お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
PC用電源ユニットはついに出力1600Wに突入。12VHPWR&ATX 3.0対応電源をXPGが披露。小型ファン付きのPCIe 5.0対応SSDにも注目だ
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2023/01/07 20:35

ニュース

PC用電源ユニットはついに出力1600Wに突入。12VHPWR&ATX 3.0対応電源をXPGが披露。小型ファン付きのPCIe 5.0対応SSDにも注目だ

アンバサダーキャラクターの立て看板が異彩を放つXPGブース
画像集 No.002のサムネイル画像 / PC用電源ユニットはついに出力1600Wに突入。12VHPWR&ATX 3.0対応電源をXPGが披露。小型ファン付きのPCIe 5.0対応SSDにも注目だ
 ゲーマー向け製品ブランド「XPG」を展開するADATAは,米国・ラスベガスで行われている「CES 2023」にて,多数の新製品を披露した。NVIDIA製GPUが対応する「12VHPWR」コネクタや「ATX 3.0」といった最新規格に対応する大出力の電源ユニット(PSU)や,小型ファン付きのPCI Express(以下,PCIe) 5.0など,見どころの多い製品を紹介しよう。


12VHPWRコネクタを2系統備える定格1600Wの電源が登場


 自作PCパーツの中では,地味なポジションだが欠かすことのできない重要パーツである電源ユニット。かつては,故障さえしなければ比較的長く使えるパーツの一種であったのだが,絶え間なく進化するPCプラットフォームのなかで,新しい技術への対応も迫られている。
 今回XPGが披露したのは,定格出力が1600Wというデジタル電源ユニット「XPG FUSION 1600」で,電源ユニットやACアダプターでは最大手のDelta Electronicsとの協業で開発した製品だ。

XPG FUSION 1600
画像集 No.003のサムネイル画像 / PC用電源ユニットはついに出力1600Wに突入。12VHPWR&ATX 3.0対応電源をXPGが披露。小型ファン付きのPCIe 5.0対応SSDにも注目だ

 1600Wという大出力が最大の特徴であるのは言うまでもないが,窒化ガリウム(GaN)ベースのパワー半導体技術を採用して,制御系をデジタル化することで,電源の出力をWindows上で監視したり,任意にコントロールできる点も特徴だ。

専用アプリケーションで各系統の出力を操作できる
画像集 No.004のサムネイル画像 / PC用電源ユニットはついに出力1600Wに突入。12VHPWR&ATX 3.0対応電源をXPGが披露。小型ファン付きのPCIe 5.0対応SSDにも注目だ

 もうひとつの特徴は,12+4ピン仕様の「12VHPWR」補助電源コネクタを採用していること。
 現在市場に出回っているGeForce RTX 40シリーズ搭載グラフィックスカードは,いずれも12VHPWRを採用している。しかし,既存の電源ユニットは,12VHPWRの出力端子を持っていない。そのため,8ピンタイプのPCIe補助電源コネクタを3〜4本を束ねて12VHPWRに変える変換ケーブルを使うのが一般的だ。
 それに対してFUSION 1600は,ATX 3.0規格に対応する12VHPWRの電源ポートを2系統備えており,グラフィックスカード1枚ごとに,1本のケーブル接続で運用できるわけだ。

 なお,XPGではエンスージアスト向けに,1600WのXPG FUSION 1600を先行して市場投入するものの,近日中に同一のコンセプトで,定格出力800Wクラスの製品――名前は「XPG FUSION 800」になるのだろうか――も投入する予定とのことだ。
 XPGではほかにも,定格出力1300W,または800Wで,12VHPWRが1系統の電源ユニット「CYBERCORE II PLATINUM」と「CORE REACTOR GOLD」を出展していた。

CYBERCORE II PLATINUM(左)とCORE REACTOR GOLD(右)も,12VHPWR出力を備える電源ユニットだ
画像集 No.005のサムネイル画像 / PC用電源ユニットはついに出力1600Wに突入。12VHPWR&ATX 3.0対応電源をXPGが披露。小型ファン付きのPCIe 5.0対応SSDにも注目だ


ヒートシンクに小型ファンを組み込んだPCIe 5.0対応SSD


 2022年では開発中だったPCIe 5.0対応M.2 SSDが,小型空冷ファンを搭載する「XPG PCIe Gen5 SSD」(仮称)として出展されていた。

XPG PCIe Gen5 SSDとして紹介されているM.2 SSD。発売時には名称が変わっているかもしれない
画像集 No.006のサムネイル画像 / PC用電源ユニットはついに出力1600Wに突入。12VHPWR&ATX 3.0対応電源をXPGが披露。小型ファン付きのPCIe 5.0対応SSDにも注目だ

