オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
プレイヤーのあいだで話題に上がる“ビルド”ってなんだ? 育成,強化の目標を明確にすれば「ラグマス」の冒険はさらに有意義になる
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2020/01/18 12:00

連載

プレイヤーのあいだで話題に上がる“ビルド”ってなんだ? 育成,強化の目標を明確にすれば「ラグマス」の冒険はさらに有意義になる

 ガンホー・オンライン・エンターテイメントがサービス中のスマホ向けオンラインRPG「ラグナロク マスターズ」iOS / Android。以下「ラグマス」)の攻略&お役立ち情報をお届けする連載企画「まったり ラグマスな日々」

 今回は,キャラクターを育成/強化するうえで頭に入れておかねばならない“ビルド”について解説する。バトルで活躍できる“強い”キャラクターを生み出したいプレイヤーは,いま選んでいる職業のビルドを把握し,育成/強化の指針を明確にするのだ。

ビルドはキャラクター育成の到達点を表すもので,目標のビルドを持つことでゲームを効率よく進められるようになる。新規プレイヤーは1次職を選択するまでに“どんな冒険者になりたいか”を定めよう
画像(001)プレイヤーのあいだで話題に上がる“ビルド”ってなんだ? 育成,強化の目標を明確にすれば「ラグマス」の冒険はさらに有意義になる

「ラグナロク マスターズ」公式サイト

「ラグナロク マスターズ」ダウンロードページ

「ラグナロク マスターズ」ダウンロードページ



無計画な育成/強化から卒業するために
職業の“ビルド”を考察するよ!(その1)


 キャラクターの育成/強化について調べたことがある人なら,“ビルド”という単語を見聞きしたこと,ありますよね。ビルドとは,“キャラクターの能力を決定する構成要素”のこと。スマホ向けRPGではよく使われる用語で,職業やステータス,装備品,習得スキルなどがビルドの要素になるんですが,それは本作「ラグマス」も同じです。

 キャラクターの能力や役割って職業で決まるんじゃないの? と思ってる人もいそうですが,それ,間違いじゃないけど正解でもありません。だって,同じ職業でも,転職後に行うステータスポイントの割り振りやスキル習得/強化の方向が違えば,当然,キャラクターの能力だって違ってきますよね。実戦向きの本当に強いキャラクターを作り上げたいなら,ビルドをしっかり定め,そこを目指して計画的に育成/強化を施すのです!

早いうちから最終形のビルドを見据えつつ冒険を進めれば,育成/強化作業で無駄を省けるんです。とくに装備品に関しては,目標ビルドのあるなしで製作/強化の効率がめちゃくちゃ変わってきますよ
画像(002)プレイヤーのあいだで話題に上がる“ビルド”ってなんだ? 育成,強化の目標を明確にすれば「ラグマス」の冒険はさらに有意義になる


■種々の要素が結集してビルドになる!


 ビルドにはどんなものがあり,そこへ到達するには何をすればいいのか。筆者が選んだソードマン系統のナイトルートの職業を例に説明します。

 ソードマン→ナイトはゴリゴリの近接物理攻撃職ルートで,ビルドには代表的なものが2種類あります。“バッシュ型”“ピアース型”です。「バッシュ」も「ピアース」も攻撃スキルで,ビルド名はメインの攻撃手段を表してます。両ビルドでステータスポイントの配分に大差はなく,おもに装備品(武器)と習得スキルで特徴を出すことになります。

ソードマン系の職業は火力の高さがモノを言います。ナイトとクルセイダーのどちらを選ぼうとも,ステータスポイントの割り振りはStrが最優先。バッシュ型/ピアース型の場合は,Strを上限まで伸ばし,ついでVit(多め)やDex(少なめ)にポイントを付けるのです
画像(003)プレイヤーのあいだで話題に上がる“ビルド”ってなんだ? 育成,強化の目標を明確にすれば「ラグマス」の冒険はさらに有意義になる



【ソードマン系(ナイトルート)のビルド例】

●バッシュ型

 武器に剣を装備し,ソードマンの職業スキルである「バッシュ」で相手のHpを削るのがこのビルドです。「バッシュ」は消費Spが少なく,スキルLv.6以上でスタン効果も付くため,フィールドでの狩りやPvPで重宝します。物理攻撃や物理防御無視を高め,「バッシュ」の与ダメージ量を上げるのが育成/強化のポイントです。

