オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
HEROES GENESIS
レビューを書く
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
[G-Star 2016]Unreal Engine 4採用&巨大兵器がウリのスマホ向けアクションRPG「HEROES GENESIS」の現状とは? STUDIO G9の社長に直接聞いてみた
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2016/11/20 00:00

イベント

[G-Star 2016]Unreal Engine 4採用&巨大兵器がウリのスマホ向けアクションRPG「HEROES GENESIS」の現状とは? STUDIO G9の社長に直接聞いてみた

画像(001)[G-Star 2016]Unreal Engine 4採用&巨大兵器がウリのスマホ向けアクションRPG「HEROES GENESIS」の現状とは? STUDIO G9の社長に直接聞いてみた
 G-Star 2016のB2BエリアにあるSTUDIO G9ブースにて,スマートフォン向け新作アクションRPG「HEROES GENESIS」iOS / Android)が,昨年に続いて映像出展されていた。タイトル発表時(関連記事)には,関係者いわく「2016年上半期頃には日本でも配信したい」とされていた本作だが,2016年末に差しかかった現在,そもそも韓国ですらサービスが開始されていない状況だ。

 そんな現在の状況について,STUDIO G9のCEO ジョン・ヨンフン氏にインタビューを行い,直接聞いてみた。その内容を以下に掲載しよう。


4Gamer:
 本日はよろしくお願いします。さっそくですが,現在における開発の進捗からお聞かせください。

ジョン・ヨンフン氏(CEO,STUDIO G9)
画像(002)[G-Star 2016]Unreal Engine 4採用&巨大兵器がウリのスマホ向けアクションRPG「HEROES GENESIS」の現状とは? STUDIO G9の社長に直接聞いてみた
ジョン・ヨンフン氏(以下,ヨンフン氏):
 グラフィックスのブラッシュアップに合わせて最適化の作業を進めています。

4Gamer:
 配信スケジュールが遅れていますが,なぜでしょうか。

ヨンフン氏
 まずは韓国で成功させることが重要となります。そのために対応端末を増やしているんですが,その作業でスケジュールが押しています。

4Gamer:
 グローバル配信の予定についてはいかがでしょうか。

ヨンフン氏:
 現在は韓国で配信を開始することに集中していますが,韓国での配信後はすぐにでもグローバル展開を考えるつもりです。

画像(008)[G-Star 2016]Unreal Engine 4採用&巨大兵器がウリのスマホ向けアクションRPG「HEROES GENESIS」の現状とは? STUDIO G9の社長に直接聞いてみた

4Gamer:
 Unreal Engine 4採用のスマホゲームということが本作のウリの1つでしたが,同様の新作タイトルが増えつつある現在のスマホゲーム市場で,本作はどのような差別化を図りますか?。

画像(003)[G-Star 2016]Unreal Engine 4採用&巨大兵器がウリのスマホ向けアクションRPG「HEROES GENESIS」の現状とは? STUDIO G9の社長に直接聞いてみた
ヨンフン氏:
 Unreal Engine 4を採用したモバイルゲームは,現状「HIT」iOS / Android)しかありません。多くのタイトルは開発中で,弊社ではすでに約2年にわたってノウハウを蓄積している強みがあり,その点で弊社の技術力が勝っていると考えています。

4Gamer:
 この1年間で本作にはどういった変化がありましたか?

ヨンフン氏:
 キャラクターや背景のイラストが変更されましたが,大きく変わったのはユーザーインタフェースです。G-Starは今年で3年目の出展となりますが,グラフィックスは毎年アップデートしています。

4Gamer:
 本作においてもっとも自信があるコンテンツとは,なんでしょうか。

ヨンフン氏:
 「巨大兵器」という乗り物と,それを獲得できるレイドバトルです。

画像(005)[G-Star 2016]Unreal Engine 4採用&巨大兵器がウリのスマホ向けアクションRPG「HEROES GENESIS」の現状とは? STUDIO G9の社長に直接聞いてみた
画像(006)[G-Star 2016]Unreal Engine 4採用&巨大兵器がウリのスマホ向けアクションRPG「HEROES GENESIS」の現状とは? STUDIO G9の社長に直接聞いてみた
4Gamer:
 さまざまなバリエーションが用意されると思いますが,お気に入りの巨大兵器を教えてください。

ヨンフン氏:
 ドラゴンタイプとロボットタイプの2種類です。最初に制作したので思い入れもあります。

4Gamer:
 それぞれはどういった特徴があるんでしょうか。
 
ヨンフン氏:
 ドラゴンタイプであれば敵を噛んだり,ロボットタイプであれば敵を投げ飛ばしたりと,攻撃の演出が派手なところが特徴です。

4Gamer:
 巨大兵器同士の戦いを想像するだけでもワクワクしますが,対人戦要素は用意されますか?

