※見出しをクリックすると記事が読めます
東京ゲームショウ号外を自動表示しない
TGS 2018
号外No.2
東京ゲームショウまとめ読み!9月21日〜23日の3日間,東京ゲームショウ号外をお届け 特設ページへ
Switchとスマホ向けの
「妖怪ウォッチ」新作がそろい踏み
妖怪ウォッチ4
妖怪ウォッチ メダルウォーズ
読めば試遊が10倍楽しくなる!
「キルラキル ザ・ゲーム -異布-」
プレイレポート
木村拓哉さん主演のリーガルサスペンス
名越稔洋監督が語る
JUDGE EYES:死神の遺言
イケメンだらけ! 女性向けタイトルの
ステージ・ブースレポート
Readyyy!
囚われのパルマ Refrain
ダンキラ!!! -Boys, be DANCING!-
スペシャルゲストが登場したステージイベント
「ビリオンロード」ステージで
ビリー隊長がエクササイズを披露
片山右京さんが「F1 2018」で鈴鹿を走った
Samusung SDDブース
「カプコン ベルトアクション コレクション」を
漫画家の押切蓮介さんがプレイ
オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
[TGS 2017]スマホアプリ第一弾「LayereD Stories 0」も発表。声優オーディションで優勝した柳 晃平さんと白砂沙帆さんも登場した「Project LayereD」ステージをレポート
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2017/09/24 11:29

イベント

[TGS 2017]スマホアプリ第一弾「LayereD Stories 0」も発表。声優オーディションで優勝した柳 晃平さんと白砂沙帆さんも登場した「Project LayereD」ステージをレポート

レイヤードストーリーズ ゼロ (LayereD Stories 0)
 TGS 2017の3日目となる2017年9月23日,バンダイナムコエンターテインメントブース内メインステージにて,「Project LayereD(プロジェクトレイヤード)」のステージイベントが実施された。

 「Project LayereD」とは,「2037年の渋谷」という1つの世界を共有しつつ,ゲーム,アニメ,マンガなど,さまざまなメディアで展開される予定のプロジェクトのこと。プロアマ問わず,オーディションなどを通じて大勢のスタッフが集結する,実に興味深いプロジェクトだ。
 ステージイベントには,声優の巽 悠衣子さん(クレア役),加隈亜衣さん(レイチェル役),さらに声優オーディションでグランプリを受賞した柳 晃平さん(主人公・ユウト役)と,白砂沙帆さん(ヒロイン・イオン役)に加え,「Project LayereD」の総合プロデューサーを務めるバンダイナムコエンターテインメントの手塚晃司氏と,同プロジェクトのアニメ版監督を務める大橋聡雄氏が登壇。スマホアプリの詳細を含む,本邦初公開の情報が次々に発表された。本稿では,ステージの内容をまとめていこう。

 まずは手塚氏が「Project LayereD」の概要をあらためて説明した。概要は前述したが,本プロジェクトは様々なメディアで展開されることが特徴となっており,スマホアプリもその1つである。
 そしてアプリ版の最大の特徴は,1つのアプリ内で「Project LayereD」のゲームとアニメ,両方が楽しめること。
 アニメは,テレビアニメと同クオリティのものを長い尺で制作しているという。また,アニメの続きをゲームのイベントとして楽しめるといったリンク要素もあり,これまでのアニメやゲームの枠を超えた展開が予定されているという。

「Project LayereD」の説明をする手塚氏

「Project LayereD」が辿ってきた軌跡を紹介。キャラクターデザイナーオーディション,漫画家オーディション,声優オーディション,ボーカリストオーディションといった様々な試みが行われてきた。なおこのステージでは,ボーカリストオーディションで勝ち残ったファイナリスト5名も発表された。見事優勝したボーカリストの歌が,アニメ「Project LayereD」に使用される

ファイナリスト5名を紹介する動画も公開。なお,優勝者はユーザー投票(投票は1人1票)により決定する。公式サイトで5人の音源が公開されるので,それを聴き比べて投票してほしいとのこと

 そしてついに,「Project LayereD」アプリ第一弾「LayereD Stories 0」iOS / Android)が大々的に発表され,あわせてキービジュアルも公開された。キービジュアルを手がけたのはイラストレーターのredjuice氏だ。

レイヤードストーリーズ ゼロ (LayereD Stories 0)
レイヤードストーリーズ ゼロ (LayereD Stories 0)

 続いて,アニメ版「LayereD Stories 0」の映像が初公開された。
 映像を見た柳さんは,自分の声が画面から聞こえてくることに驚きつつも,ちゃんとプロジェクトが形になっていることを感じられて嬉しいとコメント。主人公・ユウトについては,普段は他人に興味のない感じを出してはいるが,なぜか自分から事件に巻き込まれてしまうことがあり,その矛盾が可愛いと話す。


 なお大橋氏によると,アニメはUnreal Engineで制作されているとのこと。ゲームで使われることが多いエンジンなので,アニメで使われるのは珍しいのではないかとも語る。アニメが公開された後,これらは全てオープンソースとして公開するので,プロが本気で作った作品をぜひチェックしてほしいと話していた。


 続いては,ゲーム版「LayereD Stories 0」の話題へ。ここからは,ヒロイン・イオン役の白砂沙帆さんをステージに招いてのトークがスタートし,ゲーム画面初公開となるPVが披露される。
 本作は,渋谷の街を自由に飛び回りながら敵を倒していく,アクション性と戦略性が融合されたタイトルになるとのこと。障害物に隠れたり,敵を横一列に並べて一斉掃射したりといったアクションも可能だそうだ。
 収録について聞かれた白砂さんは,1人での収録だったため,PVで他の声優さんの声も聞くことができてとても嬉しいと笑顔で話していた。

レイヤードストーリーズ ゼロ (LayereD Stories 0) レイヤードストーリーズ ゼロ (LayereD Stories 0)

左から,白砂沙帆さん,巽悠衣子さん,加隈亜衣さん,柳 晃平さん,手塚氏,大橋氏

レイヤードストーリーズ ゼロ (LayereD Stories 0) レイヤードストーリーズ ゼロ (LayereD Stories 0)
レイヤードストーリーズ ゼロ (LayereD Stories 0) レイヤードストーリーズ ゼロ (LayereD Stories 0)
ゲーム版のキャラクターも紹介された
レイヤードストーリーズ ゼロ (LayereD Stories 0)

 イベントの終盤では,2017年9月23日より「LayereD Stories 0」の事前登録受付が開始されたことが発表された(関連記事)。
 登録数が増すごとにプレイヤーが受け取れる報酬も増えていくとのこと。また,声優陣のサイン色紙がプレゼントされるTwitterのキャンペーンも開始されるので,手塚氏は,ぜひ「LayereD Stories 0」の情報をチェックしてほしいと述べ,イベントを締めくくった。

「LayereD Stories 0」公式サイト


4Gamerの東京ゲームショウ2017記事一覧

  • 関連タイトル:

    レイヤードストーリーズ ゼロ (LayereD Stories 0)

  • 関連タイトル:

    レイヤードストーリーズ ゼロ (LayereD Stories 0)

  • この記事のURL:
line
4Gamer.net最新情報
最新記事一覧へ新着記事10件
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:09月22日〜09月23日
タイトル評価ランキング
83
80
OCTOPATH TRAVELER (Nintendo Switch)
55
51
2018年03月〜2018年09月