武器は,「バッシュ」の効果を高める「カトラス」(グレードアップで「ネイガン」に進化する)を用意したいところ。「カトラス」は剣ですが,「バッシュ」は剣以外の武器でも使用できます
画像(004)プレイヤーのあいだで話題に上がる“ビルド”ってなんだ? 育成,強化の目標を明確にすれば「ラグマス」の冒険はさらに有意義になる 画像(005)プレイヤーのあいだで話題に上がる“ビルド”ってなんだ? 育成,強化の目標を明確にすれば「ラグマス」の冒険はさらに有意義になる
画像(006)プレイヤーのあいだで話題に上がる“ビルド”ってなんだ? 育成,強化の目標を明確にすれば「ラグマス」の冒険はさらに有意義になる
職業スキルは,当然ながらソードマンの「バッシュ」と「剣修練」の習得/強化が必須。火力アップ目当てで,ナイトの「オーラブレイド」や「ライディング」「騎兵修練」あたりもレベル上限まで鍛えたいです
画像(007)プレイヤーのあいだで話題に上がる“ビルド”ってなんだ? 育成,強化の目標を明確にすれば「ラグマス」の冒険はさらに有意義になる
「アース神の石碑」でもバッシュを強化できます。「バッシュ―強化」のルーンの全有効化を目指しましょう。そのほか,「剣修練―強化」や「上級剣修練」「物理防御無視」なども優先度が高いです
画像(008)プレイヤーのあいだで話題に上がる“ビルド”ってなんだ? 育成,強化の目標を明確にすれば「ラグマス」の冒険はさらに有意義になる
バッシュ型ビルドに欠かせないのが「ボンゴンカード」。これを冒険手帳に預けるとバッシュがStrの影響を受けるようになり,バッシュの火力が跳ね上がります。多少無理をしてでも手に入れましょう

●ピアース型

 槍系武器専用の攻撃スキルであるピアースで戦うビルド。攻撃対象のサイズによりヒット数が変わるピアースは中/大サイズのモンスターに強く,MVP/Miniのボスが登場する高難度コンテンツなどで真価を発揮します。武器種や攻撃対象は異なりますが,育成/強化の方針はバッシュ型とほぼ同じと考えてかまいません。

画像(009)プレイヤーのあいだで話題に上がる“ビルド”ってなんだ? 育成,強化の目標を明確にすれば「ラグマス」の冒険はさらに有意義になる
装備するとピアースの消費Spが半減し,グレードアップで大型モンスターへのダメージがアップする「ハルバード」がイチオシの武器。「ウサギスリッパ」や「薔薇姫のブレスレット」とのセット効果もうれしいですね。「ポールアクス」を製作し,「ハルバード」まで育てましょう
画像(010)プレイヤーのあいだで話題に上がる“ビルド”ってなんだ? 育成,強化の目標を明確にすれば「ラグマス」の冒険はさらに有意義になる
職業スキルでピアース型の特色を出せるのは,2次職のナイトに転職してから。「槍修練」や「ピアース」「ライディング」「騎兵修練」を最大レベルまで強化するのです。余剰のポイントは「オーラブレイド」に使い,通常攻撃の火力を上げればバッチリ
画像(011)プレイヤーのあいだで話題に上がる“ビルド”ってなんだ? 育成,強化の目標を明確にすれば「ラグマス」の冒険はさらに有意義になる
「槍修練I」や「防御力無視」「オーラブレイド―強化」あたりが火力アップのために開放したいルーン。「騎兵修練―多重効果I/II」で,ピアース型ビルドの苦手な小型モンスター対策をするのも有益です
「デザートウルフカード」や「ミノタウロスカード」の物理防御力無視効果を得られれば最高なんですが,どちらも入手困難。全冒険者が求めてると言っていい人気カードで,取引所価格もずっと高いままなんですよねえ……
画像(012)プレイヤーのあいだで話題に上がる“ビルド”ってなんだ? 育成,強化の目標を明確にすれば「ラグマス」の冒険はさらに有意義になる 画像(013)プレイヤーのあいだで話題に上がる“ビルド”ってなんだ? 育成,強化の目標を明確にすれば「ラグマス」の冒険はさらに有意義になる


