オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
Project NOAH - プロジェクト・ノア -公式サイトへ
  • FLEET
  • 発売日:2019/09/09
  • 価格:基本プレイ無料+アイテム課金
レビューを書く
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
2時間の長編プロローグが熱い展開を期待させる。世界観にたっぷり浸った「Project NOAH - プロジェクト・ノア - PROLOGUE」レポート
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2019/05/07 12:40

イベント

2時間の長編プロローグが熱い展開を期待させる。世界観にたっぷり浸った「Project NOAH - プロジェクト・ノア - PROLOGUE」レポート

 FLEETの新作スマホアプリ「Project NOAH - プロジェクト・ノア -」iOS / Android)のリリースに向けたイベント「Project NOAH - プロジェクト・ノア - PROLOGUE」が,2019年4月28日に秋葉原UDXシアターにて実施された。

画像(001)2時間の長編プロローグが熱い展開を期待させる。世界観にたっぷり浸った「Project NOAH - プロジェクト・ノア - PROLOGUE」レポート 画像(039)2時間の長編プロローグが熱い展開を期待させる。世界観にたっぷり浸った「Project NOAH - プロジェクト・ノア - PROLOGUE」レポート

 本イベントでは,約2時間にわたるストーリー本編のプロローグ上映をはじめ,最新のゲーム画面を紹介するムービーなどを公開。リリース時期についての言及もあった。本稿では,イベントで発表された本作の最新情報をお届けしていこう。

画像(002)2時間の長編プロローグが熱い展開を期待させる。世界観にたっぷり浸った「Project NOAH - プロジェクト・ノア - PROLOGUE」レポート 画像(003)2時間の長編プロローグが熱い展開を期待させる。世界観にたっぷり浸った「Project NOAH - プロジェクト・ノア - PROLOGUE」レポート
イベント会場にはキャラクターの展示パネルが並んでいた
画像(004)2時間の長編プロローグが熱い展開を期待させる。世界観にたっぷり浸った「Project NOAH - プロジェクト・ノア - PROLOGUE」レポート 画像(005)2時間の長編プロローグが熱い展開を期待させる。世界観にたっぷり浸った「Project NOAH - プロジェクト・ノア - PROLOGUE」レポート


世界観にたっぷり浸れる長編プロローグ
2時間におよぶ重厚なストーリーが楽しめる!


 イベントがスタートすると,さっそく本編プロローグのムービーが公開された。このプロローグは,主に本作の主人公である「御船真瀬」の視点で進行。約2時間という超ボリュームで展開される非常に贅沢な内容になっている。

本編終了後に発表があり,主人公の声優は内山昂輝さんが担当することが明らかに
画像(006)2時間の長編プロローグが熱い展開を期待させる。世界観にたっぷり浸った「Project NOAH - プロジェクト・ノア - PROLOGUE」レポート

 冒頭はムービーでかつて人類が地球に住めなくなり惑星「ノア」に移住したこと,そして今度は「ノア」が海に飲まれかけており,再び別の惑星への移住する計画が進んでいることが解説される。

画像(007)2時間の長編プロローグが熱い展開を期待させる。世界観にたっぷり浸った「Project NOAH - プロジェクト・ノア - PROLOGUE」レポート 画像(008)2時間の長編プロローグが熱い展開を期待させる。世界観にたっぷり浸った「Project NOAH - プロジェクト・ノア - PROLOGUE」レポート

 本作では,全人類を移民させると主張する「全人類移民派」,選ばれた者だけが移民するべきと考える「選民移民派」,そして惑星「ノア」と共に全人類は海に還るべきと語る「終末派」という3つの派閥が存在する。キャラクターたちはそれぞれの主義主張を胸に,移民船を起動させるために必要な12隻の「方舟」の継承権を巡り争う「継承戦」をくり広げているようだ。

 プロローグ時点ではすでに11隻の「方舟」を巡る戦いが終わっており,最後の「継承戦」が始まる寸前になっている。

画像(009)2時間の長編プロローグが熱い展開を期待させる。世界観にたっぷり浸った「Project NOAH - プロジェクト・ノア - PROLOGUE」レポート 画像(010)2時間の長編プロローグが熱い展開を期待させる。世界観にたっぷり浸った「Project NOAH - プロジェクト・ノア - PROLOGUE」レポート
各派閥の代表が顔を合わせる序盤のシーンで,それぞれが掲げる信条が理解できる
画像(011)2時間の長編プロローグが熱い展開を期待させる。世界観にたっぷり浸った「Project NOAH - プロジェクト・ノア - PROLOGUE」レポート 画像(012)2時間の長編プロローグが熱い展開を期待させる。世界観にたっぷり浸った「Project NOAH - プロジェクト・ノア - PROLOGUE」レポート

 ここでようやく「御船真瀬」の視点へと移行。逼迫した冒頭のシーンとは打って変わって,謎の美少女アンドロイドに起こされるというシーンが始まった。

ストーリーの随所でCGが差し込まれる
画像(013)2時間の長編プロローグが熱い展開を期待させる。世界観にたっぷり浸った「Project NOAH - プロジェクト・ノア - PROLOGUE」レポート

 シリアスな世界観ではあるものの,個性豊かなキャラクターたちによる日常シーンでは明るい会話も多い。主人公の艦隊は,強力なメンバーがいる一方で演習の戦績は振るわないという,戦力としてはやや微妙な立ち位置として描かれていた。

