オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
サガ スカーレット グレイス公式サイトへ
読者の評価
85
投稿数:7
レビューを投稿する
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
[TGS 2016]実機プレイも披露された「SaGa SCARLET GRACE」のスペシャルステージをレポート
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2016/09/20 11:00

イベント

[TGS 2016]実機プレイも披露された「SaGa SCARLET GRACE」のスペシャルステージをレポート

画像(001)[TGS 2016]実機プレイも披露された「SaGa SCARLET GRACE」のスペシャルステージをレポート
 「東京ゲームショウ2016」の最終日となる9月18日。スクウェア・エニックスが12月15日に発売を予定しているPlayStaiton Vita用ソフト「SaGa SCARLET GRACE」のスペシャルステージが,同社ブース内で開催された。

 このステージでは,本作の楽曲を手掛ける伊藤賢治氏, ゲームデザインとシナリオを担当する河津秋敏氏,そしてプロデューサーの市川雅統氏が登壇し,本作の概要を紹介したので,その模様をお届けしよう。
 ちなみに,ステージのMCを務めたのは声優の中村悠一さんだ。とくに本作で起用されているわけでもなく,本人もなぜMCに抜擢されたのか分からないといった様子だった。

画像(006)[TGS 2016]実機プレイも披露された「SaGa SCARLET GRACE」のスペシャルステージをレポート

 まずは発売日が12月15日に決まったことについて。市川氏によると,この日にちゃんと発売できるかどうかは,河津氏のバグ取りにかかっているとのこと。中村さんが耳に挟んだ情報によると,河津氏はゲームショウに出ている場合ではないようだ。ゲームショウで河津氏の身に何かあれば発売できないだろうと言う市川氏だが,それだけ河津氏がすべてをつぎ込んで作っているタイトルだともコメントしている。

 続いて,先日のトレイラーに登場した4人の主人公「ウルピナ」「レオナルド」「バルマンテ」「タリア」の紹介が行われたので,その内容をまとめていこう。なお,キャラクターデザインを務めるのは,サガシリーズではおなじみの小林智美氏だ。

○ウルピナ
画像(002)[TGS 2016]実機プレイも披露された「SaGa SCARLET GRACE」のスペシャルステージをレポート

 ウルピナは,一番主人公らしい主人公だと語る河津氏。貴族の令嬢で可愛らしい顔をしているがこう見えて武闘派であり,戦うときはガッチリ戦うとのこと。小林氏には,武家の家に生まれて,甘えっ子でもあるけれど,これから家を背負っていくという覚悟もあるというオーダーで,デザインをお願いしたという。

 本作では各主人公ごとにテーマ曲が用意されており,それを書き下ろすのが伊藤氏である。ウルピナについては「戦うお嬢様」ということで,“戦う”と“お嬢様”のどちらに重点を置くかに迷ったそうだ。


○レオナルド
画像(003)[TGS 2016]実機プレイも披露された「SaGa SCARLET GRACE」のスペシャルステージをレポート

 レオナルドは,ヤンキー系のキャラを出してみたいという河津氏の思いから作られたとのこと。農民なのに一番主人公っぽくて,感情移入しやすいキャラクターでもあるようだ。ただ,小林氏はヤンキーという設定にいまいちピンとこず,デザインにかなり苦戦していたという。

 テーマ曲に関しても,普段ならば風貌などから得られる雰囲気を曲に落とし込むところを,レオナルドの場合に限っては,彼がよく聴いてそうな曲というオーダーを受けたと伊藤氏は振り返る。


○バルマンテ
画像(004)[TGS 2016]実機プレイも披露された「SaGa SCARLET GRACE」のスペシャルステージをレポート

 バルマンテについては,はじめから処刑人という設定が固まっていたという河津氏。ストーリーの流れもある程度決まっていたようで,かなり目的がはっきりしたキャラクターだそうだ。市川氏によると,ウルピナやレオナルドとはまったく雰囲気の異なるストーリーが展開されていくとのこと。

○タリア
画像(005)[TGS 2016]実機プレイも披露された「SaGa SCARLET GRACE」のスペシャルステージをレポート

 陶芸家であるタリアを主人公にした理由について河津氏は,アーティスティックで大人な女性キャラクターが欲しかったからとコメント。結婚もしていれば,子供も産んでいるという設定だそうだ。なお,陶芸家を名乗っているものの,ゲーム内では実際に陶芸をするわけではなく,どちらかというとはじめから戦う気満々のキャラクターだという。
 伊藤氏は,陶芸家という部分よりも和風なイメージを優先してテーマ曲を書き下ろしたとのこと。


フィールドマップのみでダンジョンが登場しない思い切ったデザインに


 主人公の紹介をひと通り終えたところで,実機プレイをまじえてのシステム解説が行われた。河津氏によると,本作に登場するのはフィールドマップのみで,ダンジョンは存在しないという思い切ったゲームデザインにしたそうだ。
 フィールドマップは絵本のようなビジュアルになっており,アクセスできるロケーションの表示範囲内に入ると,地面からフィールドオブジェクトがニョキっと生えてくる,面白い演出が施されていた。

画像(007)[TGS 2016]実機プレイも披露された「SaGa SCARLET GRACE」のスペシャルステージをレポート

 戦闘では,「FINAL FANTASY X」のように行動順番があらかじめ決められており,相手の行動内容まで分かるという感じだ。これを見た中村さんは,「なんて親切になってるんだ」とコメントしていたが,市川氏によると行動内容が分かるぶん,それを踏まえたうえでの戦略を立てないと勝てないようなバランスになっているのだという。

画像(008)[TGS 2016]実機プレイも披露された「SaGa SCARLET GRACE」のスペシャルステージをレポート

 ボス戦やサブイベントなどをひと通り見たところで実機デモは終了となった。ステージのエンディングで市川氏は,「サガが戻ってきました。このメンバーで集まってゲームを作るのが夢でしたし,面白く仕上がっているので,ぜひ楽しみにしていてください」と感慨深げにコメント。「オーケストラコンサートなども含めて,音楽方面からも盛り上げていければと思います」と伊藤氏も続き,最後に河津氏が「開発を頑張れる期間はあと少ししかないんですけど,最後まで頑張って中身を良くしていこうと思いますので,お待ち下さい」と,発売に向けての意気込みを語り,ステージを締めくくった。

「SaGa SCARLET GRACE」公式サイト

  • 関連タイトル:

    サガ スカーレット グレイス

  • この記事のURL:
AD(最終更新日:2020/05/09)
サガ スカーレット グレイス - PS Vita
Video Games
発売日:2016/12/15
価格:¥1,250円(Amazon) / 498円(Yahoo)
amazonで買う
Yahoo!で買う
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:10月31日〜11月01日
タイトル評価ランキング
94
72
原神 (PC)
68
62
VALORANT (PC)
49
LOST ARK (PC)
43
VALIANT TACTICS (PC)
38
巨神と誓女 (BROWSER)
2020年05月〜2020年11月