オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
ロードモバイル公式サイトへ
  • IGG
  • 発売日:2016/05/20
  • 価格:基本プレイ無料+アイテム課金
レビューを書く
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
最強若手芸人を決する「ローモバチャレンジカップ」優勝決戦をレポート。やり込みあり,引きこもりあり,一大決戦を制したのは鬼越トマホーク
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2017/09/28 17:29

イベント

最強若手芸人を決する「ローモバチャレンジカップ」優勝決戦をレポート。やり込みあり,引きこもりあり,一大決戦を制したのは鬼越トマホーク

 IGGは2017年9月27日,スマホゲーム「ロードモバイル」iOS / Android)と吉本興業との連動企画の一環として,リアル大会イベント「ローモバチャレンジカップ」の優勝決戦を開催した。

 本イベントは,8月27日から実施されていたゲーム内キャンペーンの最終戦として,東京スクエアガーデンにある,Twitter Japanの会場よりライブ配信されたものだ(※開幕戦のライブ配信はこちらから)。本稿では“最強のローモバ芸人”を目指した,4組の若手芸人たちによるバトルロイヤルと,その後の楽屋裏インタビューの模様をレポートしていく。

ロードモバイル ロードモバイル
ロードモバイル ロードモバイル

「ロードモバイル」公式サイト

「ロードモバイル」ダウンロードページ

「ロードモバイル」ダウンロードページ



王は民の身を案じる


 今回参加した若手芸人は「マテンロウ」のアントニーさん,大トニーさん。「ニューヨーク」の屋敷裕政さん,嶋佐和也さん。「デニス」の植野行雄さん,松下宣夫さん。「鬼越トマホーク」の坂井良多さん,金野博和さんの計8名だ。

 彼らはいずれも東京NSC15期の同期で,互いをライバル視しながらも切磋琢磨してきた間柄だという。しかし,今回かかっているのは優勝賞金50万と,同期としてのプライドである。「優勝はどうぞどうぞ」と譲れるほど,甘い戦いではないだろう。

 本大会では各コンビが筆頭となるギルドを引き連れて,計4ギルドによる戦いが行われる。参加プレイヤーは約300名と,その規模は膨大だ。優勝コンビは,「ミッションポイント」と「ギルドパワーポイント」を合わせた総合ポイントで決められる。

ロードモバイル

 まず,ミッションポイントは「城レベル15以上」や「資源7M以上」など,各々に課せられた特定の条件をクリアすると,1人100ポイントが与えられる。ここではマテンロウが200ポイント,ニューヨークが200ポイント,デニスが200ポイント,鬼越トマホークだけ100ポイントとなった。

 鬼越トマホークの金野さんは「出場者の中でコロシアムの順位が1位」という条件が課せられていたが,マテンロウの大トニーさんがコロシアムで謎のやり込みを見せてしまったため,ポイント獲得ならずであった。

ロードモバイル

 そして,もう一方の「ギルドパワー」はギルド全体の現状戦力を計る数値となる。これは戦争で兵士を消耗すると数値が減るため,この期に控える一大決戦でいくらでも下剋上が可能となっている。

 戦いはバトルロイヤル形式で,特定の座標に集まった4組のギルドが,10分間にわたって戦争するというものだ。ここではギルドパワーが1位のコンビに300ポイント,2位のコンビに100ポイントが加算される。事実上,ここで1位を取ったコンビが優勝となる。

ロードモバイル

 実際に戦いが始まると,進軍先を示す矢印が画面中に大量に表示され,秒単位で戦況が変動する大乱戦となった。1組だけギルドパワーが突出していた鬼越トマホークを集中的に狙おうとする盤外戦を挟みつつも,かといってほかのギルドをのさばらせておくわけにもいかないので,駆け引きが重要だ。

 画面内のプレイヤーの城がいたるところで炎上した,今回の大決戦。演者も何がどうなっているのかを把握するのが難しかったようで,各自で手当たり次第に兵士をぶつけていた。そして10分が経過し,対戦終了。1位は鬼越トマホーク,2位はマテンロウとなり,計400ポイントを獲得した鬼越トマホークが見事優勝した。

