オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
Apple,App StoreやSiriに対応した新型Apple TVを10月後半に発売。価格は149ドルから
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2015/09/10 04:16

ニュース

Apple,App StoreやSiriに対応した新型Apple TVを10月後半に発売。価格は149ドルから

 Appleは本日(北米時間2015年9月9日),サンフランシスコにおいてスペシャルイベントを開催し,App StoreやSiriに対応した新型Apple TVを発表した。
 内蔵ストレージ容量32GBと64GBの2モデル構成で,価格は前者が149ドル,後者が199ドル。発売は10月後半の予定だ。

関連記事:
iPhone 6s/6s Plusは日本では9月25日発売,予約は9月12日から。4K動画の撮影や“3D Touch”による操作性の向上,A9チップ採用による性能向上がポイント
12.9インチのiPad Proが11月に発売予定。Surfaceや液晶タブレットを意識してか専用キーボードやスタイラスを用意。iPad mini 4も同時発表

Apple TV(第4世代)
Apple TV(第4世代)

「Apple TV」公式サイト


 2012年3月にリリースされた第3世代Apple TV以来,約3年半ぶりに登場した新モデルは,iPhone 6,iPhone 6 Plusと同じく「A8」チップを搭載。OSには新たに「tvOS」を採用し,App Storeにも対応した。
 これまでのApple TVでも,AirPlayを利用してiPhoneやiPad,Macの画面をTVに映すことはできたが,ようやくApple TV単体で,ゲームを含むさまざまなアプリを大画面TVでも利用できるようになったというわけだ。

Apple TV(第4世代)
Apple TV(第4世代)
Apple TV(第4世代)

 新型Apple TVのポイントは,従来モデルのApple Remoteに代わり,フィジカルなボタンに加えてタッチセンサーやモーションセンサーを搭載したリモコン,Siri Remoteが採用されている点だろう。Siri RemoteにはiPhoneなどでも採用されている音声認識技術「Siri」のボタンも搭載されており,動画再生時の早送りやチャプター選択などのほか,キーワードを使っての動画検索なども,音声のみで行える。

Apple TV(第4世代)
Apple TV(第4世代)
Apple TV(第4世代)

 実機を使ったデモではゲームプレイも行われ,Siri Remoteを二つ用意してのローカルマルチプレイや,モーションセンサーを使ったフィジカルな操作などが披露された。
 なお,iOS用のアプリをそのままApple TVで使用することはできないが,開発元がユニバーサルアプリを用意すれば,同じゲームを出先ではiPhoneで,家ではApple TVで……といった楽しみ方もできる模様。

Apple TV(第4世代)
Apple TV(第4世代)
Apple TV(第4世代)

 ゲームコンソールとして見ると派手さこそ感じられないものの,TVを使ってインターネットで配信されている動画コンテンツを楽しむためのデバイスであったApple TVが,新たな武器を手に入れたことは間違いない。
 今後,どのようなゲームがApple TVに対応するのか。そしてどんなゲームが,Apple TVならではの遊びを提示してくるのかに注目したい。

Apple TV(第4世代)
Apple TV(第4世代)

「Apple TV」公式サイト

Apple、まったく新しいApple TVによりテレビの分野に再び革新をもたらす
App Store、Siri RemoteおよびtvOSを自宅のリビングルームで利用可能に

もっと見る

2015年9月10日、Appleは本日、まったく新しいApple TV(アップルティーヴィー)を発表しました。テレビ用に構築されたアプリケーションがリビングルームに革新的な体験をもたらします。Apple TV上のアプリケーションによって、観たいものや観たいときを選べるようになります。新しいApple TVではリモート機能にSiriを採用しており、声を使って、複数のコンテンツプロバイダが提供するテレビ番組や映画を同時に検索することができます。