■ソードマン系(クルセイダー),マジシャン系,シーフ系のビルド例


 ビルドの概要と,キャラクター育成/強化におけるビルド設定の重要性はだいたい伝わったかと思うので,つぎに,各職業のメジャーなビルドを紹介していきます。今回はソードマン系(クルセイダールート),マジシャン系,シーフ系の3つです。なお,上述のソードマン系(ナイトルート)の2ビルドを含め,本連載で触れるビルド例は,あくまで筆者の見解をもとにまとめたもの。けっして最適解ではないことをお含みおきください。


【ソードマン系(クルセイダールート)のビルド例】

●シールドチェーン型

 盾を投げて遠距離攻撃を行うスキル(クルセイダーの「シールドチェーン」/パラディンの「シールドブーメラン」)が軸の高火力ビルド。「アイボリーランス」(槍)と「ミラーシールド」(盾)を入手できたら,このビルドを目指してみましょう。ステータスポイントはStrとDexの2つに集中させてOK。職業スキルは「槍修練」と「シールドチャージ」をとことん伸ばし,ルーンは「シールドチェーン―射程」と「シールドチェーン―強化」を開放するのです。

画像(014)プレイヤーのあいだで話題に上がる“ビルド”ってなんだ? 育成,強化の目標を明確にすれば「ラグマス」の冒険はさらに有意義になる 画像(015)プレイヤーのあいだで話題に上がる“ビルド”ってなんだ? 育成,強化の目標を明確にすれば「ラグマス」の冒険はさらに有意義になる

●タンク型

 ステータスポイントをVitに全振りして壁役となる,Hpの高いクルセイダールートならではのビルドです。ソードマンの「プロボック」や「インデュア」,クルセイダーの「オートガード」や「ディボーション」など,タンク職にプラスとなる職業スキルを優先して習得/強化しましょう。

画像(016)プレイヤーのあいだで話題に上がる“ビルド”ってなんだ? 育成,強化の目標を明確にすれば「ラグマス」の冒険はさらに有意義になる



【マジシャン系のビルド例】


●メテオストーム型

 ハイウィザードに転職したのち,ルーン開放で習得できる高威力な範囲攻撃魔法スキル「メテオストーム」。装備品などで魔法の詠唱時間を短縮し,発動の早いメテオストームで戦う魔法攻撃職を作るビルドです。1次職からしばらくはIntにのみステータスポイントを振って魔法の火力を上げ,「ウィザードスタッフ」(杖)と「永遠の指輪」(アクセサリー)のセット,「キャスティングローブ」(鎧),「マジックアイズ」(頭)など,詠唱時間短縮の効果が付いた装備品を集めましょう。Dex強化も行い,目指すは無詠唱発動のメテオストームです!

画像(017)プレイヤーのあいだで話題に上がる“ビルド”ってなんだ? 育成,強化の目標を明確にすれば「ラグマス」の冒険はさらに有意義になる 画像(018)プレイヤーのあいだで話題に上がる“ビルド”ってなんだ? 育成,強化の目標を明確にすれば「ラグマス」の冒険はさらに有意義になる



【シーフ系のビルド例】

●クリティカル型(アサシンルート)

 カタール系武器の高速アタックでクリティカルダメージを狙う,通常攻撃主体のビルド。ステータスポイントはStrとAgiに注ぎ込み,攻撃の手数を増やしつつ火力を高めます。クリティカル率を上げるためにLuk強化でもいいんですが,装備品(「エージェントカタール」「フェンダークの腕輪」など)や特定種族限定の効果にはなりますが,カード(「ゴブリンアーチャーカード」「ゴブリンライダーカード」など)で補強するのが手っ取り早いですよ。

画像(019)プレイヤーのあいだで話題に上がる“ビルド”ってなんだ? 育成,強化の目標を明確にすれば「ラグマス」の冒険はさらに有意義になる 画像(020)プレイヤーのあいだで話題に上がる“ビルド”ってなんだ? 育成,強化の目標を明確にすれば「ラグマス」の冒険はさらに有意義になる

●ソニックブロー型(アサシンルート)

 アサシンの職業スキル「ソニックブロー」をメインの攻撃手段とするビルド。「エンチャントポイズン」や「エンチャントデッドリーポイズン」で火力を高めたうえでソニックブローを炸裂させ,スキルディレイ中に通常攻撃をくり出すのが基本スタイルになります。ステータスポイントは,Int,Dexにもほどほどに割り当てながら,最終的にはStrを上限まで伸ばすのです。

