オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
[JAEPO2018]「星と翼のパラドクス」発表セレモニーをレポート。スクウェア・エニックスのアーケード事業10周年を飾るロボットゲームとは
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2018/02/09 19:22

イベント

[JAEPO2018]「星と翼のパラドクス」発表セレモニーをレポート。スクウェア・エニックスのアーケード事業10周年を飾るロボットゲームとは

 2018年2月9日から11日まで千葉県の幕張メッセで開催される「ジャパン アミューズメント エキスポ 2018(JAEPO2018)」。その初日となる本日(2月9日),スクウェア・エニックスブースで「星と翼のパラドクス」の発表セレモニーが行われた。本稿ではその模様をレポートしよう。

 セレモニーでは,まずスクウェア・エニックス代表取締役社長の松田洋祐氏が登場。「コンシューマやモバイルなど,多彩なプラットフォームがある現在だが,体感においてアーケードゲームに勝るものはない」と述べ,ムービング筐体を採用する本作の特徴を強調した。

松田洋祐氏
星と翼のパラドクス

 続いて同社の丹沢悠一プロデューサーによって,本作がスクウェア・エニックスのアーケード参入10周年を飾る総決算的なタイトルであることや,ゲームの特徴などが語られた。

丹沢悠一氏
星と翼のパラドクス

筐体のお披露目。筐体のムービング機能に加えて,シート右側のタッチディスプレイや5.1chスピーカーなどが備わっている
星と翼のパラドクス 星と翼のパラドクス

 最近の大型筐体は密閉型が珍しくないが,あえて開放型を採用したのは,ギャラリーが見て「楽しそう」と感じられるものにしたかったからだという。また,「気軽な1プレイ」という触り方ができるような設計にしたそうだ。

 継続的なプレイヤーにとっては重要な連動モバイルサイトは分析機能が特徴となる。本作では,他プレイヤーとの比較ではなく,プレイヤー自身の上達やランクアップなどにフォーカスした評価を行うことで,プレイヤーのモチベーションを維持させていくという。

 本作がハイスピードのロボットアクションとなった理由には,ロボットゲームは一度プレイヤーが付くと安定して人気が継続することや,メインターゲットとしている18〜23歳が幼いころに放映されていた「機動戦士ガンダムSEED」などのロボットアニメに,空中機動戦闘が多かったことがあるという。

 制作体制は,「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ」メカニックデザインの形部一平氏や,「ゼノギアス」ギアデザインの石垣純哉氏,「革命機ヴァルヴレイヴ」メカニカルコーディネーターの関西リョウジ氏,「機動戦士ガンダムUC」プロデューサーの小形尚弘氏,「機動戦士ガンダム EXTREME VS.」のバイキングなど,そうそうたる面々。丹沢氏によれば,ロボットゲームを作るにあたっての“最強の布陣”だそうだ。

 続くトークセッションで小形氏が登場し,自身が属するサンライズの仕事について「オッサンばかり描いているスタジオなので,貞本さんの可愛いキャラを描けるか不安だった」などといった冗談を交えつつ語った。
 ここではかつて旧スクウェアとサンライズのコラボレーションで作られたロボットもののRPG「CRUISE CHASER BLASSTY」(関連記事)にも話題がおよんだが,丹沢氏によると,古いスクウェアファンからは早くもコラボ参戦を望む声が上がっているらしい。

小形尚弘氏(右)
星と翼のパラドクス

 さらに,コミカライズやアニメ化などが検討されているメディアミックスの一環として,コトブキヤによるプラモデルの制作が発表された。すでに単色の試作品まで作られており,商品リリースもそれほど間を開けずに行われるようだ。

星と翼のパラドクス

 終盤には,ヒカリを演じる小松未可子さんと,シャーリーを演じる佐藤美由希さんも登場。キャラクターを演じての感想などを語った。ここでは貞本義行氏も出演する予定だったのだが,体調不良で欠席となったため,代わりに同氏からのメッセージが読み上げられた。

左から丹沢氏,小松未可子さん,佐藤美由希さん,小形氏。シャーリーの声優(佐藤さん)はここで初めて明らかにされた
星と翼のパラドクス

貞本氏からのメッセージ
星と翼のパラドクス

最後にテープカットが行われた
星と翼のパラドクス

「星と翼のパラドクス」公式サイト

JAEPO2018 関連記事一覧

  • 関連タイトル:

    星と翼のパラドクス

  • この記事のURL:
line
4Gamer.net最新情報
最新記事一覧へ新着記事10件
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:09月24日〜09月25日
タイトル評価ランキング
83
80
OCTOPATH TRAVELER (Nintendo Switch)
55
51
2018年03月〜2018年09月