お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
国内最大級のアーケード版eスポーツ大会「闘神祭2021 REVENGE」の開催が決定。競技タイトルとコラボグッズが公開に
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2021/10/04 16:32

ニュース

国内最大級のアーケード版eスポーツ大会「闘神祭2021 REVENGE」の開催が決定。競技タイトルとコラボグッズが公開に

画像集#001のサムネイル/国内最大級のアーケード版eスポーツ大会「闘神祭2021 REVENGE」の開催が決定。競技タイトルとコラボグッズが公開に
 タイトーは本日(2021年10月4日),NTT e-Sportsと共同主催する国内最大級のアーケード版eスポーツ大会「闘神祭」の第6回大会「闘神祭2021 REVENGE」の開催が決定したと発表した。予選は,10月下旬より順次開始予定

 今回のテーマは「ヤバい、凄い。」で,格闘・アクションゲーム部門,音楽ゲーム部門ドライブゲーム部門,パズルゲーム部門の競技タイトルが公開されている。また,競技タイトルとのオリジナルコラボグッズの予約受付が本日より開始され,その一部が明らかにされている。

「闘神祭2021 REVENGE」公式サイト


国内最大級のアーケードのesportsイベント
「闘神祭2021 REVENGE」開催決定&タイトル発表!
オリジナルグッズや
各タイトルとのコラボグッズの予約も開始

株式会社タイトー(本社:東京都新宿区、以下タイトー)と株式会社NTTe-Sports(本社:東京都新宿区)は、共同主催する国内最大級のアーケード版esports大会「闘神祭」第6回大会「闘神祭2021 REVENGE」の開催及び、実施タイトルを決定いたしました。また、実施タイトルとのオリジナルコラボグッズの予約が本日より開始となります。

2020年大会中止の悔しさをバネに
昨年度は、コロナ禍により闘神祭2020の中止やゲームセンター自体の休業など、アーケードゲーム業界にとってもプレイヤーの皆様にとっても心苦しい年となりました。そういった環境の中でも闘神祭の再開や、21年大会に対するご期待の声をプレイヤーの皆様やオペレーター様、メーカー様から多数いただいてまいりました。そのご期待にそえるよう、人流抑制や感染症対策などを徹底し、選手・関係者の皆様の健康と安全を第一に考え、新たな予選・決勝方式を携えて「闘神祭2021 REVENGE」と題して大会を実施いたします。

さらに今回は、『鉄拳』コミュニティの世界最大規模を誇るイベント「MASTER CUP」とのコラボレーションイベントとして「MASTER CUP EXTRA」を開催します。

「コミュニティ&プレイヤーファースト」を掲げる闘神祭として、権威あるコミュニティイベントとコラボレーションすることで、広く世界中に両大会と選手の熱戦を発信していきます。
※大会種目「鉄拳7 FATED RETRIBUTION ROUND2」は「MASTER CUP EXTRA」として闘神祭及びMASTERCUPの両チームで運営いたします。

大会テーマは「ヤバい、凄い。」
人が本当に凄いものを見たときに感じる“畏怖”と“敬意”を表現した大会テーマです。
こんな時代だからこそ、選手が生み出す情熱と凄技を全国・全世界へ発信することで、皆様に元気と感動を与える大会を目指します。

人流を抑制するための予選・決勝方式
これまでの闘神祭は、店舗予選及びエリア予選を全国100店舗以上のゲームセンターで実施してきました。また、決勝大会は東京の会場で2日間に渡り、選手・観覧のお客様あわせて数千人規模のイベントを開催しておりました。

しかし現在のコロナ禍での大会実施において、従来よりも予選会場数を絞り、全国を2〜7ブロックにわけ、各ブロック代表と決勝当日の最終予選の1枠を獲得したファイナリストによる決勝ラウンドを行うことといたしました。また、タイトルごとに決勝ラウンドの日程を設けることで、人の流れを極力抑え、最適な会場を確保いたします。

さらに、これまで店舗予選や当日予選は当日申し込みを行ってまいりましたが、余裕をもって皆様をお迎えするために、NTTe-Sports社のesports向けコミュニケーションアプリ『eXeLAB』による事前エントリー制を導入いたします。

詳細のスケジュールや店舗予選会場については、10月下旬以降に闘神祭公式サイトにて発表いたします。

闘神祭公式サイト:https://www.toushinsai.com/

実施タイトル

■格闘・アクションゲーム部門

「Virtua Fighter esports」(闘神祭初登場)
「GUILTY GEAR -STRIVE-」(闘神祭初登場)
「鉄拳7 FATED RETRIBUTION ROUND2」※本タイトルは「MASTERCUP EXTRA」として鉄拳コミュニティ最大規模のイベント”MASTERCUP”とのコラボ開催となり、闘神祭及びMASTERCUPの両チームで運営いたします。

