オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
新テニスの王子様 RisingBeat公式サイトへ
レビューを書く
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
「新テニスの王子様 RisingBeat テニラビch.出張版 in TGS2018」をレポート。キャスト陣が考えた称号,マイスペアイテムが実装される!?
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2018/09/28 17:00

イベント

「新テニスの王子様 RisingBeat テニラビch.出張版 in TGS2018」をレポート。キャスト陣が考えた称号,マイスペアイテムが実装される!?

 東京ゲームショウ2018の最終日となった2018年9月23日,ブシロードブースの特設ステージで,イベント「新テニスの王子様 RisingBeat テニラビch.出張版 in TGS2018」が開催された。

新テニスの王子様 RisingBeat

 「新テニスの王子様 RisingBeat」iOS / Android 以下,「テニラビ」)は,アカツキとブシロードが共同開発したスマートフォンアプリ。「テニスの王子様」のキャラクターソングをリズムゲームとしてプレイできるほか,原作「新テニスの王子様」で描かれた世界観とストーリーを追体験したり,オリジナルストーリーを楽しめたりする。
 このほかにも箱庭要素となる「マイスペース」や衣装の着せ替えなど,テニプリの魅力がたっぷりと詰め込まれている。

 イベント名にある「テニラビch.」とは,スマホアプリ「新テニスの王子様 RisingBeat」を“まだまだ120%楽しむ”ための番組のこと。
 今回は東京ゲームショウ出張版となり,MCに川本 成さん(河村隆役)を,スペシャルゲストに永井幸子さん(幸村精市役),増田裕生さん(仁王雅治役),楠田敏之さん(宍戸亮役),大須賀 純さん(千歳千里役)を迎えて実施された。

川本 成さん(河村隆役)
永井幸子さん(幸村精市役)
増田裕生さん(仁王雅治役)
楠田敏之さん(宍戸亮役)
大須賀 純さん(千歳千里役)

 まずは,川本さんのアナウンスにより,ステージ上に永井さん,増田さん,楠田さん,大須賀さんが登壇。この5人で一緒にイベントに出るのは今回が初めてとのことだが,川本さんによると,TVアニメ版の収録から10数年が経っても交流が続いており,頻繁に会っているそうだ。その発言を裏付けるかのように,イベント中のトークは尽きないし,後述するゲームコーナーでも息ぴったりだった。


 ちなみに出演者のうち,増田さん,楠田さん,大須賀さんは「テニラビ」をかなりやりこんでいるそうだ。楠田さんはレベル70大須賀さんはレベル120くらい増田さんにいたってはレベル200以上という猛者だった。「テニラビ」上級者揃いで心強さも感じつつ,さっそくイベントがスタートした。

新テニスの王子様 RisingBeat
 ステージでは「テニラビ」の概要を説明したあと,実際にゲームをプレイすることに。今回,キャスト陣には,リズムゲームに2人で挑戦して合計点が100万点以上を獲得すると,「ゴールド20万」や「ライジングコイン100枚」といったゲーム内アイテムをプレイヤー全員にプレゼントするというミッションが与えられた。

 このミッションには楠田さんと大須賀さんが挑戦した。先行の大須賀さんは,自身がCVを担当する千歳千里の楽曲「恋だなう」を選択し,50万点以上を獲得する。続く楠田さんは,大好きだという幸村精一の楽曲「夢の続きII」を選択。プレイ中,永井さんが生で歌を口ずさんでくれるサプライズもあったおかげ(?)か,楠田さんも50万点以上を獲得し,見事ミッションをクリアした。


新テニスの王子様 RisingBeat
 今度は,上級者中の上級者である増田さんに,さらなるミッションが与えられた。その内容は,難度エキスパートで80万点以上を獲得すると,ガチャに使える「ビートストーン500個」をプレイヤー全員にプレゼントするというもの。


 これには観客も大喜びで,増田さんにエールが贈られた。課題曲は非常に難度の高い「1 2 3 4 5 Ready Go!」。さすがに難しいかと思われたが,増田さんは何が起こっているのか分からないくらいの凄まじいプレイを披露し,見事に成功させる。スコアが80万点を突破した瞬間,会場のボルテージは最高潮で,終わった際にはキャスト陣と観客で万歳三唱が起こった。今回獲得したゲーム内アイテムは後日プレゼントされるので,楽しみに待ちたいところだ。

 続いては,「称号&マイスペアイテムプレゼン会議」コーナーへ。これは,キャスト陣が考えた「称号」と「マイスペアイテム」をゲーム内に実装しようという企画で,MCの川本さんも参加することに。

 まずは,特定の条件をクリアするともらえる「称号」から。大喜利と化した回答もあったが,「愛してるぜ!(楠田さん)」「早退します(大須賀さん)」「炎上中(川本さん)」など,さまざまな称号が飛び出し大いに盛り上がった。


 次にマイスペースに置ける家具などの「マイスペアイテム」を考えることに。「掃除道具(永井さん)」「迷子のゾンビ(増田さん)」「手塚の恐竜(川本さん)」など,こちらもいろいろなアイディアが次々に飛び出す。


 さまざまなアイデアが飛び出したが,一体何が実装されるのか。今後の情報を楽しみに待とう。最後はキャスト陣からメッセージが贈られ,番組おなじみの「テニラビ GO!!」のかけ声でイベントは幕を閉じた。

新テニスの王子様 RisingBeat 新テニスの王子様 RisingBeat


「新テニスの王子様 RisingBeat」公式サイト

「新テニスの王子様 RisingBeat」ダウンロードページ

「新テニスの王子様 RisingBeat」ダウンロードページ


4Gamerの東京ゲームショウ2018特設サイト

  • 関連タイトル:

    新テニスの王子様 RisingBeat

  • 関連タイトル:

    新テニスの王子様 RisingBeat

  • この記事のURL:
AD(最終更新日:2019/09/19)
RisingBeat
amazon価格:734円
Music
発売日:2017-11-01
テニプリフェスタ2016 ~合戦~ [Blu-ray]
amazon価格:8430円
DVD
発売日:2017-04-21


4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:11月12日〜11月13日
タイトル評価ランキング
81
KENGOHAZARD2 (PC)
76
鬼ノ哭ク邦 (PC)
74
2019年05月〜2019年11月