ロードモバイル
ロードモバイル
ロードモバイル

 この後,皆で感想戦をしていたところ,まさかの裏切りが発覚。どうもマテンロウのアントニーさんと,デニスの植野さんは“なぜか1度も出撃していなかった”のだ。両者,混戦になってどこをどう操作すればいいのか分からなかったようだが,植野さんに関しては対戦中「王に続け―!」といったパフォーマンスを挟んでいたことが原因で,ほかの7名に「こいつ寒いわー」と弄られる。逆切れでどうにか切り抜けようとした植野さんだが,最後は画面の向こうのギルドメンバーに土下座をし,笑いで場を収めた。

 ちなみに今回の対戦では,ギルドメンバーのほとんどが戦争に向けて兵力を動員したがために,空っぽになった相手の城に突撃してしまうことが多発したことによって,ギルドパワーの大幅な変動がなかったようだ。それゆえに,鬼越トマホークが戦力を維持できる結果となった。

 番組の最後に優勝コメントを求められた鬼越トマホークの坂井さんは「こいつ(金野)の実家が居酒屋なので,これから店に行って“ローモバチャレンジカップ”と言ったら,一品無料にします!」と発言。それに対し金野さんは「先着1名だけ!」と被せる。番組では対戦の模様のみならず,この1か月間のことや,芸人らしいネタトークが盛りだくさんとなっているので,気になる人は下記リンクでチェックしてみよう。

ロードモバイル
ロードモバイル

「ローモバチャレンジカップ」最終決戦配信



イベント終了後の楽屋裏インタビュー


――この1か月を振り返っての感想をお願いします。

屋敷さん:
 うちはチームワークがすごい良かったんですよ。名前を皆で「simasa」に変えるとか,自発的にやってくれましたし。僕らのような初心者の人もいっぱいいたので,この1か月間は皆さんのおかげで本当に楽しかったです。

嶋佐さん:
 敗因はシンプルに,僕が弱かったからです。ゲームを理解するスピードがちょっと遅かったのもあります。チャットでもっと情報交換していればよかった。

松下さん:
 敗因はいろいろあると思いますけど,うちは行雄ちゃんが1回も攻めてなかったから(一同笑)。

金野さん:
 大茶番だったね。

坂井さん:
 チキン野郎ですよ。

松下さん:
 でもまあ,本人も悪気があったわけではないので,許してあげてください。それに今回は負けましたけど,これからもローモバの戦いは続いていくんで。な?

植野さん:
 まあ,でも,チャットのメンバーからの返信はあんまないな……。

金野さん:
 本当に嫌われてんじゃねえの!?

アントニーさん:
 行雄ちゃん,対戦が終わってからずっと(ゲーム内で)謝罪してた(笑)。

植野さん:
 これを機にローモバを遊ぶという人達とは毎日チャットしてましたし,お笑いライブに来てくれたお客さんが始めてくれたこともあるんですよ。初心者の女の子が「兵が死ぬのが可哀そうです」って言ってきたとき,僕は「でも戦いなんで」って返しました。

屋敷さん:
 行雄ちゃんの兵,1人も死んでないやん。

植野さん:
 今回は攻めませんでしたが,ローモバにはハマっていますし,まだ皆が国王って呼んでくれるので,これからも続けます。

大トニーさん:
 もう誰も付いてこないでしょ(笑)。僕らに関してはやれることはやったんで,負けたのは僕の責任ですよ。これからは名前を変えて,新しい世界で,イチからワンダーベースの攻略に挑もうと思います。

アントニーさん:
 僕も1か月間,かなり頑張っていたんですよ。

大トニーさん:
 本当に寝てないもんな。

アントニーさん:
 1日2時間の睡眠で,とにかく宝箱をゲットしまくりましたから。

ロードモバイル

金野さん:
 うちが優勝できたのは,相方のおかげですかね。個人的にはミッションをクリアしたかったです。あとギルドメンバーには「もしも優勝したら,うちの居酒屋で飲み食い全部無料OFF会をやる」と言いましたけど,でも,これは,本当に,やらないんで。

アントニーさん:
 それひどいよ!