■音楽ゲーム部門

「WACCAReverse」(闘神祭初登場)
「グルーヴコースター4MAXダイヤモンドギャラクシー」

■ドライブゲーム部門
「電車でGO!!」(闘神祭初登場)
「頭文字D THE ARCADE」
「湾岸ミッドナイトマキシマムチューン6R」

■パズルゲーム部門
「テトリス ジ・アブソリュートザ・グランドマスター2PLUS」
「中毒パズル レベルスVS」(闘神祭初登場)※1Day大会となります。

闘神祭オリジナルグッズ&タイトルコラボグッズ予約受付開始

「闘神祭2021 REVENGE」開催を記念して、闘神祭オリジナルグッズ及びタイトルコラボグッズを発売いたします。「闘神祭オンラインストア」限定商品で、予約販売となりますので、この機会をお見逃しなく!

・予約受付:10月4日(月)〜11月5日(金)
・発送開始:11月下旬以降順次
・闘神祭オンラインストア:https://www.toushinsaistore.jp/
※サイズなどの詳細については、「闘神祭オンラインストア」をご覧ください。

<闘神祭オリジナルグッズ>価格:5,500円(税込)

SILAS×闘神祭2021 REVENGE公式Tシャツ白

画像集#009のサムネイル/国内最大級のアーケード版eスポーツ大会「闘神祭2021 REVENGE」の開催が決定。競技タイトルとコラボグッズが公開に

SILAS×闘神祭2021 REVENGE公式Tシャツ黒

画像集#008のサムネイル/国内最大級のアーケード版eスポーツ大会「闘神祭2021 REVENGE」の開催が決定。競技タイトルとコラボグッズが公開に

<タイトルコラボグッズ>価格:3,300円(税込)

「Virtua Fighter esports」

画像集#004のサムネイル/国内最大級のアーケード版eスポーツ大会「闘神祭2021 REVENGE」の開催が決定。競技タイトルとコラボグッズが公開に

“YOUWIN”Tシャツ:勝利した時の「YOUWIN」をデザインしたゲン担ぎTシャツ

画像集#002のサムネイル/国内最大級のアーケード版eスポーツ大会「闘神祭2021 REVENGE」の開催が決定。競技タイトルとコラボグッズが公開に

“#鉄山靠”Tシャツ:ハッシュタグ「鉄山靠」とアキラのシルエットをデザイン

「WACCA Reverse」

“サークル”Tシャツ:輪っか(サークル)にエリザベスをデザイン

画像集#007のサムネイル/国内最大級のアーケード版eスポーツ大会「闘神祭2021 REVENGE」の開催が決定。競技タイトルとコラボグッズが公開に

“ハッシュタグ”Tシャツ:ハッシュタグ「#ワッカ勢」が目を引くデザイン

画像集#003のサムネイル/国内最大級のアーケード版eスポーツ大会「闘神祭2021 REVENGE」の開催が決定。競技タイトルとコラボグッズが公開に

「グルーヴコースター4MAXダイヤモンドギャラクシー」

“コントローラー”Tシャツ:ToMで好評だった“コントローラー”Tシャツが復刻

画像集#005のサムネイル/国内最大級のアーケード版eスポーツ大会「闘神祭2021 REVENGE」の開催が決定。競技タイトルとコラボグッズが公開に

“ハッシュタグ”Tシャツ:ToMで好評だった“ハッシュタグ”Tシャツが復刻

画像集#006のサムネイル/国内最大級のアーケード版eスポーツ大会「闘神祭2021 REVENGE」の開催が決定。競技タイトルとコラボグッズが公開に

「eARCADE SPORTS」について
「esports」と「アーケードゲーム」を掛け合わせた、アーケードゲームにおける大会やイベントの呼称です。株式会社タイトーは、「esports」の元祖ともいえるゲームセンター発の大会やイベントを通じて、笑顔、新たな驚き、人との繋がりを提供してまいります。

「闘神祭」について
「eARCADESPORTS」の頂上決戦大会としてタイトーが2015年より主催する、日本最大級のアーケードゲームタイトルの全国大会です。メーカーやオペレーターの垣根を超え、ゲームセンターでしか味わうことのできないプレイ体験をお伝えし、一人でも多くの方にゲームセンターへ足を運んでいただくきっかけづくりとして、本大会を開催しています。

【関連URL】
闘神祭公式サイト:https://www.toushinsai.com/
NTTe-Sportsニュースリリース:
https://www.ntte-sports.co.jp/newsrelease_list.html
eXeLAB:https://info.exelab.jp/
闘神祭公式Twitter:@toushinsai_pr
闘神祭公式Instagram:@toushinsai_2021



国内最大級のアーケードのesportsイベント
「闘神祭2021 REVENGE」テーマソングに
餓鬼レンジャーが楽曲提供
10月13日「アゲナゲン feat. 梅田サイファー」配信

