オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
AKIBA'S TRIP Festa!公式サイトへ
レビューを書く
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

募集中
LINEで4Gamerアカウントを登録
「AKIBA'S TRIP Festa!」の全ヒロインの情報が明らかに。最新イメージ映像「シルエット解除バージョン」を公開
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2016/10/12 17:00

ニュース

「AKIBA'S TRIP Festa!」の全ヒロインの情報が明らかに。最新イメージ映像「シルエット解除バージョン」を公開

AKIBA'S TRIP Festa!
 DMM.comは本日(2016年10月12日),11月下旬にサービス開始を予定しているPC向けブラウザゲーム「AKIBA'S TRIP Festa!」BROWSER / Android)の特設サイトを更新し,3人のヒロインを公開した。

 今回公開されたのは,歌うことを使命として作られたアンドロイド「アン・ロゼ・ファミーユ(CV:巽 悠衣子)」と,対戦格闘ゲームのキャラクターが実体化した「レオパルト・スカーレット(CV:大地 葉)」,そして,200年前に死んだ少女の幽霊「紅谷 螢(CV:赤尾ひかる)」。この3人で全17人のヒロイン達の情報が出揃ったことになる。

AKIBA'S TRIP Festa!
アン・ロゼ・ファミーユ
AKIBA'S TRIP Festa!
レオパルト・スカーレット
AKIBA'S TRIP Festa!
紅谷 螢

 全ヒロインが出揃ったことに合わせて,「イメージ映像(シルエット解除バージョン)」が公開された。映像には,鈴湯さんが歌うメインテーマソング「熱情ブレイブ!」に乗せて,本作のイベントシーンなどがダイジェストで収録されている。


「AKIBA'S TRIP Festa!」特設サイト


新作PCブラウザ&スマホアプリゲーム
「AKIBA’S TRIP Festa!」特設サイトにて
最後のヒロイン3人の追加に合わせ最新イメージ映像を公開!

ゲームの企画・開発・運営事業を展開するDMMGAMES【代表:片岸 憲一(かたぎし けんいち)】(本社:東京都渋谷区、http://www.dmm.com/netgame/)は、10月12日(水)に、現在事前登録中のタイトル「AKIBA’S TRIP Festa!」の全ヒロイン公開に合わせて、最新イメージ映像を公開しました。

最新イメージ映像を公開!

今までシルエット公開だったイメージ映像が、全ヒロインが出揃ったのに合わせ、「イメージ映像(シルエット解除バージョン)」を公開します。歌:鈴湯、Elements Garden作詞/作編曲のメインテーマソング『熱情ブレイブ!』も聞き逃すな!

イメージ映像(シルエット解除バージョン)URL:
http://www.dmm.com/netgame/feature/akbfesta.html

■15人目のヒロイン
「アン・ロゼ・ファミーユ(CV:巽悠衣子)」


AKIBA'S TRIP Festa!
アンはお歌が大好きなんだよ。
みんな一緒に歌おうね。


歌うことを使命として作られたアンドロイド。
元は、3Dホログラムであったが、実体化して秋葉原でライブを行っていた際に主人公に出会う。幼く、純粋無垢で、疑うことを知らず、どんなことも信じてしまう明るく優しい少女で、真っすぐな笑顔を向ける。

歌うこと以外は世間知らず。秋葉原ではそんなアンのことを「みんなの妹」のように愛でている。フェスタのバトルを通じて「痛み」と「怖さ」を知るが、その中で立ち向かう「勇気」を身につけていく、頑張る女の子。

■16人目のヒロイン
「レオパルト・スカーレット(CV:大地葉)」


AKIBA'S TRIP Festa!
戦いに敗れ、自分を破った
者には街を守るという
大きな願いがある。
オレはそんな彼に仕えたい。


アーケードの人気対戦格闘ゲームのキャラクターが実体化して秋葉原に降臨。体育会系な好戦的な性格で、強い者を見れば戦わずにいられない。また子供っぽい純粋さをもち、負けず嫌い。

曲がった事や正しくない事、はっきりしない事を嫌い、常々、雄々しくありたいと思っている。自身が女性であるということを意識をしていないため、女性としての恥じらいが欠如しているが、主人公に対して、共に闘う仲間、ライバルという思いが強く、時に、主人公にも雄々しくあってほしいと願っている。

■17人目のヒロイン
「紅谷 螢(CV:赤尾ひかる)」


AKIBA'S TRIP Festa!
自分が死んだ事ぐらい
わかっておる。
ただの幽霊ジョークじゃ。


現代秋葉原に現れた幽霊。200年前に死んだはずだが、その悲しみを感じさせることのない、屈託のない笑顔が似合う明るさを持つ元気(?)な少女。

好き嫌いは許されない時代に生まれたためか、嫌いなものはないが、現代の発展した食文化にメロメロになっており、食べ物にうるさく、美味しいものを見聞きすると、食べずにはいられない好奇心旺盛さを持つ。美味しいものならいくらでも食べられる、まさに宇宙的胃袋(コズミックストマック)を持つ腹ペコ少女。ただ、それ以外はあまり興味がなく、残念系幽霊少女になる。
  • 関連タイトル:

    AKIBA'S TRIP Festa!

  • 関連タイトル:

    AKIBA'S TRIP Festa!

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:07月17日〜07月18日