オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
Caligula Overdose/カリギュラ オーバードーズ公式サイトへ
  • フリュー
  • 発売日:2018/05/17
  • 価格:7980円(税抜)
  • Amazonで買う
  • Yahoo!で買う
読者の評価
66
投稿数:3
レビューを投稿する
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
会場が笑いに包まれた「カリギュラ オーバードーズ」のスペシャルファンイベントをレポート
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2018/07/07 12:00

イベント

会場が笑いに包まれた「カリギュラ オーバードーズ」のスペシャルファンイベントをレポート

 フリューは2018年7月1日,東京都港区のニッショーホールにおいて,「Caligula Overdose/カリギュラ オーバードーズ」のスペシャルファンイベントを開催した。これは,本作を予約購入した人の中から抽選で選ばれたユーザーのみが参加できる催しで,ゲームを彩る豪華声優陣が出演し,ネタバレありでトークを繰り広げた。最初から最後まで笑いが絶えなかった,このイベントの様子をお伝えしていこう。

会場となったニッショーホール
画像(001)会場が笑いに包まれた「カリギュラ オーバードーズ」のスペシャルファンイベントをレポート

物販スペースにはさまざまなグッズ類が
画像(002)会場が笑いに包まれた「カリギュラ オーバードーズ」のスペシャルファンイベントをレポート

画像(003)会場が笑いに包まれた「カリギュラ オーバードーズ」のスペシャルファンイベントをレポート
アクリルスタンドは24種のすべてが売り切れに
画像(004)会場が笑いに包まれた「カリギュラ オーバードーズ」のスペシャルファンイベントをレポート 画像(005)会場が笑いに包まれた「カリギュラ オーバードーズ」のスペシャルファンイベントをレポート

μとアリアのTシャツも用意された
画像(007)会場が笑いに包まれた「カリギュラ オーバードーズ」のスペシャルファンイベントをレポート 画像(006)会場が笑いに包まれた「カリギュラ オーバードーズ」のスペシャルファンイベントをレポート

ロビーには帰宅部メンバーのキャラクターパネルが置かれ,訪れたファン達が記念撮影していた
画像(008)会場が笑いに包まれた「カリギュラ オーバードーズ」のスペシャルファンイベントをレポート

●「Caligula Overdose」スペシャルファンイベント出演者一覧(順不同)
上田麗奈さん(μ役)
沢城千春さん(主人公(男)役)
武内駿輔さん(佐竹笙悟役)
高橋李依さん(篠原美笛役)
田中美海さん(神楽鈴奈役)
長縄まりあさん(天本彩声役)
赤羽根健治さん(琵琶坂永至役)
新田恵海さん(スイートP役)
中村繪里子さん(ミレイ役)
斉藤壮馬さん(イケP役)
大坪由佳さん(ソーン役)
茜屋日海夏さん(梔子役)
仲村宗悟さん(Stork役)
下田麻美さん(アリア役)
山中拓也氏(企画/シナリオ原案/プロデューサー)

後列左から,プロデューサーの山中拓也氏,新田恵海さん,中村繪里子さん,斉藤壮馬さん,上田麗奈さん,大坪由佳さん,茜屋日海夏さん,仲村宗悟さん。前列左から,武内駿輔さん,高橋李依さん,田中美海さん,沢城千春さん,長縄まりあさん,赤羽根健治さん,下田麻美さん
画像(009)会場が笑いに包まれた「カリギュラ オーバードーズ」のスペシャルファンイベントをレポート

 イベントは,「オーバードーズ」で追加された楽士ルートにちなんだ朗読劇で幕を開けた。このルートでは,主人公は帰宅部の部長でありながら,敵である楽士に「Lucid」として仲間入りし,2つの顔を持ってゲームを進めていく。

