オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
Summer Pockets公式サイトへ
読者の評価
85
投稿数:1
レビューを投稿する
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
「Kanon」から最新作「Summer Pockets」まで! 「Key オーケストラ・コンサート2019 〜祝!20周年。最大の感謝と感動をあなたへ〜」レポート
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2019/07/18 14:58

イベント

「Kanon」から最新作「Summer Pockets」まで! 「Key オーケストラ・コンサート2019 〜祝!20周年。最大の感謝と感動をあなたへ〜」レポート

画像(005)「Kanon」から最新作「Summer Pockets」まで! 「Key オーケストラ・コンサート2019 〜祝!20周年。最大の感謝と感動をあなたへ〜」レポート
 「Kanon」「AIR」など,いわゆる「泣きゲー」と呼ばれるゲームを数多く世に送り出し,長年ファンに支持されてきたゲームブランド「Key」。その20周年を記念したオーケストラコンサート「Key オーケストラ・コンサート2019 〜祝!20周年。最大の感謝と感動をあなたへ〜」が,2019年6月28日に東京のサントリーホール 大ホールにて開催された。

 歴代Key作品の楽曲がフルオーケストラで演奏された,このコンサートのレポートをお届けしよう。

画像(003)「Kanon」から最新作「Summer Pockets」まで! 「Key オーケストラ・コンサート2019 〜祝!20周年。最大の感謝と感動をあなたへ〜」レポート 画像(004)「Kanon」から最新作「Summer Pockets」まで! 「Key オーケストラ・コンサート2019 〜祝!20周年。最大の感謝と感動をあなたへ〜」レポート
画像(001)「Kanon」から最新作「Summer Pockets」まで! 「Key オーケストラ・コンサート2019 〜祝!20周年。最大の感謝と感動をあなたへ〜」レポート 画像(002)「Kanon」から最新作「Summer Pockets」まで! 「Key オーケストラ・コンサート2019 〜祝!20周年。最大の感謝と感動をあなたへ〜」レポート

「Key オーケストラ・コンサート2019 〜祝!20周年。最大の感謝と感動をあなたへ〜」公式サイト



前半は「Kanon」や「AIR」などKey初期作からの演奏が続く


 コンサートは「Kanon」の楽曲からスタート。ゲームの幕開けを飾った癒し曲「朝影」の演奏がゆったりと始まり,ホール全体を優しい音色が包み込んだ。“鍵っ子”におなじみの曲であり,コンサートのオープニングとして,これ以上の曲はないだろう。
 4曲めからは「CLANNAD」の楽曲へ。アップテンポな「は〜りぃすたーふぃっしゅ」の演奏で,ホールは一気に明るく和やかな雰囲気に。メドレー形式で披露された「渚〜坂の下の別れ」は,しっとりとしたピアノに始まり,徐々にオーケストラの壮大さを増しながら演奏された。

画像(007)「Kanon」から最新作「Summer Pockets」まで! 「Key オーケストラ・コンサート2019 〜祝!20周年。最大の感謝と感動をあなたへ〜」レポート

 続いては「planetarian 〜ちいさなほしのゆめ〜」から,テーマ曲の「Gentle Jena -Starlit Night-」へ。生のオーケストラで再現されたこの曲は,感動的なサビのメロディラインがとくに際立っていたのが印象的だ。
 8曲めからは「リトルバスターズ!」の曲を演奏。賑やかなアレンジで聴かせる「えきぞちっく・といぼっくす」や,ドラム演奏を交えた「BOYS DON'T CRY」などの曲が会場を盛り上げた。

画像(006)「Kanon」から最新作「Summer Pockets」まで! 「Key オーケストラ・コンサート2019 〜祝!20周年。最大の感謝と感動をあなたへ〜」レポート

 前半パートのラストは「AIR」の楽曲で締めくくり。人気曲「夏影」に始まり,ラスト2曲はボーカリストのLiaを迎えて「青空」「鳥の詩」を披露。Liaの温かく力強い歌声は,演奏終了後もいつまでも脳裏で響き続けるほど,素晴らしいものだった。

Lia
画像(008)「Kanon」から最新作「Summer Pockets」まで! 「Key オーケストラ・コンサート2019 〜祝!20周年。最大の感謝と感動をあなたへ〜」レポート


本来は「Summer Pockets」オーケストラアルバムが発売予定だった!?