画像(021)プレイヤーのあいだで話題に上がる“ビルド”ってなんだ? 育成,強化の目標を明確にすれば「ラグマス」の冒険はさらに有意義になる

●トライアングルショット型(ローグルート)

 弓専用の高威力スキル,とくにチェイサーの「トライアングルショット」を駆使する一撃必殺の遠距離アタッカーを仕上げるビルドです。Dexで火力アップ,Agiで攻撃速度/回避アップを図り,Sp確保のためにIntにもポイントを配分。ルーン「トライアングルショット―強化」もすべて開放したいですね。武器は,グレードアップでトライアングルショットの威力が上がる「盗賊の弓」をプッシュします。

画像(022)プレイヤーのあいだで話題に上がる“ビルド”ってなんだ? 育成,強化の目標を明確にすれば「ラグマス」の冒険はさらに有意義になる

●バックスタブ型(ローグルート)

 短剣専用スキル「バックスタブ」で近接戦を挑むのがこのビルド。一撃の威力が大きいので,トライアングルショット型と同様,レベリングの狩りやPvPに向いてます。ステータスポイントは,Strを最優先でAgi,Int,Dexにもバランスよく割り振るのが吉。武器の短剣は,「砂漠の夕暮れ」をグレードアップして「砂漠の風」にするのが理想です。

画像(023)プレイヤーのあいだで話題に上がる“ビルド”ってなんだ? 育成,強化の目標を明確にすれば「ラグマス」の冒険はさらに有意義になる


「ユミルのメモ帳」で複数のビルドを管理


 育成/強化の自由度の高さを示す「ラグマス」のビルドですが,ビルドは1キャラクターにつき1つしか選べない,というものじゃありません。たとえば,ソードマン系/ナイトルートのバッシュ型,ピアース型ならスキルと武器を替えればいいだけですし,ステータスポイント/スキルポイントの配分が影響するビルドにしても,アイテムでポイントを振り直しちゃえばいいんです。

 狩りならこっち,ダンジョン攻略ならこっちと,目的に合わせてビルドを切り替える。その作業を手助けしてくれる超便利なアイテムが存在します。C級冒険者で獲得できる「ユミルのメモ帳」です。

C級冒険者でアンロックされる冒険スキル「時空の断裂」を習得すると,リュックに「ユミルのメモ帳」が追加されます。「時空の断裂」は50万Zenyと値が張りますが,手に入れて損はありません
画像(024)プレイヤーのあいだで話題に上がる“ビルド”ってなんだ? 育成,強化の目標を明確にすれば「ラグマス」の冒険はさらに有意義になる 画像(025)プレイヤーのあいだで話題に上がる“ビルド”ってなんだ? 育成,強化の目標を明確にすれば「ラグマス」の冒険はさらに有意義になる

 「ユミルのメモ帳」は,キャラクターの現在の状態をセーブし,ロードできるアイテムです。記録されるのは職業,装備,各ポイントの配分,有効化したルーン,スキルのショートカットなどなどで,これは要するに,ビルドのバックアップが取れるということ。ほら,いろいろ応用が利きそうでしょ?

「ユミルのメモ帳」の画面はこんな感じ。右の空きファイルを選んで“ストック”を実行すると,キャラクターの状態が保存されます。セーブファイルを選んで“読み取る”を実行すれば,キャラクターをセーブ時の状態に戻せます。データを上書きしたいなら,セーブファイルを削除してストックし直しましょう
画像(026)プレイヤーのあいだで話題に上がる“ビルド”ってなんだ? 育成,強化の目標を明確にすれば「ラグマス」の冒険はさらに有意義になる

 複数のビルドの最新バージョンを保存し,目的に応じて切り替える。これが一般的な活用法だと思われますが,リセットアイテムでステータスポイント/スキルポイントをまっさらにした状態のキャラクターを保存する,というのもオススメです。そのデータを残しておけば,高価なアイテムを使わず各ポイントをリセットし,ビルドを再構築できるんです。