まったく新しいApple TVは、新世代の高機能なハードウェアを用いて基礎から新たに構築しただけでなく、Siri Remoteを使った直感的で楽しめるユーザインターフェイスを導入しています。Apple TVにはAppleのiOSを基盤とする新たなオペレーティングシステムであるtvOSが搭載されているため、何百万ものiOSデベロッパが、Apple TV向けに特別に開発した新しいアプリケーションやゲームを、新しいApple TV App Storeを通じてユーザに直接届けることができます。

「エンターテインメントやプログラミングの分野では、iOSアプリケーションを使った非常に多くの革新がもたらされており、同じような感動をテレビの分野にも持ち込みたいと思っています。アプリケーションによって、テレビは視聴者にとってより魅力的な体験になります。アプリケーションがテレビの未来だと私たちは考えています」と、Appleのインターネットソフトウェア&サービス担当シニアバイスプレジデント、エディー・キューは述べています。

新しいSiri Remoteにより、お好きなコンテンツの選択、スクロール、ナビゲートといった操作が劇的に簡単になります。さらに、微妙で細かな動きだけでなく、大きく勢いのある動きにも対応するガラスのタッチサーフェスが、新しいApple TVに特別な操作体験をもたらします。Apple TV にタッチを使えるようにすることで、部屋の反対側にテレビ画面がある場合でも、自然でスムーズな体験ができるようになります。デベロッパは内蔵の加速度センサーとジャイロスコープ、さらにSiri Remoteのタッチサーフェスのメリットを活用し、従来のテレビではできなかったゲームやアプリケーションの体験を創造できます。

Siriに「『New Girl』を見せて」「80年代でいちばん面白い映画を探して」「ジェイソン・ベイトマンの映画を探して」「子供に人気のテレビ番組を探して」などと言えば、タイトルやジャンル、キャスト、スタッフ、評価、人気などに基づいて、テレビ番組や映画を声で簡単に検索できます。Apple TVはiTunesのほか、Netflix、Hulu、HBO、Showtimeの人気アプリケーションを検索し、検索結果に表示されたテレビ番組や映画を再生できるあらゆる方法を表示します。また、Siriを使って、再生コントロールや画面上のナビゲーションのほか、スポーツ、株価、天気予報などの情報にすぐにアクセスできます。

tvOSはApple TV用の新しいオペレーティングシステムです。tvOS SDKのツールやAPIを活用することで、デベロッパはiPhoneやiPad向けに世界的なアプリケーションのブームを引き起こしたのと同様に、リビングルームでも驚くような体験を実現できます。新しく、さらにパワーアップしたApple TVは、Appleの設計によるA8チップを搭載し、パフォーマンスも向上しているため、デベロッパは魅力的なゲームや、テレビ向けのカスタムコンテンツのアプリケーションを作成できます。tvOSは、緻密なグラフィックスや複雑なビジュアルエフェクトを作り出すMetalなど主要なiOSテクノロジーに対応しているほか、Game Centerへの対応により友人と一緒にゲームのプレイや共有ができます。

【価格と販売について】
新しいApple TVは、32GBモデルが149ドル、64GBモデルが199ドルで、 www.apple.com/jp 、直営店のApple Store、一部のApple取扱販売店にて販売を予定しています**。tvOS SDKを含む新しいXcodeベータ版は、本日より developer.apple.com/jp/xcode/downloads でデベロッパ向けに提供を開始します。デベロッパは Apple TV デベロッパキットを developer.apple.com/jp/tvos/ でリクエストできます。

*Siri の利用可能状況および機能は国によって異なります。
*一部のコンテンツの視聴には契約が必要です。
**文中の価格は米国における状況です




  • 関連タイトル:

    Apple TV(第4世代)

  • この記事のURL:
line
4Gamer.net最新情報
最新記事一覧へ新着記事10件
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:09月23日〜09月24日
タイトル評価ランキング
83
80
OCTOPATH TRAVELER (Nintendo Switch)
55
51
2018年03月〜2018年09月