株式会社タイトー(本社:東京都新宿区、 以下タイトー)と株式会社NTTe-Sports(本社:東京都新宿区)は、 共同主催する国内最大級のアーケード版esports大会「闘神祭」の第6回大会「闘神祭2021 REVENGE」のテーマソングに、 餓鬼レンジャーの書き下ろし楽曲「アゲナゲン feat. 梅田サイファー」が決定いたしました。

今、 最も勢いのある「梅田サイファー」とともに、 闘う人への賛歌を制作

画像集#011のサムネイル/国内最大級のアーケード版eスポーツ大会「闘神祭2021 REVENGE」の開催が決定。競技タイトルとコラボグッズが公開に

「アゲナゲン feat.梅田サイファー」は、 餓鬼レンジャーの約1年振りの新曲であり、 大阪梅田駅で行われていたサイファーから派生した大注目のヒップホップグループ「梅田サイファー」から、 ふぁんく、 KZ、 KBD、 peko、 KOPERU、 KennyDoes、 ILL SWAG GAGA、 コーラ、 たぅりん、 テークエム、 OSCA、 teppeiの12名を迎え、 「闘神祭2021 REVENGE」のテーマ曲として製作されました。 音楽の中でも唯一「バトル」という側面のあるジャンルであるHIP HOP(ラップ)を通じて、 何度でも何度でも(Again & Again)挑戦する、 闘う人達へ贈る、 闘志みなぎる熱いリリックです。

画像集#015のサムネイル/国内最大級のアーケード版eスポーツ大会「闘神祭2021 REVENGE」の開催が決定。競技タイトルとコラボグッズが公開に

コロナ禍で中止をせざるを得なくなってしまった「闘神祭2020」へのリベンジという意味を込めて実施する、 2021年度の「闘神祭2021 REVENGE」ですが、 そのリベンジ魂を鼓舞する楽曲となっています。

<リリース情報>

アーティスト:餓鬼レンジャー
配信作品 :アゲナゲン feat. 梅田サイファー
配信日:2021年10月13日(水)午前0時
配信URL: https://linkco.re/AFpeSs4R
MVティザーURL : https://youtu.be/94gKSNTDcnk
ジャケット:Art Direction, Graphic Design : Yohei Shinmura(トトト)
Illustration: Kei Hagiwara a.k.a. hagieK

画像集#010のサムネイル/国内最大級のアーケード版eスポーツ大会「闘神祭2021 REVENGE」の開催が決定。競技タイトルとコラボグッズが公開に

<ポチョムキン(餓鬼レンジャー)の楽曲へのコメント>
雨が降ろうが槍が降ろうが私はこのゲーム続けねばならない…それが男(女)の勝負!全闘神祭ファン、 全RAPファンに送る渾身の1曲「アゲナゲン」何度も立ち上がる戦士たちのために〜〜っ!

アーティスト情報
餓鬼レンジャー

画像集#012のサムネイル/国内最大級のアーケード版eスポーツ大会「闘神祭2021 REVENGE」の開催が決定。競技タイトルとコラボグッズが公開に

フレッシュでクオリティの高い音源と、 ショーマンシップ溢れるステージを継続して早25 年ほど。 2MC & 2DJ & 1神様のHIPHOPグループ、 日本の音楽業界の秘宝です。

公式HP: http://www.gakiranger.jp/

梅田サイファー

画像集#013のサムネイル/国内最大級のアーケード版eスポーツ大会「闘神祭2021 REVENGE」の開催が決定。競技タイトルとコラボグッズが公開に

大阪梅田駅で行われていたサイファー、 および、 その参加者から派生したヒップホップグループ。
2007年5月、 ラッパーのふぁんくが、 「もっとラップがしたい」という思いから、 毎週土曜日の夜に、 梅田駅の阪神百貨店と阪急百貨店を繋ぐ歩道橋で、 友人たちと開始したサイファーが発祥。 mixiやモバゲーなどのSNSを通じて、 次第に参加者が増加し、 R-指定をはじめ、 多くのメンバーがMCバトルの大会で優勝や好成績を残したことにより、 注目されるようになったが、 当初は、 不良でもなく、 ストリートやクラブ文化とも馴染みのない梅田サイファーは、 「ヒップホップじゃない集団の代名詞」として、 大阪のシーンから忌み嫌われる存在であったという。

現在は、 歩道橋でのサイファーは基本的に開催されていないが、 主要メンバーはヒップホップグループ「梅田サイファー」として、 音源発表やライブ活動を精力的に行っている。 ただし、 そのスタンスはあくまでもサイファーであるため、 一般的なグループやクルーのような固定メンバーや上下関係はない。

公式HP: https://www.umeda-cypher.com/
  • 関連タイトル:

    鉄拳7 FATED RETRIBUTION

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:06月27日〜06月28日
タイトル評価ランキング
77
ELDEN RING (PS5)
72
ELDEN RING (PS4)
58
54
ELDEN RING (PC)
53
52
Pokémon LEGENDS アルセウス (Nintendo Switch)
48
2021年12月〜2022年06月