オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
メモリーズオフ -Innocent Fille-公式サイトへ
  • MAGES.
  • 5pb.
  • 5pb.
  • 発売日:2018/03/29
  • 価格:通常版:7800円(税抜)
    限定版:9800円(税抜)
    DL版:7000円(税抜)
レビューを書く
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
「メモリーズオフ 」,“-Innocent Fille-”と“for Dearest”のサントラがハイレゾ化で配信決定
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2019/05/15 19:27

リリース

「メモリーズオフ 」,“-Innocent Fille-”と“for Dearest”のサントラがハイレゾ化で配信決定

「High Resolution Soundtracks メモリーズオフ -Innocent Fille-」
「High Resolution Soundtracks メモリーズオフ -Innocent Fille- for Dearest」
配信元 MAGES. 配信日 2019/05/15

<以下,メーカー発表文の内容をそのまま掲載しています>

ゲームミュージッククリエイター『阿保 剛』の音楽による
「High Resolution Soundtracks メモリーズオフ -Innocent Fille-」
「High Resolution Soundtracks メモリーズオフ -Innocent Fille- for Dearest」
サントラがハイレゾ配信開始!

株式会社 MAGES.(本社:東京都港区、代表取締役会長:志倉千代丸、代表取締役社長:太田豊紀 音楽レーベル:5pb.Records)は、新作タイトルのハイレゾ配信を開始したことをお知らせいたします。

アニメ&ゲーム音楽レーベル 5pb.Records が、5 月 15 日、5 月 29 日に新作タイトルの配信を開始いたします。人気ゲーム「メモリーズオフ」、シリーズ大団円を予感させる最新作「メモリーズオフ 8」2作品をハイレゾ化。

シリーズ全 BGM を手掛けるオリジナルコンポーザー『阿保 剛』による音源再検証、そしてハイレゾ特性に合わせたマスタリングして完成したリマスター音源を、万感の意を込めて、お届けいたします。

5月15日発売予定
■「High Resolution Soundtracks メモリーズオフ -Innocent Fille-/音楽:阿保 剛」

5月29日発売
■「High Resolution Soundtracks メモリーズオフ -Innocent Fille- for Dearest/音楽:阿保剛」
※両タイトルともに全曲インスト。Vocal 曲は含まれません。

《配信タイトル》配信レートは全て 96kHz/24bit
画像(002)「メモリーズオフ 」,“-Innocent Fille-”と“for Dearest”のサントラがハイレゾ化で配信決定

5月15日発売
■「High-Resolution Soundtracks メモリーズオフ-Innocent Fille- /音楽:阿保 剛」
全 54 曲 アルバム価格¥3,500 (全曲インストゥルメンタル)
Introduction -秋から冬へ-/Last memories -main theme-/Last memories -main theme of cloudy side-/Accidents/Yesterdays/Fairy/Fairy -cloudy side-/Omnigirl/Omnigirl -cloudy side-/In my dream/Sibling friends/Memories of wing/Misty sense/Hers real/Seaside café -YuKuRu-/Open sky/Open sky -cloudy side-/Lapislazuli/Lapislazuli -cloudy side-/Like light snow/Like light snow -cloudy side-/Profound silence/Profound silence -cloudy side-/Cleaving/Cleaving -cloudy side-/Sepia/Eyecatch 1/Eyecatch 2/Bustling day/Bustling day -cloudy side-/Fall in love/Over the sorrow/Winter view/Winter view -cloudy side-/Epilogue -冬から春へ-/Period/Memories off all/Memories off melody/Last memories -piano-/Each and every heart -piano solo-/Dearest/True feeling/Each and every heart/With lonesome and calm mind/Sunshades/Memories off/Rain then clear/Inori -sweet note-/Afterward/Kyoko -Surf white-/The indication/Nightside café -YuKuRu-/On imminence/Monotone yesterdays

画像(001)「メモリーズオフ 」,“-Innocent Fille-”と“for Dearest”のサントラがハイレゾ化で配信決定

5月29日発売
■「High-Resolution Soundtracks メモリーズオフ-Innocent Fille- for Dearest /音楽:阿保 剛」
全16曲 アルバム価格¥2,800 (全曲インストゥルメンタル)
Smile memories -after theme-/Noelle -sweet fairy-/Yuzuri -return journey-/Kotori -rebirth-/Sunao -honest-/Mizuha -beauty-/Young days/Path of mind -smile memories-/I'm Kaoru!/Kotori's monologue/Sunao's monologue/Neutral sky/Period -remix-/Eyecatch 3/Eyecatch 4/Last scene

◆阿保 剛コメント
①ゲーム「メモリーズオフ -Innocent Fille-」「メモリーズオフ -Innocent Fille- for Dearest」について
本作のプロジェクトはとても長く、始まりは 2013 年の PV 用楽曲まで遡ります。本格的にプロジェクトとして楽曲を制作開始したのは 2017 年の春頃です。苦難のあった制作進行ではありましたが、その分熟成されたタイトルになりました。

今回の特徴として、物語がライトサイド/ヘヴィサイドと別れているわけですが、そのライトサイドを位置づける音色としてピアノを、ヘヴィサイドにはバイオリンを紐づけています。同じ曲でも2種あるのは、その楽器の特徴を意識したアレンジとなっているためでして、さりげない違いに「!?」と気付いたり、物語の変化を音でも感じ取って頂けるよう、画策しております。

そして後日談となる for Dearest ではヘヴィ要素を取払い、甘く暖まる物語への音楽として制作しました。派手な曲は控え、作品全体がエピローグの楽曲群になるよう、意識して作ってます。本編とあわせて楽しんで頂ければ幸いです。