 朗読劇では,帰宅部の食事会と楽士達の飲み会が同時に開かれることになり,部長であり楽士でもある主人公は板挟みになってしまう。苦悩する主人公にソーンが授けた秘策は,“食事会と飲み会を同じ店で開き,主人公は部長とLucidの姿を使い分けつつ,2つの会場を行き来する”こと。これで帰宅部と楽士の両方に顔が立つ……はずが,次第にボロが出てきてしまう。

 食事会では琵琶坂先輩と笙悟が,飲み会ではイケPとStorkがそれぞれテンションが上がって暴れ出し,状況は荒れ模様に。ついには帰宅部員と楽士が互いの存在に気づいてしまい,鉢合わせることになってしまうのだった。個性豊かな帰宅部員と楽士,そして2つのグループに振り回される主人公がコミカルな朗読劇だった。

 続く「4コマアフレコ」は,公式ブログに掲載されている4コマ漫画「エクストリーム帰宅部」「メビウスのあるきかた」がスクリーンに表示される中,声優陣が生でアフレコするという企画だ。漫画はいずれもシュールなオチばかりで,生アフレコが加わることで面白さも倍増。中には,朗読が始まる前に話数が表示された時点で笑っている観客もいて,カリギュラファンの濃さを思い知らされた。

Storkが登場する「メビウスのあるきかた」第12話。Storkにセリフはないが,仲村さん(写真右)はコーヒーフィルターで作ったクチバシを着けてたたずんでいる。さすがの役者魂だ
画像(014)会場が笑いに包まれた「カリギュラ オーバードーズ」のスペシャルファンイベントをレポート

 トークコーナーは帰宅部と楽士サイドの2部構成で行われ,声優陣が収録の裏話を披露したり,ユーザーから寄せられた質問に答えたりした。収録においては,声優が台本を読み込んだうえで作ってきたキャラクターを尊重するというのが山中氏のポリシーで,声優陣の演技に関してはかなり自由度が高かったという。中でもStorkは,仲村さんが出してきた演技プランが山中氏のイメージとは違ったものの,そのままの形で採用されたのだそうだ。

画像(010)会場が笑いに包まれた「カリギュラ オーバードーズ」のスペシャルファンイベントをレポート
画像(011)会場が笑いに包まれた「カリギュラ オーバードーズ」のスペシャルファンイベントをレポート

 質問の中でも印象的だったのが,楽士サイドの上田さんに投げかけられた「楽士のみんなを家族にするなら,誰をどんな続柄にしたいか」という質問だ。普通なら,父親が誰で母親が誰……となりそうなものだが,上田さんの回答はそんな予想の斜め上を行く個性的なもので,舞台上と客席はともに笑いに包まれていた。

 ミニゲームコーナーでは,帰宅部と楽士がチームに分かれて対決することに。帰宅部はもちろん沢城さん,楽士は上田さんがリーダーだ。競技内容は一種の連想ゲームで,山中氏の質問に対するリーダーの答えを,各チームのメンバーがそれぞれ予想し,正解した人数がそのままポイントになる。

画像(012)会場が笑いに包まれた「カリギュラ オーバードーズ」のスペシャルファンイベントをレポート

 ここでは,順調にポイントを重ねる楽士チームに対し,帰宅部チームは沢城さんのフリーダムな回答に振り回されっぱなし。沢城さんの心中を推し量るのはあまりにも難しく,みんなお手上げという様子で,楽士チームが勝利を収めた。
 そして,笑いが絶えなかったイベントもついに終了時間に。沢城さんお得意の一本締めで閉幕となり,来場したファン達は満足げに会場をあとにした。

画像(013)会場が笑いに包まれた「カリギュラ オーバードーズ」のスペシャルファンイベントをレポート

「Caligula Overdose/カリギュラ オーバードーズ」公式サイト

  • 関連タイトル:

    Caligula Overdose/カリギュラ オーバードーズ

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:07月12日〜07月13日
タイトル評価ランキング
82
あつまれ どうぶつの森 (Nintendo Switch)
75
アークナイツ (iPhone)
69
三國志14 (PC)
67
仁王2 (PS4)
64
2020年01月〜2020年07月