるステータスはランダムで,付与または強化されたステータスは緑色で表示される
アビス・ホライズン

装備改造を実行すると装備の★(レア度)が1段階上昇するが,上昇可能な段階は各装備ごとに決められている
アビス・ホライズン

 なお,各艦姫には固有のスキルが設定されている。スキルはバトル中に条件を満たすと一定確率で発動し,スキルのレベルを上げることで効果を強化できる。艦姫のスキルは,同名艦姫を素材とすることでレベルを上げられる。バトル中有利になるスキルも多いので,艦姫の育成に関してはスキルも見逃せない要素と言えるだろう。

スキルはまず開放させることで使用可能になる。同名艦姫を素材とすることでスキルを開放。そして同様に同名艦姫を素材とすることで,スキルレベルを高められるのだ
アビス・ホライズン

 本作における育成は,艦姫や装備の強化や改造,そしてスキルの強化に加え,ステージを攻略することで獲得できる経験値によるレベルアップがメインとなる。ステージを攻略していくと敵も強力になってくるので,戦力の強化は継続的に行う必要がある。ちなみに,今回のクローズドβテストでは,ストーリーを進めていくメインミッションのほかに,建造や開発,強化などに利用できるアイテムが入手できる特殊ミッションや,他のプレイヤーの艦隊と戦う艦隊演習なども用意されていた。

特殊ミッションの単独行動は1隻のみで挑み,戦術訓練は艦隊を編成して挑む。内容はどちらも通常のバトルと同様だ
アビス・ホライズン

対戦モードでは艦隊演習がプレイできた。艦隊演習は他のプレイヤーの艦隊と自分の艦隊がオートで戦う模擬戦のようなもので,ランキングも用意されている
アビス・ホライズン
アビス・ホライズン

 そのほか,クローズドβテストではAR機能にも触ることができたのだが,今回は技術検証用に実装されたということなので,ここで詳しく紹介するのは控えておこう。とはいえ,正式サービス後にどのような展開を予定しているのか,今から楽しみになる機能である。

公式Twitterで公開されていた画像を印刷することで,本作のAR機能を楽しめた。現れた艦姫はタッチするとアクションし,スライドで回転させられる。技術検証用とはいえクオリティが高い
アビス・ホライズン アビス・ホライズン

 ゲーム自体のテンポが良く,艦姫のアクションも実に個性的なアビス・ホライズン。だが,スマホ向けアクションゲームとしては操作がやや複雑な部分もあり,攻撃から回避への自動切り替えタイミングや,敵の攻撃に対する回避行動のしにくさに戸惑うこともあった。ローディングの頻度に関しても若干気になったが,このあたりは正式サービスに向けて改善が進められるのではないだろうか。何にせよ,個人的にも期待している,正式サービスが楽しみなタイトルだ。

編注:補給システムの削除を含む,正式サービスに向けた改修内容が公式Twitterで発表されている。CBT時より全体的にプレイアビリティが向上するようなので,合わせて確認しておこう。

現在公式サイトにて事前登録受付が行われている。登録者数に応じて,正式サービス後にゲーム内アイテムや艦姫「山城」がプレゼントされるキャンペーンも実施中なので,そちらもチェックしてみよう
アビス・ホライズン

「アビス・ホライズン」公式サイト

  • 関連タイトル:

    アビス・ホライズン

  • 関連タイトル:

    アビス・ホライズン

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:05月21日〜05月22日