直径の小さな空冷ファンを,ヒートシンクに内蔵する構造だ。ファンの上には金属プレートを貼り付けているので,上からファンは見えない
画像集 No.007のサムネイル画像 / PC用電源ユニットはついに出力1600Wに突入。12VHPWR&ATX 3.0対応電源をXPGが披露。小型ファン付きのPCIe 5.0対応SSDにも注目だ

 SSDコントローラはSilicon Motion製の「SM2508」を採用しており,逐次読み出し速度は最大14000MB/s,逐次書き込みは最大12000MB/sという高い性能を誇る。最大容量は8TBに達するそうだ。

 ストレージ関連では,試作品ではあるが,PCIe 3.0 x2で接続する「SD 8.0」メモリカード規格に対応するストレージモジュールが展示されていた。逐次読み出し速度は最大1600MB/s,逐次書き込みは最大1300MB/sと,SDカード系としては読み書きともに高性能だ。既存のSDカードとの後方互換性もある。

SDカード系ながら,PCIe接続で高速アクセスを実現するSD 8.0対応メモリカードの試作品
画像集 No.008のサムネイル画像 / PC用電源ユニットはついに出力1600Wに突入。12VHPWR&ATX 3.0対応電源をXPGが披露。小型ファン付きのPCIe 5.0対応SSDにも注目だ

 そのほかに,メモリモジュールの新製品としては,最大読み出し速度8000MT/sに達する「CASTER RGB」シリーズが登場した。「XMP 3.0」に対応しているのでオーバークロックが容易だ。

最大8000MT/sのDDR5メモリ「CASTER RGB」
画像集 No.009のサムネイル画像 / PC用電源ユニットはついに出力1600Wに突入。12VHPWR&ATX 3.0対応電源をXPGが披露。小型ファン付きのPCIe 5.0対応SSDにも注目だ

CPU-ZでCASTER RGBのスペックを確認したところ
画像集 No.010のサムネイル画像 / PC用電源ユニットはついに出力1600Wに突入。12VHPWR&ATX 3.0対応電源をXPGが披露。小型ファン付きのPCIe 5.0対応SSDにも注目だ

 余談だが,XPGのアンバサダーキャラクターである「MERA」(日本市場ではメイラ,CV:植田佳奈)推しも一層進んでいる。MERAがプリントされたDDR5メモリやキーボード,マウスパッド,さらにはスナック類まで展開しているほどだ。

MERA関連の製品ゾーン
画像集 No.011のサムネイル画像 / PC用電源ユニットはついに出力1600Wに突入。12VHPWR&ATX 3.0対応電源をXPGが披露。小型ファン付きのPCIe 5.0対応SSDにも注目だ

DDR5メモリにもMERAがプリントされた限定エディション。キーボードにもMERAをプリント
画像集 No.012のサムネイル画像 / PC用電源ユニットはついに出力1600Wに突入。12VHPWR&ATX 3.0対応電源をXPGが披露。小型ファン付きのPCIe 5.0対応SSDにも注目だ 画像集 No.013のサムネイル画像 / PC用電源ユニットはついに出力1600Wに突入。12VHPWR&ATX 3.0対応電源をXPGが披露。小型ファン付きのPCIe 5.0対応SSDにも注目だ

チューインガムやスナックもある
画像集 No.014のサムネイル画像 / PC用電源ユニットはついに出力1600Wに突入。12VHPWR&ATX 3.0対応電源をXPGが披露。小型ファン付きのPCIe 5.0対応SSDにも注目だ

 そのほかに,Ryzen 7000シリーズ搭載の16インチ級のゲーマー向けノートPC「XENIA 16P」,静音性に重点を置いたE-ATX対応ケース「STEALTH SILENT」,四面強化ガラスの「BATTLE CRUISER II」などが展示されていた。

144Hz駆動の16.1インチフルHD液晶パネルを搭載するゲーマー向けノートPCのXENIA 16P
画像集 No.015のサムネイル画像 / PC用電源ユニットはついに出力1600Wに突入。12VHPWR&ATX 3.0対応電源をXPGが披露。小型ファン付きのPCIe 5.0対応SSDにも注目だ

E-ATX対応ケース「STEALTH SILENT」(左)。天面が開閉して,エアフローを向上させる。四面強化ガラスの「BATTLE CRUISER II」(右)
画像集 No.016のサムネイル画像 / PC用電源ユニットはついに出力1600Wに突入。12VHPWR&ATX 3.0対応電源をXPGが披露。小型ファン付きのPCIe 5.0対応SSDにも注目だ 画像集 No.017のサムネイル画像 / PC用電源ユニットはついに出力1600Wに突入。12VHPWR&ATX 3.0対応電源をXPGが披露。小型ファン付きのPCIe 5.0対応SSDにも注目だ

XPG公式Webサイト

4GamerのCES 2023記事まとめページ

  • 関連タイトル:

    XPG

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:05月29日〜05月30日