「リセットストーン」と「キラキラスティック」を使い,ステータスポイントやスキルポイントをリセットした直後のキャラクターを「ユミルのメモ帳」に保存。そのデータを読み取れば,2種類のリセットアイテムを使ったのと同じ状態にできる,というわけ
画像(027)プレイヤーのあいだで話題に上がる“ビルド”ってなんだ? 育成,強化の目標を明確にすれば「ラグマス」の冒険はさらに有意義になる 画像(028)プレイヤーのあいだで話題に上がる“ビルド”ってなんだ? 育成,強化の目標を明確にすれば「ラグマス」の冒険はさらに有意義になる
画像(029)プレイヤーのあいだで話題に上がる“ビルド”ってなんだ? 育成,強化の目標を明確にすれば「ラグマス」の冒険はさらに有意義になる
こちらの記事で解説したとおり,他系統の職業へ転職するにはZenyがかかるんですが,「ユミルのメモ帳」を利用すれば,職業の切り替えも無料でできちゃいます。ただし,「メモ帳」に保存できるのは2次職以上の職業に限られますよ
画像(030)プレイヤーのあいだで話題に上がる“ビルド”ってなんだ? 育成,強化の目標を明確にすれば「ラグマス」の冒険はさらに有意義になる

関連記事

自由に職業を選んで「ラグマス」の冒険を楽しもう! プレイ日記その8:“複数職業機能”を解説&リセットアイテムで能力強化をやり直してみた

自由に職業を選んで「ラグマス」の冒険を楽しもう! プレイ日記その8:“複数職業機能”を解説&リセットアイテムで能力強化をやり直してみた

 ガンホーのスマホ向けオンラインRPG「ラグナロク マスターズ」の攻略&お役立ち情報を発信する連載企画「まったり ラグマスな日々」。Vol.10となる今回は,あらゆる職業への転職を可能にする“複数職業機能”に注目。新たな職業の育成に着手し,ロールプレイの幅を広げよう。

[2019/08/24 12:00]

今週の冒険者のつぶやき

画像(031)プレイヤーのあいだで話題に上がる“ビルド”ってなんだ? 育成,強化の目標を明確にすれば「ラグマス」の冒険はさらに有意義になる

 寒中見舞い申し上げます。きのちんです。まあ,寒いのは寒いんですが,本当に今冬は雪が降らず,1月も半ばを過ぎたというのに積雪がほとんど見られません。クリスマスプレゼントでもらったかっこいいジャンパーと冬靴がまだ新品です。雪,もうちょっと降っていいのよ?

 きのちんがC級冒険者になったのはもう何か月も前のことで,ランクアップ直後に「ユミルのメモ帳」も手に入れてました。これ,何に使うのかなあと思ったきり放置してたんですが,今回のビルド特集で調査していろいろ氷解。なるほど,こんなに便利なものだったとは。筆者はいまのところバッシュ型とピアース型を行き来するだけのロードナイトゆえ,「ユミルのメモ帳」を利用せずともなんとかできていますが,ソードマン系以外の育成を本格的に始めたらがっつりお世話になることでしょう。それにしても,まだ経験していない職業のぶんだけ知らないことがあるんだよなぁと,他系統の職業のビルドを調べながら痛感しました。どこまで遊ばせてくれるんだ「ラグマス」よ!

実績の人物→パラメーターのカテゴリに,“基本ポイント***が99ポイントに到達”という項目がステータスの種類だけありますね。「ユミルのメモ帳」のところに書いた“ポイントがまっさらなセーブデータ”を利用すれば,これらの実績は簡単に達成できるんです。“まっさらなデータを呼び出す→ポイントを99まで振る”をくり返しましょう
画像(032)プレイヤーのあいだで話題に上がる“ビルド”ってなんだ? 育成,強化の目標を明確にすれば「ラグマス」の冒険はさらに有意義になる 画像(033)プレイヤーのあいだで話題に上がる“ビルド”ってなんだ? 育成,強化の目標を明確にすれば「ラグマス」の冒険はさらに有意義になる

「ラグナロク マスターズ」サテライトサイト

「ラグナロク マスターズ」ギルド募集板


「ラグナロク マスターズ」公式サイト

「ラグナロク マスターズ」ダウンロードページ

「ラグナロク マスターズ」ダウンロードページ

  • 関連タイトル:

    ラグナロク マスターズ

  • 関連タイトル:

    ラグナロク マスターズ

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:09月26日〜09月27日
タイトル評価ランキング
93
66
54
VALORANT (PC)
44
VALIANT TACTICS (PC)
2020年03月〜2020年09月