オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

募集中
LINEで4Gamerアカウントを登録
ASUS,全機種デュアルカメラ搭載の新スマホ「ZenFone 4」「ZenFone 4 Pro」「ZenFone 4 Selfie Pro」を国内発売
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2017/09/15 11:00

ニュース

ASUS,全機種デュアルカメラ搭載の新スマホ「ZenFone 4」「ZenFone 4 Pro」「ZenFone 4 Selfie Pro」を国内発売

ZenFone 4
Zen
 2017年9月15日,ASUSTeK Computer(以下,ASUS)は,Androidスマートフォンの新製品「ZenFone 4(型番:ZE554KL)「ZenFone 4 Pro(型番:ZS551KL)「ZenFone 4 Selfie Pro(型番:ZD552KL)を国内発売すると発表した。
 税別のメーカー想定売価は順に5万6800円,8万9800円,4万2800円なので,単純計算した税込価格は順に6万1344円,9万6984円,4万6224円となる。

 いずれの製品も,2017年8月に台湾・台北市で行われたASUSの自社イベントで初披露となったもので,ZenFone 4とZenFone 4 Proは背面に,ZenFone 4 Selfie Proは前面にデュアルレンズのカメラを搭載するのが特徴だ。
 発売時期は,ZenFone 4とZenFone 4 Selfie Proが2017年9月23日,ZenFone 4 Proは2017年10月下旬の予定となっている。

Zen
ZenFone 4 Pro
Zen
ZenFone 4 Selfie Pro

 なお,各製品の概要については,発表時のハンズオン記事イベントレポート記事にも詳しくあるので,未見の人は,そちらも参照してほしい。


ZenFone 4


 ZenFone 4シリーズの標準モデル的な位置づけのZenFone 4(型番:ZE554KL)は,5.5インチサイズで解像度1080×1920ドットのIPS液晶パネルと,Qualcomm製のミドルクラスSoC(System-on-a-Chip)としては最新モデルとなる「Snapdragon 660 Mobile Platform」(以下,Snapdragon 660)を採用するの特徴の製品だ。

ZenFone 4のカラーバリエーションはムーンライトホワイト(左),ミッドナイトブラック(右)の2色展開。海外では明るい緑色の「Mint Green」もラインナップされていたので,将来追加される可能性もありそうだ
Zen Zen

ZenFone 4のデュアルレンズカメラは,左側がメインカメラで,右側が広角寄りのサブカメラとなっている
 最大の特徴であるデュアルレンズのカメラは,メインカメラ側にソニー製で約1200万画素(デュアルフォトダイオード技術により約2400万画素相当)のカメラモジュールを採用して,F値1.8,画角83度(35mm換算25mm相当)のレンズを組み合わせた構成だ。一方,サブカメラ側はOmniVision Technologies(以下,OmniVision)製で約500万画素のカメラモジュールを採用しており,F値2.2,画角120度(35mm換算12mm相当)の広角レンズという組み合わせになっている。
 カメラとSoC以外の主な仕様は,メインメモリ容量が6GB,内蔵ストレージ容量は64GB。最大容量2TBまでのmicroSDXCカードにも対応する。

 Snapdragon 660を搭載するスマートフォンとしては,おそらく国内初となる製品だけに,ゲームにおける性能が気になるところ。ミドルクラススマートフォンの新しい選択肢となりそうだ。

●ZenFone 4(ZE554KL)の主なスペック
  • メーカー:ASUSTeK Computer
  • OS:Android 7.1.1(Nougat)
  • ディスプレイパネル:5.5インチIPS液晶,解像度1080×1920ドット
  • プロセッサ:Qualcomm製「Snapdragon 660」(CPUコア Kryo 260×8,最大CPU動作クロック2.2GHz,GPUコア Adreno 512)
  • メインメモリ容量:最大6GB
  • ストレージ:内蔵(容量64GB)+microSDXC(最大容量2TB)
  • アウトカメラ(メイン):有効画素数約1200万画素,F値1.8
  • アウトカメラ(サブ):有効画素数約800万画素,F値2.2
  • フロントカメラ:有効画素数約800万画素,F値2.0
  • バッテリー容量:3300mAh
  • 対応LTEバンド:FDD-LTE 1/2/3/5/7/8/18/19/28,TD-LTE 38/39/40/41
  • 対応3Gバンド:W-CDMA 1/2/3/5/6/8/19
  • 最大待受時間:約531.7時間(au VoLTE時),約297時間(3G時)
  • 最大連続通話時間:約1740分(au VoLTE時),約2160分(3G時)
  • 無線LAN対応:IEEE 802.11ac
  • Bluetooth対応:5.0
  • USBポート:Type-C
  • 公称本体サイズ:約75.2(W)×約155.4(D)×約7.5(H)mm
  • 公称本体重量:約165g
  • 本体カラー:ムーンライトホワイト,ミッドナイトブラック
  • 保証期間:1年間


ZenFone 4 Pro


 ZenFone 4シリーズのフラッグシップモデルがZenFone 4 Proだ。
 5.5インチサイズで解像度1080×1920ドットの「Super AMOLED」有機ELパネルを搭載することと,Qualcomm製のハイエンドSoC「Snapdragon 835 Mobile Platform」を採用するのが見どころといえよう。

