オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
左スティックとD-Padの位置を交換可能なASTRO Gaming製ゲームパッドが国内発売決定。PS公式ライセンス認定取得済み
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2019/10/23 15:00

ニュース

左スティックとD-Padの位置を交換可能なASTRO Gaming製ゲームパッドが国内発売決定。PS公式ライセンス認定取得済み

 2019年10月23日,Logitech Internationalの日本法人であるロジクールは,同社が展開するゲーマー向け製品ブランド「ASTRO Gaming」製でPCおよびPlayStation 4対応のワイヤレス&ワイヤード接続型ゲームパッド「ASTRO C40 TR Controller」(以下,C40 TR)を11月28日に国内発売すると発表した。メーカー想定売価は2万9200円(税込)前後となっている。

C40 TR
画像(002)左スティックとD-Padの位置を交換可能なASTRO Gaming製ゲームパッドが国内発売決定。PS公式ライセンス認定取得済み

関連記事

ASTRO Gaming,PCとPS4両対応のゲームパッド「ASTRO C40 TR」を発売。D-Padと左アナログスティックを入れ替えるなど,多機能に振った製品

ASTRO Gaming,PCとPS4両対応のゲームパッド「ASTRO C40 TR」を発売。D-Padと左アナログスティックを入れ替えるなど,多機能に振った製品

 北米時間2018年11月15日,ASTRO Gamingは,PCとPS4両対応でPS公式ライセンス取得済みのワイヤード&ワイヤレス接続型ゲームパッド「ASTRO C40 TR Controller」を発表した。税別価格は199.99ドルで,直販サイトでは予約受け付けが始まっている。

[2018/11/16 18:45]

 C40 TRは,2018年11月に世界市場へ向けて発表となった製品だ。PlayStation公式ライセンス取得済みでありつつ,ボタンやスティックのカスタマイズ,背面追加ボタンへの機能割り当て,さらに左アナログスティックとD-Padの物理的な配置を入れ替えられるのが特徴である。DUALSHOCK風とXbox風で好みのスティック配置を選べるわけだ。

左右アナログスティックとD-Padのユニットは取り外し可能。左アナログスティックとD-Padを入れ替えて,DUALSHOCK風とXbox風を切り替えられる
画像(003)左スティックとD-Padの位置を交換可能なASTRO Gaming製ゲームパッドが国内発売決定。PS公式ライセンス認定取得済み

左はDUALSHOCK風,右はXbox風に配置した状態だ
画像(004)左スティックとD-Padの位置を交換可能なASTRO Gaming製ゲームパッドが国内発売決定。PS公式ライセンス認定取得済み 画像(005)左スティックとD-Padの位置を交換可能なASTRO Gaming製ゲームパッドが国内発売決定。PS公式ライセンス認定取得済み

 左右のアナログスティックは,スティックの高さが高いものと低いもの2種類を同梱しており,ゲームタイトルや好みに合わせて交換できる。また,標準的なスティックの頂部は中央が膨らんだ形をしているが,頂部中央が凹んだスティックも1つ付属している。繊細な操作を必要とするFPSゲーマーには,標準のスティックよりも向いているかもしれない。

 なお,C40 TRはPS4ともワイヤレス接続が可能であるが,そのためには付属のUSBワイヤレストランスミッタをPS4本体に接続して使う必要がある。また,スリープ状態のPS4,ワイヤレス接続したC40 TRから再起動することもできない。この点は,サードパーティ製のPS4向けワイヤレス接続対応ゲームパッドでは,一部の例外を除くと共通の仕様であるようだ。

C40 TRと付属パーツを並べた写真。左に見えるUSBメモリ型のUSBワイヤレストランスミッタは,PCおよびPS4とワイヤレス接続するために必要なものだ
画像(007)左スティックとD-Padの位置を交換可能なASTRO Gaming製ゲームパッドが国内発売決定。PS公式ライセンス認定取得済み

 なお,ロジクールではC40 TRの発売記念イベントを11月12日に東京・秋葉原のe-sports SQUARE AKIHABARAにて開催する予定だ。
 当日はC40 TRを使用してPS4版「コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア」の試遊を行えるとのこと。eスポーツチームのLibalent Vertexや,ASTRO Gamingのブランドアンバサダーを務めるk4sen氏,ストリーマーのボドカ氏も参加予定とのことなので,彼らに実際の使い心地を聞いてみるのもよさそうだ。
 イベントの参加は無料であるが,事前に参加申し込みが必要なので,興味のある人は応募してみよう。

●C40 TRの主なスペック
  • 基本仕様:BluetoothワイヤレスおよびUSBワイヤード両対応タイプ
  • 対応プラットフォーム:PC,PlayStation 4
  • 左右アナログスティック:DUALSHOCKレイアウト(※高さおよび形状のカスタマイズに対応)
  • D-Pad:十字キー/ハットスイッチ(※カスタマイズにより切り替え可能)
  • メインボタン:DUALSHOCKレイアウト
  • バンパーボタン:搭載
  • トリガー:アナログ式,ストローク調整対応
  • 追加ボタン:[UL/UR]ボタン
  • ボタンへの再割り当て:対応
  • LEDイルミネーション:なし
  • 設定内容保存用フラッシュメモリ:搭載
  • ヘッドセット接続端子:搭載(※3.5mmミニピン×1)
  • 公称本体サイズ:168(W)×108(D)×53(H)mm
  • 公称本体重量:約310g(※ケーブル含まず)
  • 公称ケーブル長:約2m
  • バッテリー駆動時間:最大12時間
  • 主な付属品:交換用アナログスティック×4,USBワイヤレストランスミッタ
  • 保証期間:未公開
  • メーカー想定売価:2万9200円(税込)
  • 発売日:2019年11月28日

ASTRO GamingのC40 TR製品情報ページ(英語)

「ASTRO Gaming Presents Libalent Vertex/k4sen/ボドカ ファンミーティング」参加申し込みフォーム

  • 関連タイトル:

    ASTRO Gaming

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:11月13日〜11月14日
タイトル評価ランキング
81
KENGOHAZARD2 (PC)
76
鬼ノ哭ク邦 (PC)
74
2019年05月〜2019年11月