金野さん:
 まさか優勝するとは思ってなかったんで。やらない方向で。

坂井さん:
 (実家の)借金は何パワーくらいあんの。

金野さん:
 600万パワーだね。

坂井さん:
 こいつの城(実家)ね,ずっと燃えてるんですよ。今日対戦する前から炎上してるんですよ。

金野さん:
 ギルド(実家)が解散することになっちゃうんで,ほんと勘弁してください。あっ,この1か月間は楽しかったです。

坂井さん:
 僕は自分で言うのもなんですけど,結構頑張りました。毎日30分しか寝てませんでした。

金野さん:
 どこまでウソつくねん。

坂井さん:
 どこまでウソってなんやねん。お前,なんもしてないやん! 見て見て,ここにいる奴らはお前以外,全員ミッションクリアしてんだよ!? それで優勝したら「あ,相方のおかげです❤」とか言ってたのに,僕が30分しか寝てないって言ったら「ウソつくなよ」って,お前なんなん!?

金野さん:
 いやだから,本当に30分しか寝てなかったの?

坂井さん:
 毎日30分しか寝てない。ちょうど。ちょうど30分。タイマーで30分。

屋敷さん:
 お前それ,50万じゃ安いよ(笑)。

坂井さん:
 でも,この1か月は熱くなれました。真剣にどこまでいけるかやって,この中じゃキャラの強さとかも全部1位になれたんで。こんなこと,小中高とあって1度もありませんでした。だからすごく嬉しかったです。

屋敷さん:
 確かに,全部1位の奴が優勝したんだから妥当だよな。

坂井さん:
 ゲームの中でいろんな人が,いろんなことを教えてくれました。

アントニーさん:
 大丈夫? 金ちゃんが何か言いたそうだけど。

金野さん:
 いや,別になんもないって。

坂井さん:
 なんなのお前? 本当にローモバ好きなの?

金野さん:
 嫌いだよ(一同笑)。

大トニーさん:
 最悪だよお前。優勝したのに(笑)。

坂井さん:
 本当は好きなの!? 普通なの!? 嫌いなの!?

金野さん:
 嫌いだよ。今日からいっさい,ローモバ触らない!(一同笑)

嶋佐さん:
 なんてこと言うんだよ(笑)。

坂井さん:
 こういう奴もいますけど,本当に楽しかったです。同期と仕事で集まれる機会もこれまでなかったんで,この賞金で皆で飲みに行きます。

ロードモバイル

――今回ローモバを遊んでみて,どのような部分に魅力を感じましたか。

坂井さん:
 コツコツと内政して,建物を作っていくのが面白かったです。

大トニーさん:
 兵士達が可愛くなってくるよね。朝起きたら資源が減ってて「お前らどんだけ飯食べるんだよ❤」とか思っちゃう。

坂井さん:
 「どんだけ田んぼ作らなきゃいけねえんだよ❤」ってな。

金野さん:
 お前の画面,一時期は田んぼだらけだったもんな。

坂井さん:
 あと海外のプレイヤーとは時間差もあって,戦争で悔しい思いを何度かしました。それで医療所の大切さを知りました。ローモバは人生だよな。な,金ちゃん。

金野さん:
 ああ,ローモバは人生だね。

坂井さん:
 ローモバと釣り,どっちが好き?

金野さん:
 釣りだね。

――最後にイベントに参加してくれた人たちに一言お願いします。

屋敷さん:
 本当にありがたかったです。最初は裏切り者も出ましたけど,中盤以降は組織立ってギルドを動かしてくれた人達がいたので,僕らも付いていっただけなんですよ。ここまでやれたのは皆さんのおかげです。ありがとうございました。

嶋佐さん:
 僕らと一緒にやり始めた方々もいっぱいいたので,嬉しかったです。あとこれだけは言っときたいんですけど,僕らが一番ギルドメンバーを集めたんで。この中で一番大人気なんで。ラジオで2週にわたって30分くらいローモバの話をしてたからね。

屋敷さん:
 そんでロンブーの淳さん(ロンドンブーツ 田村淳)が,めちゃくちゃローモバに興味を示してくれたんですよね。まあ,あの人は受験が始まったから今はできないんですけど。

ロードモバイル

松下さん:
 僕らはギルドメンバーは一番少ないですけど,企画の初期からずっと一緒にプレイしている人たちがほとんどなので,毎日のおはようもそうですし,コンビニの店長をやってるプレイヤーさんとは「今から品出しに行ってきます!」とか,そういうやり取りもしていましたから。