ZenFone 4 Pro。国内向けのカラーバリエーションはムーンライトホワイト(左),ピュアブラック(右)の2色展開となる
Zen Zen

ZenFone 4 Proのアウトカメラ部分。左が広角寄りにメインカメラで,右が望遠用のサブカメラだ
Zen
 特徴である背面のデュアルレンズカメラは,メイン側が広角,サブ側が望遠用となっている。どちらもソニー製のカメラモジュールを採用しており,メインカメラ側は画角83度(35mm換算25mm相当)でF値1.7のレンズに,約1200万画素(デュアルフォトダイオード技術により約2400万画素相当)という構成,サブカメラ側はサブカメラ側は画角47度(35mm換算50mm相当)でF値2.6のレンズに,約1600万画素のカメラモジュールを組み合わせた構成だ。

 メインメモリ容量はZenFone 4と同じ6GB。内蔵ストレージには,読み書きともに高速な「UFS 2.1」規格対応で容量128GBのフラッシュメモリを採用している。
 なお,世界市場向けに発表されたモデルは,IEEE 802.11ad対応の無線LAN機能を内蔵することになっていたが,国内向けはIEEE 802.11ac対応に変更となっている点には注意してほしい

●ZenFone 4 Pro(ZS551KL)の主なスペック
  • メーカー:ASUSTeK Computer
  • OS:Android 7.1.1(Nougat)
  • ディスプレイパネル:5.5インチ有機EL,解像度1080×1920ドット
  • プロセッサ:Qualcomm製「Snapdragon 835」(MSM8998,CPUコア Kryo 280×8,最大CPU動作クロック2.45GHz,GPUコア Adreno 540)
  • メインメモリ容量:6GB
  • ストレージ:内蔵(容量128GB)+microSDXC(最大容量2TB)
  • アウトカメラ(メイン):有効画素数約1200万画素,F値1.7
  • アウトカメラ(サブ):有効画素数約1600万画素,F値2.6
  • フロントカメラ:有効画素数約800万画素,F値1.9
  • バッテリー容量:3600mAh
  • 対応LTEバンド:FDD-LTE 1/2/3/4/5/7/8/12/17/18/19/20/26/28/29/30,TD-LTE 38/39/40/41
  • 対応3Gバンド:W-CDMA 1/2/3/5/6/8/19
  • 最大待受時間:約330.6時間(au VoLTE時),約209時間(3G時)
  • 最大連続通話時間:計測中(au VoLTE時),約1440分(3G時)
  • 無線LAN対応:IEEE 802.11ac
  • Bluetooth対応:5.0
  • USBポート:Type-C
  • 公称本体サイズ:約75.6(W)×約156.9(D)×約7.6(H)mm
  • 公称本体重量:約175g
  • 本体カラー:ムーンライトホワイト,ピュアブラック
  • 保証期間:1年間


ZenFone 4 Selfie Pro


 最後のZenFone 4 Selfie Proは,名前にあるとおりセルフィー,つまり自撮り用途に特化したスマートフォンだ。

ZenFone 4 Selfie Pro。カラーバリエーションはサンライトゴールド(左),ネイビーブラック(中央),クラシックレッド(右)の3色展開となる
Zen Zen Zen

本体上部のベゼル部分右側に,自撮り用のデュアルレンズカメラを備える。左がメインカメラ,右が広角用サブカメラだ
Zen
 デュアルレンズのカメラを本体前面上部に搭載しているのが,その象徴で,メインカメラ側には,画角83度(35mm換算25mm相当)でF値1.8のレンズと,約1200万画素(※デュアルフォトダイオード技術により約2400万画素相当)の撮像素子によるソニー製カメラモジュールを,サブカメラ側には,画角120度(35mm換算12mm相当)でF値2.2の広角用レンズと,約500万画素の撮像素子を組み合わせたOmniVision製カメラモジュールを採用している。

 ディスプレイには,ZenFone 4と同じく,5.5インチサイズで解像度1080×1920ドットのIPS液晶パネルを採用。SoCには,Qualcomm製のミドルクラスSoC「Snapdragon 625」を搭載しており,メインメモリ容量は4GB,内蔵ストレージ容量は64GBとなっている。スペック的には2016年のミドルクラススマートフォン並みといったところか。

●ZenFone 4 Selfie Pro(ZD552KL)の主なスペック
  • メーカー:ASUSTeK Computer
  • OS:Android 7.1.1(Nougat)
  • ディスプレイパネル:5.5インチ有機EL,解像度1080×1920ドット
  • プロセッサ:Qualcomm製「Snapdragon 625」(MSM8953,CPUコア Cortex-A53×8,最大CPU動作クロック2GHz,GPUコア Adreno 506)
  • メインメモリ容量:4GB
  • ストレージ:内蔵(容量64GB)+microSDXC(最大容量2TB)
  • アウトカメラ:有効画素数約1600万画素,F値2.2
  • フロントカメラ(メイン):有効画素数約1200万画素,F値1.8
  • フロントカメラ(サブ):有効画素数約500万画素,F値2.2
  • バッテリー容量:3000mAh
  • 対応LTEバンド:FDD-LTE 1/3/5/7/8/18/19/26/28,TD-LTE 38/41
  • 対応3Gバンド:W-CDMA 1/2/5/6/8/19
  • 最大待受時間:約531.7時間(au VoLTE時),約297時間(3G時)
  • 最大連続通話時間:約1740分(au VoLTE時),約2160分(3G時)
  • 無線LAN対応:IEEE 802.11n(※5GHz帯未対応)
  • Bluetooth対応:4.2
  • USBポート:USB 2.0 Micro-B
  • 本体公称サイズ:約74.83(W)×約154.02(D)×約6.85(H)mm
  • 本体公称重量:約147g
  • 本体カラー:サンライトゴールド,ネイビーブラック,クラシックレッド
  • 保証期間:1年間

ASUSTeK Computerのスマートフォン製品情報ページ

  • 関連タイトル:

    Zen

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:07月17日〜07月18日