 前半パート終了後はトークコーナーへ。司会の岩井英美里さん嶺内ともみさんが,ビジュアルアーツ/Key代表の馬場隆博氏と,Key所属の作曲家である折戸伸治氏の2人をステージに呼び込んだ。

嶺内ともみさん(左)と岩井英美里さん(右)
画像(009)「Kanon」から最新作「Summer Pockets」まで! 「Key オーケストラ・コンサート2019 〜祝!20周年。最大の感謝と感動をあなたへ〜」レポート

 まずは昨年リリースされたKey最新作「Summer Pockets」がちょうど1周年を迎えたことを受けて,馬場氏が「この1年のあいだに『萌えゲーアワード2018』で大賞をいただいたり,演者さんの人気投票で1位になったりと,いろいろな賞をいただけたことで,スタッフの苦労が報われたなと思います」と語った。

馬場隆博氏
画像(010)「Kanon」から最新作「Summer Pockets」まで! 「Key オーケストラ・コンサート2019 〜祝!20周年。最大の感謝と感動をあなたへ〜」レポート

 折戸氏は「『Summer Pockets』のオーケストラアルバムのレコーディングでロシアへ行ってきたんですが……本来なら本日発売予定だったものの,いろいろあって間に合いませんでした」と謝罪報告。すかさず馬場氏が「(Keyは)そういうブランドなんで(笑)」とフォローを入れると,会場からは笑いと拍手が起こった。続けて折戸氏は「すごくいいものになりますので」と,「Summer Pockets」オーケストラアルバムの完成を約束してくれた。

折戸伸治氏
画像(011)「Kanon」から最新作「Summer Pockets」まで! 「Key オーケストラ・コンサート2019 〜祝!20周年。最大の感謝と感動をあなたへ〜」レポート


後半はKey最新作「Summer Pockets」からのメドレー曲も


 トークコーナーが終わると,コンサートは後半戦へ。まずは「Rewrite」の楽曲,「ヒナギク」でスタート。繊細でメランコリックなメロディがホールに響き渡り,トークコーナーで生まれた和やかな空気から一転,ホール全体がKeyの音楽世界に引き戻されていく。

画像(014)「Kanon」から最新作「Summer Pockets」まで! 「Key オーケストラ・コンサート2019 〜祝!20周年。最大の感謝と感動をあなたへ〜」レポート

 17曲めからは「Angel Beats!」の楽曲へ。激情のメロディが特徴の「theme of SSS」では,演奏面でもアグレッシブさをアピール。続く「一番の宝物」は,インストバージョンでの演奏。ボーカル曲であるオリジナルとは,また違った雰囲気を堪能できた。

 19曲めは「Charlotte」から「君の文字」。ステージにはシンガーソングライターの熊木杏里が登場し,オリジナルと同様にボーカルバージョンで披露。フルオーケストラをバックに,伸びやかな歌声がホール全体を包み込み,ステージと観客席が一体となった素晴らしい演奏になった。

熊木杏里
画像(012)「Kanon」から最新作「Summer Pockets」まで! 「Key オーケストラ・コンサート2019 〜祝!20周年。最大の感謝と感動をあなたへ〜」レポート

 コンサートも終盤にかかり,最後はKey最新作「Summer Pockets」の曲へ。そのトップに披露されたメインテーマ曲「Summer Pockets」ではアレンジャーの水月 陵氏がステージに登場し,ピアノ演奏を聴かせてくれるというサプライズ演出が行われた。

ピアノを演奏する水月 陵氏
画像(013)「Kanon」から最新作「Summer Pockets」まで! 「Key オーケストラ・コンサート2019 〜祝!20周年。最大の感謝と感動をあなたへ〜」レポート

 続いて,3つの日常曲をつなげた「日常曲メドレー」へ。優雅な夏の日を思い出させる「蝉声とともに」で始まり,賑やかな街中をイメージさせる「夏休みの過ごし方」へとつなぎ,最後は跳ねるリズムに乗って自然と体が動いてしまう「坂の上の陽炎」で締める充実のメドレー演奏に,思わず聴き惚れてしまった。

 高貴な雰囲気を持つ「Golden Hours」は,まるで王宮で行われる式典を思わせるような演奏に。ラストは「Summer Pockets」のオープニング曲「アルカテイル」。ドラムのアッパーなビートを交えた,爽快でハッピーな演奏でコンサート本編を締めくくった。

画像(015)「Kanon」から最新作「Summer Pockets」まで! 「Key オーケストラ・コンサート2019 〜祝!20周年。最大の感謝と感動をあなたへ〜」レポート


アンコールはLiaと熊木杏里の豪華ツインボーカル!


