オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
トミーウォーカー×niconicoの新作プレイバイウェブ「ケルベロスブレイド」発表会レポート。現代日本が舞台の“人力RPG”がまもなく登場
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2015/05/12 10:00

イベント

トミーウォーカー×niconicoの新作プレイバイウェブ「ケルベロスブレイド」発表会レポート。現代日本が舞台の“人力RPG”がまもなく登場

 トミーウォーカーが現在企画中のプレイバイウェブ(以下,PBW)「ケルベロスブレイド」の発表会が,2015年5月3日にニコニコ本社にて開催された。
 Web上で展開され,主に文章のやりとりによってプレイする多人数同時参加型のRPGである本作は,ドワンゴが運営するポータルサイト「niconico」と連携するサービスとなることも明らかとなっている(関連記事)。本稿ではその発表会の模様をお伝えしていこう。

発表会の冒頭では,本作のサービス開始日が2015年8月16日となることも明らかとされた
ケルベロスブレイド

「ケルベロスブレイド」公式サイト


 登壇したドワンゴ運営の伴龍一郎氏によって,「人力RPG」というキーワードが掲げられたケルベロスブレイド。小説とイラストを用いたコミュニケーションにより,参加する人のイマジネーション次第でどこまでも膨んでいく,デジタルのRPGでは不可能な自由度の高さがまずアピールされた。
 プレイヤーはキャラクターを作成してゲームに参加し,その一方で「シナリオマスター」と呼ばれるプレイヤーがゲームマスターとなって世界観を踏まえたシナリオを制作。両者間でメールをやりとりし,プレイヤーキャラクターの行動がシナリオマスターによって小説化される。これにより,参加プレイヤーは自分のキャラクターの活躍を小説で楽しめるという仕組みだ。さらにプレイヤーは,キャラクターのイラスト制作を「イラストマスター」なる参加者に依頼することもでき,よりゲームの世界を深く楽しめるようになっている。

左からMCの秋乃けいさん,トミーウォーカー代表の上村 大氏,ドワンゴ運営の伴龍一郎氏
ケルベロスブレイド

 PBWの大手であるトミーウォーカーは,こうしたPBWをこれまでにいくつも運営しており,過去には「勝手に自分がラスボスを名乗って,戦争を始める人もいた」という。運営側が想定していなかった展開もあったそうだが,そうしたプレイヤー側の想定外の行動もうまくコントロールし,ストーリーを収束へ導くノウハウを持っているという。そのためプレイヤーも安心してプレイが続けられるというわけである。
 さらに今作では,運営の役割だったシナリオマスターやイラストマスターも参加者が担うこととなり,そこがniconicoが本作に興味を示したきっかけだったと伴氏は話していた。

 また伴氏からは,世界観についての解説も行われた。本作の舞台となる2015年の地球は,「デウスエクス」と呼ばれる不死の侵略者から,数100年間にも及ぶ攻撃を受けている。このデウスエクス達の目的は,地球の重力の根源である「グラビティチェイン」から放出されるエネルギーを手に入れること。その侵攻を阻止するために,デウスエクス達に死を与えられる「グラビティ」なる特殊能力を持った選ばれた種族「ケルベロス」(=プレイヤー)が戦いをくり広げる……といった内容になるとのこと。

デウスエクスの種族「ドラゴニア」(画像左/イラスト:松宗ヨウ氏)と,「ダモクレス」(画像右/イラスト:salada氏)
ケルベロスブレイド ケルベロスブレイド

 ここで檀上では,MCの秋乃さんと伴氏によって,本作のキャラクター制作とゲーム進行のお手本が実演された。キャラクターには名前・種族・ジョブ(メインとサブの2種)を設定可能で,キャラクターはジョブによって異なるグラビティを使用できる。さらに本作では,それとは別に自分だけのグラビティを作ることができ,使用時のかけ声なども設定できるという。

ケルベロスブレイド
プレイヤー種族「人間」。ケルベロスの力を持った地球人(イラスト:オリヤ氏)
ケルベロスブレイド
プレイヤー種族「シャドウエルフ」。8種族いたエルフのうち,唯一生き残った種族という設定(イラスト:柚津島キィ氏)
ケルベロスブレイド
プレイヤー種族「ドラゴニアン」。伝説の勇者の一族で,人類を守るために立ち上がる(イラスト:天野 英氏)
ケルベロスブレイド
プレイヤー種族「ドワーフ」。頑丈な体を持った種族で,子供の姿のまま成長する体質を恥じ,付け髭を付けている(イラスト:れんこ氏)
ケルベロスブレイド
プレイヤージョブ「ブレイズキャリバー」。デウスエクスとの戦いで欠損した身体部位を「地獄」と呼ばれる力で補った職業(イラスト:もめん子氏)
ケルベロスブレイド
プレイヤージョブ「鎧装騎兵」。ファンタジーにおけるナイト的なポジションで,体に専用の武器を装備することができる(イラスト:ふじ氏)
ケルベロスブレイド
プレイヤージョブ「刀剣士」。刀剣を使って戦う剣士だ。このイラストは「レプリカント」というロボット種族だ(イラスト:明里氏)
ケルベロスブレイド
プレイヤージョブ「自宅警備員」。「自宅警備術」の使い手で,頑丈なスマートフォンを持って戦う(イラスト:中谷サリー氏)

 なお,ここで紹介した種族とジョブはごく一部であり,サービス開始時には,8種族11ジョブから選択可能とのこと。さらにゲームの性質上,物語の展開によってこれらが増えていく可能性も高いそうである。

 このように,細かなキャラクターの設定をじっくり考えながら遊べるのがPBWのいいところで,本作でも感情別の口調など,細かく設定できるとのこと。またそれが大変だという参加者には,キャラクターの簡単作成機能も用意されている。この機能を使えば,ボタンを押すたびにキャラクターが自動作成されるので,それを元に自分のアレンジを加えたり,時間のあるときにじっくり設定を煮詰めることもできるそうだ。

秋乃さんと伴氏のキャラクターは写真のように決定。イベントに呼ばれていたイラストマスターによって,それぞれのキャラクターがその場でイラストに起こされていく
ケルベロスブレイド ケルベロスブレイド
ケルベロスブレイド ケルベロスブレイド

物語の舞台は日本。都市は破壊されても回復魔法ですぐに復旧できてしまうため,デウスエクス達は直接ケルベロスに戦いを挑んでくるという
ケルベロスブレイド ケルベロスブレイド

上村氏がシナリオマスターとなり,デウスエクスの機械種族ダモクレスがドワンゴのある歌舞伎座タワーを占拠するという設定でゲームが進行。現在の日本が舞台なので,こういう設定もありなのだ

 本作のメインイラストレーターを務めるのは,初音ミクなどのキャラクターデザインでしられるKEI氏。また,ボカロPのれるりり氏が作詞作曲を手掛けるテーマソング「ヘリオライト」のフルバージョンもニコニコ動画にて現在公開中だ。さらには最新情報やPBW初心者に向けた解説などを放送する「ケルベロスブレイドチャンネル」も開設されている。
 niconicoとの連携によって,さらなる広がりが期待できそうなケルベロスブレイド。気になる人は忘れないうちに事前登録してみてはいかがだろうか。

メインイラストレーターのKEI氏のイラストと,本作のメインビジュアル(イラスト:八谷アツキ氏)も公開となった
ケルベロスブレイド
ケルベロスブレイド

「ケルベロスブレイド」公式サイト

  • 関連タイトル:

    ケルベロスブレイド

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:05月23日〜05月24日