②収録楽曲について
  • Last memories -main theme-
  • この曲名は当初から決めており、物語を統括するイメージを持たせつつ作ったメインテーマです。雪による冷たさ、澄んだ広い空、懐かしき故郷を思い描きながら作ってみました。
  • Yesterdays
  • メインテーマとは別に本作の全容を思い描きながら作った曲です。淡い想いや、懐かしさ、優しくなれる記憶と共に成長していく思春期をテーマに作ったピアノソロ曲です。
  • Misty sense
  • 今回、曲名からネタバレしないよう、気を付けて名付けています。お気に入り曲の1つです。無邪気さや不完全な理性、そこから生じる不気味さも含めた無垢。初めてこの曲を聴いた時に戦慄を感じてもらえたら、とイメージしつつ作っています。
  • Seaside café -YuKuRu
  • 物語の舞台として活躍するシーサイドカフェ YuKuRu の曲です。このカフェは登場人物である汐鐘京子の趣味が多大に反映されていて、湘南、サーファー、アジアン、沖縄、という要素が混沌としているイメージです。この曲の中盤に初代からの、ある BGM の要素を微量に混ぜていたりします。他にも混ぜている曲がありますので、探してみて下さい。
  • Epilogue -冬から春へ-
  • Introduction -秋から冬へ-、から繋がる Epilogue。そして季節は冬から春へ。雪解けの透明な水が流れ、冷たくも温かな日差しが降り注ぐ。そんな自然の力による時間経過や心の成長、未来や希望。…という流れの構成になっていますので、意識しつつ聴いて頂けると嬉しいです。
  • Each and every heart -piano-
  • 初代メモオフヒロインの1人、唯笑のテーマのピアノソロです。思い入れがある曲で、この曲が本作に登場すると知ってアレンジを作り、私の要望でアレンジ版をゲームに収録して頂きました。
  • The indication
  • 2013 年末に制作した曲であり、その PV の絵コンテに合わせた、物語性のある楽曲となっています。
    本編では使用されていませんが、関連曲として収録いたしました。
  • for Dearest で追加した各キャラクターの名前が入る楽曲は、それぞれの未来を優しい視点で見守るような雰囲気を意識した、これもお気に入りです。
  • Last scene
  • 最後の最後を意識して作った曲です。今回はエピローグ曲を「Memories Off」にせず、この曲にさりげなく内包させるよう構成しました。この曲を作り終えた後、歴代作品を思い出して感慨深かったです。

◆阿保 剛 プロフィール
画像(003)「メモリーズオフ 」,“-Innocent Fille-”と“for Dearest”のサントラがハイレゾ化で配信決定

豊富なゲームサウンドシステム知識を有し、全てのコンシューマーゲームハードの内蔵音源の様々な特性を最大限に生かした音色遣いで定評。洗練されたメロディセンスで、キャッチーで切ない楽曲や、スタイリッシュな EDM 系、恐怖やホラーを表現するものまで、それぞれが強い世界観を持つゲーム原作の世界に呼応する人気ゲームミュージック作家。KID、5pb./MAGES.等で数多くのゲームタイトルの BGM/効果音を統括的に制作し、メインコンポーザとして活動。
代表作は「Memories Off」シリーズ、「Ever17」等の Infinity シリーズ、「CHAOS;CHILD」や「STEINS;GATE」「ROBOTICS;NOTES」の科学 ADV シリーズなど多数。「STEINS;GATE」シリーズ「ROBOTICS;NOTES」「スカーレッドライダーゼクス」はアニメ版の劇伴制作にも参加。現在も常に新作と向き合い続け、年間 200 曲ペースの制作活動を精力的にこなす。
ゲームサウンドクリエイター、阿保 剛。ハイレゾ版サウンドトラック。「High-Resolution Soundtracks]シリーズ。絶賛配信中!音源までに立ち返り、ハイレゾ特性に合わせ、作者自ら全曲リマスターして再収録。理想の音像に限りなく近づけた「録って出し」オリジナルハイレゾマスター使用。
High-Resolution Soundtracks Serious Now on sale
「メモリーズオフ 〜Piano images」「メモリーズオフ After Rain」「メモリーズオフ 〜それから〜」「メモリーズオフ#5 とぎれたフィルム」「メモリーズオフ 6 〜T-wave〜」「メモリーズオフ 6 Next Relation」「メモリーズオフ ゆびきりの記憶」「STEINS;GATE サウンドトラック」「STEINS;GATE 0 SOUND TRACKS」「ROBOTICS;NOTES サウンドトラック +6」「Real Boot Modulation -CHAOS;CHILD OST-」etc.

「メモリーズオフ -Innocent Fille-」公式サイト

「メモリーズオフ -Innocent Fille- for Dearest」公式サイト

  • 関連タイトル:

    メモリーズオフ -Innocent Fille-

  • 関連タイトル:

    メモリーズオフ -Innocent Fille-

  • 関連タイトル:

    メモリーズオフ -Innocent Fille-

  • 関連タイトル:

    メモリーズオフ -Innocent Fille- for Dearest

  • 関連タイトル:

    メモリーズオフ -Innocent Fille-

  • 関連タイトル:

    メモリーズオフ -Innocent Fille- for Dearest

  • 関連タイトル:

    メモリーズオフ -Innocent Fille- for Dearest

  • 関連タイトル:

    メモリーズオフ -Innocent Fille- for Dearest

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:05月25日〜05月26日