嶋佐さん:
 彼氏彼女やん。

松下さん:
 もうそれくらい仲良くやれたんで,すごい感謝してます。

植野さん:
 皆が仲良くしてくれたんで,ワンダーベースを1回取れたのもすべて皆のおかげです。10代から50代の人まで,いろいろな世代の人達が,一緒の目標に向かってプレイしているんですよ。自然と各自が責任をもって役割分担してたのも,すごいなって感じました。

大トニーさん:
 僕らの場合は誰も文句を言ってこなかったんで,ちょっと生意気な態度をとっても「そうですね」って,受け入れてもらっちゃってたな。ただ,♯164のワールドの人達には,いきなり大勢のプレイヤーが入ってきて迷惑かけたかもしれませんから,お騒がせして,すみませんでした。

アントニーさん:
 最終的に鬼越トマホークが優勝したことに不満はないです。僕もプライベートで行雄ちゃんの城を3回燃やしたんで,満足感があります。あと,行雄ちゃんのロードを僕の仲間が捕虜に取ったとき,行雄ちゃんは皆に向かって「いいぞ! 殺せ! 俺はデニスギルドの恥だ! 殺すなら殺せ!」って言ってたんですが,裏で電話をかけてきて「はよ解放してくれや……」って言ってたのも印象的だった。

大トニーさん:
 捕虜を取ってた人,逆に怖がってたもんね。「行雄さんって変な人なんですか?」って言ってたし。

屋敷さん:
 自決キノコを使えばよかったじゃん。

植野さん:
 なかったの。アイテムが。

大トニーさん:
 あんな簡単にジェムを買える人が,自決キノコを買えないわけないじゃん。

アントニーさん:
 それと戦争前に「この戦いが終わったら俺,結婚するんだ」ってチャットに流してた人の行方も調べとくわ。

金野さん:
 短いようで長い1か月でした。同期で一緒に仕事できる機会もなかったんで,LINEで仲良く話したりな。

坂井さん:
 チャットはどうなの。チャットは参加したの。

金野さん:
 途中までチャットを全然やらなくて,なんか悪者扱いされてたもんね。でも個人的に嬉しかったのは,坂井が「もっと皆のためにチャットやれ!」って言ってきたときですね。ギルドの人達が「鬼越トマホークの喧嘩ネタの下りか?」みたいに興味を持ってくれたので,俺が「すみません,コイツこんなこと思ってないんですけどね」って返したら,坂井が「そういうのじゃない。マジで謝れ」と返してきたんですよ。

嶋佐さん:
 お笑いじゃなかったんだ(笑)。

金野さん:
 そのとき「坂井にもリーダーの資質が芽生えてきたんだな」と思って,嬉しかったです。ゲームで相方が成長する姿を見られました。

坂井さん:
 ギルドの方々のおかげで優勝できましたが,これは皆さんの企画なので,楽しんでもらえていたら嬉しいです。#164の人達全員に幸せになってほしいですね。

大トニーさん:
 世界平和や。

坂井さん:
 これから僕は164という数字を見るたび,ローモバを思い出します。もしも僕が刑務所に入ることになっても,やっぱり164番になります。

金野さん:
 選べないから。そんな自由無いから。

坂井さん:
 実は1か月前は怖かったです。オンラインゲームとか,オンライン上のやり取りが恐怖でしかありませんでした。

アントニーさん:
 イメージ変わったよね。

坂井さん:
 結局のところ,人と人なんだなって思いました。だから,ローモバは人と人のゲームです。

――ありがとうございました。

ロードモバイル

「ローモバチャレンジカップ」最終決戦配信


「ロードモバイル」公式サイト

「ロードモバイル」ダウンロードページ

「ロードモバイル」ダウンロードページ

  • 関連タイトル:

    ロードモバイル

  • 関連タイトル:

    ロードモバイル

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:09月21日〜09月22日
タイトル評価ランキング
81
KENGOHAZARD2 (PC)
76
鬼ノ哭ク邦 (PC)
76
Days Gone (PS4)
74
47
マジカミ (BROWSER)
2019年03月〜2019年09月