オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
ランガン キャノンボール公式サイトへ
レビューを書く
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
スクエニの新作アプリ「ランガン キャノンボール」が7月7日に正式サービスを開始。超人が繰り広げる“レース×バトル”をプレイレポートで紹介
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2016/07/06 18:00

プレイレポート

スクエニの新作アプリ「ランガン キャノンボール」が7月7日に正式サービスを開始。超人が繰り広げる“レース×バトル”をプレイレポートで紹介

 スクウェア・エニックスは,新作スマートフォン向けアプリ「ランガン キャノンボール」iOS / Android)の正式サービスを7月7日に開始する予定だ。今回は正式サービス開始に先駆けて同社で遊んでみたので,そのプレイフィールなどを紹介していこう。

ランガン キャノンボール

「ランガン キャノンボール」公式サイト

「ランガン キャノンボール」ダウンロードページ

「ランガン キャノンボール」ダウンロードページ



超人たちが繰り広げる“ハイテンションハイスピードバトル”


本作のプロデューサーを務めるスクウェア・エニックスの横山裕樹氏
 ランガン キャノンボールは,“レース×バトル”を軸にしたスマホアプリである。プレイヤーは5人編成によるチームを組んでレースに挑み,立ちはだかる敵チームをやっつけて,1位を目指していくのが主な目的だ。

 ゲームに登場する敵味方のキャラクターは,人知を超えた「超人」という設定で,レース中は必殺技(アクティブスキル)がバンバン飛び交う展開となる。また数百〜数千キロもの長さがあるコースを,たったの数分で駆け抜けるため,スピード感もかなりのものだ。

 ゲーム中は,各超人の疾走や敵チームへの通常攻撃が自動で行われるので,操作そのものは決して難しくない。そんななか戦術の要となるのが,レース中に随時得られるリソースの“エネル”の運用法である。

ランガン キャノンボール
ランガン キャノンボール ランガン キャノンボール

 エネルの用途は大きく分けて以下の3つがある。

【1】チーム内の各超人のレベルを上げる
 →HPや攻撃力などのパラメータが上昇

【2】「エネルギア」のレベルを上げる
 →エネルを獲得する際の“倍率”が上昇

【3】超人固有の必殺技(アクティブスキル)を繰り出す

必要量のエネルを溜めた後,画面左下にある超人のアイコンをタップすると【1】,右下の赤い丸をタップすると【2】,超人のアイコンを上にスワイプすると【3】がそれぞれ行える
ランガン キャノンボール

 超人のレベルを上げると,チームの戦闘力が直ちに底上げされるため,バトルを有利に進められるようになる。
 一方,エネルギアのレベルを上げると,チームの戦闘力こそ変わらないが,エネルの獲得量が2倍,3倍……と上昇していく。レースが長期に及ぶようになると,ふんだんなエネルで超人のレベルを一気に上げて,巻き返しを図れそうだ。
 上の二つは,競馬の知識があれば“逃げ”や“追込”をイメージすると分かりやすいかもしれない。エネルの運用を通じて,これらの戦術を任意で選べるというわけだ。

 ゲーム中は残りの距離や相手チームの構成などを見ながら,最も有効なエネルの運用をしっかり考えたいところだ。しかしエネルが溜まるスピードは速く,必要以上にエネルを溜め込んでも意味がないので,常に使い続けねばならない。同社は本作を“ハイテンションハイスピードバトル”と表しており,まさにその通りのプレイフィールを実現しているのだ。

ランガン キャノンボール
ゲーム中は敵のチームが何回か立ちはだかる。この際に敵を倒す時間が短いほど,レースの順位が上がっていく仕組みだ
ランガン キャノンボール
エネルギアのレベルを上げまくって倍率を“6.1”まで上昇。終盤で一気に勝負をかけよう
ランガン キャノンボール
各超人のポジションは“前衛・後衛・回復”の3つが用意されており,それぞれ射程距離などが異なる
ランガン キャノンボール
敵の超人をタップすると“ターゲット”が設定され,集中攻撃を行える。各個撃破を狙っていこう


新たな超人を収集・育成してチームを強化

マルチプレイ要素も


 超人周りのシステムは,一般的なスマホアプリから大きく外れておらず,比較的イメージしやすいだろう。レースやガチャを通じて新たな超人を獲得したり,ゴールドを注ぎ込んで超人の基本レベルを上げたり,レアリティや属性の概念があったりと,スマホアプリではお馴染みのシステムが揃っている。
 なお,正式サービス開始時点で300種類の超人が実装され,今後も随時追加予定とのことだ。

ランガン キャノンボール ランガン キャノンボール
ランガン キャノンボール ランガン キャノンボール
ランガン キャノンボール ランガン キャノンボール

 マルチプレイは,最大12名が参加できる「みんなでレース」が用意されている。これは上で紹介した“レース×バトル”とは少々異なるゲーム内容だ。

 「みんなでレース」では,コース内に計4本の“ルート”が用意されており,各プレイヤーが事前にどれかひとつを選ぶことになる。各ルートでは獲得できるポイントが定められているのだが,同じルートを複数のプレイヤーが選んだ場合は,ここでバトルが発生。このバトルは,双方のチームに含まれる超人に応じて,自動かつ瞬時に行われる仕組みだ。

 各ルートでのポイント獲得やバトルを終えると,他のプレイヤーにバトルを申し込んでポイントを強奪するフェーズへと移行。その結果,最終的に最も多くのポイントを所持している人が勝利となる。

 高ポイントのルートには多くの人が集まりやすいが,同時に競争率も高くなる。あえて別のルートを選んだり,バトルで勝てそうなプレイヤーからポイントを強奪したりといった駆け引きが生まれそうだ。

ランガン キャノンボール
ランガン キャノンボール ランガン キャノンボール
ランガン キャノンボール ランガン キャノンボール

 本稿に掲載したスクリーンショットなどを見る限り,一般的なレースゲームや競馬などを思い浮かべる人もいるかもしれない。しかし本作ではバトルも同時に行い,スピード感もやたらとあり,そして何より「超人」ならではのド派手なゲームプレイを実現している。同社がうたっている“ハイテンションハイスピードバトル”に興味をひかれた人は,7月7日の正式サービス開始を心待ちにしよう。



「ランガン キャノンボール」公式サイト

「ランガン キャノンボール」ダウンロードページ

「ランガン キャノンボール」ダウンロードページ

  • 関連タイトル:

    ランガン キャノンボール

  • 関連タイトル:

    ランガン キャノンボール

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
タイトル評価ランキング
81
KENGOHAZARD2 (PC)
76
Days Gone (PS4)
76
鬼ノ哭ク邦 (PC)
74
2019年04月〜2019年10月