 すぐさま起きたアンコールにより,ステージに再びLiaが登場し,劇場版「planetarian 〜星の人〜」のメインテーマ「星の舟」を披露。Liaの歌声と壮大なオーケストラが絡み合い,大きな感動を呼び起こした。アンコールラストは「Charlotte」から「Bravely You」。ステージには熊木杏里も登場し,ハードな演奏をバックに,Liaとのツインボーカルというスペシャルバージョンでこの曲を歌い上げた。

画像(016)「Kanon」から最新作「Summer Pockets」まで! 「Key オーケストラ・コンサート2019 〜祝!20周年。最大の感謝と感動をあなたへ〜」レポート

 コンサートの演奏がすべて終わると,司会とゲスト陣がステージに集合し,挨拶を行った。Liaは「サントリーホールでフルオーケストラをバックに歌わせていただいて夢のようです」,熊木杏里は「フルオーケストラの人数に圧倒されましたが,気持ちよく歌わせていただくことができました」とコメント。続いて馬場氏が「感無量です。最後までお聴きいただき,ありがとうございました」と感謝を述べ,折戸氏は「(今まで)作曲をしていて良かったなと思える2時間でした」と語った。

画像(018)「Kanon」から最新作「Summer Pockets」まで! 「Key オーケストラ・コンサート2019 〜祝!20周年。最大の感謝と感動をあなたへ〜」レポート

 1999年にリリースされた「Kanon」でデビューを飾った,Keyの20周年を記念して開催された,このコンサート。たくさんの鍵っ子達に見守られながら,充実の2時間が過ぎていった。司会の岩井さんと嶺内さんが「このコンサートが3回め,4回めと続いてくれたらいいなと思います」と語っていたように,この日集まった鍵っ子達も同じことを願ったことだろう。

画像(019)「Kanon」から最新作「Summer Pockets」まで! 「Key オーケストラ・コンサート2019 〜祝!20周年。最大の感謝と感動をあなたへ〜」レポート
画像(017)「Kanon」から最新作「Summer Pockets」まで! 「Key オーケストラ・コンサート2019 〜祝!20周年。最大の感謝と感動をあなたへ〜」レポート

[SET LIST]

01.朝影(Kanon)
02.残光(Kanon)
03.冬の花火(Kanon)
04.汐(CLANNAD)
05.は〜りぃすたーふぃっしゅ(CLANNAD)
06.渚〜坂の下の別れ(CLANNAD)
07.Gentle Jena -Starlit Night-(planetarian 〜ちいさなほしのゆめ〜)
08.えきぞちっく・といぼっくす(リトルバスターズ!)
09.BOYS DON'T CRY(リトルバスターズ!)
10.魔法のアンサンブル(リトルバスターズ!)
11.夏影 -インストオリジナル版-(AIR)
12.青空(AIR) 歌:Lia
13.鳥の詩(AIR)歌:Lia

─トークコーナー─

14.ヒナギク(Rewrite)
15.Philosophy of ours(Rewrite)
16.旅(Rewrite)
17.theme of SSS(Angel Beats!)
18.一番の宝物 -インスト-(Angel Beats!)
19. 君の文字(Charlotte) 歌:熊木杏里
20.Summer Pockets(Summer Pockets)ゲストピアノ:水月陵
21.日常曲メドレー 蝉声とともに〜夏休みの過ごし方〜坂の上の陽炎(Summer Pockets)
22.Golden Hours(Summer Pockets)
23.紬の夏休み(Summer Pockets)
24.Sea,You&Me(Summer Pockets)
25.アルカテイル(Summer Pockets)

─アンコール─
01.星の舟(劇場版 planetarian 〜星の人〜) 歌:Lia
02.Bravely You(Charlotte)歌:Lia、熊木杏里
  • 関連タイトル:

    Summer Pockets

  • 関連タイトル:

    Summer Pockets

  • 関連タイトル:

    Rewrite

  • 関連タイトル:

    Rewrite

  • 関連タイトル:

    Rewrite

  • 関連タイトル:

    Rewrite

  • 関連タイトル:

    Rewrite

  • 関連タイトル:

    Rewrite Harvest festa!

  • 関連タイトル:

    Angel Beats! 1st beat

  • 関連タイトル:

    Kanon

  • 関連タイトル:

    AIR

  • 関連タイトル:

    AIR

  • 関連タイトル:

    CLANNAD Full Voice

  • 関連タイトル:

    CLANNAD

  • 関連タイトル:

    CLANNAD

  • 関連タイトル:

    CLANNAD

  • 関連タイトル:

    CLANNAD

  • 関連タイトル:

    CLANNAD

  • 関連タイトル:

    CLANNAD

  • 関連タイトル:

    CLANNAD 光見守る坂道で 上巻

  • 関連タイトル:

    CLANNAD 光見守る坂道で 下巻

  • 関連タイトル:

    リトルバスターズ!通常版

  • 関連タイトル:

    リトルバスターズ!Converted Edition

  • 関連タイトル:

    リトルバスターズ!Converted Edition

  • 関連タイトル:

    リトルバスターズ! Converted Edition

  • 関連タイトル:

    リトルバスターズ!Converted Edition

  • 関連タイトル:

    planetarian 〜ちいさなほしのゆめ〜

  • 関連タイトル:

    planetarian〜ちいさなほしのゆめ〜

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
タイトル評価ランキング
81
KENGOHAZARD2 (PC)
76
Days Gone (PS4)
76
55
DEAD OR ALIVE 6 (PS4)
2019年02月〜2019年08月