ヨンフン氏:
 現在のビルドには未実装ですが,アップデートで追加する予定です。3対3,6対6のバトルを計画しています。

4Gamer:
 それはリアルタイムバトルですか?

ヨンフン氏:
 よくあるAI対戦の形式となりますが,リアルタイム制の対戦モードもアップデートで追加予定です。

4Gamer:
 サービス開始後のアップデート頻度はどのくらいのペースを想定していますか。

画像(007)[G-Star 2016]Unreal Engine 4採用&巨大兵器がウリのスマホ向けアクションRPG「HEROES GENESIS」の現状とは? STUDIO G9の社長に直接聞いてみた

ヨンフン氏:
 2回の大規模アップデートをすでに用意していますが,希望としては毎週のペースでアップデートをしたいと思っています。巨大兵器も最初は5種類ですが,のちに2種類を追加予定です。もちろん,アップデートで続々と投入したいと考えています。
 
4Gamer:
 巨大兵器はレイドバトルで入手するとのことですが,可能な範囲で仕様を教えてください。

ヨンフン氏:
 巨大兵器が獲得できるレイドバトルは,曜日ダンジョンのように入れ替わり,それぞれ異なる種類を用意します。レイドバトルは全キャラクターで挑み,最大6体をフィールドに出して戦わせる形式となります。

4Gamer:
 日本では協力マルチプレイが好まれるんですが,たとえば巨大兵器を出し合って,ボスに挑む……というようなコンテンツは用意されるのでしょうか。

画像(010)[G-Star 2016]Unreal Engine 4採用&巨大兵器がウリのスマホ向けアクションRPG「HEROES GENESIS」の現状とは? STUDIO G9の社長に直接聞いてみた

ヨンフン氏:
 なるほど,現段階では考えていませんが,今後検討するかもしれません。

4Gamer:
 韓国ではつい先週にクローズドβテストが実施されましたが,その反響はいかがでしょうか。

ヨンフン氏:
 反響がとても良かったので,2017年1月頃には韓国内でリリースできそうです。

4Gamer:
 やはり目玉の巨大兵器が関心を集めたんでしょうか。
 
ヨンフン氏:
 そのとおりです。韓国のスマホゲームでは巨大な乗り物というものが珍しく,大変注目されました。

4Gamer:
 韓国の配信時期をお話しされましたが,日本での配信は決まっていますか?

ヨンフン氏:
 日本の状況を把握しきれていませんので,現状は何とも言えません。良いパブリッシャに出会えたら,ぜひ協力したいと思っています。

4Gamer:
 仮に日本で順調にサービスが開始されたら,ロボット系のIPが豊富ですから,コラボイベントなどが盛り上がりそうですね。

ヨンフン氏:
 ええ。ロボットではありませんが,個人的には「北斗の拳」が好きなので,この作品のキャラクターを登場させたいですね(笑)。
 実はCBTの調査で,20代後半〜40代半ばのプレイヤーが多いという結果が出ており,この結果は日本のコミックに思い入れがある層とマッチしているんですよ。

4Gamer:
 ありがとうございました。最後に,この記事を読んでHEROES GENESISに興味を抱いた4Gamer読者に向けて,コメントをお願いします。

ヨンフン氏:
 HEROES GENESISは,日本でも人気の「セブンナイツ」iOS / Android)に,アクション性を取り入れたような作品を目指して開発していますので,ぜひ注目してください。

画像(004)[G-Star 2016]Unreal Engine 4採用&巨大兵器がウリのスマホ向けアクションRPG「HEROES GENESIS」の現状とは? STUDIO G9の社長に直接聞いてみた

4Gamer「G-Star 2016」特設サイト


――2016年11月18日収録
  • 関連タイトル:

    HEROES GENESIS

  • 関連タイトル:

    HEROES GENESIS

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:04月07日〜04月08日