画像(014)2時間の長編プロローグが熱い展開を期待させる。世界観にたっぷり浸った「Project NOAH - プロジェクト・ノア - PROLOGUE」レポート

 居住区では別の派閥と出会うこともあり,嫌な話が聞こえたり,時には口論になったりと険悪な雰囲気になることも。メインメンバーが所属する「全人類移民派」が下火で,「選民移民派」が勢いを増していることなども推察できる内容になっている。

画像(015)2時間の長編プロローグが熱い展開を期待させる。世界観にたっぷり浸った「Project NOAH - プロジェクト・ノア - PROLOGUE」レポート 画像(016)2時間の長編プロローグが熱い展開を期待させる。世界観にたっぷり浸った「Project NOAH - プロジェクト・ノア - PROLOGUE」レポート

 非常に作り込まれた長編プロローグとなっており,主人公たちの属する「全人類移民派」だけでなく,すべての派閥にフォーカスした内容になっているのもおもしろいところ。一見すると移住をせず,全人類で海に還ることを提案する「終末派」は危険思想の集まりのようにも思えるが,そう思わざるを得ない理由や状況もしっかりと描かれていた。

画像(017)2時間の長編プロローグが熱い展開を期待させる。世界観にたっぷり浸った「Project NOAH - プロジェクト・ノア - PROLOGUE」レポート 画像(018)2時間の長編プロローグが熱い展開を期待させる。世界観にたっぷり浸った「Project NOAH - プロジェクト・ノア - PROLOGUE」レポート
画像(019)2時間の長編プロローグが熱い展開を期待させる。世界観にたっぷり浸った「Project NOAH - プロジェクト・ノア - PROLOGUE」レポート 画像(020)2時間の長編プロローグが熱い展開を期待させる。世界観にたっぷり浸った「Project NOAH - プロジェクト・ノア - PROLOGUE」レポート

 また,各派閥に所属するライバルキャラクターの存在も注目したい点の1つ。「御船真瀬」は指揮官としての能力を他派閥の人間に高く評価されているがゆえ,彼を危険視し敵視する者たちが存在するのだ。派閥の中でも実力者と思われる人間や,主人公と相容れない考え方を持ったキャラクターとの激突は,今後熱い展開が期待できそうである。

プロローグでは「終末派」の強者オーラが凄まじい!
画像(021)2時間の長編プロローグが熱い展開を期待させる。世界観にたっぷり浸った「Project NOAH - プロジェクト・ノア - PROLOGUE」レポート 画像(022)2時間の長編プロローグが熱い展開を期待させる。世界観にたっぷり浸った「Project NOAH - プロジェクト・ノア - PROLOGUE」レポート

 いずれの主張にも一定の理解を示したうえで,それでも「全人類移民派」として戦うことを決意している「御船真瀬」と,その仲間たち。いよいよ最後の「継承戦」が始まるというところで,続きの気になって仕方がない展開が用意されていた。それはここでは言えないので,リリース後に自身の目で確かめてほしい。


造船や強化,スキルなどの要素も?
バトルシステムが一部判明


 プロローグの上映終了後には,本作の内容を伝えるイメージムービーも公開された。ムービーは各派閥のキャラクターたちや,バトルシステムの一部を推察できる内容になっている。

画像(027)2時間の長編プロローグが熱い展開を期待させる。世界観にたっぷり浸った「Project NOAH - プロジェクト・ノア - PROLOGUE」レポート 画像(028)2時間の長編プロローグが熱い展開を期待させる。世界観にたっぷり浸った「Project NOAH - プロジェクト・ノア - PROLOGUE」レポート

 映像を見たところ,“造船”や“設計図造船”などバトルで使用する船はガチャで入手する以外に,作り出すこともできるようだ。キャラクターと船(バトルアーク)には,どちらもレベルが存在し,強化や進化の要素も確認できる。
 また,バトル画面と思われる映像では,6隻の船が並んで戦っている様子が映し出されていた。キャラクターがスキルのようなものを使用している場面も。

画像(032)2時間の長編プロローグが熱い展開を期待させる。世界観にたっぷり浸った「Project NOAH - プロジェクト・ノア - PROLOGUE」レポート

 イベントの最後には,本作の配信時期が5月下旬を予定していることが発表された。プロローグの映像だけでも本作の作り込み具合が伝わってくる期待作,今後の展開にも期待していきたい。

司会を務めた長江里加さん(モニカ・ランドール役),篠田みなみさん(藤本さち役)
画像(037)2時間の長編プロローグが熱い展開を期待させる。世界観にたっぷり浸った「Project NOAH - プロジェクト・ノア - PROLOGUE」レポート 画像(038)2時間の長編プロローグが熱い展開を期待させる。世界観にたっぷり浸った「Project NOAH - プロジェクト・ノア - PROLOGUE」レポート

※画面は開発中のものです。

「Project NOAH - プロジェクト・ノア -」公式サイト

  • 関連タイトル:

    Project NOAH - プロジェクト・ノア -

  • 関連タイトル:

    Project NOAH - プロジェクト・ノア -

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:09月17日〜09月18日
タイトル評価ランキング
81
KENGOHAZARD2 (PC)
76
Days Gone (PS4)
76
鬼ノ哭ク邦 (PC)
74
2019年03月〜2019年09月